2904576 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「小さな花宇宙」そして それから「老いふたりの小宇宙」

全て | カテゴリ未分類 | パソコン | 葉ボタン | 画像加工 | パンジー・ビオラ | ブリエッタ | カリフォルニアローズ | プリムラ | | ご挨拶 | アイビー | ゼラニウム | 球根 | お花いろいろ | タネまき | カリブラコア | ガーデニンググッズ | ペチュニア | 我が家の軒下ガーデン「小さな花宇宙」 | ガーデンワーク | アサガオ | インパチェンス | アズーロコンパクト | マーガレット | シンビジュウム | 本気野菜「ピュアスイートミニ」 | 花の病害虫 | カリブラコア「ラブリカ」 | ミルフル | ひまわり | 肥料 | ガーデンシクラメン | ガーデンマム | バーベナ | カサブランカ | 野菜栽培 | 挿し芽 | 挿し芽つくり | ミニ花壇 | 用土つくり | HPの更新 | クリスマスローズ | 70歳 | 余命の日々を生きて | 自宅療養、最後の45日間 | 夫が逝って | お花のお話 | 遺さてた日々を生きて | 遺された日々を生きて | ホスピスの日々を共に生きて~
December 28, 2013
XML


昨夜から道内は暴風雪の警報、注意報がでていましたが、

当地は夜半は風が少々強まり、明け方になって少し雪が降る程度でした。

朝は30分程度の雪かきで終わりましたが、日中は1.8℃が最高気温、

小雪交じりの西風がとても冷たくて、今日のウオーキングは予定の半分で切り上げてしまいました。



これからが冬本番、春までの3カ月は厳しい寒さが続きます。

この冬の期間が春を迎える喜びを大きく膨らませ、至上のものとしてくれます。

通年でガーデニングを楽しめる暖かな地域の方をうらやましいと思うこともありますが、

春になると「北国だから味わえる喜び」を深く感じるようになりました。



花たちとの付き合いは自然にゆだねゆったりと

焦らずに季節の巡りに合わせて花たちに寄り添って暮らしたいと思えるようになってきました。

これはガーデニングを10年余続け、

私自身も歳を重ね一層花たちいとおしく思えるようになってきたからだと思います。

rain



今日は春から初夏(4月~6月)の季節を飾ってくれる主役の花たちを拾ってみました。

4月、春一番はプリムラ、スプリングガーデンの最初の主役です。

そして、冬の日々を不織布のトンネルで過ごしたビオラやパンジーが

春の庭いっぱいに広がってくれます。

12.28k1.jpg

rain



5月になるとチューリップが咲きだし、ビオラやパンジーは一層にぎやかに咲き誇ります。

12.28k2.jpg

rain



6月はマーガレット、ゼラニウムが交代で主役を務めます。

昨年からバーベナをマイガーデンのメンバーに迎えました。

12.28k3.jpg


明日はサマーガーデンの主役をご紹介します。



rain



いつもご訪問いただきありがとうございます。
日本ブログ村ランキング参加中です。


mariにほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへvabi
よろしかったらクリック↑して応援してね!







Last updated  December 28, 2013 06:06:38 PM
コメント(2) | コメントを書く
[我が家の軒下ガーデン「小さな花宇宙」] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.