2918024 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「小さな花宇宙」そして それから「老いふたりの小宇宙」

全て | カテゴリ未分類 | パソコン | 葉ボタン | 画像加工 | パンジー・ビオラ | ブリエッタ | カリフォルニアローズ | プリムラ | | ご挨拶 | アイビー | ゼラニウム | 球根 | お花いろいろ | タネまき | カリブラコア | ガーデニンググッズ | ペチュニア | 我が家の軒下ガーデン「小さな花宇宙」 | ガーデンワーク | アサガオ | インパチェンス | アズーロコンパクト | マーガレット | シンビジュウム | 本気野菜「ピュアスイートミニ」 | 花の病害虫 | カリブラコア「ラブリカ」 | ミルフル | ひまわり | 肥料 | ガーデンシクラメン | ガーデンマム | バーベナ | カサブランカ | 野菜栽培 | 挿し芽 | 挿し芽つくり | ミニ花壇 | 用土つくり | HPの更新 | クリスマスローズ | 70歳 | 余命の日々を生きて | 自宅療養、最後の45日間 | 夫が逝って | お花のお話 | 遺さてた日々を生きて | 遺された日々を生きて | ホスピスの日々を共に生きて~
July 24, 2017
XML

平成28年8月21日(日曜日)

午前6時15分起床、 

おしっこが少なすぎという事だったがどうなっただろうか、血圧は少しは上がっただろうか。

いてもたってもいられない心地で、朝の用事を済ませ、洗濯物を整理し病院への荷物をまとめ、

ヘブンリーブルー、カリフォルニアローズ(ダブルインパチェンス)に水やりする。



午前8時に車を予約して病室へ。

昨日より、元気に迎えてくれたので嬉しかった、ひとまず安心.、熱も37℃台に落ち付く。

痛みもあり血圧も相変わらず高くならず心配なり、でも元気、私に心配かけまいと

して元気そうに振舞っているのかな~。眠剤を使わなかったから眠りが浅かった模様なり。




 午後12時6分、

病室を移動し、一人部屋437号。主治医より病状について説明を受ける。

敗血症になっており進行中であるとのこと。敗血症のその最後は突然訪れることもあるとの

こと、今元気でもたった半日であなたが逝ってしまうかもしれない怖い病気であること。



夫が問いかけました。

「先生、今年いっぱいは大丈夫でしょうね」


医師は首をかしげました。(このことは夫にとって大きなショックでした。ホスピスへ

行ってからも『首を傾げられたのがショックだった。それからは元気が出なくなって、

今年いっぱい持たないと思うようになってね。 大丈夫、大丈夫と思えなくなってしまったの』

首を傾げた医師の貧しい人間性を憎みました。夫の悲しそうな顔が今でも目に浮かんできます。







なんとしても気持ちの収集が付きません、はっきりしているのは余命が最初の宣告より短かく

なったという事。どうして私たちは人生の最後にこうした過酷な仕打ちを受けなければ

ならないのだろう。一生懸命真摯に生きてきたではないか、二人とも本当に誠実に生きて

きたのにどうしてこんな仕打ちを受けなければならないのだろうか。

何が不足だったのだろうか、何が間違っていたのだろうか。

「悪いことしたら罰が当たるんだよ」幼い日々に祖母に言われた言葉が思い出されました。






午後2時30分、

悪寒と発熱を繰り返し、痛みも緩和されず苦しんでいる。私は少し気持ちが落ち着いた。

気持ちが少し整理されたわけではないが涙がひとまず止まったというところだろうか、

でも、ちょっとの刺激が加わると涙腺が壊れ、そこからまた涙が流れおちそう。



外は霧雨、風はすでに冷気を含み、秋も間もなくやってくる。

寝息を立てて眠っている。痛みがあってもこうしてまどろむことができるのは嬉しい。







余命が短くなったとはいえ、どれくらい生きられるのだろうか?

来室された看護師長さんに「夫の誕生月が10月なのですが・・・」眠っている夫の傍らから

病室の外に出てそっと話しかけました。「何日?」「28日です。」彼女は悲しい表情でした。




午後3時50分

下着、寝間着取り換え、点滴管の取り換えを終えて、少し楽になった様子に見える。

穏やかな様子を見ると安堵する。点滴のお陰で痛みも少し和らいだという、

腰が少し曲がりにくくなり肩甲骨の方も痛くなってきたという。


rain



この日の記録はここで止まっています。後日、ボイスレコーダーに記録を残すときにも

思い出そうとしましたが何も思い出せませんでした。

夜8時まで病室でどのように過ごしたのか、夫の様子を記したメモもなく、

私が帰宅後にレターを書いた様子もありません。

この部分だけすっぽり抜けてしまっています。私の思考回路も感情をつかさどる神経細胞も

記録する意欲も意思も何もかにも硬直したまま時間が過ぎてしまったようです。



rain





日本ブログ村ランキング参加中です。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村
  mari いつもご訪問いただきありがとうございます。 vabi






Last updated  July 24, 2017 12:00:05 AM
コメント(1) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.