2865724 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「小さな花宇宙」そして それから「老いふたりの小宇宙」

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

画像加工

December 27, 2018
XML
カテゴリ:画像加工
​昨夜から降り続きすっかり真っ白、窓の外が見えないほどの勢いで降り積もり、

ゼロになっていた積雪量も今日一日で19㎝にもなり、最低気温はマイナス8.5,

最高気温もマイナス4.7℃の真冬日でした。いよいよ根雪ですね。



こんな雪の日は部屋で過ごすのも滅入るので図書館で半日過ごしました。

図書館での読書はホームのマイルームよりず~っと落ち着けます。

雑誌などを見る時には書架の傍の机椅子を利用しますが、

長時間の読書は学習室を利用します。私が学習室を利用する時間帯は学生が


ほとんどいないことが多いので静かで落ち着けます。









秋の日の事でした。

その静けさが大きな恐怖を引き起こし自分でびっくりするほど

一瞬パニック状態に陥りました。

9月の大地震に旅先で遭遇し、心細い体験がそういう心理状態を生み出したのでしょうか。

ひとり去り、二人去り、気が付いたら学習室にいるのは私だけでした。

私だけだと気が付いた時、一切の音が聞こえなくなっていました。

聴こうとすればするほど何も聞こえないのです。とても怖い気がしました。

だぁ~れもいなくなっている、自分だけが取り残され、この建物にいるのは私一人、

私は学習室をとびだしました。学習室前の書架の間にも反対側の窓際の机にも

たくさんの人の姿がありました。





9月6日、街全体、いや北海道のすべてがブラックアウトになり、

ホテル難民となって夕暮れの街を歩きました。

あの時も私の耳に入ってくる音はありませんでした。

考えてみればブラックアウトになったのですから音が街から失われたはずでした。

それでも車の音、手信号で交通整理をするお巡りさんのホイッスルの音が

あったはずでしたが、私には聞こえていなかったように思います。




今日も図書館は静かでした。

学校がお休みに入ったのですからもう少し学習室も混んでいるだろうと思いましたが

冬休みに入ったばかりで講習会かな、クリスマス疲れかな、悪天候の成果かな・・・などと

想いながらゆっくり本を読みました。









夕方帰宅して、少し画像加工をやってみました。

びっくりするほど以前の学習が忘れてしまいました。

もう一度、一からやり直しです。でも楽しいです。

rain



日本ブログ村ランキング参加中です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

 mari いつもご訪問いただきありがとうございます。 vabi​​







Last updated  December 27, 2018 10:58:48 PM
コメント(1) | コメントを書く


December 26, 2018
カテゴリ:画像加工
以前にちょっとだけ楽しんだ画像加工を冬の暇な時間で再び取り組むことにしました。

JTrim​ は簡単で軽快に動作するフォトレタッチフリーソフト です。

以下の画像はそのソフトを使って楽しんだ画像加工です。




私のこれらの画像加工は人真似のレベルなのです。

いろいろな方法があるので、自分にできそうな方法を真似てみるうちに

そこにいろいろな加工のアイデアが生まれてきます。

新たなオリジナルの画像加工の可能性が開けてくる楽しみがあります。




人真似もなかなか大変なのです。

やり方をじっくり理解し私が育てたお花で画像の再現が私にはとても難しいです。

次回に同じ方法で加工するときにちょっと真似方に違いが生じると

意外と面白い画像が生まれます。この瞬間がとても嬉しいです。

この失敗がオリジナルの画像加工の一歩になるように思ってしまい、

ちっとも残念にも思わないのがこのソフトの楽しみです。

rain



日本ブログ村ランキング参加中です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

 mari いつもご訪問いただきありがとうございます。 vabi​​







Last updated  December 26, 2018 10:38:42 PM
コメント(2) | コメントを書く
February 4, 2013
カテゴリ:画像加工


ガーデンシクラメンの花盛りで、我が家は賑わっています。

来客のみなさんにも好評で、2,3年、

長いもので4年前の購入とお話するとみなさんびっくり。

私自信が今年の咲きっぷりに驚いているのですから無理もありません。

そのようなわけでご機嫌な私です。

今日は雪が散らつき、おまけに冷たい風が吹いています。

このような日は撮りためた画像を見ながらお花の画像加工で遊んでみました。

葉組みもだいぶ慣れてきて、中心部にお花を集められるようになりました。

ガーデンシクラメン 


rain



葉ボタンがまだきれいに咲いています。

緑返りの傾向も出てきましたが、そのグリーン化もそれなりに綺麗なのです。

春先に使えそうな感じなので萎びてしまわないように少しずつ水やりもしています。

葉ボタンのパッチワークキルトも素敵です。

葉牡丹



いつもご訪問いただきありがとうございます。
日本ブログ村ランキング参加中です。



mariにほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへvabi
よろしかったらクリック↑して応援してね!







Last updated  February 4, 2013 08:37:53 PM
コメント(5) | コメントを書く
December 26, 2012
カテゴリ:画像加工


今日も朝から吹雪、出勤の車が果てしなく続いています。

冬道の運転は自分の技術ではどうにもならないことも多くて何度も怖い思いをしたり、

いつまでも前に進まない雪の朝の渋滞にイライラしたり・・・・大きなストレスでした。

そのストレスに比べたら雪かきのほうがず~っと楽ちんかな。





ガーデンシクラメンのお花が増えています。今咲いているのは15輪

蕾がまだ15以上あるのでもっともっと豪華になるかな、

夏越し成功の面白さに目覚めました。来年の夏にはもっとしっかり面倒をみましょう。

ガーデンシクラメン 画像加工 1


冬の間は時々画像加工「JTrim」を楽しみます。

これは私にとっての頭の体操、新しい画像加工を生み出すのは難しいのですが

ブログにご紹介された方々の真似とちょっと工夫を加えたりしながら

育てたお花を加工して楽しんでいます。

ガーデンシクラメン 画像加工 2

rain

上段は http://www.geocities.jp/cstyleweb/gakubuti02.htm 
画像を使って作る額縁(バロック風)

下段は http://plaza.rakuten.co.jp/benibana2/diary/201009250000/ 
鏡に写った画像風  を参考にさせていただきました。

rain



いつもご訪問いただきありがとうございます。
日本ブログ村ランキング参加中です。

mariにほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへvabi
よろしかったらクリック↑して応援してね!







Last updated  December 26, 2012 06:03:23 PM
コメント(4) | コメントを書く
December 20, 2010
カテゴリ:画像加工


9個の蕾が全て開きました。とてもよい香りが漂っています。

お花の向きがさまざまなので素敵な様子を撮ってあげられなくて残念!

せめてお花を飾るフレームを加工しておしゃれにしてあげました。

シンビジュウム



今日は雨模様ながら最低気温もプラス、久しぶりに暖かでした。

不織布トンネルのビオラの様子をチェック、元気にお花を咲かせていました。

遅蒔きの江原ビオラも蕾が膨らみ、いつも最初に咲くブルーのようです。

江原ビオラ





いつもご訪問いただきありがとうございます。

にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ

日本ブログ村ランキング参加中です。







Last updated  December 20, 2010 05:44:57 PM
コメント(14) | コメントを書く
January 31, 2009
カテゴリ:画像加工


昨日は暖かで10時から4時までたっぷりビオラの日向ぼっこが

できるほどでしたのに、今日は一転して寒くなりました。



このチューリップはだんだんと色が変わっていきます。

オレンジのチューリップのはず?と思いながら・・・・・。

透きとおるような綺麗なオレンジになりました。



デイドリーム

ウィローサ(改良園)、赤と白の八重咲きです。

ウイローサ







Last updated  January 31, 2009 06:16:22 PM
コメント(6) | コメントを書く
January 30, 2009
カテゴリ:画像加工



チューリップを育て始めた年にはたった1週間しか持たず、これなら鉢植え栽培はだめかなと思いました。

しかし、よく観察してみると温度にはとても敏感で、開いたり、閉じたりしている様子から

温度管理が長持ちさせる秘訣と思ったのです。

さらに風も大敵です。一日で散ってしまった最初の年の教訓から風対策にも心を配るようになりました。

このような対策の効果は鉢植えだからできるメリットです。

さらに

3年ほど前から開花時期が異なるチューリップを植えることで

チューリップを楽しむ期間は1月以上になりました。

昨年は初めての開花が4月2日、最後にカメラがとらえた画像は5月20日でした。

これくらいのロングランでチューリップを楽しむことができるのも鉢植え栽培だからと思います。



チューリップ(オリオローズ)
チューリップ(ブルーダイアモンド)
チューリップ(レッド)
チューリップ(デイトナー)
チューリップ(ホワイト)
チューリップ(ブルーダイアモンド)








Last updated  January 30, 2009 05:20:13 PM
コメント(12) | コメントを書く
January 29, 2009
カテゴリ:画像加工


自分でチューリップを育てるようになってからその形やカラーの豊富さに驚きました。

ユリ咲きや八重咲きは幼いころの私の花ポケットにはないものでした。



小さなときに祖母の育てるチューリップは幼い子どもたちが描く典型的な形のものばかり。

ある日、赤と黄色が混じったチューリップを見た時の驚きは強烈でした。

その時の光景は今でも鮮やかです。

しかし、なぜか私は球根を選ぶとき、いつもカタログのその種類はパスしてしまいます。

そのチューリップは祖母との思い出のチューリップのままで・・・・。

そんな思いがあるのかもしれません。

ウエストポイント

マウントタコマ

アイボリー

チューリップは昨年のものです。

この画像加工はsuwaさんを参考にさせていただきました。








Last updated  January 29, 2009 04:37:53 PM
コメント(10) | コメントを書く
January 28, 2009
カテゴリ:画像加工


長い間、春のお花は淡いやさしい感じの色のイメージがありました。

でもガーデニングをやるようになってさまざまな色に触れるようになってから気持が変わってきました。

濃い黄色、オレンジ色などパッと輝くように咲いて元気をくれる色も春に似合っていると思うようになりました。

プリムラ


チューリップ(オレンジプリンセス)


チューリップ(バレーリーナー)








Last updated  January 28, 2009 06:32:17 PM
コメント(12) | コメントを書く
January 27, 2009
カテゴリ:画像加工


ピッカピカの1年生が新しい生活の緊張で少し疲れが出てきて

ゴールデンウィークが待ち遠しくなる頃、

我が街はチューリップや桜が咲きだします。

街全体が華やいで春がいっぱい、あちこちのお庭もカラフルになります。



我が家の庭も赤、白、黄色等々一気に華やぎます。

チューリップ

チューリップ


水色のムスカリは昨年からのお付き合いです。

鉢一杯に葉っぱを広げ、春を待っています。


ムスカリ

(画像はすべて昨年のものです。)








Last updated  January 27, 2009 05:41:41 PM
コメント(10) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.