3912824 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Sky & Flowers ~マンションでインテリアを楽しむ~

PR

Profile


*まめころ*

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Wishlist

全4件 (4件中 1-4件目)

1

ひとりごと

2014.08.29
XML
カテゴリ:ひとりごと

今日、仕事をしながら考えてました。

そういえば、あの雑誌、まだかな??そろそろ発売なんじゃ!?

そう思って学研さんのHP見たら、それらしき雑誌が29日発売って書いてある!!

今日だしっ!!

(↑仕事中。コラッ!)



ワクワクして書店に行くも、並んでおらず…


(´・ω・`)ショボーン




家に帰ってポストを見ると、あったーーーー!!!!!

 



↑こちらの雑誌がポストに!

学研さんに送っていただきました♪




我が家も掲載していただいたのです。



この雑誌、私がよく見てるブロガーさんがいっぱい載ってて、そんなブロガーさん達と同じ雑誌に載ってるなんて!!ってちょっと興奮しちゃいました(笑)

みんな素敵なお家で、なんか一緒に載っててすみませんって感じです…(´・ω・`)




撮影があったのは6月でした。

今まで収納関係で雑誌に掲載して頂いた事は何度かあったのですが、「インテリアで」とお誘いがあったのはたぶん初めて!?だったので、すごく嬉しかったです。

ありがとうございました!



撮影は、ライターさんとカメラマンさんお二人でいらっしゃったのですが…

びっくりの再会がありました!

撮影が終わって、お茶しながらお話していると、なんと、9年ほど前、カメラマンさんと私が同じ会社にいた事が判明!!



「え、もしかして○○さん!?」

「えーーーーー!?○○さん!?」



Σ(゜∀゜ノ)ノ



お互い、その会社にいたのは1年くらいだったので、会社を辞めてからは1度もお会いした事がなくって、9年も経つと名字も変わってるし、外見も変わってるしでお互い気付かず…びっくりの再会でした(笑)

こんな事ってあるんだ〜とビックリしました!!


後で懐かしくなって9年前の写真を探したのですが、残念ながらカメラマンさんの写真は見つからず、イラストレーターさんが描かれた似顔絵のみが出てきたのでライターさんにお見せしました(笑)




私のしょうもない説明で立派な雑誌を作っていただいて、ライターさん、カメラマンさん、ありがとうございました。

 






DSC06380.jpg


良い事があれば、悪い事もある。


これ、どうしましょう…!?


ポッキリ折れちゃったんですけど…




コレで今くっつけてます。

ちゃんとくっつくかな???






ランキングに参加しています。
↓ポチッと押していただけると、更新の励みになります星

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村













Last updated  2014.08.29 22:38:42
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.14
カテゴリ:ひとりごと

前回の日記、ディズニーランドに行ったよ~なんてのんきな日記をupした直後、地震が起きました。

ほんの1週間前、足を運んだディズニーランドがTVに映り、人々が悲鳴を上げていました。

ほんの少し旅行の日程が違っていたら、私もその場所にいたかもしれません。

 

そんな都心の様子よりも…。

東北の地域の被害にはもう言葉を失ってしまいました。

 

「家族が元気に一緒に暮らしてる」それだけで私たちはものすごく幸せなんだと言う事を忘れてはいけないなと感じました。

 

家や家族や友人を失った東北の方々の悲しみや苦しみは、計り知れません。

そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

被災された方々、頑張ってください。

生きてください。

 

自分に出来る事は…出来る限りの節電と募金でしょうか。

しばらく日記の更新は控えるかもしれません。

よろしくお願いします。

 

 







Last updated  2011.03.15 09:41:23
コメント(2) | コメントを書く
2010.02.26
カテゴリ:ひとりごと

浅田真央選手、銀メダルおめでとうございます!

安藤選手も鈴木選手も入賞おめでとうございます!

 

突然フィギュアについての日記なんて書きますが、実は大好きでトリノオリンピック以来、グランプリシリーズ、全日本、世界選手権、放送された番組は全部見てきました。

 

私はずっと真央ちゃんよりも美姫ちゃんを応援してきたので、美姫ちゃんにもメダルとって欲しかったな~。

もちろんメダルがすべてじゃないし、今回のオリンピックも素敵な演技でした。

でも彼女ならもっと上に立てるはずなので。 

安藤選手はバンクーバーが終わったら、きっと引退するんじゃないかって勝手に思ってたんで、これがもし最後ならメダル取って笑顔で引退して欲しいって思ってたんです。

でも、「3度目の正直もいいかな」ってコメント出してるみたいですね。

ファンとしてはすごくうれしいです。

ソチも目指して欲しいな~! 

「ソチまで」じゃなく、とにかく滑り続ける安藤選手が見たいんです。

もっともっと成長できると思うから。

 

私が安藤選手を好きな理由は、“見てておもしろいから” かな。

マスコミへの対応も浅田選手なんかに比べたら、正直下手だと思います。

「あ~そんな事言わないでいいのに…。」って思うような発言しちゃう。

でも、きっと不器用だけどものすごく正直な人なんだと思う。

スケートに対してもそうなんだと思う。

 

正直だから、その時の心理状態が演技にものすごく表れる。

だからこそ、集中しきったときの彼女はものすごく感情のこもった演技をする。

“記憶に残る演技”っていうんでしょうか。

去年の世界選手権のフリーでもそれを感じたし、カルメンを演じてたシーズンの全日本の演技も“記憶に残る演技”でした。

 

そういう意味では今回のオリンピック、「大崩れしないように」と少し慎重になっちゃったのかな?って気がします。

彼女なら「かっこいい!!」って思わせるような、もっと感情のこもった演技ができたはず。

でも、オリンピックの舞台で結果を出さなくてはいけないって状況の中で、ベストな演技を選択されました。

素晴らしかった。

 

でも欲を言うなら、やっぱりフリーでも3回転-3回転の大技を入れて、「ジャンプの安藤」と「表現力の安藤」が両立しているところが見たい。

浅田選手のトリプルアクセル、安藤選手の3回転-3回転など、ジャンプを武器にしてきた選手にとって、今の採点方式は厳しいですよね。

アスリートとしての彼女達にとって、何万回も練習してきたジャンプは誇りですよね。

それを軽視するような採点方式だと思う。

 

4回転を飛ばないで金メダリストになったライサチェックも、トリプルアクセルは飛ばないキム・ヨナも、人によって好き・嫌いはあるかもしれないけど素晴らしい演技をした。

でも、フィギュアスケートがスポーツである以上、ジャンプの大技がちゃんと成功した場合は、もっと評価されてもいいと思う。

3回もトリプルアクセルを決めた浅田選手が、キム・ヨナ選手にあれだけ点数差をつけられるなんて、ちょっと信じられない。

もちろん素人目に見ても、キム・ヨナ選手の方が総合力では上だったとは思いますが。

 

キム・ヨナ選手が圧倒的に強いのではなく、キム・ヨナ選手の採点方式への対応の仕方、戦略が浅田選手に勝ったのだと思います。

浅田選手の潜在能力を考えると、もっと適切な指導者がいれば、すぐにキム・ヨナ選手を超えられるんじゃないかなって思ってしまいます。

きっと浅田選手は「指導者の問題じゃない。自分がやれる事をやるだけ」って言うかもしれないけど。

 

プルシエンコが「フィギュアの進化は止まってしまった」って言うのもうなずけます。

プルシエンコのフリーの演技、私は好きではありませんでした。

高難度のジャンプを決めるために、他の要素は雑だった。 

でも、プルシエンコは本当ならもっとやれたはずの表現面を疎かにしてでも、4回転を飛んで、「フィギュアの進化を恐れるな」って伝えたかったんじゃないかって、スポーツ記事に載ってました。

 

いろんな事を考えさせられたオリンピックでしたね。

4年後はどうなっているんだろう。

キム・ヨナ選手には引退して勝ち逃げしないでほしいな。

安藤選手が3回転ー3回転を決めて、感情いっぱいに滑る姿もまた見たい。

中野友加里選手のきれいなスピンも見たい。

さらに成長して表現力も身につけて、一皮むけた浅田選手も見たい。

 

みんなもっともっとスケートを続けて欲しいな。 

 

 

↓これ、買っちゃいました。 

フィギュアスケートバンクーバー五輪完全ガイド ¥1,200 

日本の選手だけでなく海外の選手の情報や、各選手のパーソナルベストスコア、 採点やルールについての説明など、見応えがあります。

アイスダンスやペアの選手の情報もあったりと、オリンピック終わっても十分楽しめる1冊です。

今シーズンの写真もいっぱい載ってますし。

 

 

浅田真央公式写真集 MAO ¥1,995 

 

安藤美姫物語 折原みと ¥440

↑恥ずかしながら、これも読んじゃいました。立ち読みで泣いちゃって、結局買いました(笑)折原みとさん、安藤選手の大ファンみたいですね。 

 

安藤美姫自伝 空に向かって ¥1,470

高橋大輔DVD 23%OFF ¥3,072 







Last updated  2010.02.27 06:16:46
コメント(0) | コメントを書く
2006.04.21
カテゴリ:ひとりごと
さっき、ポストの中をのぞいて見たら、私がデザイナーのたまごだった頃の、チーフから手紙が来てました。
「出産おめでとう」ってスマイル

チーフは30代の女の人で、今年小学校1年生になる女の子がいます。
チーフは、私が入社するよりもっと前にその子を出産した訳ですが、なんと産後1ヶ月で会社に復帰し、会社に子供を連れてきて仕事してたらしいです。
仕事の鬼と言われ、恐れられていたらしいですショック
でも、私が入社した頃は丸くなられてて、よく「女は子供を産むと、ぱあ~っと世界が広がるのよ!!!!」と言ってました。
すごくエネルギッシュな方で、大好きですピンクハート
手紙には、「仕事は始めようと思えば、いつだって始められるものです。今は無理しないでね。」って書いてありました。
「仕事は始めようと思えば、いつだって始められるものです。」って、何か勇気がでますね。
HANAYANがもう少し大きくなったら、そのうち働きたいので、そのときになったら、この言葉を思い出してみようと思いますきらきら






Last updated  2006.04.21 16:45:00
コメント(5) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.