295289 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まっいいか

Aug 24, 2005
XML
カテゴリ:英語
今、あるセミナ-を2週間後にひかえ、人募集をしてる。
で、おねいきって、とある200人教室の○○○暦20年の大先生に電話してみた。
一度お話したとき、「今の若い方々は仲間作りがじょうずでいいですね、私はずっと一人でやってきたから」

とおっしゃっていたので、ついつい、さそって「しまった」。
私の電話応対も悪かったかもしれないが・・・

「みなさんでそういう勉強会ができていいですね」
・・いえいえ、勉強会というか、どうやって絵本をレッスンにとりこんでいくかのセミナ-をたのみました。
「幼児さんはとってないので」
・・・・
「私は個人的に外国人の方とおつきあいありますし、○○○の輪はないけれど、高校のネットワ-クがあるんです。この前も○台の高校までいって、お話しさせていただきました。
でも、そうやって、みなさんお仲間で勉強するのもいいですね。どうも私は個人で勉強するタイプのようですから」

というような趣旨のことをおっしゃって・・話題がかみあわない。そもそも興味がないものには、やはりしょうがないのか。

まるで、「受験勉強は個人でやるもの、仲間であつまってワイワイ勉強するのはただのお遊び」と私が子供達に時々いうセリフをそのままいわれたような気がした。

でさらに、「うちの教室は父兄の方が英語ができる方ばかりなので、自分もそれ以上に英語を勉強しなくてはならない。まあ教える立場である以上みなさんされざれに勉強なさってるとは思いますが。」

とまでいわれてしまったので・・・なんか、ぐうの音もでなかった。英語がおできになることはわかってるし、大先生であることもわかってるけれど、
それなら、逆に「こんな風な勉強もいりますよ、とかうちにきて、勉強しなさい」ぐらい寛大な部分をみせてくださってもいいのでは・・・・

とまで自分の中で開き直りがあり、なにか今までかんじていた○○の念がちょっとうすれてしまった。

セミナ-参加が、押し売りのようにきこえたかな?
自分がいいとおもったことが、全員人がいいと思うとはおもわなかったけれど、・・ちょっと・・さびしかった。わかってもらえる・・とおもって期待していたので。
電話をしていて、ひさしぶりに、自分の教室の人数の少なさにひけめをかんじてしまった。

せっかくきのう、リフレッシュしたのに、今はちょっとどよ-んん。

まあ、いいか。






Last updated  Aug 24, 2005 09:57:12 AM
コメント(4) | コメントを書く
[英語] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


Mieko0106

Freepage List

Category

カテゴリ未分類

(1172)

体調

(49)

音楽

(7)

英語

(35)

(52)

子供

(192)

家族

(46)

生活

(711)

食べ物

(51)

一日

(10)

介護

(56)

Calendar


© Rakuten Group, Inc.