289606 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まっいいか

Mar 8, 2021
XML
カテゴリ:生活
10個手放しは、本に教材類。20個以上。そう、手放しただけで、一時保管箱に入れただけ。でも紙類は廃棄してます。
ちょっと年齢上の方、年齢のことの言い方が面白い、小学校分の差、と表現されます。その方が、仕事たたんで、お嬢さんのお家の近くに、「平屋」建てて、引越しされます。いい平屋の一戸建てがなかったと。「いい」とは??「納戸」がないそうです。断捨離したけど、捨てれないものは捨てれないと。おばあちゃま(90超え)も一緒に移られるので、物は捨てれないそうです。「屋根裏部屋をつけようかと思ったけど、階段あるから、屋根裏部屋に入れるものはいらないもの、として断捨離できた。タダ、納戸はどうしてもほしかったの。」とも。リビングより広い納戸??かも。いや、これは冗談です。リビングより広い、バリアフリーのおばあちゃまの部屋だそうです。
小掃除は、、教材かたずけながらのは引き出し掃除。
この後一年かけて、ゆっくり教材、勉強道具手放して、一年後、いよいよ私も仕事から撤退。
仕事といっても、来春からは、月2万円にもなりません。とはいえ、東京のは交通費にはなるから、大きいか。
家で始めた頃も20000円弱。でも、この収入が大きかった。子供もの習い事払えたから。

-----------------------------------------------------------

実際、介護してるのは同居長男弟(独身50代後半自営)です。とはいえ、朝の支度をしたら、夜遅くまで仕事で帰れません。お昼(弟用意)と夜は、ネット注文(私担当)の冷凍お弁当をレンジで温めて一人で食べている母です。日中は基本一人です。が、私にできるのは、日中の電話、なにか物を送る・・そんなことだけ。ですから、母と電話で話していると(だんだん母一人の時の電話がむずかしくなってきています。)、いろいろなことが不安になります。一方で「弟にまかせてるから」と無責任な自分もいやになります。けれど、「できないことはできないし」とひらきなおる自分もいやになります。それも含めての「自分」なので、「まあ、いいか」そして、まわりに「ありがとう」です。母も「老いていく姿」をみせてる・・と思いの・・やはり悶々としてます。
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村7






Last updated  Mar 8, 2021 09:00:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
[生活] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


Mieko0106

Freepage List

Category

カテゴリ未分類

(1168)

体調

(49)

音楽

(7)

英語

(35)

(52)

子供

(192)

家族

(46)

生活

(708)

食べ物

(51)

一日

(10)

介護

(33)

Calendar


© Rakuten Group, Inc.