Mar 7, 2021

母のこと 0307 ---ではなく同居弟のこと。

カテゴリ:介護
同居長男弟を怒らせました。

今週、東京には行くつもりなのですが・・「ゆっくり滞在」は断ったのです。
東京が解除されなかったこともありますが、私自身が「とまって、様子をみる」という体力がないので、「かんべんしてください」ということです。これに・・弟が怒ったのです。ちょっとした滞在は「いいとこどり」ということです。(滞在は短くても、片道3時間)

強いメッセージがきました。
---------------------------------------------------------
結局、あなたもT(隣に住む次男弟)と一緒。軽い気持ちで来られても困るんだけど、T美(長女のこと)は来て欲しいとのことなので(T美自身が助かるということではなく、誕生日を祝って欲しいという気持ち)、今回はT美の意見に従います。以上。
-----------------------------------------------------------

だそうです。
まず、
1,私のことを「あなた」と読んでる時点ですごくおこってるし、これは私もカチンとくる。
2、もうしかたないけれど、弟にT美と呼び捨てにされるのは気にくわない。・・これは前からそうなんですけれどね。長女も同じこと思ってるんですけれどね。

まあ、このメッセージが来る前に、長女から報告はきいていたので覚悟はしてましたけれどね。
要するに、「きて、炊事・洗濯、かたずけ、しないなら・・意味はない」ということだそうです。
本人が「ゆっくりしたい」「わかってくれ」・・・ということなのでしょう。

気持ちはわかる。大変だから、「もっと介護の手をかりようよ・・お金のことおしえて」といってるのですが・・「人の手を借りる前に、兄弟がもっとすべきだ」という意見になるわけで・・。

う--ん、12月まで何もしなかった人が、突然炊事・洗濯・掃除ですから・・・すごいんだけれど・・。
してもらいたいのもわかるけれど・・
一日いって、とまったらそれで気がすむの?

それで気がすむならしてあげれはば?という言い方もあるし・・
実は、私はそんな元気がない。だから、そこのところは最初から「お金」で解決しよう、と提案してるのですが・・。
そこのところは隣に住む弟も同じ。ある意味、二人とも割り切っている。

それに・・・といいだせば、切りはない。
で、実際に母の洗濯をしているのは弟だし。母もしてるというけれど、ほせないから。

覚悟がたりない、といえば、覚悟たりないのだけれど。
でも、かわいそうかもしれないけれど、母にこちらに来てホームに入ってもらう「覚悟」はできてる、というのはおかしいのかな?





--------------------------------------
実際、介護してるのは同居長男弟(独身50代後半自営)です。とはいえ、朝の支度をしたら、夜遅くまで仕事で帰れません。お昼(弟用意)と夜は、ネット注文(私担当)の冷凍お弁当をレンジで温めて一人で食べている母です。日中は基本一人です。が、私にできるのは、日中の電話、なにか物を送る・・そんなことだけ。ですから、母と電話で話していると(だんだん母一人の時の電話がむずかしくなってきています。)、いろいろなことが不安になります。一方で「弟にまかせてるから」と無責任な自分もいやになります。けれど、「できないことはできないし」とひらきなおる自分もいやになります。それも含めての「自分」なので、「まあ、いいか」そして、まわりに「ありがとう」です。母も「老いていく姿」をみせてる・・と思いの・・やはり悶々としてます。
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村





TWITTER

Last updated  Mar 7, 2021 01:49:21 PM
コメント(0) | コメントを書く