2081694 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

タイまで5,750,000歩

テー(ウテン)


 
◆♪デンデンデデンデン、あっちゃん・・・○○!! <2006年04月16日>
Welcome2タイトルが「♪デンデンデデンデン・・」と始まったからといってオリエンタルラジオのことを書くわけではありません。

かといって全然関係ないってことでもなく、大事なのは○○!!(実際の字数はもっと多いですが)の部分です。

オリエンタルラジオをご存知の方はわかると思いますが、○○に入る言葉は・・・そうカッコイイ!!ですね。


さて「カッコイイ」をタイ語で言うとなんでしょう?
一般的には「テー(teh)」といいます。(最近の若者言葉知っている方、別の言い方あったら教えてください)

タイ語で書くとこうなります。
TEH


そして、いよいよ今回の主人公の登場です!

その名も「カッコイイ」という名前の男性歌手テー(TEH)ことウテン・プロムミンです。

TEHは1973(2516)年生まれで、デビューは1991年、17歳の時です。
詳しいことは例によってサワディーショップさんの解説をご覧ください。


彼は歌の上手さとその甘い声で、デビューと同時に人気者になりました。それはデビューした翌年から立て続けに5枚のアルバムをリリースしたことからもわかると思います。

彼の歌う歌は、そんなに激しいものはなく、タイポップスというよりも、こんなカテゴリーがあるのかわかりませんが、「タイ歌謡曲」といった印象の曲調です。


もうそろそろ、彼の顔を拝ましてくれという声が聞こえてきそうなので、アルバム(カセット)ジャケットをお見せしましょう。

最初のデビューアルバムから順を追う毎に、普通のお兄ちゃんの顔から、芸能人のカッコイイ顔立ちに変わっていく様が見られます。



blogRanking1タイランドリンクランキング



それにしても、あれだけいい声の持ち主なのですから、現在あまり活躍していない彼はもったいないと思うのは私だけでしょうか。


<追記>
この記事を書いたあとThailand AuthorityさんのT-Pop Juckboxの中に試聴できるCDを見つけました。
と言っても、当時の曲ではなく2004年暮れに出した「Faa Lang Fon」というアルバムから4曲聴くことができます。

これらの曲を聴くかぎりでは、当時の勢いを感じることはあまりできませんね。デビュー当時は、彼の甘い声を生かしながらも、もう少しスピード感のある曲と歌い方だったと思います。


TEH001

TEH002

TEH003





1つ前へ戻る目次へ戻る次も見てみる







© Rakuten Group, Inc.