2276137 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ん?べつに、タイトルなんか、ないよ。

PR

カレンダー

プロフィール


HANG ZERO

カテゴリ

コメント新着

バックナンバー

お気に入りブログ

夏の終わりの台風? New! イルクジラさん

日本人の、10代の、… New! 三郎2127さん

*やわらか鶏むねロ… けいぼう@さん

異常気象の秋 しゅうちゃんさん

なんでそうなるの マリリンたちのパパさん

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

ニューストピックス

楽天カード

2018年05月14日
XML
カテゴリ:障害の話




我が家の高次脳機能障害児、ボン。
例年のことながらゴールデンウィーク中に誕生日を迎えました。
十四歳。
病気をして急性脳症に罹り、集中治療室で過ごした長い期間。
目を覚ましたものの、全部忘れるランドに行ってしまって。
高次脳機能障碍をもって。
もう十一年ちょっと。

植物人間と言われる状態から。
回復と言えば快復。
病気をする前の元の状態には戻らないけど。
障碍を負う要因となった病気自体は、一過性のもので。

急性期を過ぎ、リハビリに療育に。
たくさんの病院や医師、療法士、ケースワーカー、学校の先生に掛かり。
周りの人の助けを借りて、今の元気な中学生姿。

お勉強は、壊滅的にしんどいけど。
大好きなサーフィンとスノーボード。
いろんなところに行って、いろんな経験をして。
美味しいものをたくさんもりもり食べて。
たくさんの仲間に出会って。

これからも怪我せず、病気せず、楽しく元気でいてくれたら。
大変なこと、いっぱいあるでしょうが、笑顔が見れたら、それでいいですね。


よくわかる子どもの高次脳機能障害 [ 栗原まな ]


わかってくれるかな、子どもの高次脳機能障害 発達からみた支援 [ 太田令子 ]


ふたたび楽しく生きていくためのメッセージ改訂増補版 高次脳機能障害の子どもをもつ家族との対話 [ 栗原まな ]


子どもたちの高次脳機能障害 理解と対応 [ オンタリオ脳損傷協会 ]



こどもの日のいつものビーチ。
大人も子供も、みんな笑顔。



笑いの絶えないいつものビーチ。
仲間がいっぱい。

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ






最終更新日  2018年05月14日 00時10分13秒
コメント(38) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.