252552 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

静寂の中で**放射能とともに生きている記録**

当ブログにお越しくださいまして、
誠にありがとうございます。

放射能汚染地帯に住んでいて(値が少し高めというだけですが)、
毎日の体調が気になるので記録(大雑把です)しようとブログにしてみました。

放射能除去にいいと聞くものを試しつつ、
生活しております。(ほぼ思いこみです)
家族の中で私が一番放射性物質に過敏かもしれません。
ただ、原発事故直後は家族全員にいろいろな症状が現れました。

◆室内線量を載せていますが簡易型の線量計での計測です。(参考くらいにしてください)


2015/4/13
今まで記録してみて思うこと。(2015/7/30補足)

✿線量が上がると頭がぼーっとする。だるくなる、咳が出やすい、胸が痛くなる。
(ドライマウスやドライアイ、内臓が腫れることも)
✿気温が上がると体が付いて行けず、微熱が出やすくなる。
(寒い時は、体が凍るように冷たくなるので寝冷え予防に緩いセーターを着て寝ていました)
今は、室内でも22℃超えると脱水になる。
✿こむら返り、体のどこかが攣るなどの症状は、水分補給をよくすることによって防げる。
天然塩を少しだけなめたり、塩飴を水に溶かして飲んだりする。(ミネラル補給も)
✿広範囲に放射能は降下しているので、どこにホットスポットがあるのかわからない。
まれに、遠い県の食べ物(飲み物)でも症状が出るので、
過敏な私には食べられないものがある。
(お腹の具合が悪くなる、下痢、筋肉痛、湿疹等)
✿お腹の不調には、フルーツ酢を少し混ぜた水を多めに飲む。
酵母発酵(パン酵母と同じ)の炭酸水を飲む。
(出先では、酸っぱい飲みもの、酸っぱい炭酸物でも可)
✿内臓が動かない感じになったときは、亜麻仁油を一匙飲む。
(ひどい便秘にもいいです)
✿咳が出る時や胸が痛い時は、歌を歌って呼吸器官に震動を与えて(共鳴で)痰を出す。
(裏声や鼻歌でよい;一歩も動けなくなったときにこれで命拾い。
痰も鼻水も全部出し切ってすっきりできる)
温かい飲み物、汁ものや特定の飲み物を飲んだ後なども痰がよく出てくれます。
✿体力をつけるために、高麗人参酒を飲み物に混ぜたり、
高血圧予防に、玉葱、葱、ニンニク、ニラを食べるなどもしています。

・・・と、自分の中でいろいろこの過敏な体と付き合っていく方法を探っています。
日中、寝込むこともなくなり、少しずつですが元気になっていると感じています。
震災前からの更年期障害やいろいろな疾患も相俟って、散々でしたが、
自分なりの健康法を見つけられて本当によかったです。
若干、身バレしているので書けない内容もあり、忘れてしまったこともありますが、
簡単な体調の記録は、忘れっぽい私には救世主でした。

いつまでブログを続けられるかわかりませんが、細々と続けていけたらと思います。

◎2015夏になって、黒豆ハトムギ茶を麦茶代わりによく飲むようになりました。
イソフラボンの摂り過ぎが気になるので1~2日置きに飲みますが
汗がよく出るようになり、ホットフラッシュ現象が少なくなりました。
血圧も安定してきています。
◎貧血が気にはなっていましたが、食べ物だけでは改善されていないのがわかり、
通院治療していて鉄剤服用中です。
食事も見直して改善中です。

 
::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::


毎日見ているサイト・参考になったサイト
・既に、削除されたサイトもあったので削除したものもあります。 

【原発・放射能】


東京電力による福島第一原発ライブカメラ
*見たい時間帯の小窓をクリックしてください。

東日本大震災 写真で伝える現地の状況 広河隆一
*3/15以前に私たちはかなりの被曝をしていた模様。
チェルノブイリ原発事故に詳しい広河氏だからこそできた放射能汚染のゲンジツのルポルタージュに身震いします。
(現在は、見ることができませんがあえて残しています)

小出裕章〈大切な人に伝えてください〉Youtube
*一番最初にこれを見て原発。放射能の本当のことを知りました。
長時間ですが解かり易いです。

小出裕章(京大助教)非公式まとめ
小出氏の動画、ラジオ番組などの更新が頻繁

予言されていた”原発震災”/広瀬隆Youtube
*これも長時間ですが必見の価値があります。
**6/18横浜の講演会youtube2時間近くの長いもの

武田邦彦ブログ;最新目次
*原発・放射能のことを解り易い文章で教えてくださってます。

スイス気象局による放射能拡散予測
*日本の気流や風向きなどが動画で見ることができます。

全国の雨の放射能濃度
*当日のものではないですが参考になります。2011年7月から調査されていません。

放射線量ビジュアルマップ
*毎日数値を足し算してましたがこれを見つけてから
とても楽になりました。(閉鎖されたようです)

子どもたちを放射能から守る 福島ネットワーク
*学校の悪名高き放射能基準値年20mSvを
年1mSvを目指すと約束させた市民団体。
拍手。

福島県放射能測定マップ
 

【追加しました】


放射能防御プロジェクト木下黄太のブログ
*当時は、放射能の健康被害など、読者コメントも多数読むことができましたが、
現在はコメント不可となっています。


院長の独り言
*お医者さんが書いている放射能汚染などに関するブログです。
**院長の独り言 道案内(目次)


チェルノブイリ原発周辺住民の急性放射線障害に関する記録
*放射能汚染による症状がここにあります。ご参考まで。


脱原発・放射能
*原発の真実を顕かにしてくれているブログ。必見です。
**ここに書いてあることが本当ならいろいろなことが繋がってくる・・・。


みんなのカルテ保管庫
*3.11からの放射能の影響では?という症状を書き込みを読むことができます。
**書き込みはここからできます。
***最近始まったサイトです。『こどものカルテ』もあるみたい。
****『みんなのカルテ11月分報告書』
★一時ほとんど更新がされていませんでしたが、最近、また書き込みがされるようになったみたいです。

食品と暮らしの安全;緊急出版『放射能から子孫を守りたい』
*全文無料公開PDFあり。食品放射能暫定基準値を1/500に!!!
**食品と暮らしの安全;レポートも必見。

測ってガイガー
*ガイガーカウンターを持っている方がいろんな所を測って教えてくれます。
**遠くパリ、北京、上海、サンフランシスコ、ロサンゼルス(LA)の放射線測定値もありました。

TPPって何?
*TPP交渉参加だけでも危ない!!!ぜひ知ってほしい。日本の危機。

考えてみようTPPのこと
*TPPから日本の食と暮らし・いのちを守るネットワーク

真実を探すブログ
*地震、放射能、経済、政治、気候変動などに関する情報を書いているブログです。

【地震】

YAHOO!天気情報;地震情報
*速報はテレビが早いけど。詳しいのでここでも確認。

hi-net自動処理震源マップ
*最近の日本の震源をチェック。

宇宙天気情報センター
*太陽の活動も地球の地磁気に影響を及ぼしているので
チェックしておくとよい。(毎日15:00更新)

地震雲掲示板
*地震雲と呼ばれているものや気象性の現象などが寄せられるサイト。
一応地震発生の目安に。

**Flood Maps**
*最近知ったサイト。津波想定地図です。
いざというとき(大津波警報が出た時)の避難路や避難先を決めておきましょう。

強震モニタ
*ライブ配信されています。警報音も鳴るし小さな地震(震度1未満)もキャッチできます。

Kiruna magnetogram
*参考にしている程度です。

NHKネットラジオ



【熱中症予防】

環境省熱中症予防情報
*『グラフ』や『日表』をクリックして住んでる地域の温度を知ることができます。

かくれ脱水JOURNAL
*かくれ脱水の見分け方、対処方法など情報が多く参考になる。


気象庁|アメダス 現在の気温

*1時間毎に更新されています。気温だけでなく室温にも注意しましょう。
数値はアメダス表形式(各地域、地名で)を見てください。
こまめな水分補給、顔が赤くなっていたり大量の汗をかいたら水分も然る事ながら
塩分補給と涼しい所で休憩し、クールダウンが大事です。
アスファルトの上、人の多い屋内、室内、車の中などは、
発表の気温よりもかなり高温になっているものです。
子ども、幼児の背の高さの気温は大人が感じるよりも高温の場所もあります。
また、体質、体調により、気温の変化や体温の変化に気がつかない場合もあります。
お互いに注意し合いましょう。


ハザードラボ

*地震、火山、PM2.5、感染症、放射線量、気象の情報を見ることができます。


PM2.5の予報!

*今日と明日のPM2.5の予報
で大気の汚染をチェック。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エールの日記(ブログ)一覧

**カテゴリ別**

全て | カテゴリ未分類 | 体調のこと | 空のこと
放射能のこと | 食べ物のこと | このブログのこと | 日本の行方 | 震災復興







静寂の中で**放射能とともに生きている記録**
(since 9 June 2011)

2017.11.21
XML
カテゴリ:体調のこと
11/21(火) 室内温度18.6℃(外気温2.7℃)、室内線量0.25μSv/h、体温36.9℃。

昨日は、しばらく出来ていなかった所を掃除した。

夕方、買い物に出た。

前から買いたいものが買えてよかった。

もうひとつ買っておきたいものがあったがなかった。

夕飯は、早めに鍋焼きうどんを作って食べたので、お腹が減って、夜食に多く食べてしまった。

(サンドイッチの残りの具とクラッカーでカナッペを作った。他にも少し)

生クリーム(植物性)が余っていたので、ココアに入れて飲んだ。

昨夜は、3時ころまで起きていた。



今朝は、元気に起きられた。

耳鳴りがある。

血圧がいくらか下がってきた。



今朝の血圧は、149/96。

体重は、目標体重まであと18.5kg。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


(保存食;かち栗)

今年、お姑さんから久しぶりにかち栗を作ったのをいただいた。

前にいただいたのは、食べなれないもので誰も手を付けずにいたので、それでも困窮した時用に大事にしまってあった。

口寂しさに今回食べてみたら、あら、止まらない。

あっという間に食べてしまった。

今朝、震災前に作っていただいたかち栗を出して食べてみた。(虫に食べられないように、プラスチックの味付け海苔の容器に密封していた)

やはりかなり硬いが口の中で転がしていれば食べられるみたいだ。

全く酸化もしていないのでまだまだ保存はできそうだ。

甘くない飴玉のようで、普段摂りづらい栄養素も多い。(歯がピカピカになって、汚れが付きにくくなるのが気に入ってしまった。日本の栗は中国の甘栗よりもポリフェノールが多いそうだ)

栄養学のことはよく知らないが調べると、ミネラルではマンガン、銅が多く、またマグネシウム、セレン、モリブデン、亜鉛、鉄、カルシウム、カリウムなど、

ビタミンでは、ビタミンB6、V.K、V.A、V.B1、V.B2、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチンなどと満遍なく含まれている。

疲労回復、貧血などにもいいらしいので、来年は、私も少し作っておこうかなと思った。(うちの場合は、天日干しは無理かもしれないので、フライパンで炒るくらいだけど)

かち栗は茹でてから天日で干して作ったそうだ。(振るとカラカラ音がするくらい干している)

作り方は、検索したら幾通りもあるみたいなので、ここで出来るやり方で作っていこうと思った。






Last updated  2017.11.21 11:03:08


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.