5013625 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dr.半熟卵のつぶやき~女性医療の現場で働く産婦人科医の日記~

飲み合わせに関するQ&A

Q:市販の薬でピルと一緒に飲んではいけないものはありますか?
A: ドラッグストアなどで売っている風邪薬や痛み止めなどの市販の薬は、ピルと一緒に飲んでも問題ありません。ただし、サプリメントとして売っているセントジョーンズワットやチェストベリーはピルの効果を下げますので服用しないで下さい。

Q:ピル内服中に歯医者に行っても大丈夫ですか?
A: 歯医者で使う局所麻酔などはピルとの相互作用はありません。痛み止めも一緒に飲んで大丈夫ですが、「化膿止め」として出される抗生物質のうち、ペニシリン系とテトラサイクリン系はピルの効果を下げますので、他の種類に変えてもらうようにしてください。

Q:ピル内服中にお酒を飲んでも大丈夫ですか?
A: アルコールがピルの効果に影響を与える事はありません。ただし肝臓への負担もありますので、飲みすぎには注意してください。

Q:目薬や塗り薬もピルの効果に影響しますか?
A: 目薬・塗り薬・シップ・坐薬などの外用薬はピルと併用しても全く問題ありません。

Q:病院で処方された薬との飲み合わせは大丈夫でしょうか?
A: ピルの効果に影響する場合と、併用した薬の効果に影響が出る場合があります。詳細は各科の主治医を相談してください。風邪薬・胃薬・便秘薬・解熱鎮痛剤・漢方薬・抗アレルギー剤などは併用しても問題ありません。
  比較的良くある併用で注意が必要なものは以下の薬です。
    抗生物質→ペニシリン系とテトラサイクリン系はピルの効果を下げるので避けてください
    副腎皮質ホルモン→内服薬の場合は副腎皮質ホルモンの作用が強まる可能性があるので服用量の調節をしてもらってください
    喘息の薬(テオフィリン製剤)→テオフィリンの効果が強く出る可能性があるので服用量の調節をしてもらってください


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.