5014729 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dr.半熟卵のつぶやき~女性医療の現場で働く産婦人科医の日記~

月経不順

月経不順


 時々、3日生理が遅れただけで「私、生理不順なんです」と心配する方がいらっしゃいます。人間の体は機械じゃありませんから、月経周期が数日前後する事は別に異常ではないんですね。正常な月経周期は25~38日。多少のずれは誤差範囲内です。ちなみに月経周期というのは、月経が始まった日から次の月経が始まる前の日までを数えます。
 正常な周期より短くても長くても、ホルモンがうまく働いていない可能性があります。
 まずは2~3ヶ月基礎体温をつけて、低温期と高温期があるかどうか、つまり排卵しているかどうかを見てみることをおすすめします。少々周期は長めでも、排卵しているようならそのまま様子を見ても問題ありません。また、排卵が安定するのは20代半ばくらいですから、それ以前にはっきり排卵が分らなくても、月経が1~2ヶ月に1回来ている状態であれば、日常性活の見直しをしながら様子をみてもいいでしょう。
 放置してはいけないのは、3ヶ月以上の無月経。周期が度々60日を越えるようなら、早めに婦人科で相談してくださいね。無月経の期間のおよそ2倍が、その後の治療にかかる時間になってしまいます。

 *日常生活での改善法~月経不順~
   体を冷やさない⇒靴下・カイロなどで防寒対策
               体を冷やす食べ物・飲み物は控える
               体を温めるお茶・アロマを利用する
               シャワーで済ませず必ずお風呂につかる
   ストレスをためない⇒少しでもいいから1日1回はリラックスタイムを確保する
   体重をコントロール⇒増えすぎも減らしすぎも、卵巣の働きを低下させます。
                 身長(m)×身長(m)×20~23に向けて「ゆっくり」コントロールを。
   禁煙する⇒タバコは百害あって一利なし。卵巣もお肌も老化が早まります。
   規則正しい生活を心がける⇒良質な食事・睡眠・運動は全ての健康の基本。
                       実行は難しいけれど、「意識する」だけでも違います。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.