148133 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

戦争に反対する市民の会

質問状回答

木下そうすけ候補
1について 日本が第2次大戦以来、1人の戦死者も出していないことはまことに誇るべきことです。アメリカの一国主義、グローバリズムは世界平和の脅威です。イラク戦争はアメリカが犯した大きな誤りです。自衛隊のイラク派兵は反対です。
2について 日本国憲法は世界に誇るべきものです。今後国連の強化は進めなければならず、それに対応した改定は必要になる日が来るかもしれません。
3について 今日の日本人の志の低さ、道義の廃れは人格形成期である学童期教育の建て直しによって克服するしかないでしょう。教育基本法の条文をいじって解決するものではないと考えます。


© Rakuten Group, Inc.