今日のハプー

フリーページ

全682件 (682件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 69 >

やきもの屋のくらし

2010年10月06日
XML

アートと言われるものの 一部は ぼったくりである

ぼったくりとは 法外な値段をとること
ぼったくりとは 恐喝して金品や賄賂をとること

芸術とゆーものには 
以下のようなわけで 
権威 がつきまとう

芸術 視覚表現=美術 ←工芸もここに含まれる 
   聴覚表現=音楽
   文字表現=文学

それらのすべてに 人類の歴史のなかで 敬うべき先人の遺徳 厚く堆積
近世ではそれらを庇護者したのは 政治的宗教的 特権階級でした
専制の王であり貴族であり 法王であり教皇であり

最初 芸術の役目は カネを出してくれたはる
特権階級の権威を荘厳すること やったんやが
近世が近代になり 体制が変わり 今度の
あたらしい王は ブルジュアジー=資本家になった

近代は現代になり 大衆社会になったんで 
現代のあたらしい王は 大衆である 
つまり おおくの大衆がプチブル化した
大量のプチブルジュアジーの出現


芸術 の出自のもともとの目的が 
特権階級の権威の荘厳 なんで
いつしか 芸術そのものにも 権威が乗り移った
芸術家 とゆーものは敬われるべき存在になった

芸術を所有する者 も
教養と財力と権力のあるものとして
権力の乗り移り効果を得られることになり

 芸術は お金持ちの飾り=アクセサリーになった

 芸術は やっぱり敬われるべきもんではある

 連綿とつづいて ヒト成し遂げたこと
 また ときに天与の才あるもの 天才
 神から与えられた才能もつもの
 ギフテッドパーソン が成す仕事もあり・・・

 そんな人たちの伝え残した 美術史ですから 
 トーゼンと言えば トーゼンのなりゆきですね


ただ 権威 は ヒトをして思考停止に陥らせる
大きな権威 っては 権力とほぼ同義です
 
権威の魔力ってのは キョーレツなんで
多くの場合人は 怖気づいてしまいます

これは 商売人にとって都合のいい構図です
    ぼったくり できる土壌です

多くのお人が 信奉している芸術に対して
自分はわからん 自分にはつまらん からとゆーて

  王さまの耳はロバの耳 とは なかなか言えんわけで

  王さまも女王さまもハダカ とは なかなか言えんわけで

  さわらぬ神にたたりなし になりがち

とくに 現代美術 ってことになると
美術の発展の 創造の荒野を切り開く最前線ですんで
思想的営為 精神の営み 哲学 とリンクした代物なんで
ふつーの意味での 美しさをツイキューしたりしません なので

  一般のヒトには  わけわからんもん です


880

朝日に照らされた 鹿はうつくしい 
わかりやすい 美の一例です


902

金剛力士像の 力感とムーブマントは すばらしい
これもわかりやすい 美の一例です


897


色づいたザクロと甍の対比 そこに香る キンモクセイ
自然の光景にもわたしたちは 美を感じ取ります

 上に 記した3つの美は すべて無料です
 奈良に行って そこここを歩けば 
 タダで さまざまな美を味わうことができます  
   
 有料=カネを取って芸術を見せる展示会もあります
 
 この場合コマルのが
 
   芸術作品には 適正な価格 ってもんがない
   つねに 提供する側の 言い値 です

ま しかし 通常は 
競合するほかのものとのカンケーで
比較対象できるランクのカンケーで 
相場の値 に落ち着くもんなんやが  

     ときに ぼったくり がおこる

こないだの奈良で 初日販売 5じあがり
そのあと 博物館の向かいに 小さな寺院=塔頭があり
そこで ある展示会 それを見てしまった そのカンソーが 


     ぼったくり

893


     しりあがり寿 の  

     おやじ山水 って展示会



今日はいそがしいんで 明日につづく

ほな 豆奴はん あんじょうに♪

1161

 
しりあがり寿はん って 朝日の夕刊に
            地球防衛家のヒトビトを
            連載しとおいやす漫画家さんどっしゃろ?

     うち あの ヒョーヒョー感 好きどすんやけどぉ・・・・


 ブログ読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年10月06日 07時31分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月03日
きのう朝 4じ40ぷん出発
うちから奈良は 意外と近い 1時間はんほど
6じには近鉄奈良駅から 県庁前の坂を登ってた

むこうに 若草山♪
よく晴れて あおによし♪

東大寺の南大門にいたる石畳の道
それを左に見て ちょい直進
ひろーい芝生の広場
奈良市新公会堂の大屋根の見える広場

そこが 奈良アオゾラクラフトの会場
今年は 10月中の土日 5回ともやるってことで
来週 ぼくは金津 カミさん信楽 
その次の週 ぼくは地元で陶芸教室 カミさん奈良
その次の週 ぼくは甲州 台ヶ原 カミさん奈良
その次の週 ぼくか カミさんが 奈良にくることになる


出展場所に着いた どーやらぼくが 一番乗り
まだだれも出展者いなかったが のちには こんなカンジに


890

きょうは 34ブースの出展
次回は38つぎが60~78とかになるらしー
クラフトイベントがかぶってないと みんな来ることになるからねー

きのう今日は34 まあ小体:こていな構えです
やきもん=陶磁器の出展者は 4つだけです・・・


で 朝いちばんのここには 夜をすごした シカたちが


880


活動開始

なんかこの時期の鹿 よく鳴いてますわ

  ピィィィィィッィィーーー 

えーと・・・・
運び込んだ新聞紙をかじりたい ヤンチャジカもおり
オレの朝ごはんであるところの チーズクロワッサンは
ソイツにいかれたわけでしてね


昼ごろやったかな 近くで子供の泣き叫ぶ声
コワイーコワイー とパニクッてる叫び声

どーやら お弁当を広げた家族を
鹿たちが おそったらしく・・・・

 公園にはいたるところに看板 
 日本語英語中国語韓国語の4ヶ国語で注意喚起 

   奈良公園の鹿は人に馴れてますが 野生動物です
   ときには 噛む 前足で叩く 
        角でつく 
        体当たりをかます


ほんと こども 
びびりまくってたりしますんで
それを 見るのが オモシロイ


 まあ おおむね ヘーワな光景がひろがってますが・・・

883


 とまぁ こーゆー場所が 会場ですんで

 フンフンフン 黒豆よ~♪

 ってことで 芝生の上には どっちゃり 鹿のフン

 ドライなんもあり ウェットなんもあり

 いたるところ おびただしく どっちゃり なワケで

 持ち込んだコンテナや 展示台は 避けては置けないワケで

 今日の帰りのクルマには そこはかとなく 黒豆のかほり が

 きっと ただようワケで・・・・


 えーと いまはまだ うす曇
 きっと 帰りの積み込み 7じころは 雨ん中 
 さあて 合羽とヘッドランプを持って 2日目の売:バイ♪ 


ほな 豆奴はん あんじょうに♪

1161

 へぇ ウチら オナゴは 男はんと ちごて
    わりに 臨機応変 順応力が高こおすけどなぁ・・・

    わたしにも写せます♪ 
     
 読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって 
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年10月03日 07時31分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月02日
世の中に モノは あふれかえってる
そこから なにか より分けるのに 
困難を感じるほど モノはあふれまくってる

モノを買うのに スカッとした基準 がほしいんやが
長く生きた人間=オジンは 前の時代の価値感とか
前の時代の基準をひきずりがちなんで シッパイすることがある 

そのシッパイの買い物 を積み重ねて学習し
ようやく セイコーの買い物 に至るしかないんである

オジンのこだわり は シッパイを経て正される
オジンの思い込み は 臨機応変に修正されれば
            無駄に金を使わなくてすむが
              なかなかそーは行かないもんである

なので 勉強代ってことで お金は費やされる
         


なんのことをゆーてるかとゆーと・・・デジカメのことですわ 

デジカメ 買おた最初は オリンパスのキャメディア 
10年前で 9万くらいしてましたわねー

1879


旧来の カメラのカタチをしてましたわ

しっかり握って ブレないように 

ガシッ と握れる大きさカタチ


     ええデジカメでしたが
     オレは使い方が 荒い
     雨の中でも 撮ったりするんで ぶっこわれた

     オレはめんどくさがり
     ケースから 取り出すのが面倒なんで
     次に買おたんは キャノンのパワーショット


369


   ケースなし
   スライドするとレンズが出てくる
   
   5万くらいしましたやろう


370


   かなり頑丈な作り ラフに使えて
   ガシッっと 握りこめるカタチ
   旧来のカメラの概念どおり
   しっかりガシッ・・・

   世間一般では 軽量コンパクト化の流れ
   軟弱な ちっこい うすい カードっぽい
   デジカメが主流になっていく・・・

   オンナこどものオモチャ化して
   チャラチャラしたもんばっかり作りくさって・・・

   オジンはそんな感想をもったりしてるわけでね・・・

   しっかりガシッ 
   カメラはそーゆーもん
   おもちゃやないねんから 
   しっかりガシッっと握りこめないとアカン

     ね オジンは前の時代の常識とゆーか
       作法流儀とゆーか 思い込みを引きずりがち

   ところが・・・・

1039


   うー 3年前から山登るよーになりましたやんか
   うー パワーショット ええ まあ ガシッと
   うー ウエストポーチに入れてね 取り出して ガシッと
   うー 頑丈な作りで 
      頼もしい 
      パワーショット・・・・


369


   嵩:かさ高い んですよね やっぱり
   場 を取りすぎなんですよね やっぱり
   山 に持っていくとなるとね やっぱり

   ほんで去年 冬 ちょいと落としたら 不具合
   前にも1度か2度修理したんやが そろそろ寿命かも
   けど だましだまし使こてたんですわ もったいないしね


937


   不具合あるんで
   今年2月に 御嶽に行くときには それではなく 
   カミさんのカシオのデジカメ=薄いヤツ 借りていった
   すると やっぱり ラク なんですわね これが すんごく

     オジンも実際に使い比べてみて
     考えを修正せざるを得なくなった


   コンパクト化および軽量化 ってのは 
   正しい方向での モノの進化なんやな と・・・

     しかしカミさんのデジカメ
     防水機能が弱かったんで 一発で壊れた
     このときの御嶽は 異常に気温の高かった
     そののせーで そこらじゅうビショビショやったんでね
     一発で ぶっこわれてしもて 修理不能ですわ

   とゆーことでね 5月の土岐の陶器まつり
   そのあとまた御嶽へ 3度目のチャレンジなんで
   土岐のジョーシンに行って 次のんを買おたんですわ


     このごろは 買いもんに 時間かけない
     店員さんに 必要十分条件を 伝えて
     絞り込んでもろて そこから選ぶ方式ですわ
     行って こーゆーた

     ケースなし 衝撃に強くて
     防水機能のある コンパクトなヤツ

      それならば この2つのどっちかから

     かたっぽのんはアルミのプレーンな四角いヤツ
     機能もネダンもほとんど変わらん 4万円ほど
     よりコンパクトなカンジなので こっちを

           ↓

2471


     カシオの EXILIM は 薄作り

     150g 前のんの半分 
     300gと150gでは おおちがい
     ずいぶんと軽くなったカンジがする

     厚みも 半分になって
     横幅も 2・5センチ ちっちゃなった


2472


     液晶画面のサイズはでかくなり 
     マイクロSDで2ギガバイト

     しかーも 2・1mの高さから落としてもダイジョブ
     しかーも 水深10mまでもぐって撮影できる完全防水
     しかーも 海水でもダイジョブ 水洗いOKっちゅーことで
     けれーど 温泉にだけは漬けんといてな と書いたーるわけで・・・

     すごくない?

     それがたったの4万円で買える・・・

     モノの進化はすんごいから

     オジンっぽく
     旧来の考えだけに固執し 
     前時代の概念作法流儀に 拘泥してると ソンするなぁ と・・・



ーーーーーーーーーーーーーーー
あー 今 4」15ですが

   今から 奈良公園のクラフトイベントに行く

   東大寺の交差点の北東の芝生のへん 

   今日明日 10じ~17じ

あー カミさんのほーは 長浜のイベント

   黒壁近くの アーケードのへんらしー


ふー 夫婦共稼ぎ 2点張りで 売:バイ♪

     

   

ほな 豆奴はん あんじょうに♪

1161

 へぇ ウチら オナゴは 男はんと ちごて
    わりに 臨機応変 順応力が高こおすけどなぁ・・・

    わたしにも写せます♪ 
     
 読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって 
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年10月02日 04時17分57秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年10月01日
はい 9月 長月がおわり
   10月神無月はじまり

出雲では 神さんが集まってくるんで 神有月とゆーらしー


850


きのうは RK2型との別離

新製品3D ちょっと使こてみたら
こっちがスグレテルと 手ぇがわかりよる

  アタマのゆーことではなく
  身体のゆーことを聞く 
  のがオレの流儀なんで
  買うしかなかった

まあ まだ使えるモンでも
新しいエエ道具が出ると 
捨てるしかない ってハナシ でしたんやが

きょうは CWX はピッチリ

CWXとは なにか?


449


ワコールが開発した 
スポーツ用の サポートタイツ
イチローも使こてるらしー

 伸縮性のちがう布で出来てて テーピング効果
 運動するときに 筋肉の疲労を軽減したり
 膝や股関節にかかる負荷を制御補助して
 安定を得やすくして 痛みがおこらない とかね

 ランナー用もあり 山登り用もあり
 山用は スタビライクスモデル ってゆー

 ¥14000くらいする

3年前に 4月末 静岡で買おた
ちょうど 日本平のクラフトイベントがあり
繁華街の 呉服町に好日山荘があったんで そこで買い
イベントのあとに 大井川源流に歩行訓練に行った

前年の秋 八ヶ岳が 1つ目の山
山登り再開して 2つ目の山 でしたわ

4月末ですんで 3000mはまだ冬なんで・・・・
低いとこでの 歩行訓練からはじめたわけで・・・

554


畑薙第一ダムから 東海フォレストのリムジンバスで
二軒小屋ロッジに入り 転付峠:でんつくとうげ往復
翌日はダムまでの30キロを歩いた

 で このときは CWXのサポート効果
 比べるもんがないんで しかとは わからんかったんやが
 家に帰ってから はっきりと わかった

そのころ1年以上 ハードにウォーキングしてまして
毎日1時間4キロほどを 片足1・5キロの重たい靴でね
マッスルトレーナーって靴 通販で買おたもんでね
ゴム底のとこに ちいさい鉄球が入ってる重たいスニーカー

 これを履いてあるいてたんやが
 はじめてCWXを履いて歩きはじめたら まったくちがう

 足がわかりよりました
 歩行するときの筋肉のカンジ ぜんぜんちがう
 軽くスッスッと自然に足が前に出る感じ イージー♪

エライもんやなぁ ただカネはとらんなんぁ
ええ買いもんしたなぁ ¥14000安いなぁ

しかし 使用3年でおます
毎年10回以上も山登ってます
CWX あんなにピッチリやったんが ユルんでる
こんなんではテーピング効果 薄れてしもてるかも

しかし 握薬効果:あくやくこうか なんかなぁ
ほら 薬を握るだけでも血圧が下がる って効果
肉体と精神の霊妙なハタラキで 薬を飲まなくても効果がでる
薬の袋を見せるだけでも 効果が出たりするらしーんよね

そやし ユルんだCWXでも山に行くときは かならず
しかし さすがに3年 穴も開いてきましたんで
ついに 先日 さらに進化したCWXを買いました・・・

    その名前は・・・

855


    CWXレボリューション!

 下が従来のCWX 上がレボリューション ですわ

 いやジョーダンではなく ワコールがそう命名してるわけで・・・

 これオレが静岡で買おた1年後には 発売されてたんですわ

 どこがちがうか? どこがどう レボリューションかとゆーと・・・

  従来のんは 伸縮性のちがう生地を縫い合わせてある

  新しいのは 縫ってないらしー そやし しなやか 生地も薄い

  それでもサポート効果はおんなしやとゆー ネダンちょい高いが

  ¥15000ほど ¥1000円 高いだけ

 さてと これ履いて どっか登って 試そーっと♪
 9・10日は石川福井県境 金津創作の森のイベントやし 
 そのあとに 3回目の剣岳 
       早月尾根の急坂に行ってみよー
       標高差2200mをやってみよー

1076


   去年は 10月半ばでもう 雪と凍結
       早月尾根からの登頂はできんかったけども
   今年は どんなグアイやろかなぁ タノシミですわー♪

       山 半分♪
       売 半分♪


   自分の身体を通して 
   いろんなこと実験するのんは
   なんとのーに オモロイもんですわ♪



ほな 豆奴はん あんじょうに♪

1161
 
 
 読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって 
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年10月01日 07時54分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月28日
ここんとこ 鉄 でつながってる・・・・


1751


17日~23日 小倉 住友金属の高炉

そばの埠頭のクルマに寝泊り 

湾をへだてて 夜も 

鉄を作る音 かすかに聞いた


24日朝7じ 福山東ICを下りたら

思ったよりも大きい街なんで びっくり

  中国地方で4番目の人口 47万人
  広島 岡山 倉敷 そして 福山市
  カーナビ 地図にデカイ工場 JFEと表示

  ここも鉄の街 前は 新日本鋼管福山工場
  町名に鋼管町 企業合併で JFEスチールになった

  市の花はバラ 80万人を集めるバラ祭りがある

    こーゆー情報は 
    昼めし食べるために入った食堂に置いてあった
   「知っとるや まるごと福山」から仕入れた♪

  デカイ街を通り抜けて 海の方 ちっさい漁港 鞆の浦へ


1785


  あさ7じ 西鉄バス 鞆の浦

       浮き埠頭におびただしいカモメ

       地方のバス 地方の鉄道 通学する高校生の足


1825


江戸期に沖合いで沈んだ 鉄の船がある 
地元の漁師たちの言い伝えでは 唐船が沈んじょるらしー と

わりに最近 海底に鉄の船が沈んでるのを確認
いままでに 4度の潜水調査 京大の水中考古学の研究者たち
得られたさまざまな資料 それらを展示する いろは丸資料館

 龍馬の履いてたらしき 革靴の底 バッチシある
 
 船から引き上げられた 石炭は九州筑豊の国内炭
 
 鉄製の蒸気船であるが その鉄の成分分析をやると
 
 1800年台にイギリスで製造された鉄である と

   龍馬の船
   海援隊の船
   いろは丸にまちがいないでしょ アレは

   アレ 周辺とか下も ゼンブ引き上げたら
   龍馬の主張した積荷 ミニエー銃400丁 あるんかも
   無かったら 一説のとーり フッカケ ってことになるけども・・・
   まだまだ謎は多いわけでねぇ・・・


 

 ちいさな漁港を歩き回った

 高台 歴史民俗資料館 ビデオ 鞆の浦の歴史

 瀬戸内海の真まんなか 紀伊水道 豊後水道

 そこからくる潮流がぶつかる場所 潮目が変わり

 風待ちするための 古からの 潮待ちの港

   万葉の時代の 防人:さきもり
   九州で兵役につく若者たちの船もここに寄った
   大伴家持の歌も残ってるわけで・・・

 そんなわけで ずーーーーーと重要な港町 
 船大工や船鍛冶が たくさいた港町
 資料館のビデオ映像 赤く熱した鉄を
 錨:イカリに加工していく 船鍛冶の工場を写していた

   
   街を歩くと・・・
 
1827


   船カンケーの鉄カンケーの店が ちゃんとあり・・・・

   こーゆー鉄がらみの1日が 24日でしたんやけど・・・

   おとつい27日月曜からはじまったんが NHK朝ドラ・・・


1854

  
   てっぱん

   福山のちょい西の 尾道:おのみち が舞台

   ムカシちょっと行ったことがあるんですわ 尾道

   尾道はいまも 造船の街やそーで 

   造船関連の仕事に従事するヒト 4000人とか

   今の船は 鉄の船ですんで 街中に鉄板があるらしーし
   廃船の鉄板を切り取って磨き上げると ええ鉄板になる 
   外国航路の船の鉄板を うちは使ってるとかゆー
   お好み焼きの店が たくさんあったりするらしー

   瀬戸内の魚介類を ふんだんに使こて
   広島焼き風モダン焼き風の手順で焼いたんが 尾道焼き

   いずれ舞台は 大阪に移るんで 大阪風も
   主人公の新人の女の子の たべっぷりがいいらしー 
   お好み焼き屋さんには ちょい追い風になるでしょう きっと




  で 26日の日曜
  その日もオレは 鉄がらみ で動いてたわけでね
  オレ 山上1組の副組長なんでね 街づくり協議会の
  鉄資源回収のお手伝いに借り出されるわけですわ 出役 動員


  あさ8じに 1組地先 JA麦乾燥施設横の空き地に集合

  持ち込まれてくる金属大型ゴミを 分類して集積しましたわ

  自転車・バイク・農機具・トタン・鉄骨類・くず鉄・ストーブ・家電

  アルミ缶と蛍光灯も回収しましたんやが・・・


   人間が暮らす と 
   金属ゴミはこんなに出るもんなんやと・・・
   昼までの半日で・・・

     ストーブ 炊飯器 扇風機 オーディオ・・・
     足踏み式のミシン 農業生産の機械類 
     金網 グリル 自転車18台 サラの15段変速もある・・・

   うちからは 溜まってた蛍光灯10本ほど と

             こわれた 草刈り機 と

                 電動ロクロ を出した


1848


    手前にあるのがそれ

    電動ロクロ 独立当初から15年使こた RK2型


    明日 このつづきを♪




 


ほな 豆奴はん あんじょうに♪

1161


 鉄は 重とーおすぇ♪ 
 
 読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって 
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年09月29日 05時53分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月22日
悪人 を読んで 九州弁に 染まり・・・・

 西日本陶磁器フェスタ 
 今年は出展者ん駐車場が変わったとよ
 松山行きのフェリーん待合所のそばになったとよ
 そこん停めたクルマん中で 寝ちょるんやっか
 そーやって経費削減しとるとたい


771

 
 松山行きのフェリーは 夜10じ出港やて
 松山からのフェリーは 朝5じ入港やて
 くるしま と はやとも が 交代に来るったいね

 オイも こんフェリーに乗って 松山に行きたかごたぁ
 松山に行ってから 石槌山に登りたかとよ 四国の最高峰やけんね
 登ってから 明石海峡大橋ば渡って 家に帰りたかとやけん
 いつかは乗っとじゃろけど 早よー乗りたい思ーちょるけんが


 え? クルマん中?
 いや もー 暑ーはなかとよ
 あんた 窓開けて寝よったら 
 海んそばやけん
 涼しー風ん吹いて来よってから 快適やけん

 ここんとこ毎晩 月の光り浴びてから 寝よると
 日光浴やのーて 月光浴やっか


773

左のビルが駅の北のリーガロイヤルホテル

 
 やったことあるとらすと? 月光浴?
 オツなもんたい みんなやらんば♪

 蚊? 虫除けスプレーかけるたい
 音? 耳栓すればよかと
 風呂? 夕方か朝に 
     駅そばのサウナに行くったい
 メシ? 駅んそばに行きつけが何件もあるったいね

 さびしくなかか? 

     さびしいことは 好きやけん・・・・


775


 疲れん? 

     疲れるっちゃ
     そーやって 家族んためん
     カネ残すとが 父親やろが

     カセギん少なかとは 時代のせーか
     自分のせーか わからんばってん

     経費節約 できることしてから
     なんとか 時代 泳いでいくとよ

     金ん稼げんこたぁ 恥ずかしいことやなか
     クルマん寝たち カッコ悪かち オイは思わんもんね

     もとっから ヒト生きるとは
     カッコの 悪かもんたいね 
     ウワベ 取りつくろうたりせんで いいったい♪


1751


     雲 西から東へ 
 
     早よーに ながれちょる
     
     イベント あと2日 がんばらんば・・・・




ほな 豆奴はん あんじょうに♪




1161


 へぇ おーきにぃ 

 ブログ読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年09月22日 07時11分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月17日
やきもん屋は 作り売り
売る者は商人:あきんど
商人は利:り を求める

はい きのう9じはん 家を出ました 天候は くもり
東近江 草津 京都と 納品があり 清水参道の 辺り
   おおぜいの観光客 修学旅行生で ゾロリゾロリ

昼12じ 御池のPに 車入れますと
     前日の雨で

1716


     鴨川は 濁り

718

    で 昼飯 とんかつ屋に 入り
    すり鉢とゴマが来たんで ごますり
        そこにソースを タラリ

     運ばれてきたとんかつ 
  黒目の織部釉薬にキツネ色が 良う映り   ウマソー♪
       
           とんかつ カラリ
                揚がり
          ジュシーで もっちり
           カラシを たっぷり
          キャベツ しゃっきり
   キャベツとごはんは自由に おかわり   マイウー♪

       でしたんやが・・・苦言を呈する
                フマンを言う
                ご意見申し上げる


719


       手前2つのフタ物のツマミ サイアク

       練りカラシと 濃い方のソース の容器

       ツマミが上に向かって すぼんでる

       ごっつ ツマミにくい

       ごっつ すべり安い

       ごっつ 取り落としやすい

719


       作るほーも作るほーなら 買うほーも買うほー

       ちょっとつまんでみれば 分かりますやないか

       こんなん アカンって

       奥の3つは ちゃんとしてますやんか

       薄いソース用と ドレッシング用と 高菜の入ってるやつは

       ちゃんと持ちやすく 上が広がってる

719

       
       お店のしつらえが
       なんぼ 間接照明でかっこよーになってても
       こんな アカンもん使こたはるお店は 信用がならん

       こちらさんのトンカツ ¥1380
       お取りやすんですやろ そーお安いとは
       言われへん値ぇと ちがいますやろか・・・・

       マトモなもんに 
       取り替えはったほーが 
       ええんとちゃいますかやろか

       お客さん テレはりますで きっと・・・

       とり落としたり 割ったり 料理の盛り付けを乱したり

       楽しかるべき スムーズに進むべき お金払ろての外食が 

       この 悪いツマミのせーで 乱れる 

       ダイナシになるんと ちがいますやろか・・・・

         いや シロートが言うことでっさかい
         いや お気にせんといておくれやすー
         ええ ちょっと気にはなったもんですさかい


で 映画を見た ワタナベ&ディカプリオの インプレッション
        おもろかった

で 神戸へ移動 六甲アイランドからの出港は 6じ40ぷん


1721


        夜の光


1739


        朝の光


新門司入港接岸 7じ5ふん

        クルマでちょいと 走り

        小倉駅の裏側の つきました


1751


        空 晴れ渡り ♪


   

        さ 前日準備 にかかろう♪



いややわ トンカツがおいしいかったもんやさかいに
かえって ツマミの持ちがってが気になってしもて
ついつい キツイことゆーてしもたわ 
老婆心どす 愛どす 批評どす 文化を高める方法どす
京の人間はイケズや なんてこと思わんといておくれやすや


ほな 豆奴はん あんじょうに♪

1161


 へぇ おーきにぃ 

(豆奴:心のつぶやき → オカーハンはイケズなお人どすぇ)

 ブログ読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年09月17日 10時21分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月14日
えーと きのう月曜13日
泊まった 深川パークホテルの横
陶祖 籐四郎を祀った 深川神社に おまいり


688


 2日間 現場売りさせてもろた 御礼を申し上げる


687

 
 二礼 二拍手 一礼


677


ホテルすぐそばに クルマを修理に出し


695


8じすぎ 瀬戸銀座通りを 通学の女学生とともに

9じから 30ぷんほどの 出展者一斉清掃をして

修理工場にもどると すでに出来ていて ¥37800

左右のパッド 左右のローター 工賃・・・安かった♪

安全に家に帰った 11じはん



でね きのう 素焼き1窯
でね 今日は 本焼してますわ

それに 禁煙治療に 
あいとう診療所に
また行ったんやが・・・・11日前には 
            あんなに元気やった


92


ひまわりたちが・・・・


705


    うっ! 

    みんな! 

    そんなにうなだれて・・・・

    いったいナニがあったんやぁ・・・・!


706


    いや 別に

    特段のコトは ない

    あやまたず 季節がめぐっただけ


         祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
         娑羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす
         おごれる人も久しからず 唯 春の夜の夢のごとし
         たけき者も遂にはほろびぬ 偏に 風の前の塵に同じ


    そう 遠くなく

    私は この地上から消える

    いま いまが 過ぎていくこと

    それを感じること 生きているとゆーこと


1700


    しばらく 家を開けて 帰宅 

    夫婦 ひとつがいの 男と女 

       オンナのヒトの    身体は

    
              やわらかい



    はは 最期は ちょっと
    エッチなメタファーに
    落としてみましたぁ♪

    

ほな 豆奴はん あんじょうに♪

1161


 へぇ おーきにぃ

 ブログ読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年09月14日 17時49分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月11日
きのう 岐阜を2じはんに辞して
    移動1時間はん 瀬戸に4じ

ひー アブナイとこやったぁー
ひー ギリギリセーフー♪
ひー 神さんのオカゲ・・・

   いやねー 
   クルマのことは
   ゼンゼンわからんのでねー

   クルマのトラブル
   なんとか段取りついた・・・

おととい夕方 岐阜の器展の会場を出て クルマで走ってたら 
あるときから ブレーキを踏むと 左前輪のあたりから
ゴゴゴゴゴゴゴゴォ っちゅーよーな 異音がする
ブレーキを踏むたびに そんな音がする それで・・・・

   うーむ 土日は 瀬戸の現場売り
   月曜が 出展者の一斉清掃の日ぃ
   みんな 9じから掃除して 
   それで 終わり

   帰宅は 月曜の昼前 
   帰ったら 点検してもらわんとなぁ
   月火水は家に居て 木曜は3じ出発
   夕方には 神戸から 船に乗る
   3日半 点検と修理 してもらわんとなぁ

それが おととい 異音を聞いての その時点での判断でした
それが きのうの 移動中ずっと その異音 
ゴゴゴゴゴゴゴォー あいかわらず する

なんや シンパイになってきてもーて ・・・
出先やけども 見てもろといたほーがええかなぁ・・・

瀬戸到着 きのう金曜 時刻4じ
土日は 修理工場 閉まってまうしなぁ・・・・
人に聞いて 修理工場あそこに と
ギリギリせーふ


677


 シャッター下りてたが 回りこむと


678

 
 やってる やれウレシや♪

 事情をセツメーする 

 オジサンの顔が曇る

      ・・・・・・その音 いつから?
    
              きのうの夕方からですけど・・・・

            ますます曇る エンジニアの顔・・・
 
              岐阜から走って来て
              走れてるんですが
              月曜 帰ってから修理かとも 
              思もてるんですけども・・・・・
              ええ 月曜 名神で滋賀県へ・・・

              これ 突然
              ぶっこわれたりしますやろか?

        突然 壊れて 
        ブレーキ まったく 利かなくなる
        あとは ぶつかるしかなくなる

         えっ!!!!!
         

   オジサン すぐに ジャッキアップ 
   おじさん すぐに 前の両輪 取り外し

   ブレーキディスク それを挟み込むパッド 
   左だけ 磨り減り 金属部で無理くり制動 それで異音がする
   右かて ぎりぎり 紙一重で パッドが残ってる状態 あやうい

       やきもん満載して 東へ西へ
       異常に重い車体 ブレーキかける
       パッドの減りも 異常にはげしい・・・・

   異音したまま まだ走って
   露出した金属部が 擦り切れて 
   その先で ピストンが こすれたら 
   ブレーキオイルが ゼンブ漏れてしもて
   すべての車輪の ブレーキが利かなくなる らしー

   
    ・・・・・・おそろしい
     ・・・・・また大事故になるとこやった
      ・・・・もうあんなことはゴメンである


1300

6040

2181


    死にたくない
    ヒト死なせたくない

   2002年2月の 
   東名中央分離帯飛び越え事故
   オレもケガなし 他車も巻き込まず 単独事故 
   あれは たまたまの 奇跡 僥倖 やったんやが・・・・


      
    おじさん 部品在庫確認の電話をかける

    ある! 

    パッドおよび両輪のローターとも替える
    ちょっと掛かる 4~6万かな?
    背に腹は替えられない 
    安全を買う
 
    月曜8じ ここにクルマ持ってきて 
    オレが一斉清掃にいってる間に取替え
    きっと10時までには取替えられる

          きのう金曜 5じを回り 
            時間切れ ギリギリ 
                    修理 
                     段取り  ホッ♪ 

    

     けども・・・これからの搬入
     けども・・・明日の夜の搬出

     その間・・・壊れないと 保障はできない と
     その間・・・壊れたら ぶつかるしかない と

     サイドブレーキを引く・・・
     ヴォクシーは踏み込み式なんやけども・・・
     それではアカンのかなぁ 確認し忘れた・・・
     ともかくも ソロソロと・・・・


とかあったんで ここんとこ 疲れてもきてるし
ゼータクやけども 深川パークホテル 
空いてたんで3日とも 泊まる

      窓から 社殿

      屋根 銅葺き

      屋根 ミドリ

     

675


      
さっき 4じはんから 搬入
クルマの荷物を 出展場所に下ろしてきた
ソーロとはしって ソフトにブレーキング

ダイジョブでした~♪
明日の夜の撤収のときも ソーロと行く♪

テント設営は7じからしかできないんで
ホテルの朝メシをしっかり食ってから
5分ほど歩いて 出展場所にいきますわ


      パルティ瀬戸の向かい
      瀬戸川へだてて向かい
      散髪屋さんの前あたり 

      それがことしの出展場所
      まあ去年よりは
      よっぽどイイ場所♪

 去年初日 どしゃぶりのなかで 8
 去年翌日 晴天ピーカンやって 24
      これが9回目の出展 最高48 最低24
      さてことしはどーなるやら?
      



ほな 豆奴はん あんじょうに♪

1161


 へぇ おーきにぃ

 ブログ読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年09月11日 06時32分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月10日

えーと これで 岐阜に3日目
えーと 中根啓 器展ってのをやってて
    その会場に詰めてるんやが

    今日の午後にはそこを辞して 瀬戸に向かう
    明日 あさって せともの祭 今日夕方 前日搬入


668 


今やってるトコ
ギャラリーではなく ふつーのオウチ
その6畳間と4・5畳のリビングに展示してる


で もともとここやってらっしゃるNさんは 
  岐阜市内の別の場所にブティックをやったはって・・・・

で ここの集まるお客様は ぼくよりも10~20歳上の奥様たち
  60~70才の方々で 全員が女性ですわ これも得がたい機会です
  むかえるべき 次のライフステージの さまざまを学ばせてもろてる

   すでに子ら 巣立ち 
   あるいは いまだ結婚せず 同居し・・・

   親の介護の問題 それぞれ
   状況に応じ しかるべく
   子として 近しい1人の人間として・・・

   退職して いつもいる お連れ合い
   ますます 気難しくなり・・・

   あるいは ともに歩き ともに旅し
   毎日が日曜 それをともに 愉しみ・・・

   孫たちの来訪 を待ち
   子 それぞれを 見守り・・・

   あるいは お連れ合い すでにゆかれ
   あるいは 生涯を 独り身で通してきて・・・


            学ばせていただきつつ・・・
            ありがたいことに
            たくさんのお買い上げをたまわってる・・・・





    6月に下見にきて
    こちらのお客さんの年齢層は? と聞いた

      わたしとおなじで オバアサンばっかりで・・・ と

    なので DMに ちょっと工夫した・・・・


668


   気取らないDM 

   近しさ ふつー なんでもなさ

   単なる道具 気安く 見にきていただけるよー

   戦略的稚拙さ を デザインした

   
   文も ひねくらない文

   宛名面の文は   なごむための道具

           滋賀の山里で 手づくり手描き
       なごみのミドリ やすらぎの白 はんなりの赤                         食卓をあかるくはげます器たち

668


   写真面の文は  手で使う品
           手で作る
           手で作る科
           手になじむ
           手で描いた絵は
           目にやさしい
           心ゆるりで
           ほっこりニコリ  ←ここ変更した

通常やと「心ゆるりで 家族の絆」と結ぶんやが
ご主人を亡くされた方もおられ 独身の方もおられ・・・そやし変更した


           心ゆるりで ほっこり ニコリ






きのう お客さんを送って外に出ると もんのすごい陽 が照り


666


  瓦屋根 ギラリギラリギンラリ

  昼どき 生垣わきの影の地面に 直接寝ころんで

  涼を取ってるオジサン 

  ナナメむかいの家の 屋根を修理してる 職人さんの お昼休み

    おやっさん 
    屋根の上も 
    瓦の照り返しで 
    そーとー暑いんですやろう?

     ああ 暑いよー
     今年 異常に暑い

  昼休み終えて 屋根の上にもどった オジサン


667


  もう 汗 キラキラ 光ってる

  もう 汗 びっしょり




   やきもん屋 

   家のなかの仕事 

   座り仕事 恵まれてる


   おんなじことや 
 
   瓦職人が いい屋根を葺こうとするよーに

   いい器を焼いて 使い手の利便に 供するだけ
 

    山 川 海 町 里 いろんなとこ 歩きまわり 見てまわり

    心のうちに しばし 留める そのときの 記憶

    匂い 音 肌ざわり 光景 味・・・

    それら 記憶の総体こそ 人の生である

 

    ただ一度しかない 生 である

    せいいっぱいの 関係を持とう

    ヒトとも 自分とも 自分の仕事とも

 

 





ほな 豆奴はん あんじょうに♪



1161


 へぇ おーきにぃ

 ブログ読者のみなさまの お力添えを頼りに 
 書きついでまいりますよって
 どーぞ今日も1クリック おたのもうしますー♪ 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年09月10日 07時50分38秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全682件 (682件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 69 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ハプー山人

お気に入りブログ

【備忘録:諏訪⇒鎌倉… NYG☆石田美都さん

コメント新着

 ツクイ近江八幡デイサービス 井原@ Re:三線サークル「心:くくる」増長しちゃうぞっ! (09/27) 突然のメッセージですいません。 ツクイ…
 戸田和章@ Re:宝剣岳のトンガリ 3(06/15) 歳月の経過は早いものです。三沢岳事故の…
 ハプー山人@ ありがとー♪ あの日以降も ぼくのやきもん屋の日常は…
 jiq@ Re:ブログ再開 そして引越し(06/04) 待ってましたぁ! 3.11以降日本の誰もが、…
 じむ@ 心境。。。 阪神大震災の時もこんな気分でしたね。。…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.