今日のハプー

フリーページ

全682件 (682件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 69 >

やきもの屋のくらし

2010年08月12日
XML
やきもん屋 がいる
やきもん屋 には3人の息子がいる
やきもん屋 の息子 上から レン リツ ガク


013


2年はん前 レンは 京都の美術工芸高校を出て
      学年90人中 たった2人の就職者になった
      みんな上級の美術学校に進むのが 今のふつー
      長男はその ふつーを選ばなかった
      親孝行なハナシである
      18歳で家を出て
      東京で自活
     
      東京ひとりぐらし ありきの上京

944
    
      
高3の夏 一緒に 
ちょっとアブナイ山に 登って下りて
松本の居酒屋で 息子の「夢」の聞き取りをした

      趣味として 東京でバンドがやりたい とか
      できたら 舞台美術=照明の仕事がしたい とか


       その オマエのしたい仕事
       今のオマエ その仕事の現場で 
       ヒトがお金を出して買おてくれる
       スキル=専門技術や技量があるか?

         ない

       ないわな 
       ないねんし
       自分の身体 使こて 
       その労働力を 買おてもらうしかない
       単純労働の 労働力を 安く 切り売りするしかない

東京ひとりぐらしありき で・・・
       

      就職も決めずに出て 1年はフリーター
      週5日 新宿の事務所で 電話を受け 掛け
      必要なパソコンソフトを 発注した会社に届ける
      最初っから1年で閉じる事務所 3月で終わり

      土日は 舞台イベント関係のガテン系の仕事
      コンサートの裏方 その世界のリアルも身体で知り

      去年4月に見つけて応募したのは
      レザーとシルバーの工芸工房

      たった一人のアルバイト募集に
      200人からの応募があるとか

      手づくり工芸
      なにか美術的な仕事
      今の若い人らもやりたい人 多いらしー

      5月連休 数人だけ試験的に雇用
      美大の彫金科を出た人なんかもいたそー

      6月 結局 まっさら が尊ばれたのか
      19歳 素直で元気で 要領のいい レンが採用

      去年の8月 家族5人で登った 北岳
      その下山中に 仕事のヨースを聞いた

2239


あさ10じ 渋谷の工房にいったら
毎日1枚づつ デッサンを描くそう
自社の品の 鉛筆デッサンを 毎日1枚描く

シルバーアクセサリー とゆーても
オーダーメイドであったり ブライダルとからんでたり
作れるだけの職人ではダメなんである 

 お客さんの希望=イメージを 聞き取る力
 聞き取ったイメージを デッサンにして 見せる力
 そのやり取りを通して より イメージに近づける力・・・

 聞き取り 理解し 図示して 補正し 伝える
 コミュニケーション能力 プレゼンテーション能力
 それあってこその 完全な顧客満足に至れる コトバの力

 顧客の言葉 希望 イメージを 聞いた人間が 
 同時に 手わざの技量を持った 優れた銀細工職人 

 ただの職人ではだめ
 これからの職人は そーでなければならない
 それが その工房の目指すところであるらしー


 その工房をやってるのは
 向こう先の見えたヒトらやなぁー と思もた・・・

 レンはツイてるなぁ・・と思もた・・・


2240


 この4月 渋谷に続いて 銀座にも店

 そこの内装の充実と改変を レンがやるとかで
 ウチのカミさんに 電話してきて
 インド藍による絞り染めのやり方 聞いとった・・・

 東京で シルバーアクセサリーの工房で 習いっ子
 江戸の 飾:かざり職人 楽しーらしー

 石嵌め:いしはめの仕事もあるらしく
 宝石の街=御徒町なんかにも行ってるらしー
 手に職 案外あの彫金の技術 ツブシが効くんかもしれんなぁ・・・


で さかのぼって 高3の2月 

レンについて 渋谷の不動産屋 住むとこ決めんなん

いくつもの物件を見て回ったんですわ これがめっぽうオモロかった

リアルな東京 ディープな東京 を覗きみることができた


    レンの希望 

    井の頭線沿線で 5万円台 風呂付

    敷金 礼金 安ければ安いほどいい


で 借りる名義人は オレでしかないんで 
  不動産屋の21歳の青年の運転するクルマで
  物件めぐり 久我山 下北沢 桜上水 富士見丘・・・

ま ほんまにピンキリでねぇー

ま ほんまにベンキョウになりましたわー

  カネのないもん は 東京で こっからはじめる

  それがよー分かる 5万なんでそーはひどくはない

  それでも ピンキリ さまざまに ピンキリ

306


やきもん屋のオヤジの ムカシの感覚と
いまの若いもんの せめてこれくらいは には へだたり

 けども 金殿的不自由のなかで 息子も
     現実との折り合いをつける しかない

ただの子供やったヤツ が
家を出て 住まい見つけて 自活しよーとする
それらの物件の ネダンを知り リアル:現実を知り
自分の甘ちゃんな「夢」から出て 地に足をつけようとする瞬間

それを目撃できたことは 父親冥利なことやった・・・・


 はい 2年半が過ぎて 次男リツ 高3

 ええ 3年で400万かかる 専門学校に行かせてくれ と


987


 よし なんとかカーサンと

    がんばったるさかいに オマエもがんばれよ と


055


 きのう 大阪に行って 

 その専門学校の在校生(優秀な)と
 
 直接 会って 父 母 子 3人でハナシを聞き

 そんなキビシイ競争の世界に入っていって ダイジョブか と

 バイトしてたんでは ついて行けへんのとちゃうんか と

 学費以外は リツ オマエが工面せんなんねんぞ と

 奨学金を借りる=借金 は

 できるだけ少のーせんと 後で重荷  と・・・


025

   
大阪 鶴見緑地線 心斎橋の一つとなりの駅 西大橋 

地上に出ると 長堀通り 西区 堀江のあたり 

きのうの午後 とある 不動産屋に オレ カミさん リツ 


   おずおずと・・・


    
    このへんで 家賃3万円台 

    風呂付 敷礼なし の物件 

    ありますやろか?



   不動産屋さん ちょっと 苦笑・・・


    けど ありました!




    あしたにつづく♪



さてー 人気沸騰の 豆奴はん なんですけども
ちょっと お盆休みとらせてほしー と里帰り
したはりますんで しばらくお休みですわ

けども 強力な新人を発掘してきましたんで

    デヴューしてもらいまっさ♪ 
      ↓
1150


 それがし 高山彦九郎 でござる

 ブログ読者皆々様の 
 お力添え 賜りたく
 かく低頭いたし居り候
 ぜひに1クリックおたのみ申す 
 
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年08月12日 18時19分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年08月11日
はい 

売り上げセキララ  7日 13・3
          8日 16・5
          9日 14.3
         10日  9.84

             53。94






毎日 五条大橋を 渡った


<453



  
    
きのう

キホン 雨もよい しかし 止み間も


205


ときに 雨脚 強まり

すこしく 土砂降り

おしめり



    こらぁ・・・
    アカンかなぁ・・・
    と 思もたけども・・・・ 終わってみると 9.84

    あの雨のなか
    来てくれはった 
    ご新規さんたち リピーターさんたち 感謝ですー♪


よる11じまで きっちりやり

次男リツに手伝ってもろて 12じ40ぷん 撤収車載完了

帰宅1じはん 就寝2じ
 
今朝 ぐったりやが

起床6じ 

今日は カミさんリツオレ 3人で 大阪へ行く 

リツの来年の 身の振り方の 実地検証による 選び取り

3人で身体を通した 情報の共有を 期す


 



 人気沸騰♪  豆奴はん 
      ↓

1161


  読み手のみなさまの 
  ご反応を頼りに この先もと・・・
 
 なにとぞ クリックでのお力添え
 よろしゅーおたのもうしますー♪ 
 
       
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年08月11日 07時36分18秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年08月10日
はい 今日が最終日

売り上げセキララ  7日 13・3
          8日 16・5
          9日 14.3
          今日  ?

ホッとしてる・・・
去年 最低記録が出た 46 である

2000年までの3年は 85 91 95 やった
そして01年から 半減 50 54 56 
04年はす少し持ち直し 72 
そのあとジグザグ横ばい 63 50 65 50
    そして 去年が 46

87年から13年14回で 登り詰め
01年からは 約半減して 横ばい
まだ下がる可能性もあると 去年感じたけども・・・


去年の46 それが 底であれば と思い
今年かなり 回復するかな・・・

いや 予断は禁物 
今日が終わるまで 
希望的観測はしないでおこう・・・・




毎日 五条大橋を 渡る



453


疑宝珠:ぎぼし のとんがり


146


鴨川にかかる 三条の大橋 四条の大橋 五条の大橋

三条と五条の橋には ギボシがついてるんやが

四条の橋には ギボシがない


三条と五条の橋は 官許の橋なんで ギボシがついてる
ほんで四条の橋は 民間で架けた橋なんで ギボシなし


 五条楽園のなかの 定宿の旅館 平岩
 そろそろ引き払って 今日の売:ばいに行く

 安いんで
 外人バックパッカーたちの
 でっかいサンダルが玄関に多数ならんでる


 安いんで 
 運動クラブの京都での大会
 地方の高校生たち 顧問の先生と宿泊したり 




 五条楽園 むかしは赤線やったとこ
      赤線とはもっとムカシは 
      遊郭 廓:くるわ 悪所 

      お女郎さんがいたはって
      赤い灯青い灯がまたたいてたトコ 

      男にとっては 一夜の夢の契り
      おなごはんにとっては 苦界

      昭和32年3月3日に 
      売春防止法が成立して 禁じられた場所

 いまの五条楽園には 危険も悪徳も感じられない
 ひそやかに暗く 静まり 息を潜めてる
 往時の面影は まったくない

   独居の老人がすんでそーな 古いアパート
   迷路みたいな細い道 小体な京の町屋
   お茶屋 の看板もあがってはいる

   大正ロマンっぽい 
   ステンドグラスのはまった ムカシのお茶屋
   タイルのモザイクは アールデコ調 である

 まあ 会津小鉄会の組事務所があるのと
 フクザツに交差する細い道 
 それが直角に交差しないで
 Xの字に交差していて 

  フツーの京都 とはちがうなぁ・・・ 
  きっと 治外法権やったんやろなぁ・・・
  川原に 勝手にできあがった町 ・・・
  ヒトの欲望が 踏み分けてできた町なんやなぁ・・・

 
 高級な お茶屋文化のなごり

       ↓

198


 お茶屋 三友:さんゆう 

 
 灯りがついてるのを見たことがない

 どやろ ここ15年ほども
 五条坂の陶器祭のときは
 ここ五条楽園に宿をとってる

    この町は 
    ずっとこのまま
    行けるんかんぁ・・・・

  クマゼミが
  信じられない音量で鳴く
  榎の巨木の下の地蔵の祠:ほこら
  あっこで鴨川を眺めて 涼を取ってたオジイたち
  このごろは もう 見かけんよーになったなぁ・・・・


  五条楽園のなかの 定宿の旅館 平岩
  そろそろ引き払って 

        今日の売:ばいに行きまっさ


453



  五条の橋 また 西から東に 渡りまっさ


    




 人気沸騰♪  豆奴はん 
      ↓

1161


  読み手のみなさまの 
  ご反応を頼りに この先もと・・・
 
 なにとぞ クリックでのお力添え
 よろしゅーおたのもうしますー♪ 
 
       
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年08月10日 08時01分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年08月09日



毎日 五条大橋を 渡る

朝は 8じすぎ 西から東に 渡り

夜は 11じはん 東から西に 渡り


453


五条坂陶器まつり 4日間

毎年 8月7・8・9・10日 

曜日はカンケーなく 日は固定

ことしで90回目くらいになるはず

ぼくは24回目の出店ですわ・・・・・


  きのうは2日目 日曜日
  リピーターさんたち ありがとー
  ご新規のみなさんも ありがとー

     セキララ 初日 13・3
          昨日 16・5

   清水焼団地と五条のちがいはなにか?

   不景気になると なぜ モノが売れないのか?

   個人の作り手の 手づくりの器  陶芸作家の表現モノ

                   やきもん屋の品モノ

   不景気でも そこにモノの差があり ちがいは出るのかどーか?

   ここ23年 24回目の 五条定点観測を 実行中である

   自分の身体を通して学ぶこと は オモシロイ♪

   オレは やきもんを通して 世界と出会う

   オレの アイデンティティ 自我同一性 

   自意識と その存在証明 は 

   やきもんとゆーチャンネルで

   外界と つながってる

   いまだ 飽きない

   器の 商い

   


   夕刻の 五重坂風景


   夕方 7じ 東の空
        ↓


200
 
     

       西の空
         ↓


202


       陽の残り


  まだ夕立は 降ってない

  今年は 雨 なしかも・・・・



 人気沸騰♪  豆奴はん 
      ↓

1161


毎日 暑い日ぃが 続きますなぁ
   どーぞ お身体に 気ぃつけておくれやすや

  読み手のみなさまの 
  ご反応を頼りに この先もと・・・
 
 なにとぞ クリックでのお力添え
 よろしゅーおたのもうしますー♪ 
 
       
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年08月09日 09時14分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年08月08日
 
きのう あさ5じ

五条楽園から 鴨川を隔てて 東山を望む



190


中天高く 爪のような月 残り

南方の空 雲 朱に染まり




陽ざかり 

汗 たらりたらり

展示 やっと 終わり



向かって 右

194


瀬戸で修行した若者 おととしから おとなり 



向かって 左

195


扇子屋さん 去年から おとなり



   リピーターさんたち 感謝です

   初日セキララ 13・2

   まずは 順調か・・・・ 


   さてと 2日目 また鴨川を渡り・・・

             




 人気沸騰♪  豆奴はん 今日も おきばり♪  ←52!
      ↓

1161


へー おーきにぃ 

  まことに・・・ 
  つたないブログではございますけども
  もうじき8年 読み手のみなさまの 
  ご反応を頼りに この先もと・・・
 
 なにとぞ クリックでのお力添え
 よろしゅーおたのもうしますー♪ 

           どーぞまた ごひいきにぃ・・・・ 
       
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年08月08日 08時20分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年08月07日
きのう家を 9じ前に出発
信楽の 大小屋 への納品
草津の 咲楽 への納品 
五重坂の出展場所への到着 11じはん
テントを建て 荷下ろしし 1じ上がり ←1

 もんのすごい陽射し

 展示は7日にやる 

 あさ5じからが通例


はいー 五条楽園にある オレの定宿
    旅館 平岩 に チェックイン
はいー あとはアソビ♪

 強烈な陽射しの中  できるだけ 日陰を 選り ←2

                 鴨川を 渡り ←3


173


 雲 ポカリ ポカリ

 柳 ユラリ ユラリ


174


 ここは 正面通り



175


        看板が 上がり

            京料理 ←10


176


         耳塚の横を 通り


177


         街路樹は サルスベリ

           豊国神社の 鳥居

           そこ右に 曲がり

               七条通り

              東に 上り


180

       
      国立京都博物館で 上田秋成



181


           入り口 雲が 映り

                上田秋成

                じっくり ←20

            タクシーに 乗り

            鴨川の横を 走り

              三条に 至り

         朝メシを 食べたっきり

             喉も 渇ききり

          川原町六角 西に入り

        鰻の かねよ お気に入り


184

   
      うざく とは 鰻と キュウリ の酢の物

              鯉の お造り からしみそ

            生ビール グビリ ←30

                おかわり


185


              肝 たっぷり

              串に 刺さり

                こんがり

          竹筒の山椒 ふりふり
 
                 ぴりり ♪

           

     
     かねよ は老舗 レトロな 作り

     冷房のよー効いた店内

     従業員さんたちは 白のうわっぱり 

           お客さん 入れ替わり 

                立ち代わり


           本を読んで まったり ←40?

           

           すんませーん!

                錦糸どんぶり!

                
                碗は 黒塗り

               フタが かかり

 黄色い玉子焼き 4つの角が はみだしており

 フタとったら 一面の黄色・・・・ ええ香り


      うなぎさん どこにいたはる? と・・・・


186

            
          玉子を めくり

       うなぎさん  ちらり


   玉子の薄焼きを 糸のよーに細く切って 

              うなぎどんぶり に散らす

    それを 錦に見立てて 錦糸どんぶり それがフツー


   ここの玉子は 厚焼き まったく 切ってない 

   出汁巻きの味 そやし しょうゆ を ポトリ 

                    ちょろり ←50かな?

      オレはそーやって 食べるのんが 好き♪

                

   


       さてと お腹も ふくれたし

            精も ついた

          明日から ガンバロー!

     腹ごなしに 五条楽園まで歩いて 帰りましたわ

     6じからニュース天気予報 7じには 就寝・・・

     12じ 目が覚め これ書いてた たったいま 2じ・・・



          もう ひと眠り 

       


       


    


 人気沸騰♪  豆奴はん 今日も おきばり♪  ←52!
      ↓

1161


へー おーきにぃ 

  まことに・・・ 
  つたないブログではございますけども
  もうじき8年 読み手のみなさまの 
  ご反応を頼りに この先もと・・・
 
 なにとぞ クリックでのお力添え
 よろしゅーおたのもうしますー♪ 

           どーぞまた ごひいきにぃ・・・・ 
       
   ↓
b5ana-






最終更新日  2010年08月07日 02時07分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年08月04日
オレの行く店 3つの り
    きのうは コメリ
    今日は  かね利


うちから信楽までは 1時間
うちはびわ湖の東の 山里の入り口
南西に1時間走れば そこに信楽

永源寺→日野→水口→山を登って 信楽♪
信楽は びわ湖の南の 山の上のほーにある

信楽中心部を通り抜けて ちょいで・・・

815


信楽の土屋 かね利

独立以来25年 ほとんどの土はここで買おてます
まあ雇用3人で 問屋仕事もやってましたんで
だいぶに 買わせてもらいましたんやが

今でも ウチは 生産性が高いんで
まったくの個人さんよりは 土も大量に使こてますわ

どーでっしゃろ 6年前からカミさんと2人ですけども
去年1年間で 5t=5000kg ほど使こてます
1袋は20kgですんで 250袋で5トン ですわね

この土は うち用に合わせてもろてる混合土でね 1kg¥60
古陶土の小=長石の粒の入ってない方 と
スイヒ土B=よりケイ酸分の多い方 を 1:1=半々で 
注文は1tづつなんですけども

   ナカネさんとこは よー使わはるし
   ついでのことですさかい 2tづつ 作らせてもろてます 
   いえ うちで預かっときますさかい いるときに取りに来てもろたら

と 土の保管までやってもろてるよーなグアイで ありがたいこってす♪


278


ヴォクシー か 軽のバン で取りに行くんで
一回でゼンブ=1000kgも 乗せられへんので
信楽への納品とか 原材料買出しに引っ掛けては 
2回に分けて500kgづつ 持って帰るよーにしてます♪


yuki

                  ↓

以前 穴窯 で シブイのん焼くのに凝ってたころ・・・

まあ10年前までの7年ほどは 年に10回 穴窯を焚いて

古信楽や古伊賀 まんなかの方で 備前風の品を 焼いてました

古信楽 古伊賀 に使う土が 粗い長石の粒の入った 古陶土の大 

それも かね利さんから 買おてました

穴窯では こんなん焼けます

         ↓


1170


ま 穴窯の中を はげしく流れる火 と
        吹き付ける松の割り木の灰 に
 天然自然の絵 を描いてもらうやきもん

ま ゼータクなやきもん ですわな
カタチ作って 釉薬も絵付けもなし 
乾かして詰めて 4日4晩 火をくべ続ける 薪代15~20万

穴窯 炭焼き窯が ナナメになってるみたいな窯
江戸期には 登り窯 に改良改善される それ以前のカタチ 
縄文時代から 桃山時代までの 低い技術の窯のカタチですわ

焚き口は 前に1つ 部屋も単室=一つ 仕切りなし
薪の熱も炎も すっぽ抜け 煙突からは2~3mの炎

 エネルギー効率の悪い窯 ローテク
 温度管理ができない窯 ローテク

 しかし それゆえに  強烈に流れる火と灰で 
            窯の神さんが
     天然自然の絵 を描いてくれはる窯

 土は 古陶土の大=古信楽の荒い土 
         =古い桃山期の信楽のやきもんの土
         =荒くラフで イキオイのある
          明るいやきもん が焼ける土 おもろい土♪


1170


で あるとき かね利さんに聞いてみたんですわ・・・・

  この土 古陶の大 
  
  信楽の中の土 なんですか?

かね利さんは ちょっとビックリしたよーな顔で・・・・


  なにゆーたはりますのん ナカネさん・・・
  いま信楽に 土屋 7軒ありますけども
  信楽の中の土 使こてるトコ どっこもありませんで

  この土は 三重の土と 福井の土と 奈良の土を合わせて
  古信楽 古伊賀に焼けるよーにした 混合土ですよ
  
なるほど・・・・ と
土屋さんは ぼくら相手の商売 やないんやなぁ と合点した

ぼくらみたいな 手づくりの器の作り手が 
使う土の量は 微々たるもんですもんねー


粘土は おんなし なんやー
オレらが使う粘土も 
工場で焼かれるモンも おんなし粘土なんやなぁ・・・・

ビルの外壁に貼るタイル とか
歩道に施工する 水が浸透する化粧レンガ とか
みんなおんなじ粘土 高火度で焼かれた 窯業製品ですわ 

 現代:いまの 産地の土屋さんは 
 そっちに対応せんなんわけや
 安定供給のためには
 土を合わせる時代・・・・

 ムカシはねー
 火に強い粘土って そーカンタンには 見つからんかった
 1200~1300度で焼いて壊れない土 しかもそれが
 人の手で掘れる範囲 に 安定的に大量にないと アカン

 また見つかっても 土はチョー重いから 運べん
 そやし 人がそこに集まり 家作り 窯作り 木ぃ切って
 やきもんを焼いた それが 産地形成

   信楽は 
   六古窯=瀬戸・常滑・備前・越前・丹波・信楽 では異色で 
   室町時代以降にあたらしく産地になった ほかはもっと古い

 しかし 今 どーです?
 
 ユンボで掘って
 ダンプで運んで
 あわせ方知る産地の土屋が合わせたら 
 土は無尽蔵といえる 安く安定供給できる

 ロマンとして 
 その土地のもともとの土 ムカシながら 
 にこだわらなければ 土は無尽蔵にある

 ああ そーゆーたら
 オレの京都での先輩 Kさんは 
            岐阜の山奥で
              ニュージーランドから来た土で
                 ええ和食器 焼いたはるもんなぁ・・・・


   電話1本かけたら 備前の土屋からも 土はとどく
            沖縄の読谷からも 土は来る
              沖縄からでも 1kg¥150ですわ・・・

   どこででも
   どんなやきもんでも
   土を手に入れて
   その土の焼き方さえ知ってれば
   いろーんなやきもんが焼ける時代ですんで

   なになに焼き ってことでないやきもんが多数派
   技術もデザインも 混ざり合い 交流し合い 盗み合い マネっこして
   産地の特色なんてもんも 時代の要請で 内から つねに流動してきた
   わけですからねー

   陶磁器業界は 一時 新しい作り手たちの品 
   産地の伝統的特色にしばられないやきもんを
   創作陶器 と 呼び習わそうとしたが 定着しなかった

   それももう40年も50年も 前のことか・・・・

   なのに いまだ 多くの方が 

   ウチの品を見て

      これは・・・
      なに焼きですか? 

   と聞かれる 

   これなら

      ↓


1170



   桃山時代の信楽をねらった 古信楽風の品です と言え

   相手さんも すぐ ナットク

   けども・・・・うちのメイン=灯油窯で焼く


1996 灯油窯


   コレやと・・・・

      ↓

1141


   土は信楽の土 そこに白化粧 それを掻き落としして・・・

   絵付け陶 ってことでゆーと 京焼のながれ・・・

   うっとこ焼き 八風窯の 作行:さくゆき ってことで・・・

   品もんはいろんなトコにお納めしてます・・・

   信楽にも 清水坂にも 茨城の笠間焼のお店にも

   東京自由が丘にも・・・・


   歯切れがワルクなるんで ヒジョーに コマル





   クリックお願いのおじぎ役者に 
   新人をスカウトしてきました~♪


   ほな 

   豆奴はん

   あんじょう頼んまっせ

   おきばりやすや♪

      ↓




1161


へー おーきにぃ あんじょうできるやろか・・・
はぁ 初登場やさかい なんやはずかしおすわぁ・・・・

  まことに・・・ 
  つたないブログではございますけども
  もうじき8年 読み手のみなさまの 
  ご反応を頼りに この先もと・・・
 
 なにとぞ クリックでのお力添え
 よろしゅーおたのもうしますー♪ 

           どーどす?
           おかあはん?
           これでよろしおしたやろか?
           どーぞまた ごひいきにぃ・・・・ 
       
   ↓
b5ana-







最終更新日  2010年08月04日 08時23分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年08月03日
やきもん屋は 作り売り
売る者は商人:あきんど
商人は 利:りを求める

オレの行く店に 3つの り


812


コメリ 近所にある農業資材の店


815


かね利 信楽の土屋さん


589


ニトリ こないだはじめて覗いてみた



まずは コメリから


812


まあ ちょっとした工具とか
   灯油のポンプとか
   いろんなもん買うわけですけどね

ええ イナカ暮らし には
さまざまな道具が 必要なわけ

ええ ことしオレ 山上1組の副組長やらしてもろてます
戸数28戸 で山上ではいちばん 人数の少ない組ですわ
ええ 来年は 正組長に持ち上がりですわ お礼奉公ですわ

正副の組長を 山上自治会では 組幹事;くみかんじ とゆー
組幹事は毎月の組費の集金とか 回覧板を班長にまわす とか
字:あざの出役:しゅつえき のときにか取りはからいする とか

山の下草刈り 大溝普請&小溝普請 農道普請 美化運動
字の運動会 戦没者の慰霊祭 まあ行政の末端の仕事がいろいろ
街づくり協議会 とかとも連携 各種の講演会なんかにも動員がかかるわけ

 

 で どーしても 草刈り機 はいる

 イナカ暮らししてると 非農家で耕作者やのーても

 いい草刈り機 はいる しょっちゅー草刈り機を使う


6月に あたらしいのんを コメリで買おた
前のんも 2台目か3台目 やと思う
ダイブ前から 不調なんやけども 
だましだまし 持たせてきた

オレ めんどくさがりですし
機械のメンテナンスとか おろそかですわ
まあ ズボラでめんどくさがりやと 機械を傷める 
どっちにしても すべての機械もんの道具は いずれは壊れる 
消耗品ですんで・・・
 
サラのええのんを 求めて6月アタマ コメリに行った

  最近は 買い物に時間をかけない
  信頼できる店で 必要条件を言えば
  スカッと 2つ3つを提示してくれる
  それぞれの差を 明解に説明してくれる そこから選ぶ 
  最近は そーゆー方式で買い物をしてる モノが多すぎるからねぇ


   草刈り機 ズラーっと 並んでる 
   左端のほー 高いグループ
   排気量 タンク容量多く 馬力のあるグループ

   ここでも エコによるオドシ がハバをきかせてる
   4サイクルエンジン 音が静か 地球にやさしい
   そーゆー 茫漠とした優しさ によるオドシ イヤな風潮
   ¥28000くらいするんかなぁ マキタの上等のヤツ・・・・

   店員さんに聞く

    どーなんですかねぇ コレ?
    馬力あるみたいですけども
    前のん壊れたんで
    前のんは2サイクル混合油ですけど

      いや コレは・・・
      農家の方でも
      このへんでも使こたはるヒトいたはりませんで
      ここまでのもんは 山仕事で山に入らはるヒトなら
      いるかもしれませんけども まあ 字の出役の草刈り
      家のまわりの草刈りなら この真ん中へんのんで
      十分やと思いますけども・・・・


   エライ店員さんである
   顧客の無知 見得につけこんで
   高額な品を売りつけよー としない エライ店員さんである

   ¥18000のんを買おた
   前のんとおんなし MARUYAMA って会社の BIGM ちゅー機種

   しかし 排気量は3ccアップして 26cc
   前のは 1本棒タイプやったが 今度はハンドルつきのタイプ
   中間に自転車のハンドルみたいにひろがったトコ 操作性アップ

   排気量があがり 燃料消費量がすくなくなり
   重量もかるくなり 操作性もアップして
   ネダンは前よりも 下がってる

   道具の世界 日進月歩
   どんどんと より良くなってる

   装備 道具 さまざまな点で 差が出る
   装備 道具 その差に 作業の効率向上 がある

   
118


おととい8月1日 組幹事など自治会役員で 墓地の草刈り

あさ7じ集合 1組2組の役員5名 は谷山墓地 木立のなかの山のお墓

10じまでかかって すっきりと草刈りを終えた これでお盆は・・・・


   いい草刈り機 を持ち

   それを手際よく 上手に使えて

   皆と力をあわせて 草を刈るのは 

   村で暮らす男の 誉れ である♪
 

 





syou


つたないブログではございますが もうじき8年
読み手のみなさまのご反応を頼りに この先も
 
なにとぞ クリックでのお力添え
よろしゅーおたの申しますー♪        
   ↓
b5ana-







最終更新日  2010年08月03日 19時01分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年07月27日
724

  海猫:ゴメが鳴くから ニシンが来ると
  赤い筒袖:ツッポの やん衆がさわぐ
  雪に埋もれた 番屋の隅で
  わたしゃ夜通し 飯を焚く

     あれからニシンは どこへ行ったやら
     破れた網は 問い刺し網かぁ
     いまじゃ浜辺で オンボロロ
     オンボロボロロー

  沖を通るは 笠戸丸
  わたしゃ涙で ニシン曇の空を見る     

  石狩挽歌 って歌

この曲は1975年=昭和50年にヒットした
翌年1976年 精華短大の洋画科へ行き 夏休み 北海道ヒッチハイク旅行
夕方 道東の北見でヒッチに成功 北見の材木会社の若社長 東京出張 千歳へ 
深夜 その人に連れられ ススキノの雑居ビルの 4Fにあるスナックへ

オーナーとは旧知の間柄らしく・・・・ 

   コイツ 
   北見で拾ってきたっけ 
   京都の大学生 
   ここでバイトさせてやってくれ  
   オマエもヒマなんだからイイだろ?

9月なかばまでの1ヶ月 
そこでバイトしたはった北大生の寮にころがりこんで 
そこ 南3条西5条の スナック「雑居房」でバイトした

地下鉄で通勤 夕方4じに行って明け方3じまで 
皿洗いしたり 水割りの氷を アイスピックで割ったり 
チャーム=お通しの ポップコーンやアタリメをカゴに盛ったり

サラリーマンやOLの多い店でね
リクエストのレコードをかけるのも仕事やった

 ユーミンの曲で
 ハイファイセットの
 スカイレストランと 
 この 石狩挽歌 を 何度も何度もかけた・・・・


724


  燃えろかがり火 朝里の浜に
  海は銀色 ニシンの色よ
  ソーラン節に 頬染めながら
  わたしゃ大漁の 網を曳く
  あれからニシンは どこへ行ったやら
  オタモイ岬の ニシン御殿も
  今じゃ破れて オンボロロロ
  オンボロボロロー
  変わらぬものは 古代文字
  わたしゃナミダで 
  娘ざかりの
  夢を見る


523


  来し方 行く末 ・・・・

  過去は クッキリと 見えるが・・・

  未来は なかなかに 見通せない・・・・・


461



87年から97年まで 五条坂だけに出店
98年 今は五条より 清水焼団地のほーが売れるんですよ
とやきもんや仲間がゆーんで 出してみたら 120!!!!
そして五条も団地も なぜか凋落がはじまって・・・


 あれからニシンは どこへいったやら・・・


山科の清水焼団地の陶器祭 
売り上げのワースト記録を 更新した ことしは24である
おんなじ3日で 98年は 120で ことしは24 5分の1
 
12年つづけて 13回出店しつづけて 
こーゆー変化を 見せてもろた
ええベンキョー させてもろてる・・・


498


  あれからニシンは どこへ行ったやら
  オタモイ岬の ニシン御殿も
  今じゃ破れて オンボロロロ オンボロボロロー
  変わらぬものは 古代文字
  わたしゃナミダで 
  娘ざかりの
  夢を見る



 

ここ12年の 
団地と五条坂の売り上げの
セキララ推移 ダブルで

年 98  99 00 01 02 03 04年 
団地120 75 90 53 44 50 38万円
五条86  91 95 60 54 56 72万円
           ↑ここに大きな落ち込み

05 06 07 08 09 10年
55 25 43 31 27 24万円
63 50 65 50 46 ?万円
  ↑ここの落ち込みもひどい

ぼくは 定点観測してきた 
あるていど大きい数字を売って
1987→2010 23年の変化を見てきた・・・


321


おおぜいのお客様に 支えてていただいてるとはいえ 
ここ15年~20年の 団地と五条 そこでの ウチの売り上げ
その数字の急激な変化 にはオドロクしかない

そして それはナゼそーなのか を 
必死で 考えるんやけども わからない ←これがホンネ

とりあえずの結論としては 表層文化:うわっつらの文化
             なんとなくの時代の流れ
             ファッション的なフンイキ
             そんなカンジでの
             手づくりの器への注目と購買
             バブルとともに それなりに膨らみ
             単価安いんでバブル後も 育ち膨張したが
             それは01年までで 02年で瓦解した

        売れてたときが 
        オカシかったんで 今が セイジョー

        使い手たちも 夢から 覚めた
        この世にたった1つの 手づくりの作家物 
        それは 表現芸術アートっぽい器 ステキ♪ 
        と思っって フッション的に取り入れてみたが・・・・

   使い手の求める十全な満足を具えてない品は 見限られる・・・・

   具えても なお 時代の推移で 売るのは困難になる・・・・


453


10日後 五条坂 8月7~10日 あさ9じ~よる11じ


671


1月ほどしたら9月 9月からは 毎週末 どっかで売;バイ
4・5日駒ヶ根もみじクラフト 11・12日 せともの祭
北九州へ行って 浜名湖があって・・・・・



いずこへ行きましても 
土地土地のお姐さんお兄さんに
ごやっかいかけがちなる若造です
以後 面体 知りおかれまして 恐惶万端
おひきまわしのほど よろしゅーお願いもうしあげマス♪


523


  フントードリョク ノ カイ モ ナク
  キョーウー モ ナミダ ノォー
  キョーゥー モ ナミダ ノ ヒガクレル
  ヒィガァー クゥーレールゥー


379

うちは7年ほど前から こども食器 に力を入れてる
全国いたるところに ちいさなお客様たち がいる
また そのちいさなお客様たちの お父さんやお母さん
おじいちゃんやおばあちゃんが またその上の世代が 居ててくれはる・・・

そこが うちにとっての 希望の光 
            一縷の光明
            明けの明星



ことしは お会いできなかった
去年 来られた 高齢のご夫妻 

数年前から何度か買ってくださってる方
ウチはどっちかゆーと 若向きのカワイイもんが多い
その方々は 母と子の絆シリーズ を まとめ買い ????

孫娘の代わりに 買いに来た とゆわはる
前は祇園祭山鉾巡行に あわせて来て 東急イン泊
東急インはなくなり 陶器祭りの日取りも変わった
わざわざ 団地陶器祭り ウチの品めがけて・・・

孫娘には ちいさな子が2人 うちの品のファン
孫娘の代わりに 爺と婆で買いに来ました 
広島県福山から 新幹線使って日帰りで
去年はあっつい 京都の山科まで・・・・

  ことしは
  お顔を見れへんかった
  みんなみんな お元気やろか・・・


091

1年ぶりにあう ちいさなお客様 1年前 
へんなオッチャンの カンカラ三線に ノリノリやった 子供ら
この1年 ぼくの食器で ご飯を食べて 牛乳飲んで 365日分 
大きくなってた・・・365日 何回 オッチャンの作った道具を 
使こてくれはったんやろ 落として割った と 買い足し 
それにこれも と 買い足し

 器は 道具 
 道具は はたらく
 はたらき たすける 道具たち
 ヒトのくらしの毎日を はたらきたすける道具たち

 たのしいことも
 かなしいことも
 くるしいことも
 うれしいことも
 みんなまとめてヒトのくらし 
 心も たすけて はたらく道具

 手でつくったもんは 手になじむ
 手で描いた絵は 目にやさしい
 心ゆるりで 家族のきずな

 よくはたらくと 
 よくぶつかる
 そやから
 いつかはきっと 割れるでしょ

 割れたそのとき 思い出す
 あんなおかずや あんな菓子
 あんなのみもの のんだこと

 ごはんもいっぱいたべたから 
 こんなにおおきくなったこと

 はたらく道具が 割れたとき
 それからも一つ 気づくでしょ
 いつかはきっと 気づくでしょ

 おいしいごはんを 用意した おかーさんの はたらきに
 ケガしてないかと 声かけた おとーさんの はたらきに


453


もうすぐ 五条・・・

暑い しんどい 苦しい 売れない と 嘆くかもしれない
戦略 期待 不安 後悔 負け惜しみ と 世知辛くなるだろう

    そんな現実=リアルのなか

    現場売り は 
    やきもん屋の 
    冥加冥利:みょうがみょうり である
   
 冥加 知らず知らずに受ける 神や仏の加護 おかげ
 冥利 それ以外では 決して味わうことのできない
    人間としての 最高の満足や幸福感のこと



 現場売りの 売れる売れない 明暗 寒暑 晴雨 風雪 光陰 

 そのなかで思うことの すべて
 それが やきもん屋であるぼくの 
 存在証明であり自己同一性:アイデンティティである

 このことで この世に生きることの 意味があり
 このことで ヒトと出会い ヒトとつながり 
 このことで オマンマ をいただく

  仕事 
  事に仕える
  職業として専門家=プロってこと  

   器は ただの 物
   なのにヒトは それにいろんな思いを 仮託する

   陶器まつりは ただの 場
   なのにぼくは それにいろんな思いを 仮託する




   さ 10日後
   さ 五条坂へ♪



syou


つたないブログではございますが もうじき8年
読み手のみなさまのご反応を頼りに この先も
 
なにとぞ クリックでのお力添え
よろしゅーおたの申しますー♪        
   ↓
b5ana-







最終更新日  2010年07月27日 08時48分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年07月23日
はい 今日から3日間は 陶器まつり
京都山科 清水焼団地の 陶器まつり

これが36回目やそーで 
ぼくは13回目の出店ですわ

去年の画像  ↓


478

以下は再録ですー♪
   数字など 今年にあわせて書き換えてます 
   読めばサクッと団地の沿革 京都のやきもんの 
   よって来るところ 理解できまーす♪

    ↓


京都山科清水焼団地 そもそものはじまり

布団着て 寝たる姿や 東山

人の寝姿のよーに なだらかにつらなる低い東山連峰
京都は山に囲まれた盆地 八条のあたりにある京都駅
東をのぞむとゆるやかに東山

在来線も新幹線も東へ向かうと すぐに鴨川を渡る
そのあとすぐ トンネルに入るけど
このトンネルの上が やきもの屋の町 日吉町

トンネルにはいった在来線は
東山のなかで北に曲がる 
つぎの停車駅は 山科

トンネルにはいった新幹線は
東山のなかで南に曲がる
つぎの停車駅は 米原か名古屋

新幹線が山科でトンネルから出る
その南のエリアが 清水焼団地です

寝てる姿の東山
寝姿のちょーど 腰の裏 が 清水焼団地 です

もともとこの団地の裏側 京の東山一帯はやきもの屋の町
粟田/清水/音羽/清閑寺/日吉/蛇ヶ谷/泉涌寺とつづくやきものの町 
共同の登り窯を使って 京の焼物を焼く 職人たちの町やった

 ぼくは泉涌寺エリアの窯元で6年働いた

ムカシ この町の景気が良いと 黒い煙りがセーダイに上がって
風にのって 東大路の市電の停留所 まで降りて来たそーです
国鉄時代 東海道線 東山トンネル 抜けてきた列車の窓にも
この煙りはたなびいてきたそーです

昭和30年ころから
共同窯の黒煙=ばい煙→公害 共同窯絶対反対!と
やきものとカンケーない住民たちの反対運動 が起こったころが
ガス窯/電気窯に切り替わって行く時期とかさなる

共同で薪を燃やして黒い煙りだしてはたらく時代から
パーソナル(個人的)にクリーンにやきものを焼く時代への転換点

 やきもん っておおぜいの仕事の連鎖と分業のなかで
 焼くしかない とても大がかりな仕事やったんですね
 1人で焼く なんて考えられへん仕事やったんですね・・

薪で焼く共同窯の時代は
共同窯へ品物をつめて焼く権利(これを株とゆー)を
各窯元の 長男だけが 親から譲りうけてていたそーです
次男三男は焼やきもの屋にはなれなかった 用地がないですからね
京都は人口150万の千年の都 密集して暮らさんなん都会

ガス窯/電気窯への転換が
自分もやりたい次男三男の希望を実現させた
けど もう洛中の東山には場所がない

それで やきもん業界が 種々の運動を展開して・・・
山越えて裏側の山科 に清水焼団地を作らせたわけですわ 
次男三男の独立用地として開発されたのが昭和37年

---------------- 
この流れ ありがたいことである

だってぼくみたいな 親がサラリーマンで
3流美大出のあんちゃんでも
やきもの屋になれる時代の到来やねんから

ガス窯/電気窯への転換が 
次の世代の作り手志望者の独立も保証した

やきものとは無縁の サラリーマンの家の子も
美大とかにいってから 東山の窯元に修行し
京都の北山のほーや 滋賀県の湖西や湖東に
空家を借りたりしてガス窯/電気窯持って独立するよーになり・・・

そしてここの陶器まつりに出店することになったわけです
そんなふーに団地も五条坂も出展者をふやしてきたんですねー


487

去年は1日 すんごい土砂降り があった・・・





昭和37年にできた清水焼団地

窯元/ショップ/たち吉などお店の保管倉庫/木箱屋/土屋
個人作家的にやる有名陶芸家の工房/セラミック=碍子などの工場

・・・それぞれのスタンスでやきものと係わる
・・・そんな清水焼団地の年に1度のお祭り
・・・それがここの陶器まつり

ここの陶器祭はことしで36回を数えました
ことしは どんなウレシイ出会いがあるんかな-


481


家族で使う 道具 
父母子らで和む 食卓


2093


人の暮らし 衣食住 

ウチの器は 住居の備品 
      食卓の道具 
      食材の舞台

うちの器が よくはたらきますように
うちの器を 愉しんで使こてもらえますように
うちの器で 食べることで和が結ばれますように









syou



つたないブログではございますが もうじき8年
読み手のみなさまのご反応を頼りに この先も
 
なにとぞ クリックでのお力添え
よろしゅーおたの申しますー♪        
   ↓
b5ana-







最終更新日  2010年07月23日 04時22分17秒
コメント(0) | コメントを書く

全682件 (682件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 69 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ハプー山人

お気に入りブログ

【備忘録:諏訪⇒鎌倉… NYG☆石田美都さん

コメント新着

 ツクイ近江八幡デイサービス 井原@ Re:三線サークル「心:くくる」増長しちゃうぞっ! (09/27) 突然のメッセージですいません。 ツクイ…
 戸田和章@ Re:宝剣岳のトンガリ 3(06/15) 歳月の経過は早いものです。三沢岳事故の…
 ハプー山人@ ありがとー♪ あの日以降も ぼくのやきもん屋の日常は…
 jiq@ Re:ブログ再開 そして引越し(06/04) 待ってましたぁ! 3.11以降日本の誰もが、…
 じむ@ 心境。。。 阪神大震災の時もこんな気分でしたね。。…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.