998731 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Happy days

PR

カレンダー

プロフィール


miyabi★1128

お気に入りブログ

今日のパン New! time77777さん

鷹の瓜 たくわん。さん
Welcome to @たんか @たんかさん
Tommy's Garden Tommy1015さん
stray pigの言の葉遊び stray pigさん

フリーページ

2006.05.13
XML
数ヶ月前から高校時代の友人るみんこと計画していた、以前から泊まりたかった旅館

【伊豆温泉 青山やまと】へ1泊旅行へ。

GW明けもかったるかったけど、この旅行を楽しみに乗り切れた!


鉛筆ライン



天気はあいにくの雨傘 でも、今回の旅行は《旅館を満喫しよう!》というコンセプトなので

あまり支障はありません。とはいえ、やっぱり雨より晴れているほうが気分はいいですけどね。

旅館は12時チェックインなので、それに合わせて電車をチョイス。

各自の割り当ては、私がビールとワインを調達。るみんこは車内で食べる昼食用の駅弁。

自宅を9時半前に出発し、余裕の予定が思ったよりもバスの進み具合が遅いショック

電車の切符も指定で買ってるし、間に合うかしら・・・と内心ヒヤヒヤ。


そんな中、miyabiに悲劇が!


おじさんにサンダル(素足)を思いっきり踏まれたーーーーーっ!!


これから旅行に行くとハイテンションだった私の気分を一気に下げた下向き矢印

おじさん、人の足を踏んだくせにミョーに明るく謝るから更にムカッ怒ってる

+素足だったから靴の上からよりも痛かったのでおじさんをギロリと睨んでしまった。

先日といい、バスの中でいいことがないです(x_x;)


鉛筆ライン



話は戻って・・・

予定の列車に乗れるかギリギリかも!と一人焦っていたときに、駅弁担当のるみんこからメールが。

「購入しようとしていたお店が10:00OPENで、待っているとギリギリになってしまうから他を探してみる」という内容。

このメールを受けた時点ではお弁当を買える余裕があるかどうか分からなかったので、

「各自で用意しよう」ととりあえず返信。


赤飯弁当
思ったよりも早く到着することが出来たので弁当屋さんの前より

るみんこに電話。miyabi「どんなのがいい?」

るみんこ「おこわのお弁当がいい」

お弁当メニューを見ても、おこわらしき弁当は赤飯弁当くらいしか

なかったので、るみんこは赤飯弁当に決定。


からだにやさしいお弁当「春」そして私は、いろんな種類がちょこちょこと入っている

《からだにやさしいお弁当「春」》を選びました。

二つとも\850で、値段的にもまぁまぁです。

何といってもお弁当のネーミング「からだにやさしい」って

いうのが一番の決め手でした。


鉛筆ライン



るみんことは車内で合流。これから始まる1泊旅行で2人してテンションたかっ!

行きは合流するので、指定席にしました。

車内は結構、混んでいたので指定席にして正解だったかもしれません。

合流してからしばらくして、上記で紹介した駅弁を食べました。

最初は温かいお茶を飲んでいたのですが、るみんこの「ビール飲みたくなるよね」発言で

ビールビールに変更。車内で飲みながらっていうのも旅っぽくていいでしょ?


鉛筆ライン



お昼前に伊東駅に到着。駅着いてからソッコー向かった場所。それはト・イ・レ。

実は電車の中で既に危険だったんですが、2人してもうすぐ着くから我慢しちゃう??なんて

状態だったので。天気は家を出たときよりも雨は激しく、肌寒い陽気でした。

宿より迎えの車が到着していて、待たずに向かうことが出来ました。

バスに乗ること5分くらい。念願の「青山やまと」に到着です。

本当に、本当に行きたかった旅館だったので着いた時は感動泣き笑いでした。


鉛筆ライン



部屋が用意できるまで、柚子蜜を飲みながらロビーで待つことに。

そして、好きな浴衣を選びました。仲居さんが「作務衣も貸し出ししてますよ」というので、

作務衣も借りることに。浴衣は可愛いけれど、寝相の悪い私は心配だったので作務衣貸し出しは

非常に有り難かったですハート(手書き)


しばらくして、部屋に案内されました。旅館は7階建てですが、私たちは5階の部屋でした。

部屋3


ジャ~ン♪♪

今宵、私たちが泊まるお部屋です。








チラッとお部屋の中を紹介します。

部屋2  部屋1


洗面所
** 洗面所 **

部屋に入った感想は ひろ~い!!




おやつ
お風呂に入れるのは14:00から。

それまでにちょっと時間があったので、

旅行には必須の今日持ってきたおやつ~を撮ってみた。

なるべく、お酒に合うようなお菓子を選んでみた

つもりですが、結局自分の好きなものばかりだったり

します・・・



抹茶さ~て!お風呂に入りに行こうか、、、と

準備をしているとピンポーン。

なんだ?と思ったら

お抹茶とお茶菓子を持ってきてくれました\(^o^)/

せっかくなので、それを頂いてから

お風呂にLet's Go!Go!


鉛筆ライン


お風呂の入口でーす
入口1 入口2

入口がとっても立派!! どんなお風呂が待っているのかo(^o^)o ワクワク



入浴時間は14:00~翌3:00。

清掃が入りお風呂は男性用とチェンジで翌4:00~10:00まで入れます。


花の湯   風の湯

              ** 花の湯 **               ** 風の湯 **

花の湯は泡風呂になっている部分もありました。ひろーいお風呂なので、おもいっきり足を伸ばし

ました。更には人が居なかったので泳いでみたりもしちゃいました(^^ゞ

家風呂ではこんなことできないので気持ちよかったぁ。

風の湯は露天風呂ではないけれど、窓がオープンになっていて風が入ってきます。

(だから風の湯というんだろうか?)そして、可愛い花がプカプカ浮いていて気持ちがいー!

なんかちょっとセレブになった感じ?いやぁ~こういう贅沢もたまにはいいもんですd(-_^)

サウナもあったので、たった5分だけですが入りました。普通のサウナは得意ではないけど、

入ると肌の調子が全然違うんですよね~。本当はもっと入っていた方が効果はあるんだろうけど、

無理は禁物。気持ちがいいくらいで出ました。《やめる勇気》も必要って

スポーツクラブとかにはってありますよね?私が通っているところだけかな(~ヘ~;)ウーン

お天気だったら、海とかも見えて絶景間違いなかっただろうに今回は残念ながら

綺麗な景色を拝むことは出来ませんでした。

あまりにも気持ちがよく時間を気にせず入っていたら1時間も入っていて、

今回のプランに組み込まれているエステの予約時間が迫っていたので、急いで出ました。




つづきはまた





人気blogランキングへ















最終更新日  2006.05.14 20:11:12

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.