000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

My precious days

PR

X

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

おでかけ

2010年12月17日
XML
カテゴリ:おでかけ



ちえぶうさん、Puuさん
かずさん、ziziさんと一緒にかずずさんのお宅へ伺いました。

今まで気付かなかったけれど
高校の時の友人の家から
かずずさんのおうち、たった一キロくらいしか離れていないんです。

あの、桔梗です。
と申し上げると

かず、ポコちゃんの桔梗さんだよ。
良かったね、来てくれたよ。
こんなにみなさんで来てくれて
嬉しいね 幸せ者だね かず。

お母さん 写真のかずずさんに言ってくださいました。
みんなのブログのこと、シロハラのこと
話題にしてくれていたそうです。

ずん吉ちゃん、写真以上に美形です。
誰にでもなつく、優しい とっても良い子。
頬をかきかきすると ぷううって膨らんで
何度も 何度も私の唇にキスしてくれました。

うちのアイくらい小柄でクチバシが小さくて
動画のとおり、身軽にぴょんぴょんジャンプ。

かず なおる
かず なおる
って言っていたのに
9日以来、言わなくなったとか。

そのかわり、かずずさんと遊んでいたときに
話していた言葉ばかりしゃべるとか。
きっと かずずさんお家に帰って
ずん吉ちゃんと遊んでいるんですね。
お母さんもそう感じているそうです。

かずずさん、病院でも明るくて
看護婦さんに「今晩、添い寝してよ。」
「彼女になってよ~。」
なんて からかってばかりで
ブラックジョークのかずずさんって言われていたんですって。

患者さんに思い入れしないようにしているはずのお医者さんですら
かずずさんが亡くなった時に号泣されたそうです。
他にもいろいろ伺いましたが
どれもが かずずさんらしいお話でした。

かずずさんのお母様
今日は暖かいおもてなしをありがとうございました。

PUUさん かずさん ziziさん
お会いできて嬉しかったです。
おやびん いつもありがと~

 ずん吉ちゃん
今度 ポコとアイとも遊んでね!
その時は かずずさん
一緒に遊びにきてね 絶対よ☆







最終更新日  2010年12月18日 02時16分01秒
コメント(9) | コメントを書く


2010年07月10日
カテゴリ:おでかけ



朝 7時
ぽいぽいとキャリーに入れられて
乗ったのは新幹線
のぞみで行くからね(古っ)

新幹線に乗るずぐろーず.jpg

良い子でいました.jpg

一羽ずつ電車に乗ると
不安でピーピー鳴き続けるポコとアイ
でも二羽なら安心なのかしら。
ごきげんなお歌をしばし歌ったあとは
静かに寝てしまったようで おりこうさんでした。

到着

到着.jpg

ももなさんに拾ってもらって
おちえぶうどん
おりーぶちんと向かったのは
嵐山☆

渡月橋や~~.jpg

ラ~ンチ ランチ♪
暑いので手打ちそば

おそばやさん.jpg

京都やな~.jpg

京の野菜そば
かぼちゃや大根 おくら、しそなどの細切りや
きんぴらがのっていて
天かすとすりごまをかけていただきます。 

京の野菜そば.jpg

美味しかった~^^
蕎麦湯も濃くて美味しかった^^
おそば大好き

 お昼の後は
嵐山 散策
竹林を抜けて 源氏物語ゆかりの野々宮神社へ

野々宮神社.jpg

庭.jpg


お次は私のリクエストで
ももなさんに連れて行ってもらいました。

木嶋坐天照御魂神社
(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)
秦氏ゆかりの古社です。

蚕の社2.jpg

蚕の社.jpg

 

このお社の鎮守の杜は
元糺(もとただす)といい
杜の中に三柱鳥居がたっています。

土用の丑の日に
ここから湧く水に手足をひたすと
病気にならないそうです。

ひっそりとした境内には
いくつもの黒あげは蝶が飛んでいました。

さてさて ここからがメインイベント

シロハラオフ IN 京都
るんたん あきらくん 
大きな体なのに おっとりさんたち。

るんたん あきらくん.jpg

一斉 放鳥
ジュースに落花生にフルーツ
みんな わらわら~っと

蜜柑頭も.jpg

 

2.jpg

アイはポコいがいのシロハラと会うのは
我が家に来てからは初めて

最初はなかなか キャリーから出てこなかったのですが
おやつが並んだとたんに出てきました。

1.jpg

最初はおやつを一つゲットすると
キャリーに駆けこんで
食べてはまた取りに出る
を繰り返していましたが
最後はみんなの間を
ちょろちょろ~っと縫って
飲み放題の食べ放題で
そのうがパンパンになりました^^;
マイペース アイの本領発揮

3.jpg

て~んちゃん.jpg

カイっちはママがいいんです~
とちえぶうさんの手の上

5.jpg

なでなでしてもらうポコ
アイもごきげんな顔

なでなでしてもらって.jpg

名残おしいけれど
ももなさんちをおいとまして
おりーぶさんの運転で一路 大阪へ~

そして 女さんにんカシマシイ
夜が更けるまで
楽しいおしゃべりをしたのでした^^v

翌日は こんぱまるの近くの
喫茶店でブランチをいただき
こんぱまるでお買いもの~

おりーぶ宅へ戻ってから
最後の放鳥をしたら
アイ、てんちゃんの後をずっとついていくの。
どうも てんちゃんのおしゃべりが気になって気になって
言葉をマスターしたかったみたい。

夕方 また新幹線にのって
無事 おうちに帰ってきました。

おりーぶさん
ももなさん
すっかりお世話になり
本当にありがとうございました。
楽しくて来年が待ちきれない!
横浜オフの時は
納豆担いで駆けつけますから。

さてさて翌日・・・
5時半から 呼び鳴きが激しい二羽

朝6時.jpg

ケージにはりついて
こんな調子が二日続きました。

お友達と遊ぶのも
美味しいものてんこもりの宴会も
しばらくありませんから
少し静かにしてくださいね。

そうそう、アイは 「わんわん」を覚えて帰ってきました。
二羽目の関東シロハラワンコ 誕生です^^;
来年 てんちゃん、るんたん あきらくんが
横浜に来てくれたら
わんわん ご披露できるかしらね。

 

水神をめぐる旅 丹生川上編

水神をめぐる旅 吉野から伊勢編

水神をめぐる旅 京都編

 をアップしました。
もし良かったらのぞいてください。

 







最終更新日  2010年07月14日 19時02分02秒
コメント(12) | コメントを書く
2010年06月30日
カテゴリ:おでかけ

 

今日は朝から仕事関連の定例会
夕方 一度帰宅し
夕飯の支度を済ませておでかけ
今日は100キロ近く運転したかしらん。

夕暮れ

夕暮れ2.jpg

夕暮れ.jpg

大宝八幡宮

八幡宮2.jpg


この神社は関東で一番古い八幡宮だそうです。

八幡宮.jpg

神社の駐車場のわきに大きなケージ
なかには ぷうぷうちゃん(キンカ)と
アキクサインコちゃんがいました。
このところ ぷうぷうちゃんとご縁があるわ~

ぷうぷうちゃんとアキクサ.jpg

蘇民将来.jpg

参拝者のための虫よけスプレー。
この神社は木が茂っているので、
虫よけスプレーを持参してきましたが
まさか神社さんで用意してくださっているとは。
なごみます^^

虫よけスプレー.jpg

お手水.jpg

茅の輪.jpg

茅野輪.jpg

19時から大祓が奏上され
そのあと茅の輪くぐりをしました。
参加者はほとんどが氏子さんたち。
その中に混じって輪くぐりをさせていただきました。

帰路 下妻のジャスコに寄り道
映画「下妻物語」で
なんでも揃うジャスコ と謳われたジャスコです^m^

下妻物語のジャスコ☆.jpg

寂しげなのは裏の駐車場だから。
正面からみるともっと立派です。

 我が家のずぐろーず
テントの中でごろごろ遊び

テントでごろごろ.jpg

テントの紐にぶらさがって
かきかき

さかさでかきかき.jpg

フラッシュを焚いてしまいました^^;

さかさま~.jpg

ポコもアイも元気です。
気温と湿度が上がるのに比例して
朝の雄たけびの声が大きくなっているような。。。







最終更新日  2010年07月01日 09時50分19秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年06月04日
カテゴリ:おでかけ


楽しい楽しいオフ会のあとは
京都へ向かいます。
電車で行くつもりでしたが
ももなさんが送って下さいました。

ももなさん ありがと~~
とても助かりました。

びゅーんと高速道路を高速で^^

ももなさんの運転で~.jpg

晴明神社の前で名残惜しいけれど
ももなさんとお別れ

晴明神社
かつての御所の鬼門に建てられているそうな。

こじんまりとした境内ですが
昔はとても広かったそうです。
次々と参拝者が後を絶ちません。


晴明神社.jpg

お手水.jpg

晴明神社の紋はペンタグラム
晴明桔梗というそうです。

晴明井.jpg

橋の下に式神を住まわせたという
一条戻り橋

一条戻り橋.jpg

ここから葵祭りで有名な
上賀茂神社へ向かいます。

上賀茂神社.jpg

神社.jpg

神社2.jpg

神社4.jpg

神社3.jpg

うちのあたりの神社さんは
24時間いつでも参拝できるので
うっかりしていましたが
重要文化財である京都の寺社は
閉門時間があるのです。

なんで巫女さんや神主さんが
門のところに並んでいるのかしら~
と思っていたら
私が帰るのを待っていらしたんです^^;
すみません すみません。

表は明るい上賀茂神社ですが
裏手は空気が重く感じるほどの
うっそうとした鎮守の杜
時間がなくて歩かなかったのですが
あとで聞いた話では
ももなさんは怖くて夕方ここには来られないと。
お化け屋敷としか思えないそうです^^;;
な・何が見えちゃうんでしょう。


百人一首にある ならのおがわ

ならのおがわ.jpg

子供の頃は奈良の川だと勘違いしていました。

かぜそよぐ ならの小川のゆうぐれは
みそぎぞ 夏のしるしなりける

平安時代に想いをはせて
私も川で手を洗いました。
水無月の刻もまさに夕暮れ・・・手書きハート

禊の川.jpg


上賀茂神社に奉職した
社家の街並み

社家町.jpg

社家町2.jpg

名物 やきもち
神馬堂はもう売り切れですので
こちらのお店で購入
美味しかったです^^

やきもち.jpg

バスで京都駅に出て

京都駅.jpg

お夕飯は徳島ラーメンというのを
いただきました。
卵 食べ放題なの。
コレステロールが上がっちゃうから一つだけね。
美味しかったです。

徳島ラーメン.jpg

 







最終更新日  2010年07月14日 18時14分51秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:おでかけ

 

期限切れ間際の中途半端なマイル
6月10日までなら
キャンペーンを利用して大阪に行ける♪

夫くんは前々から大阪の友人に
遊びに来てよと誘われているし
私の脳裏は「大阪・・・MYアイドルてんてんちゃん」
てんてんちゃんに乗ってもらうんだ~
ガブされてもいいの!

というわけで

大阪空港 せんとくんのお出迎え

せんとくん.jpg

夫くんはこちらの方?に大興奮
そう、ケンヂと同世代の私たち
太陽の塔は特別なもの

大阪じゃ~.jpg

夫くんは遠い目をして
どれだけ行きたかったことか大阪万博・・と。

はるか昔に思いをよせながら
モノレールを降りて待ち合わせ場所へ。

ももなさんも京都から駆けつけてくださったの≧▽≦
二人が並んでいるのを見て
すぐにおりーぶさんとももなさん ってわかりました。

みんなでランチ☆
優しいお味の野菜中心のバイキング
すっごく美味しかったのに
写真を撮り忘れました ̄▽ ̄
デザートも美味しくて
あのお店 近所に欲しいな。

最初はお互いちょっと緊張しちゃいましたが
みんなで鳥のことを話しはじめたら
以前からの知り合いって感じになって。

初めてお邪魔するおりーぶさんのお家。
すごく居心地の良いリビングで
ケーキをいただいたのに
これまた写真の撮り忘れ
美味しかったのにー

動きの速いてんてんちゃん。

高速てんてんちゃん.jpg

一時もじっとしていないの。
ポコの何倍速で動くのでしょう。
アイがポコの3倍速だから
てんちゃんはポコの6倍の速さかしら。

て~んちゃん.jpg

おりーぶさんの手の上で。
おりーぶさんが大好きで
嬉しい嬉しいってぴょんぴょんするの。

私の手には考え考えしながら
のっそりと乗ってくれました。
ほっぺかきかきもさせてくれたの。

若いねーちゃんが好きで噛みつくというてんちゃん
噛まなくて良い子だね~と
感激していたおりーぶさんでしたが
横浜のTさんによると
「ほら、ねーちゃんが好きじゃん。
お母ちゃんと同じくらいだって見抜いたんだわ」
いいのっ 噛まれなくても 手に乗ってくれたんだから。

優しいお顔のきびちゃん。
くちばしをかきかきさせてくれました。

きびちゃん.jpg

そして 私とももなさんのハートを鷲掴みにしたのは
この子 オレオちゃん

オレオちゃん.jpg

おもちゃのラッパのような声でぷうぷう言いながら
はちどりみたいに かる~く宙を舞い
私の手の中にささっと入ってきて
いきなりベタ座りするの≧▽≦
ああ、フィンチの柔らかい羽の感触
あたたかなお腹

ももなさんが即日
お迎えに走ったのも無理ありません。
私もいつか 手乗りキンカ飼うわ

挿餌中のキンカ粒ちゃん
この子たちはちょっと大きめ

まんま~なひなちゃん.jpg

楽しい時間はあっという間
ももなさん、帰る途中だからと
清明神社まで送ってくださいました。

ももなさんからのプレゼント
ようじ家のあぶらとり紙とハンドクリーム
ハンドクリームの香りがすごく良いの♪
草取りで日焼けした手にぬるのには惜しいような
さらさらですべすべになるクリームなのです。
色白になりたい。

ももなさんにいただいた!.jpg

おりーぶさん ももなさん
雛のお世話で忙しい時期に
心のこもったおもてなしをありがとうございました。
大阪と京都と茨城
年齢も違うのにこうしておつきあいができて
鳥が好きで良かった~☆

 







最終更新日  2010年06月18日 16時57分24秒
コメント(9) | コメントを書く
2010年05月25日
カテゴリ:おでかけ

 

水神をめぐる旅 丹生川上編の続きです。

宮滝から高見川に沿って
東吉野へ向かいます。

街道.jpg

昔の街道のおもかげを残した街並み
東吉野から車で十数分
丹生川上神社 中社に到着です。

御祭神 罔象女神(みづはのめのかみ)
水一切を司る神様であらせられます。


川上神社.jpg

川上神社2.jpg

丹生川上神社 中社.jpg

お手水.jpg

明るく静かな境内の前には
丹生川の清らかな流れ

晴れやかで清々しい気持ちになるお社でした。


?.jpg

神社から東に数分歩きます。

夢橋.jpg

赤い吊り橋を渡ると


三川合流の地☆.jpg

木津川 日裏川 四郷川
三つの川が出会う夢淵

??.jpg

夢淵3.jpg

赤い太鼓橋の向こうには
寄りあう美しい滝

滝2.jpg

滝.jpg

お社.jpg

木立の中の小さなお社

夢淵2.jpg

蟻通橋.jpg

きよらか.jpg

 夢淵の名にふさわしい
清らかで美しい去りがたい場所でした。







最終更新日  2010年07月14日 18時05分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月03日
カテゴリ:おでかけ

 

夫くん、建設中の東京スカイツリーを
近くで見たいと言うのでドライブしてきました。

我が家の前の桜並木は
まだ5分咲き

家の前の桜並木.jpg


東京は満開です。
スカイツリーの前に皇居周辺の桜を見て
腹ごしらえも~。

桜坂.jpg

桜坂2.jpg

溜池山王の桜坂
アークヒルズ界隈です。
福山さんの歌った「桜坂」はここではなく
東京都大田区のほうだそうです。
歌が流行った頃 妹がそちらの桜坂に住んでいました。

ANAホテル.jpg

ビルと桜 似合います。

お昼は桜弁当

お料理1.jpg

お刺身.jpg

お料理2.jpg

桜アイス.jpg

通されたお部屋は^m^

食事したお部屋.jpg

お腹がくちくなったところで
東京スカイツリーに向かいます。
アサヒビールビルとスカイツリー

アサヒビールビルと.jpg

墨田川の桜並木も満開
長命寺の桜餅の前を通ったら長蛇の列でした。
きっと言問団子も今日は行列でしょうね。

このあたりは業平橋 言問通りと
伊勢物語の業平の歌にちなんだ地名があります。 
名にしおば いざ言問はむ 都鳥
わが思ふ人は ありやなしやと

スカイツリー建設中.jpg

建設現場にやってきました。
大勢の人が写真を撮りに来ています。

338メートル.jpg

まだ半分ちょっとの高さなんですね。
完成した高さは想像を超えています。

zeppelin.jpg

飛行船  なるほど良い宣伝

東京スカイツリー.jpg


 にょきにょき まだ伸びています。
すごいな~







最終更新日  2010年04月04日 11時21分21秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年02月21日
カテゴリ:おでかけ



牛久沼のほとりにある
千勝神社へお参りにいってきました。

千勝大神は猿田彦大神
天孫降臨の際、道案内をされた神様です。

千勝神社.jpg

神社.jpg

受験シーズンゆえ
御祈祷を待つ親子が数組。
この神社は学業成就にも御利益があるそうです。
お参りにいらしていたみなさん、桜が咲きますように。

まったいら~.jpg

神社からの眺め
まったいら~です。

お参りのあと牛久沼を見にいきました。
筑波山がかすんで見えます。
この日は風がとても冷たくて
散策どころではなく
早々に車中に退参です^^:

牛久沼2.jpg

牛久沼.jpg

鳥さん 寒そうです。

鳥さん.jpg

用水路.jpg

寒々しい景色ですが
用水路を渡るとき
どこからか春の香りが

オオイヌノフグリ.jpg


よく見ると土手にはオオイヌノフグリやハコベ
早春の野花がひそやかに咲いていました。


 







最終更新日  2010年02月26日 09時43分18秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年11月05日
カテゴリ:おでかけ

 

水神をめぐる旅 天川編 の続きを書きました。

神社の方に天川から川上神社への道を
案内していただきました。

ゆっくり行けば大丈夫
この時間は木漏れ日がきれいだから
国道を通るより気持ちが良いですよ 
と勧めていただき、
近道になる山道へ。

洞川温泉街を抜けて

洞川温泉.jpg

母公堂の前を通ります。


母公堂.jpg

行者の道.jpg

澄んだ空気
手入れの行き届いた森が続きます。

しだしだ~.jpg

杉の森の中.jpg

??.jpg

崩落注意.jpg

おおっ 崖が頭上よりせり出しています^^;

山道アゲイン.jpg

木漏れ日の美しい道を走ること30分
丹生川上神社 上社 に到着しました。

上代より雨乞いの神社として
有名だそうです。
ダムの建設に伴い川の傍から
遷されたそうで新しい社殿。


丹生川上神社上社.jpg

昔, 朝廷は雨乞いには黒い馬を
止雨のときは白い馬を奉納したそうです。

狛犬ならぬおうまさん.jpg

おうまさん2.jpg

それが年代とともに簡略化され
現在の絵馬になったと説明書きにありました。

川上神社の龍.jpg

神社から眺めたダム.jpg

ダム2.jpg

次なる目的地は
宮滝遺跡
飛鳥から奈良時代にかけて
天上人の遊覧の地とされた
吉野離宮があったとされる地です。

天上人のリゾート地.jpg

宮滝遺跡.jpg

宮滝4.jpg

宮滝.jpg

宮滝5.jpg

宮滝2.jpg

持統天皇や柿本人麻呂も眺めたであろう
清き流れをしばしうっとり見つめました。

丹生川上神社 中社編に続きます

 


 







最終更新日  2010年07月14日 17時59分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年10月26日
カテゴリ:おでかけ

 

利根川沿いを走り

利根川.jpg

成田へ

飛行機~.jpg

到着したのは タイ

ワット パクナム.jpg

 

飛行機

 

飛行機


ではなくて
日本にあるタイのお寺
ワットパクナム 日本別院

タイのお寺.jpg

知り合いのタイ人の方から
今日はお祭りなので
ぜひ行ってみてくださいと案内をいただきました。

トーカテインといって
僧侶に僧衣を贈呈する行事なのだそうです。

お寺の境内には大勢のタイの方たち。
遠い異国の地ででこのお寺を
心のよりどころとされているのでしょう。

境内にはところ狭しとたくさんの屋台

屋台いっぱい.jpg


チャッチャとソムタム(青パパイヤのサラダ)を作る音
その隣ではジュージューと
サティ(タイの焼きとり)を焼いています。
「ワットパクナム 屋台」 をyoutubeで検索すると
屋台の喧騒が伝わる動画が出てきます。

屋台の前を通りかかると
どうぞどうぞと勧めてくださいます。
飲み物も食べ物もすべて無料です。

寺院に詣でた方へと
タンブン(来世のために徳を積む行為)のため
信者さんがボランティアで提供されているのだそうです。

私たちも寺院へニーモン(寄進)を。
そして屋台のお料理をいただきました。

家庭的な味でどれもアローイ!(美味しい)
タイの焼きそば パッタイ

パッタイ.jpg

牛肉のスープ
お素麺を入れていただきました。

お肉のスープ.jpg

デザート 甘いココナツミルクの中に
フルーツ タピオカ
レンコンやコーンも入っています^^

デザート.jpg

大理石の立派な寺院
群馬や埼玉から
マイクロバスが到着します。

お参りするタイの女性たち
本当に嬉しそうでした。

ワットパクナム2.jpg

守護像?.jpg

寺院内.jpg

帆船のライト.jpg

御本尊.jpg
 

水かけ祭りや灯篭流しなどの行事も行っているようです。
寺院のホームページに
日本別院はタイ人中心の趣がありますが
日本人でも世界のどこの国の方でも、いつでも歓迎しております。

とありますように
どの国の人にも広く門戸を開いておられます。

ちょっと海外旅行気分な一日でした。


 







最終更新日  2009年10月26日 11時55分46秒
コメント(12) | コメントを書く

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.