357221 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Happy life <All visit !!>

2018.04.18
XML
カテゴリ:日々の暮らし
今日もブログを見てくださってありがとうございます手書きハート


姪っ子部屋のリフォームが計画したまま
一向に進んでいませんでした。

こんな風に~と
とりあえずモチベーションを上げる上向き矢印ために画像も作ってみてはいました。



なんていうか・・・自分としてはこれもまだまだな感じで
これで決定ではなくて、イマイチイメージが固まっていない状態だったのです。


せっかくやるなら妥協はしたくないなぁって思うわけです。


それと
金銭面のこともあって

すでに先月だったかな~
甥っ子の大学の前期の学費+施設費等の納付書が送付されていまして・・・
それを納めてからじゃないと気が気じゃないので、まずは払ってしまって
残ったお金でなんとか姪っ子部屋をって思っていました。


「なんで甥っ子の学費をあなたが?」

と思われますよね。


わが家にはいろいろ事情があります。
甥っ子(大学3年生)と姪っ子(今年から社会人の元JK)を
私と妹でここまで育ててきて、私も親代わりなんです。


なので学校行事も親としてずっと参加してきましたし
学校の役員も私が引き受けてきました。
今も甥っ子の大学の役員を妹と私でやらせていただいています。


そんなこんなで
妹一人で甥っ子を東京の私立大学に通わせるのは無理な話で
私も学費や家賃などを負担しています。

「そもそも母子家庭みたいな家で
 お金ないくせに
 東京の私立大学へ通わせるなんてありえない」

って思いますよね・・・


これには訳があって
甥っ子は勉強を頑張ってくれていて
(基本的には4年間)ありがたいことに大学から学費の半額を出してもらっているのです。
返済不要の奨学金です。
これがあるお陰でなんとか大学に通わせることができています。

で、前期分は大学から甥っ子の口座に学費の半額分が振り込まれるので
施設費のみ支払えばOKになっています。
施設費は私立なのでお高いですが・・・💦
でもその代わり学費は納めなくていいので、助かっていました・・・


助かっていました・・・


そう、今までは。



昨日ショックなことが。



甥っ子、学費免除の成績のGPAが「0.2」足りなくて
奨学金が受けられないという事態が発生∑((((((゚д゚;ノ)ノ


大学はGPAという成績の平均値を示す単位ポイントがあります。

90~100点は「合格」・「A」→4.0ポイント
80~89点は「合格」・「B」→3.0ポイント
70~79点は「合格」・「C」→2.0ポイント
60~69点は「合格」・「D」→1.0ポイント
59点以下は「不合格」・「E」→0.0ポイント
未受験「不合格」・「F」→0.0ポイント

履修単位の成績のポイントを合計して履修単位数等で割ると
GPAが出ます。

このGPAが0.2足りなくて奨学金が受けられないことになってしまいました。

原則として4年間支給ということになっていたので安心しきっていたんです( ;∀;)

毎年成績の見直しをされますが
そこそこ成績も悪くなかったのです。
でも「0.2」足りず( ;∀;)

そこそこできる程度じゃダメなんですよ。
そりゃそうですよ
各学部で奨学金を受けられる学生は何人もいないんですから。

甥っ子も「4年間支給」に油断していたのでしょうね( ;∀;)

私も「まさか」でした。



本人、もちろん猛反省しています。

これ以上迷惑かけられないし
自分じゃお金どうにもできないし
どうしようって本人も悩んでいました。

大学でやりたい勉強して
どんな人間になりたいかと切々と語っていました。

聞いてて泣けてきた。

とにかく私も妹も
いい大学出て高給取りになってほしいわけじゃなくて
自分がやりたいこと 好きなことをできるようになってほしくて
日々小さなことでも幸せだなってって感じて生活してほしいだけなんです。




学費は何とかしなくては。


私も昨夜妹から話を聞いて

白目になりましたもん(O_O)



大学入ってからずっと成績よかったし
慢心というやつですね。

しつこいけど
私も妹も「まさか」ですよ。
成績見た時ちょっと下がってるけど・・・とは思いましたが
奨学金切られるほどだと思っていませんでした(T◇T o)どうしよ・・・


今年1年また勉強頑張って成績を上げれば
来年は復帰できるからと説明を受けたそうです。

留年したとかなら速攻辞めさせますが・・・
そういうことじゃないので・・・

甥っ子には今まで以上に勉強を頑張ってもらって
来年度は奨学生に復帰できるようにしてもらわないと・・・
どうしようもないです。


昨日はこんな気分でした・・・

マジか・・・_| ̄|○⇒_|\○_⇒_/\○_⇒うっそぉ・・・____○_


そんなこんなで
姪っ子部屋リフォームはおあずけです。
楽しみにしていた姪っ子にも申し訳ない。゚(ノωヽ。)゚。
いや、マジで涙出たわ。いろんな意味で。


今日はこんなお話しですみませんでした。

最後までありがとうございました。
またお待ちしています♪



励みにしています。
ポチっとしてくださればありがたいです。
​​

にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
にほんブログ村



人気ブログランキング







最終更新日  2018.04.18 22:36:17
コメント(4) | コメントを書く
[日々の暮らし] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

築36年の自宅。
ペンキを塗ったり、壁紙を貼り替えたり、窓枠を作って寒さ対策をしたり、セルフリフォームで古い家に手を加えながら住んでいます。本格的にセルフリフォームにハマったのはここ2年ほどです。家は年々古くなっていく一方ですが、自分で手を加えることで愛着が増しどんどん好きになってきました。
インテリアも大好きです。
無国籍な混沌とした雰囲気が好みで古さも味になるような、わが家だけの個性あるインテリアを目指しています。
セルフリフォーム、私はこんな風にやっていますよ~とか日々の暮らしとか
そんなことを書いています。

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.