080264 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆるゆる時間

PR

全105件 (105件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

生活

2007年01月07日
XML
カテゴリ:生活
夜中に寝違えたらしい。
明け方、右の首肩が痛くて目が覚めた。
それから何度か痛くて目が覚めた。

仕方ないので、サロンパスを買ってきてべたべた貼った。
昨日マッサージに行ったばっかりなのにー!
えーん。

おかげで夕飯のカレーを作った後は右側を向けないくらいに。
困るぅぅぅ。。。






Last updated  2007年01月07日 23時00分30秒


2007年01月04日
カテゴリ:生活
今日、東京に戻ってきました。

実家にいる間に、初めて両親の結婚式の写真とかを見ました。
今から40年ほど前。
おー、母も父もわっかい。
つうか、母、すごく痩せていたのね。。。。

新婚旅行の写真なんかも見せてもらい、自分が生まれる前の両親を見てなんだか不思議な気分でしたが、何ともレトロなモノクロ写真。
味があります。

珍しく私が昔に興味を示したので、父が大量に昔の写真を持ち出してきて。
兄や私が生まれた頃の写真を見せてくれました。

ふえーー。。。。
兄、かっわいい。ハート(手書き)

そして・・自分で言うのもなんですが、私、すっげーかわいい・・・・。赤ハート赤ハート
ちっちゃいころ、こんなにかわいかったのか。私は。。。

母も「あんたは本当にどこへ行ってもかわいいかわいいって言われた」と証言。
兄もかなりかわいかったんだけどね。兄弟揃って知らない人に「かわいい」と言われていたらしい。
しかもとても聞き分けのよい兄妹で、両親を困らせるようなことは全く無かったとか。
いい子だったんだ。うちら・・。
確かにデパートとかで駄々こねたりした覚えも無い。私はいつも母の後ろでもじもじしていた記憶が。。。

兄なんて、4歳くらいなのに白いブーツとか履いてるんだもんね。びつくり。
私もかわいい格好をさせてもらっていました。
よほど私たち兄妹ができたことが嬉しかったんだろうなあ、としみじみ。
あの時代にこれだけ写真やビデオまで残してくれていたのはありがたいことです。
兄が生まれてすぐに、スバルの軽自動車(てんとうむしってやつですね)を奮発して(しすぎ)買ったらしいし。あの時代に軽自動車って大変なことだったんだよね。
愛情いっぱいに育ててもらって感謝です。

・・・・・しかしなんですな。
あれだけかわいかった(しつこい)私、どこでどう間違ったんでしょうね?
なんでこうなっちゃったんでしょうね???

せいぜい親孝行をしなくちゃ、と思ったわけでした。






Last updated  2007年01月04日 21時24分39秒
2007年01月03日
カテゴリ:生活
両親を連れ、商売繁盛で有名な「豊川稲荷」へ。
兄が会社をやっているので、商売繁盛するように、ということで母が「お札を買う」というので。

豊川へは何度も行っていたし、近くへも行っていたけど実はお稲荷さんへは初めて。

4時前に着いたのに、ものすごーーーーい渋滞失敗
なんじゃこりゃ!!

ちょっと離れた臨時駐車場に運よく停めることができ、歩いてお稲荷さんへ。
すると、参道も人で溢れかえっている。
ひーー!
15分ほど待って、ようやくお参りできました。OK

これで商売繁盛するといいけどねー。
帰りに、有名ないなりずしを買って帰りました。おいしかったです。

でも、神社やお寺ってなぜか「さん」をつけますよね?
それだけ親しみがあるってことなんだろうけど。






Last updated  2007年01月04日 21時00分44秒
2006年12月29日
カテゴリ:生活
昨日、東京ではダウンを着ていたら汗をかくほどあったかかったのに、名古屋駅に降り立った途端、耳が千切れるような寒さ…。

そして今日は、朝雪が降っていたらしい。

えーと。

寒暖の差、激しすぎ。






Last updated  2007年01月04日 20時51分48秒
2006年12月27日
カテゴリ:生活
すっかり食欲も戻った。
やっぱり副作用だったらしい。

とはいえ、今年始まって以来のやる気の無さ。
ちまちまプログラムの修正したりしてたんだけど、どーもつまんない。

ので、隣のN君にちょっかいを出す。

「ねーねー、デバッグやってみない?」
「ねーねー、片づけしないの?」
「ねーねー、たいくつーーー」

・・・・きっと最後の最後で大迷惑だったろうね。すまん。

明日の夜から実家へ帰りまーす。家






Last updated  2006年12月27日 22時09分43秒
2006年12月26日
カテゴリ:生活
最近ずっと調子が悪く、熱は無いのにすごい汗をかいたり、食欲が無くなったり、極端に手足が冷たくなったり・・etc.
まだ疲れが取れないのかなあ?と思っていたけど、どうもおかしい。

今日は会社へ行ったら周りのみんなに「顔色が悪すぎる!帰りなさい!」と言われて帰ってきました。
確かに顔が真っ白け。
もともと貧血気味で顔色は白いんだけど、ちょっと白すぎる。

なんだろうなあー。。。
と、思い当たるのは、薬の副作用。
今飲んでいる薬をネットで検索してみると、副作用の症状がぴったり。
んー。。。

とりあえず、薬をやめてみたところ食欲も戻ってきた。
あらら。
やっぱり副作用?
自律神経系統の薬って合う合わないがあるみたいで、ちと困るね。
年末年始でちょっと薬はやめて様子をみてみようっと。






Last updated  2006年12月26日 21時43分27秒
2006年12月24日
カテゴリ:生活
先々週1週間の疲れがいまだ取れず。
それがお腹にきたようで。
食欲もないし、ここ数日はおなかPちゃん。
さすがにこの週末は大人しくしようとは思ったんだけど、よく考えたらこの週末を逃したら大掃除もできないし、美容院もいけない。

ので、昨日はがんばって窓ガラスを拭き、美容院へ行ってネイルもやってきた。
したらまた夜中にお腹が・・。

今日こそは、と思ったものの、とりあえずレンジ周りや普段掃除しないところを掃除。
そのあとはずっと「エイリアス」のDVDを観ていた。

でもまだだるい。
「ノロウィルスか?!」とか思ったけど、熱もないしね。。
というわけで、食事を作る気力体力もなく、毎日冷凍食品などで済ませている。。
独り身ってこういうときつらいわ。

来週は映画も観たいし、後輩と飲みに行く約束もしている。
がんばれ、私。






Last updated  2006年12月24日 21時38分48秒
2006年12月22日
カテゴリ:生活
今年の初め、目標を立てた。
「今年は幸せになる」
一応いろいろと努力はしてみたもののいまだ何の成果も無い。

今日、後輩Tちゃんと洋服を交換した。
私はスカートをあげ、Tちゃんは皮のロングコートをくれた。
それを着てみると隣の同僚N君が「お!マトリックス!」。

・・・・当然キアヌのマネをした。

先日、某国家公務員との合コンの2次会のカラオケ。
「カラオケ~・・?私の歌う歌はみんなひくぞ(洋楽ばっかりだから)・・」と内心思いつつ、
幹事のN君以外は誰も曲を入れようとしない。
このままじゃ終わっちゃうじゃんか!

・・・・仕方が無いので歌ったさ。ブルーハーツの「トレイン・トレイン」。
もちろんシャウトしながら。

どうして彼氏ができないのかなんとなくわかった気がした・・。

来年は「かわいい女」を目指そうか。

無理だな。「ロックな女」にしとく?






Last updated  2006年12月23日 00時11分41秒
2006年12月10日
カテゴリ:生活
今日からイタリア本社のシステム担当者が来日する。
彼女は私の担当だし、初来日らしいし、めずらしく前日入りするってことで、「どこか行きたいところはあるの?」って聞いてみた。

「I wanna go to Shinjuku Takashimaya!」
・・・・新宿高島屋?
なんでそんなピンポイント?

どうやら以前来日した同僚が買ってきてくれたステーショナリーや「ひだまりの民」の置物が気に入ったらしい。

・・てことは、「ハンズ」ですね?

とりあえず、何時にホテルに着くかよくわからないし、私も夕方からは予定があるから、ホテルに着いたら連絡ちょうだい、ってことにしておいた。
私は私で、彼女にわかるように英語で乗換えを印刷し、地図も用意。だって帰りは1人で帰ることになるし。
正直、「あー、英語で案内か・・つうか、あんまり親しくない人(やりとりはほとんどメールだから)との会話って困る~」ってちょっと心配していた。

んが。

お昼過ぎても電話が無い。
・・まあ、イタリア人だしね。ゆっくりしてるのかも。

2時過ぎても連絡が無い・・・。
その後もぎりぎりまで待ってみたけど連絡が無い。
もうだめだ、間に合わない。
しょうがないのでホテルに電話してみた。
ホテルのフロントもなんかよくわかってないみたいで、電話をつなぐのに時間がかかる。

ようやく彼女につながった。
よかった、着いてはいたんだ。スマイル

「どうしたの?」って聞くと、
「ごめんね。もらった電話番号、自分のPCにはセーブしたんだけど、携帯電話に登録し忘れちゃって・・・・」

はっはーん・・・。
やっぱりね。泣き笑い
いいのよ、いいの。
ハンズなんて平日の夜でも行けるんだから!OK
こんな彼女ですが、とってもいい人です。はい。






Last updated  2006年12月10日 23時49分09秒
2006年12月06日
カテゴリ:生活
同僚の紹介で、「銀座カラー」というエステハウスに登録した。
紹介だと10%オフ。
ここは、評判もいいみたいだし、何しろ料金が安い。
昔、某最大手のT○Cで脇のニードル脱毛を30万近く払ってやったけど、結局少し残ったまま。
しかもかなり痛い。
しかもなんだかんだと余分なものを買わされる。
ああいうイメージがあってエステってどうよ?って思っていたけど、「銀座カラー」は今のところ大丈夫。

脱毛もかなり進化をしていて、今は光を当てて毛根を焼いてしまうタイプが多いらしい。
これだと、あんまり痛くない。
部位によってはちと痛いけど、以前に比べたら楽。

ただし。
光で熱がこもった肌を冷やさないといけない。
冬の今、これがつらかった!
太もも、両脇、腕・・・体中を冷やしていく。
正直冷えとの戦いだったわ。

この方法は、3ヶ月に一度、毛の周期に合わせて処置をするので、次は3ヵ月後。
永久保証なので安心。かな。
これだけやって料金もかなーりおトク。
さて、成果はいつ出てくるかしら?






Last updated  2006年12月07日 23時56分37秒

全105件 (105件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.