2006年03月24日

RollingStones 東京ドーム

テーマ:洋楽(2642)
カテゴリ:音楽
行ってきました!
悲しいかな、席はA席で今までで一番遠かったです。
正面なんだけど、スタンドのうえーーーの方。
ミックたちのサイズは米粒でした。
「ああ、初来日の時は、ぴあに並んでアリーナ27列目とかいう素敵な席だったのにね・・」と昔を懐かしんだり・・。
でもでも、とってもとってもとってもとっても楽しかったです!

まず、7時きっかりに前座のバンドが演奏開始。
「え?もう?」と思ったら、全然違うバンドでした。
それが30分ほど続き・・。
「ひょっとして、体力が続かないから、前座のバンドで時間を潰すという手なのか?!」と勘ぐったりしましたが、それは違いました。^^)
(1時間で演奏終わったらどうしようかと思ったんだけど。)
で、30分の休憩(?!)を挟んで、8時過ぎにようやくストーンズ登場!

「Start Me Up」で幕開けです。
その後も「It's Only Rock'n' Roll」「GimmieShelter」など、おなじみのナンバーが続き、すごーーーーーーく勢いがあって楽しかった!
古い曲もやってくれて、ミックのハイボイスも健在だし、キースコーナーも健在。
セットは本当に巨大で、ステージ上にマンションのような建物が建っていて、その1,2階部分にGCチケットのお客さんが、ステージ上から見下ろすような形で覗き込んでいました。
(正直、それが55000円だったらちょっと・・と思ったけどね)
それに、アリーナ席の真ん中を半分に割るような形で、ステージがせり出してくる仕組みになっていて、途中からはそこにメンバーが出てきて演奏してくれました。
そこでようやく米粒サイズからソラマメサイズに。

これが最後のツアーだとかいう噂もありますが、いやいやどうして、ミックのパワフルなこと!
ステージ上を走り回って、相変わらずのふしぎな振りで踊りまくっていました。
キースも思った以上に元気で、「なーんだ、まだあと1回くらいはワールドツアー大丈夫じゃん?」と思ったですよ。
みなさん、全然太ったりしてないし、特にミックは日ごろの摂生の成果で素晴らしい肉体でした。

てなわけで、大盛り上がりのうちに10時過ぎにコンサートは終了しました。
よかったー。
1時間で終わらなくて・・。声を出しすぎて喉が痛いぞ!!
でもむちゃくちゃ楽しかった!ここで死ねたら本望だ!と思うくらいっす。
さー、次はさいたまだ!!!

ちなみに、このパンフ、3000円ですが、とってもとってもいい写真がたくさんで、変なコメントもなくて超Goodです!
特に最後のブライアンが写ってる写真が素敵だ!!!





TWITTER

Last updated  2006年03月25日 02時21分23秒
[音楽] カテゴリの最新記事