1573093 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

HAPPY MANIA

PR

Calendar

Archives

Category

Rakuten Profile


エビマヨ丼さん

ブログも見てね

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
aiko  吉井和哉  金城武  ディズニー  BONJOVI  雑貨  うさぎ  THEYELLOWMONKEY  SLE  料理 

Comments

エビマヨ丼@ Re[1]:今日の晩ご飯は(07/18) Polnaさんへ ゴーヤは季節になってきたの…
Polna@ Re:今日の晩ご飯は(07/18) なまら(北海道弁)美味そう! ゴーヤ料理 …
Polna@ Re:アンセム ENGRAVED TOUR 2017(07/15) 行けて良かったですね。 好きな音楽は心の…
エビマヨ丼@ Re[1]:たこ焼きぱーちー(07/10) Polnaさんへ わさび って中に入れるんで…
Polna@ Re:たこ焼きぱーちー(07/10) わさび 加えて欲しかった
エビマヨ丼@ Re[1]:願い事(07/07) Polnaさんへ お父さんですもん そうなり…
Polna@ Re:願い事(07/07) 七夕ですね 願い事は ベタですが 家族み…
エビマヨ丼@ Re[1]:ものぐさレオ(07/01) Polnaさんへ リラックスするにも程があり…

Favorite Blog

くそじじい New! Polnaさん

ちょっとだけ完成し… New! pikaponnさん

【ライブレポート】★… New! 大和の食人さん

Tommy's Garden Tommy1015さん
猫と音楽と珈琲 nonkikoさん
SNAIL BLOG THE NIGHT SNAILSさん
ラブ~♪ Mr.吉井… 親しらずさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
ナナ'ブログ ナナ'さん

Free Space

マクロミルへ登録  新規モニター登録

チャンスイットでお得生活  臓器移植ネットワーク

レッドリボン  募金サイト イーココロ!

Rakuten Ranking

Freepage List

Jul 2, 2005
XML
カテゴリ:映画
面白かった。

怖くてかなりドキドキした。どうなるんやろってハラハラしたし。

けど、最後の最後まで楽しませておいて あの終わり方は何でしょ?

ラスト、簡単に終わらせ過ぎちゃうのん?


地中からエイリアンが出てくるとこ、すっごい迫力( ̄O ̄;) 

さすがハリウッドの映画ですなぁ

周りの人、バンバン消されてるのにレイだけ上手いこと逃げること!

何とかマイホームにたどりつき、レイチェルとロビーを連れて逃げる訳ですが

それまで子供にかなり無関心だった父親なわりには

急変して必死に子供を守ります。

途中、何度も危険な目に合いますが死にません、かなりラッキーです。


地下室に隠れていた時 ダコタちゃんの演技が上手過ぎて 

引き込まれたせいか、このシーンが一番怖かった。

ワタクシ恐怖の余り腰が抜けるタイプなので

あんな風になったら 動けずに捕まってしまいます。(現実的にあんな場面は無いですが)


結局 親子共々捕まってカゴに入れられてしまう訳ですが

そこでもラッキーなことに レイは飲み込まれず

手榴弾を使ってまたもや脱出成功♪

辺りは焼け野原で何も無い状態、それなのにパッとシーンが変わって

“ようこそ ボストンへ” って えぇぇ(//ロ゜)//

いつの間にワープしましたん??
CM入ったかと思いました。

 
エイリアンが人の血を吸って根っこみたいの張り巡らしてたやん、

レイがそれを手に取って考え事してたから

何かエイリアンの弱点を思いついて やっつけるんか!と思ったら

違ってた。。。地球の微生物にやられたって

何だよぉ~ そのやられ方はぁぁ( ̄_ ̄|||)

かなり無敵やったから 一体どうやって倒すんやろって

凄い考えながら観てたのに エイリアンはあっけなく死ん終いました。

 
必死に逃げ延びてやっとの思いで、マリーの実家に

たどり着いたのに 辺りは何も無くなっていた。。。という予想を

していましたが、大外れでした。街はほとんどやられてなくて

全員無事でした。おまけにロビーも先にたどり着いてました。

レイチェルは命がけで自分を守ってくれた父よりも

出迎えた母の胸に飛込みました。やっぱりママが一番?!


エイリアンがやられるとこまでは めっちゃ面白かったな

最後にガクッときて残念っ!!

後、「大阪」が出てきたのが嬉しかったねぇ。






Last updated  Jul 5, 2005 08:22:06 PM
コメント(36) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.