1906115 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全て | 雑記 | その他 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | ペットのごはん | ハッピー・ペットロス | カラダのケア(セルフ・ケア) | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 犬猫の病気 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 犬猫手作りごはん | ペットフード情報 | ワクチン | 季節のケア | トータル・ナチュラル・ケア | 飼い主さん 家族としての品格 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 犬猫ペット雑ネタ | 猫ごはん・happy♪猫まんま | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ストレスバイバイHappy♪わんこ | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ママさんハッピー健康法 | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典 | 至福のレシピ【わ・カウンセリング】至福33333シリーズ
2008.02.12
XML
「猫伝染性腹膜炎です FIPです」

「ぴぴまろのブリーダーさんにそう告げたとき
ブリーダーさんは言った

「ぴぴまろ君を家で引き取らせてください」

当時は パニクッていて 冷静な判断のできる状態ではなかった

一瞬

「ブリーダーさんは猫の専門家 しろうとの私にできることなんてないのかも
私の元にいるよりブリーダーさんのところに帰ったほうがぴぴまろは幸せかもしれない」

そんな考えが頭をよぎった

が 目の前で苦しんでいるぴぴまろを手放すことはできるハズもなかった

「平気です 何とかやってみます・・・・・・」


「もしかしたら このコは復活してくれるかもしれない」

心のどこかで抱いていた淡い、期待

おそらく・・・・・・

ぴぴまろは この時すでにかなり体力が衰えていたのだろう



仔猫のクセに 気を遣うコだった 私達に心配をかけまいと 精いっぱい

時に 元気そうに走り回ったりもした

ぴぴまろ 健気なラグドール・・・・・・


me-line8.gif



最近 お友達にその話をしたら

「手放さなくてよかったよ FIPになったコをブリーダーさんが引き取って
手厚く看護してくれたと思う?
病院に連れて行って 
ヘタすればそのまま安楽死って選択もあったんじゃない?
だって 他の猫にうつったら大変だもん」

FIPウイルス自体はそう簡単にうつるものではない
むしろ ほとんど伝染しないといわれている
ただ その原因となる
コロナウイルス(FIPの権威とされる石田卓夫先生の猫ウイルス病公式サイト)
は簡単にうつる
キャッテリーで広まったら ひとたまりも、ない

そんなことは誰も、望まない
誰より ぴぴまろ自身が



・・・・・・「ぴぴまろ よかったんだね 家のコとして 天に召されて」


ぴぴまろは もしかしたら 短命で終わることも
つらい病との闘いになることも承知のうえで あのカラダを選び
そして 私達の元にやってきてくれたのかもしれない

私に大切な大切なメッセージを伝える そのたに

ぴぴまろは
天寿
を全うしたにすぎないのかもしれない

ふと そんな風に感じた


me-line8.gif


ジョナサンケイナーの星占いにも人生を選択する赤ちゃんのお話が載っています

私はこういう考え方ができるようになってとても
救われました


(安楽死はむずかしい問題ですのでまた別の機会にお話したいと思います)





※このブログは月齢5ヶ月でFIPで命を落とした愛猫ぴぴ麿の


「猫伝染性腹膜炎で苦しむコを助けてあげて」
「ママさんの気持ちを少しでも楽にしてあげて」


というメッセージを受けて


猫伝染性腹膜炎 FIP 1 「白血病ワクチン」「化学物質の過剰投与」に気をつけて☆ 」

猫伝染性腹膜炎 FIP 2 「天使猫の里帰り」 ☆


とともに猫伝染性腹膜炎というテーマでまとめているものです

FIPで愛猫を喪い 立ち直れないでいるみなさま方の心にぴぴまろのメッセージが届きますように☆


me-line8.gif


FIPで愛猫を喪い 今もその心の傷が癒えないで
深い哀しみに心を占拠されてしまっている方は 私の友人である


緑ハートペットカウンセラーAirさんのホームページをご覧になってください

ペットロスから立ち直るキッカケが見つかるかもしれませんよ


me-line8.gif


今朝は鳥のさえずりで目が覚めました

鶯ではないかもしれませんが 「春告鳥」が私にささやきかけてくれたようで
ホンワカ気分で目が覚めました

春はもうそこまで来ているのですね

今年の元旦のブログで バリで見たダブル虹のお話をしました

ホウホウ先生の開運ブログ「ダブルレインボーは浄化のサイン!」とありました!!!!!!

虹は自分のチャクラで見るものと


バリで私が「浄化」と「再生」の時間を過ごしたのはは本当だったようです(*^_^*)

バリ旅行から帰ってきて 早いものです もう一ヶ月半がすぎてしまいました

チャクラを浄化し 魂をみがかいといけないな~~

とリセットボタンを押して 今週からまた楽しくやっていきたいと思います

みなさま 「春はもうそこまで近づいていますね」♪


IMGP0080.JPG



sakura_2r.jpg

幸せが循環していくこと
幸せのわが広がっていくことを心から願って 私は本を書いています
「ありがとう」のこだまが世界中に響くといいな~

ハート(手書き)どきどきハートハート(手書き)どきどきハートハート(手書き)

私の魂こめた「happy&natural ブック 三部作」は

やじるし

人間さんとペット君のストレス・マネジメント方法、セルフ・ケア方法、より自然なケア方法をご紹介(*^_^*)          


わんこのハッピー健康法


ハッピー・ペットロス

ぴぴまろのエピソード、死生観などについてはコチラでお話しています

                                          
緑ハートにゃんこのハッピー健康法 今春発売予定!!!! 

私の本はすべて経験豊かなホリスティック・ケアの獣医さん
阿部知弘先生
渡辺由香先生

に監修をしていただいています
また須崎恭彦先生
に推薦文をいただいています

先生方、「ありがとうございますぅ」


私の本を読んでくださったみなさま方
もし よろしければAmazon.さんや楽天ブックスさんで
レビューを書いていただけるととても励みになります
よろしくお願いいたしますm(__)m



「みぃんな 幸せになろうね♪」

  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ

   
image825 どんぐり.gifナチュラル・ケアの情報をより多くの方に知っていただけたらと思いますimage825 どんぐり.gif
ポチッと応援していただけるととっても嬉しいですぅm(__)m








Last updated  2008.02.12 09:24:18
[猫伝染性腹膜炎 FIP] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.