2100835 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全て | 雑記 | その他 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | ペットのごはん | ハッピー・ペットロス | カラダのケア(セルフ・ケア) | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 犬猫の病気 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 犬猫手作りごはん | ペットフード情報 | ワクチン | 季節のケア | トータル・ナチュラル・ケア | 飼い主さん 家族としての品格 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 犬猫ペット雑ネタ | 猫ごはん・happy♪猫まんま | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ストレスバイバイHappy♪わんこ | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ママさんハッピー健康法 | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典 | 至福のレシピ【わ・カウンセリング】至福33333シリーズ
2010.01.30
XML
カテゴリ:犬猫手作りごはん
犬猫ちゃんへの生食派さん増えていますね。
生肉ならではのメリットがたくさんありますものね。

さて、ひとつだけ気になることがあります。

生肉というのは、何度くらいのお肉をあげていることになるのでしょうか。
人間さんの腸も、犬猫ちゃんの腸も
だいたい約40度にならないと
十分に機能しないといわれています。

生食派さんがあげる生肉、
おそらくもっと温度が低いのでは。

すると、場合によっては胃腸系に負担がかかってしまうこともあるのではないでしょうか。
消化・吸収がうくまいかない場合も。

すると、結果的に体内に毒素がたまりやすくなってしまう、なんてことも。

犬猫ちゃんの場合、運動量が多くて健康なコの場合
比較的胃腸への負担が少なく
生肉をあげることのメリットが作用することもあります。

が、
例えば小型犬ちゃんの場合
運動量の少ない子の場合
トラブルを抱えている子の場合
胃腸などが弱く明らかに腸温が低い場合

それはかえってその子の体に負担をかけてしまうことも。

そもそもタンパク質を体内に吸収するのには
たくさんの酵素を必要とします。

生肉は酵素たっぷりだから、というだけでは
十分ではない場合も多いのです。
酵素の働きを助けるためにはビタミンB群なども
同時にしっかり補給したいものですね。

さらに、万全を期すのなら、
酵素サプリメントなどもあげて。

カラダの弱い子
シニアちゃん
投薬治療を続けている子
デリケートな子などは
酵素の生成能力が低くなっている場合が多いですし
また、ストレスにも弱いため
健康な犬猫ちゃんより酵素の消費量・消耗量は多くなってしまいます。

そこに生肉。

十分に消化・吸収できない場合も出てきますね。

さらにいうのなら、身体が冷え、低体温になると
酵素も上手に働きにくくなってしまいます。
すると各臓器の働きも鈍ってしまいます。

体を丈夫にしようと思った生肉が
体を冷やし
その栄養素が身になりにくく
かえって免疫力をさげてしまう場合もあるというわけです。


最近多いのは「馬肉」の生食です。

もともと馬肉というのは 薬膳・食養生などの考え方では
熱をとるために一時的に用いるお肉とされていました。
お肉の中では体をもっとも冷やす作用があるものなんです。


低カロリー、低コレステロール、低脂肪、高タンパクだからと
一躍「健康肉」として脚光を浴びていますが、
そもそも犬猫ちゃんは自然界ではあまり馬肉を
しかも冷たい馬肉を食べる習慣はありませんでした。


実際あったトラブルとして、
馬肉を常食として

●猫さんの場合 体が冷え、強烈な便秘になってしまった
●犬君の場合  体が冷え、お散歩に行く時洋服を着てもいつもブルブル震えて
        眼やに・涙やけなどが強烈になった
●猫さんの場合 皮膚病が悪化した

というお話を聞いています。
眼やに・涙やけ、皮膚病などは命にかかわらない
軽いトラブルと受け止めている方もたくさんいらっしゃるようですが、

実はこれらは内臓からのサイン。
肝臓や腎臓、胃腸系が十分に働いていないよ、というイエローシグナル。

ほぉっておけば大きなトラブルに発展しかねないものばかりです。



馬肉=健康食
生肉=健康食

これはすべて犬猫ちゃんの体質によって変わるものです。

一説によると人間さんの場合、
体温が1℃上がると免疫力は600%あがるといわれています。
逆に。
体温が1℃下がれば免疫力は30%悪くなる。
また体温が1℃下がると新陳代謝は13%下がる。

パーセンテージはわかりませんが
おそらく犬猫ちゃんにも同じ傾向のことが言えるのではないでしょうか。


新陳代謝が鈍れば
免疫力が下がるのはもっともなことですし
体温が下がれば
老廃物や毒素が体内に蓄積しやすくなり
さらに免疫力が下がっていくことは必至です。


馬肉は、犬猫ちゃんにとってどうしてもあげなければいけないお肉という
わけではありません。
牛肉や鶏肉と含めて人肌程度に温めてあげれば
胃腸にかかる負担も少なくなりますし、
同時に酵素などを補給することもできますね。

また冬場は少しお休みしてもいいかもしれませんよね。


どうしても生のお肉をあげたいのなら適量を。
できるだけお魚などとローテーションで
あげることを考えてみませんか。

食べ物には栄養素だけでは
片づけられないいろいろな作用が含まれています。

さらっとでもお勉強しといた方が
犬猫ちゃんが喜んでくれるのでは、と思います(*^_^*)

   

■愛犬キャパリア華実が私に教えてくれた真実どきどきハート

 わんこだけでなく猫さんにも、あなたにも使える
 「元気の素三原則」で、血液サラサラの元気っ子を作ろう。

 お肉やお魚の人肌程度の温め方
 お肉の種類ごとの説明もしているワン。

 アフィリではありません、私の書いた本です。

トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』


■↑ただいまごプレゼントキャンペーン実施中 ご応募の締め切り1月31日です

トッピングごはん基礎BOOK「ありがとう」キャンペーンのお知らせ

■犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報
犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア

■愛猫・ラグドール海が
 神様に身を捧げ 私にもたらしてくれた真実どきどきハート
 「猫さんは犬君以上に
  解毒能力が低いニャ。

  体の温まる
  水分たっぷりごはん食べさせてくださいニャ=^_^=」


愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんまhttp://happynekomanma.wi6.biz/


■当ブログを読んでくださっている方に もれなくプレゼント中 !
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

心臓の悪くない犬猫ちゃんでも使える健康の基礎情報をまとめています。
まだの方は、ぜひダウンロードしてお読みくださいね。
無料です^^;
第2回e-book大賞優秀賞受賞作品ですよ。

大好評
『犬猫のための幸せホリスティックケア講座』
ステップメール講座のプレゼント付き


葉っぱme_2.gifきょうの言葉葉っぱme_2.gif


どんな問題にも
完璧な決断は
ないと
知るべきです。

(by アーニー・ゼリンスキー)

地球の名言サイト



人気ホームページランキングへ

☆↑ランキングに登録しました。
もっとたくさんの方に犬猫ちゃんのためのナチュラルケアを知っていただくために、
1日1クリック応援お願いいたします。


きょうもhappy♪ みぃんなhappy♪


   
   


四つ葉ペットlifeクリエイターあべ☆さちこの本日のワンニャンpoint四つ葉


体を冷やしていいことはない !
体を冷やせばよいものを食べても身にならない !!



  緊急のご連絡・お返事の必要なものはコチラへ

  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします 

  ただしお返事には3~5日 お時間をいただくことがございます

また当ブログの情報は自己責任にてご判断ください


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイターあべ☆さちこにあります














Last updated  2010.04.06 20:34:38
[犬猫手作りごはん] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.