000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全て | 雑記 | その他 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | ペットのごはん | ハッピー・ペットロス | カラダのケア(セルフ・ケア) | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 犬猫の病気 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 犬猫手作りごはん | ペットフード情報 | ワクチン | 季節のケア | トータル・ナチュラル・ケア | 飼い主さん 家族としての品格 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 犬猫ペット雑ネタ | 猫ごはん・happy♪猫まんま | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ストレスバイバイHappy♪わんこ | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ママさんハッピー健康法 | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典 | 至福のレシピ【わ・カウンセリング】至福33333シリーズ
2011.06.03
XML
カテゴリ:Happy♪デトックス
季節の変わり目、
寒暖差も激しいことから、粘膜便の出ている犬猫ちゃんが増えているようです。

きょうは、過去記事からのおさらいで 
犬猫ちゃんの粘膜便についてお話をさせていただきます。

犬猫の粘膜便、
はい、愛犬キャバリア華実は
一昨年まで夏の暑い日に、大量の粘膜便を出しました。
血もまじっていました。

華実は生まれつき、胃腸の働きが弱いコだったんです。
普段から粘膜便、結構頻度は高かったんですね。


そう言えば、ここ最近、まったく粘膜便でなくなりました。
胃腸が強くなってくれたんでしょうか。

ということは免疫力アップですね。
免疫システムの7割は腸の粘膜に集中していると言われています。


下痢や粘膜便が続くコというのは、ただお腹が弱いだけではなく、
お腹が弱いことによって
食べものの消化力が下がったり、
また、吸収力が下がってしまうため、
確実に体力・免疫力が下がってしまいます。

ということは同時に
自然治癒力や生命力も下がってしまうことに。


できるだけお薬に頼らずに
粘膜便を改善できるような方法はないでしょうか。


はい、あるのです、体に優しい方法が。
きょうは、てんかんの犬君のママさんからいただいた
お便りからご紹介させていただきます。


さくらあべさんの『Happy♪デトックス』
『トッピングごはん基礎BOOK』
にも書かれていました 
「プチ断食」
早速実践!


粘膜便が出て 体重が2kg近くも減少していたのですが
1か月で 何とか減少が止まり 体重が300g増加しました!

デトックス成功です。
これからもしっかりサポートしていきたいと 再度心に誓いました!!
あっ ただし「ココロのゆるゆる加減」を忘れずに(笑)です。


解毒力 + 免疫力 = 健康力 = しあわせ力
本当にそうだと思います。
わんこだけではなく 私たち人間にも です。


ひとりでも多くの方が 気付いてくださるといいですね



「プチ断食」を初めておこなった際 
てんかんの発作が起き 少し心配したんですが
糖質、脂質 マグネシウムなどの 不足が 
発作を引き起こしやすいとのことで
(以前かかりつけの獣医師から聞きました)
最初 はちみつが嫌いなので 
水のみでしたが 果汁などをあげることで 対処できました。


「粘膜便」は腸が炎症をおこしているのが原因とのこと。
かかりつけの病院では 療養食を勧められるだけで 
あとは全身麻酔で内視鏡検査をするのみと言われております。


とにかく 現在フードを全くやめて 
手作り食のみ & 週1回の「プチ断食」で
「粘膜便」は 全く出ておりません。




「粘膜便」の際 駆虫薬投与後 
久しぶりに大変大きなてんかん発作がおこり
まだ月2回の発作がありますが 随分小さなものになってきました。


やはり「デトックス」が大切だと思います。
Bのことになると 何事も「一直線」に走り出していた私ですが
あべさまのおっしゃるように 
“ゆるゆる”でいこうかと・・・変化しております。

また いろいろと教えてくださいませ。
そして これからもよろしくお願いいたしますさくら

Kさま、ありがとうございます!

てんかんの犬猫ちゃんには、
化学物質の過剰投与&有害物質の体内蓄積はリスキーですから

「デトックス=解毒力応援」
とても大切です、
結果が出て本当に良かったですね。

しっかり粘膜便も改善できて、
また、以前より体内に有害物質がたまりにくく
なっているということなのかもしれません。

Kさまの愛情ケアの賜物ですよね~^^;


ということは。

愛犬・華実の粘膜便が治まったのも
デトックスのおかげなのかもしれません。

良かった。

確かにデトックスは
もっとも簡単で結果のでやすい健康法だと思います。




犬猫ちゃん、早くポンポン良くなってワンニャ !





プレゼント三人のホリスティックケアの専門家と一緒に作らせていただいた電子書籍です。
ヒトと犬猫ちゃんのための画期的な毒出し健康法をお知らせしています。
下矢印下矢印下矢印

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

上矢印左クリックで内容ご確認いただけます



上矢印【特典】日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権


さくらご好評につき第三版増刷 ! 犬君用体ポカポカ免疫力アップごはん
下矢印下矢印下矢印
トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』



プレゼント臨床経験豊かな、お二人のホリスティックケア獣医さんととりまとめました。
日本初 ! 猫さんのためのホリスティックケア流幸せごはんです。

下矢印下矢印下矢印

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




下矢印私の無料情報をご利用してくださる方は以下をご活用になってください。

◎犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報無料メールマガジン
犬猫手作り食&美人さんのHappy♪ホリスティックケア


◎無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア無料講座】全7回

初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、といったお話をしています。

7回分の内容のテーマは以下の通りです。



■ ごあいさつ~受講ありがとうございます!
■「ホリスティックケアって何 ? 」~ホリスティックケア、簡単に言うと……
■「ホリスティックケアと予防医学」~病気になりにくいカラダって……
■ 病気を治す「自然治癒力」~病気を治すのは薬じゃない ?! 
■「ごはんの力と酵素」~ごはん力って…… 
■「ごはんの力でさまざまな病気を克服している犬猫の生活」
 ~ごはん力の証と生活の質って…… 
■「ペット君はあなたの影響をもろに受ける ! 」~ペットはあなたの鏡 ?  
■「ホリスティックケアを取り入れるとペットロスになりにくい?!」
 ~ペットロスって……



◎無料レポート !
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア

上矢印ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品です。









「日本に一日も早く
 笑顔が戻りますように。

 平穏・平安が戻りますように」


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村




きょうもhappy♪ みぃんなhappy♪ 









ピンクハートデトックス=解毒・排泄応援を
流行りの健康法だと思っていらっしゃる方も多いみたいです。

デトックス、ガンの予防法として
また治療法としても有効とされ、
臨床の現場にとりいれていらっしゃるお医者さん、獣医さん
たくさんいらっしゃいます。

不変、普遍の真理、健康法なのでは、と思っています。


放射能汚染予防にもなるかも、
とわが家では一家そろってデトックス作戦決行中です。








プレゼント最新刊 好評発売中 !
下矢印下矢印下矢印
『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方<br />
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣








緊急のご連絡・お返事の必要なものはコチラへ




  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。
 



  ただいま個人的なご相談にはおこたえしておりません。
どうぞご了承くださいね。

また当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイターあべ☆さちこにあります。
著作権保護にご協力いただきましてありがとうございます。


















Last updated  2011.06.03 09:52:37



© Rakuten Group, Inc.