1906148 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全て | 雑記 | その他 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | ペットのごはん | ハッピー・ペットロス | カラダのケア(セルフ・ケア) | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 犬猫の病気 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 犬猫手作りごはん | ペットフード情報 | ワクチン | 季節のケア | トータル・ナチュラル・ケア | 飼い主さん 家族としての品格 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 犬猫ペット雑ネタ | 猫ごはん・happy♪猫まんま | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ストレスバイバイHappy♪わんこ | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ママさんハッピー健康法 | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典 | 至福のレシピ【わ・カウンセリング】至福33333シリーズ
2011.10.26
XML
久々「犬猫ちゃんと放射能」についてのお話です。
私、先日数人の読者さまのお電話相談(無料)に対応させていただきました。
読者さまと犬猫ちゃんと放射能汚染について
お話していて少しだけ気づいたことがあります。

どの読者さまもおっしゃったのは、

「獣医さんは犬猫ちゃんへの放射能の心配はまるでしていない」

とのことでした。

私もそんなお話をずいぶんと目にしたり、耳にしたりしていました。

実際私が確認した範囲では犬猫ちゃんへの放射能汚染・放射線障害の心配をしているのは
たまたまかもしれませんが「ホリスティック獣医」さんだけです。


私は、念のため自衛・予防を心がけましょう、と思っています。
何も起こらなければそれに越したことはありません。

現在はまだ将来・未来に何があるかは未定です。

予防ケアをすることで、将来の安心材料になるのなら、
できることの範囲で ケアをしていきたいな、という想いです。



犬猫ちゃんを攻撃するのは、放射線だけではありません。

農薬・ダイオキシン・工場のばい煙・排気ガス、
食材に含まれている抗生物質・ホルモン剤、
食材がとりこんでしまった水銀、
加工食品などに含まれる添加物、
水道水などに含まれる有害物質、

身の周りの生活用品から気化する有害物質、
さまざまな化学薬品、化学薬物、


さらに電磁波などなどなど。


さまざまな有害物質たちが犬猫ちゃんの体内で
細胞変性、遺伝子の損傷の機会を狙っています。

もちろん、ある程度のものなら、修復できる力を犬猫ちゃんも
私たちももっています。頼もしいですね。

しかし、限度を超えれば、それは修復不可能になります。
修復不能になれば、病気になってしまいます。
最悪の場合はガン。

犬猫ちゃんの死亡原因のトップは人間さん同様「ガン」です。

大切な愛犬・愛猫を守るため、
体内に取り込む有害物質の量は少なければ少ないに越したことはないと
私は考えています。


放射性物質だけを見るのではなく、トータルでみて
生活環境における有害物質対策を練るべき。

その中で放射性物質も外せない、というのが私の考え方です。



いろいろな考え方がありますので、
異なる考え方の方を非難するつもりはありません。

放射能、気にならない方は、どうぞ当記事はスルーなさってくださいね。


さて、前置きはこの辺にして、
私のように「できる範囲で気をつけておきたい」という方は
以下のことにお気をつけになるといいのではないでしょうか。



◎関東(都市部・住宅街)でマイクロ・スポットなるところが
 いくつか見つかり報道されています。

 例えば雨どいの下、側溝、
 そして落ち葉のたまっているところなどは高い放射線量が
 でているところが複数あるようですので、
 犬猫ちゃんのお散歩コースの見直し、

 お散歩から帰って来てからの足洗い、顔ふきなど
 今一度検討なさるといいかと思います。


◎これからは特に内部被曝に気をつけましょう、との
 ホリスティック獣医さんのお言葉をちょうだいしました。

 上記のようなところでお散歩をした場合、
 犬猫ちゃんは、特に犬君はずっと下を向いてともすればペロペロしたりします。

 しっかりリードをつけて、ママさんがコントロールできるようにしましょう。

 雨どい、側溝などの水をなめないように、
 まちがって落ち葉をハムハムしないように、
 できるだけ、そういう場所を避けてお散歩コースを
 考えてみてください。


◎空中には現在は放射性物質は少ないのでは、という見解もあるようですが、
 念のため、雨の日のお散歩は慎重に。

 
 また、私の確認した範囲では、工事をしているところ、砂埃の舞っているところ、
 街路樹の掃除をしているところ、工事車両などが多数往来するところなどは、
 放射線量が高くなることもあるようです。


◎食品は検査済みのもの、あるいは産地確認など
 また、場合によってはお水などを含めて
 ママさんのご判断で安全基準を作り、できる範囲での食の安全を
 保てる努力を考えましょう。




空気、食べ物、お水。
鼻や口からとりいれるものに今一度意識を向けて。

それらが内部被爆の原因になる場合があるからです。


放射性物質に限らず、有害物質は活性酸素を大量に発生して遺伝子を
損傷させることが多いので、食べ物的には


◎抗酸化作用の高いもので活性酸素をやっつけましょう。
 抗酸化物質は野菜や海藻などに含まれています。ゴマ、味噌、梅干しなども活用可。
 犬猫ちゃんでも人間さんの食べるものと同様のものをあげても大丈夫です。


(犬猫ちゃんが食べてはいけない最低限のものはのぞく)


ただし、心配なママさんはあげないようにしてください。
「良い」と思う気持ちがなければ効果は上がりにくくなりますので。


◎解毒・排泄能力を高めましょう。水分・解毒力・酵素を補給できるごはん
レシピを考えてみてはいかがでしょう。

カリカリオンリーの子は特に、また便秘気味の子も、さらに投薬治療をしている子、
皮膚トラブルの多い子などは血液ドロドロ系の可能性もあります。
食の見直しをして、快便・血液サラサラを目指しましょう。


便秘君は体によくないので、腸を健康にする食生活を
考えてあげましょう。


◎どんな病気にも負けにくい免疫力アップのごはんレシピを見直しましょう。
免疫力を上げるクスリ、は本来存在しません。
免疫力を上げられるのは食べ物や良質なサプリメントだけです。

ビタミンA・C・Eの含まれたニンジン・ホウレンソウなどの活用、
また、ニンニクやショウガなども有効です。


犬猫ちゃんにニンニク・ショウガなどが心配な場合はあげないでください。


(わが家ではニンニクなど6年半あげていますが、トラブルがでたことはありません。
 私の読者さまからも、その手のトラブルのご報告は一度もありません。
ただし、嫌がる犬猫ちゃんに無理にあげないでくださいね。

無理強いは禁物です)


◎犬猫ちゃんにストレスを与えないようにしましょう。
ストレスもまた活性酸素を発生させてしまいます。

ママさんがいろいろなことを気にしすぎることのないように、
ゆるゆると過ごすことも忘れないでくださいね。
ストレス対策としては、ビタミンCが有効です。
ビタミンCはビタミンEと一緒に摂ることでより効果的に作用します。


◎ママさん用の食べ物としては

●解毒・排泄応援
●抗酸化力アップ
●血液サラサラ
●体温アップ
●免疫力アップ

など、できる範囲でのケアを考えましょう。

これらはもちろん「有害物質」対策全般に共通する項目です。


上記の中からご参考になりそうなものがありましたらご活用になってみてくださいね。




放射能に関しては、「安全」とするものも含めてさまざまな情報があります。
選択肢はたくさんあります。


あなたがあなた自身に合う情報にうまくたどりつけることを祈っております。












プレゼント最新刊
ママさん、今より元気になって生活習慣病・ガン予防に備えましょう !
食養生の専門家とアンチエイジングの第一人者的存在のお医者さまと創らせていただきました。
下矢印下矢印下矢印
食べ方とセルフケア~<br />
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本<br />
~プレ更年期からの毎日をハッピーに !
『食べ方とセルフケア~
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本

 ~プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』


下矢印目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下矢印
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html


四つ葉 監修
 
満尾クリニック院長 満尾正先生


アメリカのアンチエイジング学会認定医であり、
アメリカ先端医療学会キレーション治療認定医の両資格をもつ唯一日本人医師。
著書多数。

日本抗加齢医学会認定医の先生です。





プレゼント日本初 ! 
 カリカリONLYのリスクを減らし、解毒力・免疫力をアップする幸せ猫ごはんをご紹介しています。


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
右矢印右矢印右矢印日本初 ! 愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま




プレゼント犬君のための本当の幸せごはんの極意をギュッ! とつみめこみました。

お蔭さまで第3版 !!

トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』










「日本に一日も早く
 笑顔が戻りますように。

 平穏・平安が戻りますように」


 
 

















プレゼント読者さまのリクエストにおこたえしました。下矢印

イラスト付き ナチュラルケア流~【犬猫ちゃんを放射能から守ろう】 無料プレゼント !
イラスト付き ナチュラルケア流~
【犬猫ちゃんを放射能から守ろう】 無料プレゼント !



四つ葉イラスト&バナー
emibatakeさま。

四つ葉監修

アネモネ動物病院院長 ホリスティック獣医師 阿部知弘先生


チロとサクラのクリニック院長 ホリスティック獣医師 渡辺由香先生











緊急のご連絡・お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。
 



  ただいま個人的なご相談にはおこたえしておりません。
どうぞご了承くださいね。

また当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイターあべ☆さちこにあります。
著作権保護にご協力いただきましてありがとうございます。










Last updated  2011.10.27 06:29:31
[トッピングごはん基礎BOOK] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.