1640642 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全て | カテゴリ未分類 | その他 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | ペットのごはん | ハッピー・ペットロス | カラダのケア(セルフ・ケア) | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 犬猫の病気 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 犬猫手作りごはん | ペットフード情報 | ワクチン | 季節のケア | トータル・ナチュラル・ケア | 飼い主さん 家族としての品格 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 犬猫ペット雑ネタ | 猫ごはん・happy♪猫まんま | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ストレスバイバイHappy♪わんこ | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ママさんハッピー健康法 | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典 | 至福のレシピ【わ・カウンセリング】至福33333シリーズ
2017.01.29
XML

ありがとうございます !  宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子です。
有料カウンセリングを承ります。詳細はこちらからご確認いただけます。
⇒ 「至福のハーモニー 愛 ∞ 」
愛のひかりのエネルギー、必要な方に届きますように。


当ブログで以前お知らせしましたが
馬肉メインのペットフードを1か月試し、その後穀物フリーのドライフードを試してみました。
パッケージが小さかったので、2週間ほどのお試し期間です。

猫さん用、ドライフード。メインはターキー。
愛猫・海・うみは迷いもなく、バクバク食べてくれました。
愛犬・華実ももちろんバクバク。
猫さん用ですが、わが家は食材をトッピングするため、
華実も同じフードを食べます、量の違いはありますけど。

猫さんは肉食だから、ということで穀物フリーなんだそうです。

ちなみにこれらはすべて購入して勝手にお試しとしているものです。
実際試してみないとわからないことってたくさんありますものね。

で結論というか、結果。

その前の馬肉フードはわんこ用でした。
こちらは、馬肉がお腹を冷やすという性質があるからなのか、
海・うみは数回軟便になりました。
ただし、私の場合、軟便はデトックスの証だと受け止めているので全然問題なし。
時々デトックスができてよかったな、という感じでした。

一方、今回のフードは、たまたまなのかもしれませんが
海・うみのうんこちゃんはバッチリで状態はとてもいいです。
華実は少しうんこちゃんの回数が減ったかな。
華実の場合、ご飯粒も食べるし、他のフードも食べるし、食材も食べるし、なので
穀物フリーのメリットははじめから期待せず、でしたが。

海・うみに関して軟便にならないことをメリットととるか、デメリットととるか。
私は、ですが、デメリットの方に少し傾きました。
穀物フリーは、一般のフードに比べると若干高たんぱく食になっています。
けれど海の場合、お肉やお魚なども食べているので
フードであえて高タンパクを目指さなくてもいいのかな、と。
体質的に穀物にアレルギーがあるタイプでもありません。
海の場合は、お肉・お魚と缶詰の水分で十分量の水分がとれているらしく
お水はほとんど飲みません。
一日のカリカリは20~30粒程度。
とするとドライフードにおけるたんぱくの量も質もそれほど体調に大きな影響はないのかも。
あとはやはり気になるのは「穀物」の存在でしょうか。

話がいったりきたりですが
うんこちゃんは時々は軟便くらいの方がいいかな、大きさもこのフードだと小さめですし。

多分、グレインフリーのフードメーカーさんの主張は
うんこちゃんを大きくするための穀類は必要ないという考え方があったような。
すみません、確認していませんけど。

逆に言うと、しっかりうんこちゃんをさせるのなら穀類も少しはあっても
いいのかな、が私の考えの落ち着きどころです。
わが家の場合は、カリカリメインではないのでそういう考え方になるのかもしれません。

ちょっとオマケでお話すると、うんこちゃんには体内の老廃物と一緒に
心のネガティブなエネルギーが含まれて排泄されることがほとんどです。
と考えると、硬めの程よいうんこちゃんも良いけれど
たまには少し軟便チックなうんこちゃんを多めに排泄して、
心のゴミもスッキリと出してしまった方がよりデトックス効果は高まるのではないかと
いうのが私の思っているところです。

私たち自身に置き換えてみるとどうでしょう。
たまに軟便傾向になったりしますけど
案外そういう時の方がスッキリ感が大きいような気がするのは私だけでしょうか。

特にここにこだわっているわけではないのですが
排泄の意味そのものを考えると
少し大きめで緩めの方がなんとなく新陳代謝がスムーズに進んでいるような気がしています。

ちなみにフード自体はとてもサラサラした感じで
油ギトッという感じではありませんでした。
成分的には良さげなフードです。
もちろん私自身も試食してみました。

そんなわけで穀物フリーフード、お好みがわかれるところかもしれませんね、飼い主さんの。

私は今のところ特に穀物フリーの必要性を感じていないので
たまに穀物フリーを活用するかもしれないけれど
特にこだわることもなく一般的なフードで良いのかな、が一つの結論となりました。

もちろん穀物フリーにこだわりのある方は
この手のフードはすごい味方になってくれると思います。

フードを選ぶときのポイントなんですけど、
メーカーさんのセールストークは、あくまでもメーカーさんの理論です。
メーカーさんによって、理論は様々。

ですので、もしかしたら一つのメーカーの一つの銘柄だけのフードを食べ続けると
栄養バランスが崩れる場合も出てくるのかも、
ということを覚えておかれるといいかもしれませんね、
たとえ総合栄養食だとしても。

ちなみに総合栄養食という基準は一般的な犬君、猫さんに対して
おそらくこれが適正だろうという考え方で設定されているものであって
それがあなたの愛犬、愛猫ちゃんにとっての「ベスト」かどうかはわかりません。

であるのなら良さげなフードを数種類活用して、
できれば+アルファで食材や缶詰を食べさせてあげた方が
トータルでの栄養バランスが整いやすいのでは、というのが今のところの私の考えです。

その場合、細かいグラム数なんて気にする必要もなく。
なぜなら、犬猫ちゃんと食べ物とできちんとやり取りができて
本来は、ちゃんとおさまるべきところにおさまってくれるようにできているから。

はい、これも私の持論です。

わが家の場合、愛犬・華実はその考えで11年、海・うみは1年強続けていて
お蔭様でトラブルはひとつもなく健やかに毎日を楽しく過ごしてくれています。

価値観は人それぞれですから一概には言えませんけど
わが家では、良質と思えるフードを何種類かローテーションで活用し、
メインのタンパク質はお肉やお魚というスタイルでこれからもやっていこうと思います。

今は鮭メインの穀物フリーフードを試していますのでまたそちらもご報告お知らせしますね。
なぜまたも穀物フリーなのか。
なぜか買ってしまったので、せっかくのものなのできちんと活用させてもらおうと思って。
それと「鮭メイン」というのが個人的には気になりました。

フードってここ数年の間に、すごく種類が増えているんですよね。
玉石混交だったりもします。
けれど、たくさんあるフードの中から「これはどうかな」といろいろ試してみるのは
決して悪いことではないような気がします。
結果、いろいろな食べ物を体内にとりいれることに繋がりますから。

どんなフードも過信せず、適度に良いところを感じ取ってとりいれるのが理想的かもしれません。
このコたち自身が自分に合ったフードなのか、そうでないのかきちんと見極めてくれますから。
私たちは彼らの体からのメッセージをきちんと見落とさないようにしていれば
たいていの場合、うまくいきます、
つまり、彼らの心身のバランスが整って、結果としての「元気と幸せ」という
プレゼントをいただけるようになっているんですよね、きっと。

もし万が一「アンバランス」というサインが出たら
その時は謙虚に真摯にその現実を受け止め、
調和に向けての愛犬、愛猫ちゃん自身の調整をしっかりと誠実にお手伝いさせてもらえば
いいのだと思います。

それにしてもカリカリを食べる時の海・うみの幸せそうな表情。
わが家に来る前の、小さい頃の思い出が瞬時に蘇るのでしょうか。
一時カリカリを卒業してくれるといいなとか、もっとお水を飲んでくれるといいな、とか、
私自身のエゴが膨らんだこともありましたが、今は海・うみにすべてをお任せ ! というスタンスに変わりました。
だって、海・うみ自身の生命活動ですもの、海・うみを信頼しなくてどうなる、と
ごはんを通じて私に「受容」ということを教えてくれているのが、愛しい愛しい海・うみりんなのです。

私は愛犬・華実と愛猫・海・うみに育ててもらっているところがすごく大きい人間です。
まだまだ未熟なので、日々のごはん一つにも様々な学びをいただいちゃっている段階。
だからこそ、栄養バランスが完璧というより、
本当においしいと思ってもらえるようなごはん作りを心がけています。
一番のポイントは「大好きだよ、ありがとう」という気持ちと程よい「愛情エッセンス」♪

それなら誰にでもできますものね、私の思う、おいしいごはん作りの極意、かな。






プレゼント 新刊、お蔭さまでご好評をいただいています。ありがとうございます。
本誌はレシピではなく、食材の効能と効果的な調理法、
さらにより効果的な食べ合わせ例
をご紹介しています。
人間さんのごはんの献立にもお役立ていただけるとお喜びの声をちょうだいしています。
少しのアレンジで猫さん用としてもご活用いただけます。

下矢印下矢印下矢印



さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生




阿部佐智子オリジナル【有料カウンセリング&ヒーリングサービス】

□ お電話カウンセリング
□ ヒーリング付きお電話カウンセリング
□ 一週間連続ヒーリング
  (飼い主さん&同居しているペット君全員まで~ご希望にお合わせいたします)
□ スピリチュアル・アニマル・コミュニケーション付きカウンセリング

をご提供しています。対面ではありません。お電話での遠隔セッションです。
お電話料金のご負担はありません。詳細はこちらでご確認ください。

下矢印下矢印下矢印

至福のハーモニー 愛 ∞


四つ葉 こんな方におすすめです

ハート(手書き) いろいろ試してみたけれどなかなか犬猫ちゃんの状態が改善しない方
ハート(手書き) ペットロスのお悩みが長引いている方
ハート(手書き) ママさん自身の「心身」の不調を自主的に改善したいと考えている方
ハート(手書き) 犬友さん、猫友さんには話せないお悩みがある方

             ※魂レベルでの自分のお役目を認識したい方
             ※宇宙の話、スピリチュアルな話を思い切りしたい方


ハート(手書き) ご自分の生き方を根本的に見直すきっかけのほしい方











本誌は臨床経験豊かなお二人のホリスティック獣医さんの監修の元
記事化したものです。

【目次】

四つ葉 Why? What's? トッピングごはん
四つ葉 知っていますか? 猫ごはんの真実
四つ葉 トッピングごはんでにゃんこの幸せ寿命は もっとのびる!
四つ葉 トッピングごはんの基本/トッピングスタイル集/トッピングごはんQ&A
四つ葉 トッピングごはん成功のカギは良質なキャットフード選びから/トッピング食材ガイド/ 要注意&NG食材
四つ葉 手作りサプリがあればごはん力がぐ〜んとUP!/子猫・シニア猫・太り気味の猫のごはん
四つ葉 わが家のアイデアごはん13 簡単! トッピングごはんレシピ集
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借1 時短&手抜き術
四つ葉 見て・触ってわかる毎日の健康チェックポイント
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借2 偏食克服!食べてもらうひと工夫
四つ葉 元気な時から強制給餌の練習を!/週に1度のおなかのお掃除【プチ断食】のススメ
四つ葉 3大弱点+免疫力をごはんでパワーアップ



感謝 ♪ 重版決定 !!!
 

下矢印下矢印下矢印

ず~っと幸せに長生きできる !   猫のトッピングごはん




さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生




プレゼント 犬猫ちゃんの元気と幸せを願って
二人のホリスティック獣医さんと一緒に創った作品です。
全頁オールカラー&写真つきです。


感謝 ♪ 第四版重版出来 !!!
 

下矢印下矢印下矢印
あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

クラブ処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。



プレゼント電子書籍です。
二人のホリスティック獣医さんの監修本。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップする手作りごはん&トッピングごはん情報をご紹介しています。

下矢印
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。

プレゼント体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
解毒・排泄応援=デトックスでガン予防&ケアを心がけましょう。
下矢印下矢印下矢印
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
左クリックで内容ご確認いただけます

【ご購入者さま特典】
日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

論より証拠 ご購入者さまのお声はこちらでご覧いただけます。


プレゼントナチュラルケア流わんこのためのストレス管理方法。
PC/スマートフォン対応有料電子書籍です。
ホリスティックアドバイザーのご協力のもと、創らせていただきました。

猫さんのストレス管理用としてもアレンジ可能です。
下矢印下矢印下矢印
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法

4checkシート付き

☆ 論より証拠! 読者さまのお声はこちらでご確認いただけます。









感謝 ♪ 第三版重版決定 !!!
 



プレゼント冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。


食べ方とセルフケア~<br />「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本<br />~プレ更年期からの毎日をハッピーに !

監修 

日本抗加齢医学会認定医。
日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



プレゼントママさん、ご家族さまのための
解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。

『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方<br />~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣


 食養生の専門家、人間さんのお医者さまと一緒に作った本です。












  個人的なご相談は有料カウンセリングにて承ります。

当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved. 
当ブログの著作権は私宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子にあります。






Last updated  2017.01.29 19:59:42


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.