1570639 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全て | カテゴリ未分類 | その他 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | ペットのごはん | ハッピー・ペットロス | カラダのケア(セルフ・ケア) | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 犬猫の病気 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 犬猫手作りごはん | ペットフード情報 | ワクチン | 季節のケア | トータル・ナチュラル・ケア | 飼い主さん 家族としての品格 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 犬猫ペット雑ネタ | 猫ごはん・happy♪猫まんま | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ストレスバイバイHappy♪わんこ | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ママさんハッピー健康法 | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典 | 至福のレシピ【わ・カウンセリング】至福33333シリーズ
2017.05.10
XML

ありがとうございます !  宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子です。
有料カウンセリングを承ります。詳細はこちらからご確認いただけます。
⇒ 「至福のハーモニー 愛 ∞ 」
愛のひかりのエネルギー、必要な方に届きますように。


ヒーリングについて。
ヒーリングとは一般的には「癒し」と表現されるものです。

さまざまな行為、手法、ツールを介して
その生命体に「癒し」と言われる状態を起こします。

以下には私の独自の考え方も含まれていますが
私たちの体にはホメオスタシスという機能があり、
この言葉の意味するところは「真ん中に戻る」というようなイメージ。

一般的には「ホメオスタシス」=生体恒常性と呼ばれる言葉で表現されます。

生体恒常性とは本来の姿に限りなく近づこうとする生理機能のこと、
それがきちんと機能した状態が結果的な「癒し」ではないかと。

さらにこの「癒し」、つまり「ヒーリング」には「全体性」という意味が込められています。

例えば熱が出たとします。
熱を下げるために解熱剤を使います。
するとその効果はかなり早めに確実にあらわれることがほとんどです。

が。
もしまた熱が出たり、今度は他の箇所に何らかの不具合、不調和の状態があらわれることがあれば
それは「ホメオスタシス」の働きを十分に発揮できなかったと考えられるかもしれません。

もちろん「一時的」癒しに意味がないわけではありません。
肉体的苦痛の軽減、あるいは精神的苦痛の軽減というメリットがもたらされるからです。
しかしさらに「全体性」まで視方を拡げることで
私たちの体はより、本来の姿に近づきやすくなります。

ということは、より大きなパワーを引き出すことができやすくなるということです。

私自身は「遠隔」と言って、
遠くからエネルギーのマッサージをするような「ヒーリング」の施術をさせていただいています。

私がヒーリングのエネルギーをお送りするときに気をつけているのは、
クライアントさま、つまりお相手の方の不調箇所などに意識をフォーカスしないで、
全体に意識を寄せるようにしていることです。

その方の体調不良、あるいは心の不安定などは
その方自身の自然治癒力がその回復、改善の働きの要となります。
外からのチカラではなく、その方自身の中に潜んでいるチカラがどう作用するか。

さらにその方の心身にあらわれている「現象」としての不調は
その原因が他の箇所にある場合もあります。

ちょっとわかりにくい書き方になっていますが、
例えば心臓の具合が今一つ、という方がいらっしゃるとします。

通常はそれを「心臓からくるもの」と考えます。
が、もしかしたら腎臓の不調が心臓にあらわれているのかもしれません。
心臓と腎臓は相互作用の中で働いていると言われています。
実際に心臓の弱い犬猫ちゃんや人が、
その後腎臓に不調を訴えるケースは多くはありませんがそこそこある、というのが本当のところ。

あるいは心臓そのものというより、精神的ストレスから
心臓の不調が現れる場合も少なくありません。
これは女性にはかなり多い現象です。
私も20代の時、あまりにも心臓がバクバクすることが多くて
不安になって検査をしてもらったことがあります。
それなりの検査でした。

結果は。

「ものすごく屈強な心臓です」

と言われ、ビックリすると同時にすごく安心したことを覚えています。
私の心臓バクバクの原因は過度のストレスということがわかりました。

もしこれが大した検査もせず、あるいはものすごく不安になって
心臓の不具合に対して心臓へのアプローチだけをした場合、
つまり投薬治療などをはじめてしまった場合
根本的解決には至らず、さらに何かの不具合の種を作り出してしまったかもしれません。

ですのでヒーリングのエネルギーを送る時にも「この不調に働きかけますように」と意識するのではなく、
その生命体全体のバランスに任せて「必要なところに必要な癒し」が起こるように
あえて「どこどこの不調」にフォーカスしない方が
結果として、全体へのアプローチがうまくいくということが
三年間のセッションを通じてクライアントさまに教えていただきました。

ヒーリングの施術者をヒーラーと言いますが、
ヒーラーが「治療」に意識をフォーカスしないこと。

つまり、心身の不調箇所を治すのはあくまでもご本人の自然治癒力だ、ということを
常に意識するようにしています。

「ヒーリング」=「全体性」であるのなら
ヒーラー自身の意識に「制約」を付けないこと。

◎◎という「不調箇所」に意識をフォーカスさせることは
一つの「制約」に繋がるような気がするからです。

よく「木をみて森をみない」というような表現を目にすることがありますが
私たちの体にも同じことが言えるのかもしれませんね。

犬猫ちゃんの体にも同じことが言えるのかもしれません。

彼らの肉体の一部を診て「ここが悪い」「ここが良くない」とするのではなく
できるだけ「全体」を診て「癒し」が起こるような、そんな見方ができるようになること。

ここでは「診て」としましたが本来は「視て」なのかもしれません。
病気か健康であるかという判断をするための「診る」ではなく、
命まるごとのバランス、調和力などを含めて
外部との「全体性」をも視させてもらう。

もしかしたらその「全体性」の中に自分自身の不具合が含まれていることもあるかもしれませんから。

「全体を視る」ことによって全体の中での「癒し」が生まれる。
どんな手法であれ、ヒーリングに関わる人にとっての大切な課題なのかもしれません。

と自分自身へ言い聞かせる意味で当記事を書かせていただきました。

ヒーリングに対して懐疑的な方がいらっしゃるのも事実です。
だからこそ、「ヒーリング」「癒し」を目的とした行為者は
慎重に、謙虚に、誠実にそのことに取り組ませてもらうことが大切だと感じています。

逆の言い方をすると、命に向き合うということは
自分自身に対しても他者に対しても全体に対しても
淀みのない気持ちをもたせてもらうための素晴らしい機会なのかもしれません。

ということはそれ自体が「癒し」に繋がるということではないかと。

「癒し」のお手伝いをさせてもらうことは自分自身の「癒し」にも繋がるということなのですね。

すべての行為は「お互いさま」
すべての人間関係、もしくは関係は「協力者」あるいは「パートナー」であるということ。

なるほど「全体性」の意味がよりクッキリと浮かび上がった気がします。
当記事の執筆自体が私にとっての「癒し」に繋がりました。

ということは当記事はどなたかの「癒し」にも繋がったのかな、とちょっと嬉しい気分です。








感謝 ♪ 重版決定 !!! 
プレゼント 新刊、お蔭さまでご好評をいただいています。ありがとうございます。
本誌はレシピではなく、食材の効能と効果的な調理法、
さらにより効果的な食べ合わせ例
をご紹介しています。
人間さんのごはんの献立にもお役立ていただけるとお喜びの声をちょうだいしています。
少しのアレンジで猫さん用としてもご活用いただけます。

下矢印下矢印下矢印



さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生




阿部佐智子オリジナル【有料カウンセリング&ヒーリングサービス】

□ お電話カウンセリング
□ ヒーリング付きお電話カウンセリング
□ 一週間連続ヒーリング
  (飼い主さん&同居しているペット君全員まで~ご希望にお合わせいたします)
□ スピリチュアル・アニマル・コミュニケーション付きカウンセリング

をご提供しています。対面ではありません。お電話での遠隔セッションです。
お電話料金のご負担はありません。詳細はこちらでご確認ください。

下矢印下矢印下矢印

至福のハーモニー 愛 ∞


四つ葉 こんな方におすすめです

ハート(手書き) いろいろ試してみたけれどなかなか犬猫ちゃんの状態が改善しない方
ハート(手書き) ペットロスのお悩みが長引いている方
ハート(手書き) ママさん自身の「心身」の不調を自主的に改善したいと考えている方
ハート(手書き) 犬友さん、猫友さんには話せないお悩みがある方

             ※魂レベルでの自分のお役目を認識したい方
             ※宇宙の話、スピリチュアルな話を思い切りしたい方


ハート(手書き) ご自分の生き方を根本的に見直すきっかけのほしい方











本誌は臨床経験豊かなお二人のホリスティック獣医さんの監修の元
記事化したものです。

【目次】

四つ葉 Why? What's? トッピングごはん
四つ葉 知っていますか? 猫ごはんの真実
四つ葉 トッピングごはんでにゃんこの幸せ寿命は もっとのびる!
四つ葉 トッピングごはんの基本/トッピングスタイル集/トッピングごはんQ&A
四つ葉 トッピングごはん成功のカギは良質なキャットフード選びから/トッピング食材ガイド/ 要注意&NG食材
四つ葉 手作りサプリがあればごはん力がぐ〜んとUP!/子猫・シニア猫・太り気味の猫のごはん
四つ葉 わが家のアイデアごはん13 簡単! トッピングごはんレシピ集
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借1 時短&手抜き術
四つ葉 見て・触ってわかる毎日の健康チェックポイント
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借2 偏食克服!食べてもらうひと工夫
四つ葉 元気な時から強制給餌の練習を!/週に1度のおなかのお掃除【プチ断食】のススメ
四つ葉 3大弱点+免疫力をごはんでパワーアップ



感謝 ♪ 重版決定 !!!
 

下矢印下矢印下矢印

ず~っと幸せに長生きできる !   猫のトッピングごはん




さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生




プレゼント 犬猫ちゃんの元気と幸せを願って
二人のホリスティック獣医さんと一緒に創った作品です。
全頁オールカラー&写真つきです。


感謝 ♪ 第四版重版出来 !!!
 

下矢印下矢印下矢印
あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

クラブ処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。



プレゼント電子書籍です。
二人のホリスティック獣医さんの監修本。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップする手作りごはん&トッピングごはん情報をご紹介しています。

下矢印
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。

プレゼント体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
解毒・排泄応援=デトックスでガン予防&ケアを心がけましょう。
下矢印下矢印下矢印
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
左クリックで内容ご確認いただけます

【ご購入者さま特典】
日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

論より証拠 ご購入者さまのお声はこちらでご覧いただけます。


プレゼントナチュラルケア流わんこのためのストレス管理方法。
PC/スマートフォン対応有料電子書籍です。
ホリスティックアドバイザーのご協力のもと、創らせていただきました。

猫さんのストレス管理用としてもアレンジ可能です。
下矢印下矢印下矢印
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法

4checkシート付き

☆ 論より証拠! 読者さまのお声はこちらでご確認いただけます。









感謝 ♪ 第三版重版決定 !!!
 



プレゼント冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。


食べ方とセルフケア~<br />「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本<br />~プレ更年期からの毎日をハッピーに !

監修 

日本抗加齢医学会認定医。
日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



プレゼントママさん、ご家族さまのための
解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。

『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方<br />~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣


 食養生の専門家、人間さんのお医者さまと一緒に作った本です。












  個人的なご相談は有料カウンセリングにて承ります。

当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved. 
当ブログの著作権は私宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子にあります。






Last updated  2017.05.10 18:47:49
[至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.