1530091 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全て | カテゴリ未分類 | その他 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | ペットのごはん | ハッピー・ペットロス | カラダのケア(セルフ・ケア) | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 犬猫の病気 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 犬猫手作りごはん | ペットフード情報 | ワクチン | 季節のケア | トータル・ナチュラル・ケア | 飼い主さん 家族としての品格 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 犬猫ペット雑ネタ | 猫ごはん・happy♪猫まんま | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ストレスバイバイHappy♪わんこ | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ママさんハッピー健康法 | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 調和塾 | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典
2017.07.17
XML

ありがとうございます !  宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子です。
有料カウンセリングを承ります。詳細はこちらからご確認いただけます。
⇒ 「至福のハーモニー 愛 ∞ 」
愛のひかりのエネルギー、必要な方に届きますように。





ペット君は愛の化身、存在そのものが「愛」です。
これは私が10数年にわたってペットと暮らし、
また3年にわたってアニマル・コミュニケーションのセッションをさせてもらってわかった事実です。

※実際には子供の頃から動物君に囲まれて育ってきたので
 ペット君歴は相当(笑)なものです。
 10数年というのは、結婚して、今の家に住み始めて、
 愛猫・海・かいと愛犬・華実と暮らし始めての意味です

最近はペット君の感情を読み取る方も増えていますね。
さて、その感情の大元は「愛」でしょうか ?  それとも「不安」 ?

私たち人間はペット君に感情移入をします。
また自分自身の感情を投影させます。
自分の中の想念をペット君という鏡に映し出すのです。

「◎◎さんのペット君、ママさんにそっくりよね」

と言われたりするのはその「投影」という行為の現象というわけです。

まさしく【ペット君は飼い主さんの鏡】なのです。

もしもペット君の感情の大元に「不安」のエネルギーを感じたら
それはたいていの場合、ペット君の感情ではなく、
その感情を感じ取ったその人そのものの感情であることが多いのです。

なぜかと言うと、ペット君の本質は愛そのもの、
その愛は普遍の愛、無限の愛、無条件の愛であって
私たちが一般的に感じている「愛」とは大きく異なるものだからです。

彼らは一時的な「不安」を感じることはあってもいつも「不安」ベースでいることはありません。
そこが私たち人間とペット君との大きな違いです。
巷に浸透しているたいていの情報は人間の視点で書かれています、
ペット君の視点で書かれたものはほとんどないと言ってもいいかもしれません。

この基本原則を覚えておくと、
ペット君とのかかわり方、繋がり方がさらに楽しいものへと変わっていきます。

飼い主さんのカウンセリングをさせたいただく中で
「過去、こんなアニマル・コミュニケーションをしてもらいました」
とお話してくださる方が複数いらっしゃるのですがそのお話の多くが、
「これってもしかしてママさんの感情を読み取ったものでは ?」と感じるものです。

つまりアニマル・コミュニケーションではなく飼い主さんコミュニケーション。

もちろんそれが悪いという意味ではありません。

でも。

「それはあなたの感情であってペット君の感情ではないのではないでしょうか」

そのことをきちんと伝えてくれるコミュニケーターさんはどれくらいいらっしゃるでしょう。
さらに場合によっては、その内容はアニマル・コミュニケーターさん自身の感情の場合もあります。

なぜこのようなことが起きるのでしょうか ?

そもそもペット君は愛の化身だということをほとんどの方がハートで認識されていないからではないかと。
愛の化身そのものの感覚がないのではないかと。
もちろんアニマル・コミュニケーターさんも。
あるいはそのことを頭で理解はしているけれど
それを「ハート」での理解だと感じているからなのかもしれません。

アニマル・コミュニケーターさんは一般的には
ペット君に周波数を合わせてコミュニケーションをとるというスタイルをとっています。
ラジオなどでチューニングを合わせるのと同じ感覚ような感覚です。

おそらく、なんですがたいていのコミュニケーターさんは、
ペット君の周辺の情報を読み取るのが得意なのかもしれません。

おそらく、としているのは私のコミュニケーションは自己流なので
他の方の感覚が正確には理解できていないからです。

いずれにしてもペット君の周りには、人間の想念のエネルギーが渦巻いています。
その主なるものは「飼い主さん」のもの。
「飼い主さん」の想念の中には、他の人の想念が複雑に混ざりあっています。

また、コミュニケーターさん自身に想念がないということもありません。
人間には必ずと言えるほど想念があります。

その想念が「愛」優位なのか「不安」優位なのか。

それによってペット君とのコミュニケーション内容が大きく変わって来てしまうのではないかというのが
私の経験を通じた、今感じている一つの答えです。

もちろんどんなコミュニケーション内容でも「まちがい」とか「ウソ」というわけではなく、
そのコミュニケーターさんが読み取っているのはその「エリア」での情報だということです。

例えば、こんなお話があります。
猫さんのコミュニケーションをされた方のお話。

そのお宅には二匹の猫さんがいて一匹ちゃんがてんかん症状を頻繁に起こすということ。
ママさんがとても不安になって、その時にもう一匹いる猫さんに話を聞いてもらったら

「私はそのてんかんの発作の様子が怖くて何もしてあげられない、助けてあげられない。
 それがとても苦しいの」

というような内容だったそうです。
私の感覚はまるで違いました。

「◎◎ちゃんのことはちゃんと守ってくれている存在がいるから心配しないで。
 その様子に信頼を寄せて見守ることが私にとっての最大の応援方法なの。
 ママ、安心して。◎◎ちゃんも私も大丈夫だから。
 私たちを信頼して」

という感じのメッセージを感じました。

私には上記のメッセージは「ママさん自身の感情そのもの」と感じられました。

それであればママさんがそのことを自分自身の課題として認識することができれば
問題は早い段階で改善することが期待できます。
ところがその言葉自体をペット君の感情だと思っていることで、
微妙にズレが生じ、そのお宅には次なる課題が続々と生まれていました。

このようにペット君の考えているだろうこと一つをとっても
「これが正解」「これが絶対」
というものは存在しません。

その時にそのママさんにとって必要なメッセージを
それにふさわしいコミュニケーターさんが伝えてくれるようになっています。

数人のコミュニケーターさんがいて、その伝える内容が全員異なっていたとしても
それは「ウソ」ということではなく、すべてが「正解」だということ。

その中から何を読み取り、何を感じるか、がアニマル・コミュニケーションの本来の目的なのかもしれません。

家のコは何を感じているのか、誰でもそのことを聞くことに興味がわきますね。
私ももちろん同じです。
ではその言葉を聞いて何をするのか、実はその先にこそコミュニケーションの意味があるということなのです。

ペット君の言葉を聞いて涙しているママさんも多いのですが
もちろんそれはそれで一つの浄化が生まれていますけど
そもそもその言葉がペット君の言葉ではないこともあるという真実を
認識されておいた方が良い場合もあるかもしれません。

アニマル・コミュニケーションは素晴らしいスキルですが、
そういう類のもの、という事実認識があっても良いのではないかと。

なんでもそうですが、「妄信」「過信」は禁物です。

実際問題としてアニマル・コミュニケーション依存のママさんもたくさんいらっしゃいます。

その方の課題の根本は「なぜ依存するのか」ということを自分自身で真剣に考えてみること。
そのことを専門家の方が指摘してくだされば、大元の、本質的問題解決の道筋がみえてきます。

そもそもコミュニケーションとは自分でとるもの、感じ取るものです。
人間同士のコミュニケーションはそうしているはずなのに。
もちろんペット君とは共通言語がないため、
コミュニケーションがとりにくいと感じるのは事実だと思いますけど。

例えば顔の表情をみただけでたいていの飼い主さんはペット君の気持ちを感じ取っています。
たくさんスキンシップをとっていればペット君のハートを飼い主さん自身が感じています。

コミュニケーションが取れていないというのは飼い主さんの強い思い込みなだけなんです。

ペット君と暮らしている方はよろしかったらきょうからペット君と
ご自分流コミュニケーションを楽しまれてはいかかでしょう。

私自身、ずっとアニマル・コミュニケーションなんて無理、と思っていました。
でも4年くらい前、突然コミュニケーションができるようになりました。
特にどなたかの指導を受けたわけでもなく。

最大の難関は、「これは気のせい ?  私自身の想念 ?  」と感じることに向き合うことです。
気のせいかな、と感じていたことがあとあと真実だった、ということは
コミュニケーションに限らずたくさんあることがわかり、
今はすべての「気のせい」は直感ではないかと感じ始めることができています。

自分の感じたこと、その感覚、直感を信じられるかどうか。
信じていくうちに、
ただなんとなくの感じがかなりの精度の「直感」だと思えるようになるはずです。

ペット君は愛の化身です。
そのことをあなた自身のハートで感じられる日は必ずやってきます。
するとあなた自身に対する自信も膨らんできます。

アニマル・コミュニケーションの内容が不安に満ちたものの場合、
それはあなた自身の感情である可能性がかなり高いということ。

ではその中にペット君の普遍の愛、無条件の愛をどうやって見いだしていくのか。

ペット君はあなたに
「今感じている不安を感じ切って、手放しても平気だよ。
 不安を手放しても安全だよ」
と伝えてくれているのです。

ペット君のハートの真ん中からのメッセージを感じ取れるのは
他でもない、飼い主さん自身です。

もっともっとペット君のハートに寄り添って、真のコミュニケーションを
お楽しみになってみてはいかがでしょう。
ペット君もそれを望んでいます、通訳を介したコミュニケーションより
ママさんとのダイレクト・コミュニケーションを。

ハートで感じ合う、ハートで通じ合う。

その「体験」のために彼らは私たちの元を訪れてくれているのですから。

彼らは基本的にいつも「愛」です、愛の存在です。
そのことを知ってから、感じてから、私の心は大きく変わりました。
彼らに対して、些細なことで「心配」することが一切なくなりました。

彼らに対しては「信頼」しか感じなくなりました。
そのことがどれだけ私自身を楽にしてくれているか。

そういうチャンスはどなたにも訪れます。
もし万が一そういう認識をもてなくても。
タイミングだけの問題です、そしてその時は必ず来ます、
その時が来たら素直にシンプルにご自分のハートを信じてください。

ペット君の愛を感じてください、ハートで、あなたの全身で。
その時の喜びを彼らに伝えること。

もしかしたらそれが本当の「コミュニケーション」なのかもしれませんよね。










感謝 ♪ 重版決定 !!! 
プレゼント 新刊、お蔭さまでご好評をいただいています。ありがとうございます。
本誌はレシピではなく、食材の効能と効果的な調理法、
さらにより効果的な食べ合わせ例
をご紹介しています。
人間さんのごはんの献立にもお役立ていただけるとお喜びの声をちょうだいしています。
少しのアレンジで猫さん用としてもご活用いただけます。

下矢印下矢印下矢印



さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生




阿部佐智子オリジナル【有料カウンセリング&ヒーリングサービス】

□ お電話カウンセリング
□ ヒーリング付きお電話カウンセリング
□ 一週間連続ヒーリング
  (飼い主さん&同居しているペット君全員まで~ご希望にお合わせいたします)
□ スピリチュアル・アニマル・コミュニケーション付きカウンセリング

をご提供しています。対面ではありません。お電話での遠隔セッションです。
お電話料金のご負担はありません。詳細はこちらでご確認ください。

下矢印下矢印下矢印

至福のハーモニー 愛 ∞


四つ葉 こんな方におすすめです

ハート(手書き) いろいろ試してみたけれどなかなか犬猫ちゃんの状態が改善しない方
ハート(手書き) ペットロスのお悩みが長引いている方
ハート(手書き) ママさん自身の「心身」の不調を自主的に改善したいと考えている方
ハート(手書き) 犬友さん、猫友さんには話せないお悩みがある方

             ※魂レベルでの自分のお役目を認識したい方
             ※宇宙の話、スピリチュアルな話を思い切りしたい方


ハート(手書き) ご自分の生き方を根本的に見直すきっかけのほしい方











本誌は臨床経験豊かなお二人のホリスティック獣医さんの監修の元
記事化したものです。

【目次】

四つ葉 Why? What's? トッピングごはん
四つ葉 知っていますか? 猫ごはんの真実
四つ葉 トッピングごはんでにゃんこの幸せ寿命は もっとのびる!
四つ葉 トッピングごはんの基本/トッピングスタイル集/トッピングごはんQ&A
四つ葉 トッピングごはん成功のカギは良質なキャットフード選びから/トッピング食材ガイド/ 要注意&NG食材
四つ葉 手作りサプリがあればごはん力がぐ〜んとUP!/子猫・シニア猫・太り気味の猫のごはん
四つ葉 わが家のアイデアごはん13 簡単! トッピングごはんレシピ集
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借1 時短&手抜き術
四つ葉 見て・触ってわかる毎日の健康チェックポイント
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借2 偏食克服!食べてもらうひと工夫
四つ葉 元気な時から強制給餌の練習を!/週に1度のおなかのお掃除【プチ断食】のススメ
四つ葉 3大弱点+免疫力をごはんでパワーアップ



感謝 ♪ 重版決定 !!!
 

下矢印下矢印下矢印

ず~っと幸せに長生きできる !   猫のトッピングごはん




さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生




プレゼント 犬猫ちゃんの元気と幸せを願って
二人のホリスティック獣医さんと一緒に創った作品です。
全頁オールカラー&写真つきです。


感謝 ♪ 第四版重版出来 !!!
 

下矢印下矢印下矢印
あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

クラブ処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。



プレゼント電子書籍です。
二人のホリスティック獣医さんの監修本。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップする手作りごはん&トッピングごはん情報をご紹介しています。

下矢印
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。

プレゼント体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
解毒・排泄応援=デトックスでガン予防&ケアを心がけましょう。
下矢印下矢印下矢印
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
左クリックで内容ご確認いただけます

【ご購入者さま特典】
日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

論より証拠 ご購入者さまのお声はこちらでご覧いただけます。


プレゼントナチュラルケア流わんこのためのストレス管理方法。
PC/スマートフォン対応有料電子書籍です。
ホリスティックアドバイザーのご協力のもと、創らせていただきました。

猫さんのストレス管理用としてもアレンジ可能です。
下矢印下矢印下矢印
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法

4checkシート付き

☆ 論より証拠! 読者さまのお声はこちらでご確認いただけます。









感謝 ♪ 第三版重版決定 !!!
 



プレゼント冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。


食べ方とセルフケア~<br />「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本<br />~プレ更年期からの毎日をハッピーに !

監修 

日本抗加齢医学会認定医。
日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



プレゼントママさん、ご家族さまのための
解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。

『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方<br />~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣


 食養生の専門家、人間さんのお医者さまと一緒に作った本です。












  個人的なご相談は有料カウンセリングにて承ります。

当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved. 
当ブログの著作権は私宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子にあります。






Last updated  2017.07.17 20:57:15
[神猫・海からの愛のメッセージ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.