1764550 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全て | 雑記 | その他 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | ペットのごはん | ハッピー・ペットロス | カラダのケア(セルフ・ケア) | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 犬猫の病気 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 犬猫手作りごはん | ペットフード情報 | ワクチン | 季節のケア | トータル・ナチュラル・ケア | 飼い主さん 家族としての品格 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 犬猫ペット雑ネタ | 猫ごはん・happy♪猫まんま | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ストレスバイバイHappy♪わんこ | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ママさんハッピー健康法 | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典 | 至福のレシピ【わ・カウンセリング】至福33333シリーズ
2018.03.06
XML

ありがとうございます !  宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子です。
有料カウンセリングを承ります。詳細はこちらからご確認いただけます。
至福のハーモニー 愛 ∞

愛のひかりのエネルギー、必要な方に届きますように。




カウンセリング時に犬猫ちゃんの去勢、避妊手術についてのご相談が多いので、
あくまでも「わが家では」というお話をさせてもらいますね。

犬猫ちゃんの去勢、避妊手術にはメリット、デメリットがあります、当然。
日本では手術をするという考え方が主流のようですが
ヨーロッパなどではできるだけ手術しないようにする、という考え方の国もあるんだとか。

どちらが良い、ということではなく、これは完全に飼い主さん自身の判断で
決めていただかなくてはなりません。

わが家の場合、愛猫・海・うみは保護猫さんでしたので
どの段階で手術がされたかは不明です。

愛犬・華実はブリーダーさんからわが家に来てくれたコなので
私なりの考え方で臨みました。

華実のお迎えは月齢三か月を過ぎてから。
確かブリーダーさんの基準では二か月前後の譲渡というお話になっていました。

二か月ではまだ身体的に不安が残るのではと思い、
ブリーダーさんにお願いして三か月まで面倒を看続けてもらいました。

近所の獣医さんに確認したところ、2~3か月の時点から手術はできるし、
しても問題ないとのお話でした。

私は身体ができてからの方が安心できると思ったので手術は8~9か月まで待ちました。

月齢5か月の時、別の動物病院に行ったら、アレルギー体質っぽいので
アレルギー処方フードを食べさせるようにと言われました。

ここでも個人的に、トッピングごはんでケアを続けようと決めました。
トッピングごはんとは普段のカリカリとお肉やお魚、お野菜、スープなどを
ミックスしたごはんのことです。

完全手作りごはんは私にはハードルが高かったので
できる範囲でごはんでの体力作りを考えました。

犬猫ちゃんも私たちと同じように食べたもので身体が作られます。
お蔭さまで華実にはトッピングごはんは合っていたみたいです。

ずいぶんと前のことなので忘れてしまいましたが(笑)、
確か9か月くらいの時に手術をしたように記憶しています。

男のコの手術なので、その日帰りです。

エリザベスカラーをつけていましたが、いたって元気。
そんなに走り回って平気なの、とこちらが心配するほど元気でした。

そして今に至っています。
華実は12歳です、今までに病気らしい病気にかかったことはなく、
今も関節などシニア特有の症状、トラブルなどもいっさいありません、
ほとんど若犬モードで元気に飛び回ってくれています。

ちなみに華実は先天性僧房弁閉鎖不全、アレルギー体質、血小板減少症の予備軍のコですが、
ありがたいことにそれらはすべて未発症のまま現在まできています。

他のワンちゃんにも絶対とは言えませんが、
華実の場合は、去勢手術のタイミングはあの時で良かったのではないかと感じています。

近所の獣医さんの「2~3か月で」のお話は個人的には不安が残りました。

手術をするということは麻酔をする、ということ。
体力的なものは大丈夫なのかしら、と。

実際2~3か月で手術をしても全然問題はないということもあるかもしれませんので
あくまでも私は、ということです。

ちなみにホルモン系というのは骨の成長に影響を及ぼすものらしいです。
調べてみたら幼い時に手術をして、将来的に関節炎になった、という
わんこのデータもあるらしいので、
これから手術をされる場合は、一度調べていただくとよいかもしれませんね。

もちろんその因果関係の証明はないと思いますけど判断材料のひとつにはなるのではないでしょうか。

華実の場合、手術をしてよかったのは
それまでのマーキングの癖がピタッとおさまったこと。

デメリットは現在のところあらわれていません。

もちろん手術時の心身のストレスはあったと思いますが
元々の性格もあるのか、それほどナーバスになった様子もありませんし、
傷の回復もかなり早かったような気がします。

わが家はマンションで室内生活です。
去勢手術はしてもよかったのだろう、と結果的にみてそう感じます。
もちろんこれから何が起こるかはわかりませんが今のところは満足です。

海・うみは今5歳。
とにかくハイパー、元気ッコです。今まで身体の調子を壊したことは一度もありません。

今のところは、ですが避妊手術のデメリット的要素は何もみられません、
まだ5歳だからかもしれませんけど。

海・うみもごはんはトッピングごはんです。

さて、こうやって過去のことを振り返ってみると、
私は結構頑固なタイプで獣医さんの言葉をウノミにしないというところがあって、
華実の食事に関しても譲らなかったということが
もしかしたら良い結果に繋がったのかもしれないな、と思いました。

ということは、頑固も案外悪くないな、なんて思ったりして。

動物君ってすべて個体差があるんですね、
同じごはんを食べていても病気になるコもいるし、元気でいられるコもいる。

ですからどんなことも「これはこうだよ」と言い切ることはできないんです。
ママさんはある程度「勘」を働かさなければいけない場合も出てきます。

心配なあまりたくさんの方のお話を聞いて余計判断ができなくなってしまう場合も
あるのではないでしょうか。

情報はすべてが正しいとは限りません、
また100%の情報はほとんどないと思った方がいいかもしれません。

それでもその中から自分自身の価値観に合った情報が必ず見つかるはずですから、
情報を探す時は、冷静に。

有名な先生だから、という視点で情報を判断するのも一つの方法論です。
私は、そういう視点はまったくなくなってしまっていますけど。

その辺も個人差がありますね。

それと手術に関しては、やはり健康状態の良い時が理想だと思います。
獣医さん目線で「手術ができる」という時でも
ママさん目線で「ちょっと心配」と思うようならきちんとその意思を獣医さんに伝えましょう。

飼い主さんとのコミュニケーションは獣医さんにとっても基本事項です。
「こんなこと言ったら失礼かな」とか
「こんなこと言ったら怒られるかな」とか
そんな心配は無用です。

もしそれで獣医さんが怒ってしまうようなら他の獣医さんを探せばいいだけです。

獣医さんも人ですから、ご自分との相性は絶対に出てきます。

ペット君をお迎えしたら、まず獣医さんと信頼関係を構築するようにしましょう。

お互いに、です。

これ、大切なポイントではないでしょうか。

上から目線の獣医さんもいらっしゃいます、
そういう先生が好きな方はそれでいいと思いますけど、
基本は獣医さんと飼い主さんは立場の違いはあってもどちらが「上」ということはありません。

私は9軒目にして、納得の行く獣医さんに出逢うことができました。
だからと言って、先生の言葉に従うことはごく稀です、
基本自分の判断最優先タイプです。

それでもその先生は文句を言ったり、気分を害した様子を見せたり、は
一度もありません。

信頼ってそういうことなのかもしれませんね、
なんでも相手の言うままにすることが信頼なのではなく、
お互いに「これを言っても大丈夫」という前提で話ができる土壌のようなものでしょうか。

幸い、わが家では先代猫・海・かいの肥大型心筋症以外は
華実、海・うみ共にほとんど病気らしい病気のない生活をさせてもらえています。

獣医さんにかかる頻度もかなり少ない方だと思います。

それでも、何かあったら今の先生にすぐご相談できるという安心感は大きいです。

病院ジプシー。

一般に獣医さんはいやがるけれど、私は良かったな、妥協しなくて。

その辺ももちろん人それぞれなので、「私は」ということでお話させてもらいました。

ちなみにその獣医さんは、西洋医学の考え方、治療法をとりいれている獣医さんです。
私の考え方を尊重してくださっています。
先代猫・海・かいの旅立ちの時も
本当に誠実に、真摯に向き合ってくださいました。

考えてみればすごくラッキーですし、ありがたいことですね。

良かった、当記事のお蔭で獣医さんとの素敵な出逢いを再確認させてもらえました。









私のセッション【わ・カウンセリング】は

ペット君との関係を根本から見直して
ペット君にもママさんにも今よりさらに幸せになっていただくことを目的としたものです。

私のセッションに興味をもってくださった方はよろしければこちらでご確認ください。
すべて「ヒーリング」と「カウンセリング」の融合セッションです。


【至福のレシピ】新セッションのご案内~ 1. 至福・モーニング・エッセンス・ヒーリング

【至福のレシピ】新セッションのご案内~ 2. (新生)至福・マザー・アース・ヒーリング 

【至福のレシピ】新セッションのご案内~ 3. 至福・旅立ち&死生観ヒーリング

​【至福のレシピ】新セッションのご案内~ 5. 至福・大浄化&動物霊解放ヒーリング​

​【至福のレシピ】新セッションのご案内~ 6. 至福・自己愛ド真ん中ヒーリング​ 





さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生




阿部佐智子オリジナル【有料カウンセリング&ヒーリングサービス】

□ お電話カウンセリング
□ ヒーリング付きお電話カウンセリング
□ 一週間連続ヒーリング
  (飼い主さん&同居しているペット君全員まで~ご希望にお合わせいたします)
□ スピリチュアル・アニマル・コミュニケーション付きカウンセリング

をご提供しています。対面ではありません。お電話での遠隔セッションです。
お電話料金のご負担はありません。詳細はこちらでご確認ください。

下矢印下矢印下矢印

至福のハーモニー 愛 ∞


四つ葉 こんな方におすすめです

ハート(手書き) いろいろ試してみたけれどなかなか犬猫ちゃんの状態が改善しない方
ハート(手書き) ペットロスのお悩みが長引いている方
ハート(手書き) ママさん自身の「心身」の不調を自主的に改善したいと考えている方
ハート(手書き) 犬友さん、猫友さんには話せないお悩みがある方

             ※魂レベルでの自分のお役目を認識したい方
             ※宇宙の話、スピリチュアルな話を思い切りしたい方


ハート(手書き) ご自分の生き方を根本的に見直すきっかけのほしい方











本誌は臨床経験豊かなお二人のホリスティック獣医さんの監修の元
記事化したものです。

【目次】

四つ葉 Why? What's? トッピングごはん
四つ葉 知っていますか? 猫ごはんの真実
四つ葉 トッピングごはんでにゃんこの幸せ寿命は もっとのびる!
四つ葉 トッピングごはんの基本/トッピングスタイル集/トッピングごはんQ&A
四つ葉 トッピングごはん成功のカギは良質なキャットフード選びから/トッピング食材ガイド/ 要注意&NG食材
四つ葉 手作りサプリがあればごはん力がぐ〜んとUP!/子猫・シニア猫・太り気味の猫のごはん
四つ葉 わが家のアイデアごはん13 簡単! トッピングごはんレシピ集
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借1 時短&手抜き術
四つ葉 見て・触ってわかる毎日の健康チェックポイント
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借2 偏食克服!食べてもらうひと工夫
四つ葉 元気な時から強制給餌の練習を!/週に1度のおなかのお掃除【プチ断食】のススメ
四つ葉 3大弱点+免疫力をごはんでパワーアップ



感謝 ♪ 重版決定 !!!
 

下矢印下矢印下矢印

ず~っと幸せに長生きできる !   猫のトッピングごはん




さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生




プレゼント 犬猫ちゃんの元気と幸せを願って
二人のホリスティック獣医さんと一緒に創った作品です。
全頁オールカラー&写真つきです。


感謝 ♪ 第四版重版出来 !!!
 

下矢印下矢印下矢印
あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK

クラブ処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。



プレゼント電子書籍です。
二人のホリスティック獣医さんの監修本。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップする手作りごはん&トッピングごはん情報をご紹介しています。

下矢印
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。

プレゼント体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
解毒・排泄応援=デトックスでガン予防&ケアを心がけましょう。
下矢印下矢印下矢印
【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
左クリックで内容ご確認いただけます

【ご購入者さま特典】
日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権

論より証拠 ご購入者さまのお声はこちらでご覧いただけます。


プレゼントナチュラルケア流わんこのためのストレス管理方法。
PC/スマートフォン対応有料電子書籍です。
ホリスティックアドバイザーのご協力のもと、創らせていただきました。

猫さんのストレス管理用としてもアレンジ可能です。
下矢印下矢印下矢印
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法
『愛犬とあなたの幸せ力を引き出す8つの法則』ストレスバイバイ♪Happyわんこ健康法

4checkシート付き

☆ 論より証拠! 読者さまのお声はこちらでご確認いただけます。









感謝 ♪ 第三版重版決定 !!!
 



プレゼント冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本です。


食べ方とセルフケア~<br />「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本<br />~プレ更年期からの毎日をハッピーに !

監修 

日本抗加齢医学会認定医。
日本のアンチエイジングの第一人者的存在の先生です。



プレゼントママさん、ご家族さまのための
解毒力応援、血液サラサラ、ガン予防レシピ満載です。

『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方<br />~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣


 食養生の専門家、人間さんのお医者さまと一緒に作った本です。












  個人的なご相談は有料カウンセリングにて承ります。

当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved. 
当ブログの著作権は私宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子にあります。






Last updated  2018.03.07 00:13:03
[至福のハーモニー 愛 ∞] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.