1907606 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一 !  幸せにしよう♪ 【happy-naturalcare】

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

全て | 雑記 | 猫ごはん・happy♪猫まんま | 至福のレシピ【わ・カウンセリング】至福33333シリーズ | 至福のレシピ 【 わ・カウンセリング 】 | わんこ幸せトッピングごはん実践BOOK | 女性ホルモン力でプレ更年期をハッピーに  | 若返る食べ方 ハッピー食習慣 | ストレスバイバイHappy♪わんこ | トッピングごはん基礎BOOK | Happy♪デトックス | ママさんハッピー健康法 | 犬猫手作りごはん | ショウガで治す ! やせる ! 犬猫ママ情報 | ハッピー・ペットロス | 犬猫の病気 | 美人革命~幸せ美人の法則 | 心のケア(セルフ・ヒーリング) | カラダのケア(セルフ・ケア) | トータル・ナチュラル・ケア | ペットのごはん | ペットの病気 猫 | ごはん以外のナチュラル・ケア | 海&華実 | 猫伝染性腹膜炎 FIP | 季節のケア | ペットフード情報 | ワクチン | 飼い主さん 家族としての品格 | 犬猫ペット雑ネタ | その他 | 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 | ヒーリングアート、ヒーリングフォト | 猫のトッピングごはん | 神猫・海からの愛のメッセージ | 至福のハーモニー 愛 ∞ | わんこの食べもの事典

ハッピー・ペットロス

2014.04.03
XML
こんばんは ! 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子です。


私と長いお付き合いの読者さまはご存じかもしれませんけれど
私、『哀しみを幸せに変える心の処方箋~ハッピー・ペットロス』
という本を出させていただいています。

この本は当時、ペットロス・カウンセラーの方の
ご協力を得て創らせていただいたものです。

残念ながら今は絶版となっていますが、
発売当時、読者さまからの反響は大きく、
私としても心に強く残っている作品の一つです。


ハッピー・ペットロス



本誌内容についてはあえて触れませんが


ペットロスとはどんなことを言うのか、
どうしたら深いペットロスから立ち直れるのか

簡単にですがお話させていただきますね。


ペットロスとはペット君を喪って心が空洞になる状態を言います。

ペットを喪い、自分自身のよりどころを見失ってしまうのです。


自分軸、自信と言った、まさに自分を支えている大切な柱が崩れてしまったような状態です。



私自身もペットロス体験者なのですが
ペットを喪うと、私たちはまず自己否定の気持ちを抱きます。


私がいけなかったんじゃないか。

私のケアが十分でなかったのではないか。

私がもっと頑張ればあのコはあんなにも苦しまなかったのではないか。

私のところにこなければあのコはもっと長生きできたんじゃないか。


私さえいなければ……。



思い浮かぶのは、自分へのマイナスの通知表ばかり。



ところがペット君はそんなことはまるで感じていないんです。


「ママがあんなにおいしいごはんを作ってくれた」
「ママはいつも僕をかわいがってくれた」
「ママのほっぺやハートはとても温かかった」


「ママは僕をとても大切にしてくれた」


「大好きだよ、ママ。
 ありがとう。

 今までも、そしてこれからも」


これがペット君の知らざれる本心です。



もし今、ペットロスで苦しんでいる方は、
まず

あなたの愛犬、愛猫ちゃんは
あなたと暮らせてとても幸せだった、

そのことを自分自身に言い聞かせてみてください。


自己否定ではなく自己肯定に向けて。


そして、自信を取り戻す行為を一つ一つ積み上げてください。


もしも今、犬猫ちゃんがいないのなら
愛犬、愛猫ちゃんと暮らしてきた時間の中での
楽しい思い出を想い出してください。

なんでもいいんです、あのコにはあんなクセがあった、
あのコはこんな食べ物が大好きだった、

あのコはちっちゃい時とてもやんちゃだった。


ひとつひとつ過去の楽しい思い出で
今ある自己否定の感情を塗り替えていきます。


もし今別の犬猫ちゃんと暮らしているのなら
あのコにできなくて心残りのことをしてあげてみてください。


例えば病気であまりごはんを食べられないコが天国に還ったのなら
今いるコには、おいしいごはんを作ってあげます。

あまりブラッシングをしてあげられなかったのなら
ブラッシングの時間を多めに作ります。

あまりお散歩に行けなかったのなら
お散歩の時間をたっぷりとります。



そうやってひとつひとつ自分の中に自信を積み上げていきます。


ああ、このコはこんなに嬉しそうにごはんを食べてくれる。
ああ、このコはこんなに楽しそうにお散歩をしてくれる。


ああ、私はこのコに必要とされている。

ああ、このコは私のところにきて喜んでいる。


ああ、良かった、このコは私といて幸せなんだ、

私は本当はとっても幸せなんだ。



そうやって、本当の自分自身、自分軸、自信を取り戻していけるようになれば
ペットロスは自然と克服できるようになります。


簡単なステップです、無理をしないでできる範囲で
自分の自信につながるような行為やケアを見つけてみてくださいね。


大丈夫。


たとえあなたがペットロスで哀しんでいたとしても
天国に還ったあのコは

あなたのその状態もすべてひっくるめて受け容れてくれています。



焦らず、無理せず、自然体で、ちょっとだけ前に進めれば
それだけであなた自身のこころが変わると思いますよ。



時が解決してくれることもあります。


今のご自分の状態を良いとか悪いとか評価しないで

ただあるがままのご自分を抱きしめてあげましょう、思い切り。




ご自分でご自分をハグしてみてくださいね。


すぐこころがポカポカしてきますから、大丈夫、安心して。






お蔭さまで大好評 !
右矢印右矢印『ず~っと幸せに長生きできる ! 猫のトッピングごはん』


本誌は臨床経験豊かなお二人のホリスティック獣医さんの監修の元
記事化したものです。

【目次】

四つ葉 Why? What's? トッピングごはん
四つ葉 知っていますか? 猫ごはんの真実
四つ葉 トッピングごはんでにゃんこの幸せ寿命は もっとのびる!
四つ葉 トッピングごはんの基本/トッピングスタイル集/トッピングごはんQ&A
四つ葉 トッピングごはん成功のカギは良質なキャットフード選びから/トッピング食材ガイド/ 要注意&NG食材
四つ葉 手作りサプリがあればごはん力がぐ〜んとUP!/子猫・シニア猫・太り気味の猫のごはん
四つ葉 わが家のアイデアごはん13 簡単! トッピングごはんレシピ集
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借1 時短&手抜き術
四つ葉 見て・触ってわかる毎日の健康チェックポイント
四つ葉 トッピングごはん先輩ママのアイデア拝借2 偏食克服!食べてもらうひと工夫
四つ葉 元気な時から強制給餌の練習を!/週に1度のおなかのお掃除【プチ断食】のススメ
四つ葉 3大弱点+免疫力をごはんでパワーアップ



下矢印下矢印下矢印


ず~っと幸せに長生きできる !   猫のトッピングごはん





さくら 著者 宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子
さくら 監修 ホリスティック獣医師  渡辺 由香先生 阿部 知弘先生










プレゼント 犬猫ちゃんの元気と幸せを願って
二人のホリスティック獣医さんと一緒に創った作品です。
全頁オールカラー&写真つきです。


クラブ猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。

猫さん用ごはんレシピへのアレンジの仕方ではこちらです。
右矢印http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/201211040000/

下矢印
あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK



プレゼント電子書籍です。
二人のホリスティック獣医さんの監修本。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップする手作りごはん&トッピングごはん情報をご紹介しています。

下矢印
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。




 上矢印スマートフォン対応。
 お持ちのスマートフォンの
 製造メーカー(SONYやパナソニックなど)さんに
 「PDFファイルがみられるのか、またその方法」
 をご確認くださいませ。




プレゼント体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
解毒・排泄応援=デトックスでガン予防&ケアを心がけましょう。


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
左クリックで内容ご確認いただけます

論より証拠 ご購入者さまのお声はこちらでご覧いただけます。












プレゼント冷えとり、血流改善、血液サラサラ、腎強化、デトックス、
女性ホルモン力強化レシピ&セルフケア本。

食べ方とセルフケア~<br />
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本<br />
~プレ更年期からの毎日をハッピーに !







mail-icon.png
阿部佐智子にメールを送る




宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家  阿部 佐智子


 


  ただいま個人的なご相談にはおこたえしておりません。
どうぞご了承くださいませ。

また当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私宇宙(そら)・人・ペット調和塾 ~作家 阿部 佐智子にあります。
著作権保護にご協力いただきましてありがとうございます。







Last updated  2014.04.03 22:31:33
2012.11.03
最初にお知らせです。
私の最新刊
【あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK】
http://www.amazon.co.jp/dp/4863961871
に関するご感想をお聞かせください。

ご感想をお寄せいただいた方には、
ささやかではありますが【期間限定(11月30日 締め切り】プレゼントを
ご用意しております。
詳細ははこちらからご確認くださいませ。
↓↓↓
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/201210120000/

今後の書籍作りの参考にさせていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。



■きょうのお題■ 大往生


ご近所のわんちゃん、Aちゃんが15歳で天国に還っていきました。
愛犬キャバリア華実のお誕生日、10月30日の夜のことだったそうです。

Aちゃんはミックスちゃんの大型犬。
華実は、誰でも大好きな子なのですが
Aちゃんは 家が近いこともあって大大大好きなわんちゃんのひとりです。

お散歩を一緒にしてもらったこともあります。
華実がAちゃんのガールフレンドBちゃんとの間に分け入ることもしばしば。
それでも華実をかわいがってくれていたAちゃん。


昨年の夏頃から、少し足腰が弱くなり、
暑いなかでのお散歩は少しつらそうでした。

パパさん、ママさんに大事にされ、今年に入ってからでしたか、
お手製、あるいはオリジナルのハーネスや車いすとまではいかないものの、
Aちゃんを支える補助輪のようなものを使ってお散歩していました。

体重は20キロ近くあったようですから
パパさん、ママさんへの腰などへの負担も大きかったことでしょう。


もともとお散歩が大好きなAちゃん、
元気な時は1時間も2時間も本当に遠くまでお散歩していました。

雨の降る日や暑い時などパパさん、ママさんは大変そうでしたが、
それでもその姿をお散歩の時に見るにつけ
ほほえましさを感じずにはいられませんでした。


今年の春ぐらいには、視力も衰えていたようですが
補助輪とママさんに支えられお散歩をするAちゃん、

華実がそばに行くとスイッチが入るようで
「う~う~」
と言いながら華実をかまってくれました。


「若いコのにおいは元気のもとなのよ」

とママさんも華実の存在を大切に思ってくれていました。


夏前でしたか、Aちゃんとお散歩で逢うこともなくなり心配していましたが、
お友達の話で在宅ケアの段階に入っていることを知りました。

歩こうとはするものの、ひとりでいると危ないので
家にいる時はパパさん、ママさんのどちらかが必ずAちゃんに付き添っているとの
ことでした。

そのうち、床ずれなどもできないように体位変換なども頻繁にしていたようです。

人間さんの介護と同じようなことをしっかり密かに、静かに行っていた
パパさんとママさんの愛情には
ただただ頭が下がる想いでいっぱいです。

Aちゃんに逢えなくなっても、AちゃんのガールフレンドBちゃんとは
お散歩で逢うこともでき、
Aちゃんのお話は少しうかがっていました。


そしてきのう。
お散歩の終わりにBちゃんに公園でばったり。
そこにAちゃんのママさんもいました。

「あ、Aちゃんは天国に還ったのかも」

と思いましたが、何も言わずに、家の近くまで
ご一緒させていただきました。

別れ際、

「家の犬、亡くなりました。まったく苦しみませんでした。
 安らかでした。大往生でした」

ママさんはそれだけを気丈に伝え、そしてお家へと入っていきました。
あのあと、お一人で号泣されていたのかもしれません。

お疲れ様、Aちゃん。
そして、たくさんの愛と幸せを本当にありがとう。

身体の大きなAちゃんの介護は本当に大変だったと思います。
Aちゃん自身も身体が思うように動かなくなって
つらかったと思います。
けれど、介護を通じて
きっとパパさん、ママさんとの絆は
私たちか想像する以上に深いもので、
同時にとても密度の濃い時間を過ごせたのではないでしょうか。


パパさん、ママさんにとっても大事な大事な宝石箱のような想い出ができたことでしょう。


大往生。すごかったね、Aちゃん。
これからも天国から
パパさん、ママさん、Bちゃん、
そして華実のことも見守っていてね。


本当にありがとう。



さて、人間にしろも動物君にしろ、
最期は大往生というのが理想です。


しかし、実際には突然死だったり、事故死だったり、
また、病気で短命で亡くなったり。


ということが実際に起きます。
わが家は、両親共に突然死でしたし、
愛猫ラグドールのぴぴ麿は
病気で苦しみぬいて月齢5ヶ月で天に召されました。


が、最近思うのです。

どんなに短い一生でも、
どんなに突然の旅立ちでも、
どんなに苦しみ抜いての旅立ちでも、


すべてが「大往生」なのではないかと。



今度、機会があったら、またそんなお話をさせていただきますね。


愛犬、愛猫、そして大切な人の旅立ちは
本当に哀しくて、切なくて、さみしくて、つらいもの、です。


けれどその命の煌めきはなくなることはありません。
その命とはどこかでつながり続けているのだと思います。


そのつながりを人は愛、と呼ぶのかもしれません。



     Aちゃん、パパさん、ママさんに心からの愛と感謝をこめて


         
                 阿部 佐智子




プレゼント 犬猫ちゃんの元気と幸せを願って
二人のホリスティック獣医さんと一緒に創った作品です。
全頁オールカラー&写真つきです。


下矢印下矢印下矢印

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK


クラブ毎日のごはんで病気のもとを退治する
【オリジナルデトックス術・デトックスレシピ】をご紹介しています。
デトックスとは肝臓、腎臓を応援して、
積極的に解毒・排泄を促すことを言います。

クラブ処方食にトッピングできる「心臓」「腎臓」「胃腸」「関節」「皮膚」を応援する
レシピをご紹介しています。

クラブ猫さんのトッピングごはん情報もお知らせしていますので
アレンジ次第で猫ごはんレシピとしてもご活用いただけます。





【目次一部再掲】

ピンクハート 【わが家のトッピングごはん
   うちのコたちトッピングごはんでこんなに変わりました! 】


ピンクハート 【愛犬を守るデトックス術】
 ⇒ホリスティック獣医師 渡辺由香先生の
  デトックストッピングごはん

 ⇒本邦初 !
 デトックス効果を上げるお手軽手作りサプリメント考案


ピンクハート 【てんかん対策と予防のレシピ】
   「てんかん」は有害物質の体内蓄積も原因のひとつ

ピンクハート 【即効役立つ!
   飼い主さんが教えてくれた時短&手抜きアイデア】

 
ピンクハート 【スペシャルコラム
   ネコにももちろんトッピングごはん~目指せ、ご長寿!】

 
 ⇒ネコのトッピングごはん基本形レシピ

ピンクハート 【わんこに多い5大トラブル(疾病)を食べて予防&改善!
   ~トッピングごはん&手作りごはんの応援レシピ~】

 
 ⇒心臓応援/肝臓応援/胃腸応援/皮膚応援/関節応援


ピンクハート 【シニア犬トッピングごはん術】
 










「日本に一日も早く
 笑顔が戻りますように。

 平穏・平安が戻りますように」










プレゼント電子書籍です。
二人のホリスティック獣医さんととりまとめました。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップする手作りごはん&トッピングごはん情報をご紹介しています。

下矢印下矢印下矢印
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

【ご購入者さま特典】無料電話相談、下部尿路疾患ケアレポート

猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。


上矢印スマートフォン対応。
 お持ちのスマートフォンの
 製造メーカー(SONYやパナソニックなど)さんに
 「PDFファイルがみられるのか、またその方法」
 をご確認いただけますようお願いいたします。


プレゼント体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
解毒・排泄応援=デトックスでガン予防&ケアを心がけましょう。


【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
上矢印左クリックで内容ご確認いただけます

上矢印【ご購入者さま特典】
日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権


論より証拠 ご購入者さまのお声はこちらでご覧いただけます。




プレゼントご家族で使える血液サラサラレシピをご紹介しています。

下矢印下矢印下矢印
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方<br />
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣




■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア





お返事の必要なものはコチラへ
お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。
 

ペットlifeクリエイター☆あべさちこ

 



  ただいま個人的なご相談にはおこたえしておりません。
どうぞご了承くださいませ。

また当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイターあべ☆さちこにあります。
著作権保護にご協力いただきましてありがとうございます。












Last updated  2012.11.03 18:38:39
2012.07.02
私はペットロスをテーマにした

『ハッピー・ペットロス~哀しみを幸せに変える、心の処方箋』


という単行本を上梓しております。

この本は、約8年前、猫伝染性腹膜炎=FIPというむずかしい伝染病で
月齢5ヶ月になったその日に天国に還っていった愛猫・ぴぴ麿への
想いをこめて、したためた一冊です。


ぴぴ麿がわが家の家族になったのが8年前のちょうど今頃です。
当時、あの愛らしいぴぴ麿が、数か月後にはこの、残酷な病に
倒れるなど思ってもいませんでした。

誰も想像し得なかったことでしょう。

ぴぴ麿は、短い一生の半分を、FIPとの闘いの中で過ごしました。

仔猫なのに、遊ぶことも、ごはんを食べることもままならない中で
天国に還っていったのです。
最期は被毛は綺麗なのに、お爺さんのようにしぼんでいました。


ぴぴ麿の発症の原因は、化学物質・薬剤の過剰投与が考えられます。
しかし、当時はそんなことさえ知る由もなく。


動物病院のいうことをウノミにして、5種のワクチン接種、
続いて虫もいないのに駆虫の注射を二週続けたこと。

つまり三週続けてのこれらの投与が
ぴぴ麿の肝臓、もしくは腎臓をパンクさせてしまったのではないか
と考えられるのです。

その後、私はペットロス症候群に陥ります。
毎日自分を責め続け、毎日泣き続け。


あの時のつらさは、経験した人でないとわからないのではないでしょうか。

言葉だけで「それは大変でしたね」と語れるほど
生易しい状況ではありません。

本当につらいものです。


その経験があったからこそ、
『ハッピー・ペットロス~哀しみを幸せに変える心の処方箋』
をしたためようと想い、
また書きあげられたのだと思います。


この本には、ぴぴ麿、そして海、
共にラグドールのイラストが描かれています。

愛犬キャパリアの華実も。


私の最愛の家族、同士の愛と共に創りあげた、大切な一冊です。


自分の書いた本ながら、
今でもこの本を読むと号泣してしまいます。


けれど、そうすることで、ぴぴ麿に対して
供養の想いを抱き続けることができること。

そういう機会を与えていただいたこと。


この本は、私にとっては神様からの授かりもの。

何より、ぴぴ麿の「病、死」、そのものが
神様からの贈り物=GIFTだったということに気づくのに
そんなには、時間はかかりませんでした。



読者さまからの素敵なAmazonレビューをニ点ご紹介させていただきますね。

さくらあの子からの贈り物。

「すてきな時間をありがとう。」と見送れる準備。時間を与えてくれる1冊です。

愛する子を見送るのも、死を近くに感じながら過ごす事もとても辛い事です。
でも、動物達は「先の心配」などせず、「今」を謳歌して生きています。

その「今」をたしかで豊かな時間にするためにも、
動物達にとって生活が元氣のもとになるように導いてくれる1冊でもあります。

愛する子が旅立ったあとの悲しみは、愛していたからこそです。
私達が癒されれば、天国のあの子達も癒されます。

そして、そのたしかな時間は、沢山の学びを与えてくれ、
あの子が旅立った後も私達の支えに(力)になってくれると思います。

By Aさまさくら




さくら愛するペットの最期の時に「ありがとう」と笑顔で見送ってあげられる勇気をもてる1冊です。


今、目の前で元気いっぱいに遊んでいる我が子同然のかわいい愛犬。

普通に時間が過ぎれば必ず自分より先に逝ってしまう事実…

愛犬の死とは向き合う事を避けてしまいがちですが、
その時がきて苦しまない為にもこの本を読んでおく事をおすすめします。

絶対にペットロスになってしまう…と思い込んでただ不安になっていた私に、
最期の時に「どうしてもっとこうしてあげなかったのだろう?」
と絶対に後悔しないように、
楽しくハッピーな毎日を過ごそうね!と教えてくれました。

この本を読んで勇気と元気をもらい、あと愛犬への愛情の再確認ができました。

ペットと暮らすすべての方に読んで頂きたい素敵な本です。


By Cさまさくら



ペットと暮らす私たちは私たちは
最愛のペットを喪う、という経験を、遅かれ早かれしなくてはなりません。


その経験を幸せなものにできるか、できないか。
それは、私たちの心構えで決まってくるものなのかもしれませんね。


ペットが旅立ったあとも、私たちは生きていかなくてはなりません。


どうせなら、幸せな思い、希望に満ちた想いで
人生の瞬間( とき )を刻みたいものです。

愛犬ちゃん、愛猫ちゃん、
さまざまなペット君もそれを望んでいることでしょう。


なぜなら、私たちとペット君は
幸せな一生を過ごすための、Happy♪パートナーだからです。



ぴぴ麿の生きた証を
ひとりでも多くの方に知っていただけたら、と思います。

本誌は、ペットロス専門のカウンセラーの方のご協力のもと創らせていただいたものです。

また、私のペットロス体験もお話しています。




あなただけのハッピー・ペットロス、

穏やかに
涼やかに
紡いでいただけますように。





プレゼント私の著書の中でも大好きな大好きな、一冊のひとつです。

下矢印下矢印下矢印


ハッピー・ペットロス


『ハッピー・ペットロス~哀しみを幸せに変える、心の処方箋』











かくれんぼ.


ダブルハートぴぴ麿、ありがとう。大好きだよ。
あなたのお蔭で私はホリスティックケアにたどりつくことができました。


ぴぴまろ









「日本に一日も早く
 笑顔が戻りますように。

 平穏・平安が戻りますように」

















プレゼント電子書籍です。ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
二人のホリスティック獣医さんととりまとめました。
カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・肝臓力・免疫力を
アップするごはんをご紹介しています。

トッピングごはん&手作りごはん情報です。
スマートフォンでもご活用いただけます。


愛猫二代目ラグドール海に導かれ創らせていただいた一冊です。

愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
日本初 ! 超実践猫ごはん本
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま


【ご購入者さま特典】無料電話相談、下部尿路疾患ケアレポート

★論より証拠 !
猫まんま読者さま体験談はこちらでご覧いただけます。


上矢印ひらめきスマートフォンでご購入される場合は、
 お持ちのスマートフォンの
 製造メーカー(SONYやパナソニックなど)さんに
 「PDFファイルがみられるのか、またその方法」
 をご確認いただけますようお願いいたします。下矢印


プレゼント電子書籍【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス


体内にたまった有害物質が「ガン」の素。
解毒・排泄応援=デトックスでガン予防&ケアを心がけましょう。

【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス
上矢印左クリックで内容ご確認いただけます

上矢印【ご購入者さま特典】
日本全国主要ホリスティックケア動物病院リスト(約100軒)ご請求権


☆論より証拠 ご購入者さまのお声はこちらでご覧いただけます。
 ↓↓↓
 http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/018000

ひらめきスマートフォンでもご購入いただけます。


プレゼント 二人のホリスティック獣医さんと作りました。

猫さんのトッピングごはん情報も少しお知らせしています。
食べてはいけない食材は、犬猫ちゃん、ほとんど一緒です。
アレンジ次第で猫ごはんレシピ本としてご活用いただけます。

下矢印下矢印下矢印

あなたのわんこの幸せ寿命がのびる ! トッピングごはん実践BOOK






以下は無料お試し情報です。


■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
  



お返事の必要なものはコチラへ




お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。
 


  ただいま個人的なご相談にはおこたえしておりません。
どうぞご了承くださいね。

また当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイターあべ☆さちこにあります。
著作権保護にご協力いただきましてありがとうございます。











Last updated  2012.07.02 17:56:21
2011.03.31
放射性物質汚染報道により
パニックになっていらっしゃる方がたくさんいます。

本日、広告の入らない私の独自配信メルマガの
配信を考えていたのですが、
みなさま大変苦しんでいらっしゃるご様子ですので
当記事を急遽更新させていただくことにしました。


というわけできょうは
3月30日配信済みの私の無料まぐまぐメールマガジンの記事の一部を
お届けします。

メルマガ読者さま、
もしお手元に届いていない場合
迷惑メールフォルダに入ってしまっている可能性がありますので
正規フォルダに入るように
設定 よろしくお願いいたします。



四つ葉おわびとお知らせ四つ葉


ただいま私の
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』

Amazonさんで欠品表示になっていますが
まもなくご購入いただけると思いますので
今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。





あなたももしかしたら今、
放射性物質汚染のことで頭がいっぱいかもしれません。


お水の確保ができない、という不安。
きのうもさまざまな情報が飛び交いました。

私も一緒です。
お水が確保できない。
果たして、本当のところは ?

怖くて怖くて一時は外にも出られないほどでした。

ですので、
あえて、きょうは違う視点の記事を
書かせていただきますね。

少しだけ意識が違うところに向いてくださると
いいな、と思います。


現在、東北地区の被災地では
飼い主さんとはぐれた、
あるいは飼い主さんとしてはやむなく
家に置いてきた、

そんなペット君がたくさんいるそうです。

地域によってはレスキューの人たちが立ち入ることができない、
あるいは連れ出すことができないところもあるんだとか。

原発の近くなどは、そんな苦しみも生まれるのですね。


わが家は被災しましたが 海と華実と
わが家で暮らすことができています。

しかし。

震災の時に思いました。

もしもこれが津波だとしたら、
あるいはさらに長く揺れたら、
海と華実を連れて逃げることは
私にはできなかったかもしれない、と。


それくらい、災害というのは
おそろしいものです。
自然の脅威を私ははじめて知りました。


そんなこともあるのできょうは、
災害に備えて、というお話をさせていただきます。


一見、ノー天気で不謹慎に思える内容もあるかも
しれませんが、
よろしかったら何かのお役に立ててください。



今回の被災で私はとてつもなく、
ダメダメ主婦であることが発覚しました。

備蓄、という意識がまるでなかったのです。

現在、水が買えない、トイレットペーパーが手に入らない、
ホッカイロが買えない、マスクが買えないなどなど

本当に不便な生活をされている方が増えてしまいました。
被災地だけではなくなってしまっています。


今、ものがないのに欲しがっても仕方ないです。
と私は受け止めています。
私自身も同じ状態です。
ないものリストをあげればかなりのものになります。

あるもので生活するしかありません。


が比較的気持ちに余裕のある方は
災害に備えた備蓄について
一度目を向けてみてはいかかでしょう。


以下は、私と同じエリアにすむママさんの
お話です。
私の読者さまであり、お友達でもあるSさんが
情報をくださいました。




『カセットコンロとガス
ゴミ袋と紙おむつ

(これは断水時にトイレの便器にゴミ袋をセットし紙おむつをひ
ろげれば、そのまま捨てられます)

ペットボトルの水(箱のまま)水はそのまま。
箱はゴミ袋をひいて給水用のバケツになります。

断水初日は水は売り切れ、給水所は大行列ができます。
給水用のタンクとバケツ。
バケツは汚れていてもゴミ袋をひけば使えます。
米を五合洗って焚くのに約3リットルの水を使います。
ウェットティッシュと消毒液。とにかく手が洗えない。

これさえあれば、オニギリを作ったりして、あり合わせのもので乗り切れます。
懐中電灯(3個)と電池を多めに

以上のものは被災してからでは入手困難です』


補足しますね。

●ゴミ袋と紙おむつ
(これは断水時にトイレの便器にゴミ袋をセットし紙おむつをひ
ろげれば、そのまま捨てられます)

これは私はまったく知りませんでした。

ただし、おそらく大便は本来は
ゴミとして捨ててはいけないものかもしれません。
市区町村によって違うかもしれませんが。

トイレ凝固剤が売っているそうです。
今は入手困難です。

災害時にはおそらく、仮設トイレが設置されます。

大便だけ取り出してそこに捨てるというのも一つの手ですね。

小はペットシーツを使って、という方が多いようです。


●震災当日、コンビニのおにぎりは
 すぐ売り切れました。
 ごはんのパックとか無洗米があると便利です。



災害はいつやってくるかわかりません。

私は、疎開するような余裕もなく、
同じマンションに備蓄の王者のような頼もしい友人がいたので
助けていただいていますが
(買占めの王者ではありません)

備蓄をしていないと本当に大変なことになりますね。


私自身の一番の反省点です。


今も東北の被災地には
ガソリンも
食糧も
お水も
届いていない地域があります。


乾電池なども足りないかもしれません。
避難所でたくさんの人が苦しんでいます。


当記事をご覧いただいている読者さまに関しては心配はしていませんが、
不安なのはとてもよくわかります、
必要ではないものの買占めは
しないようにしましょうね、もちろん私も。


今、そろえなくていいものは今ではなく、
少しずつ準備する、というのがいいと思います。


ちょっとここで説明させていただきます。
上記のような情報をお伝えすることは
●買占めをしないで
ということとは一見矛盾しているように
思われるかもしれませんが


私の真意は。


「あまりにも放射性物質汚染情報に
 振り回されていると、
 
 もし何かあった時

 犬猫ちゃんを守ることが
 できなくて
 もっとつらい想いをされるのでは」

というものです。

それと

「今、東北の被災地で苦しんでいらっしゃる方のことを
 忘れないでください」

というものです。
ご理解いただけると嬉しいです。


本題に戻ります。

あと、これだけは覚えておいていただきたいと
思うのは、
災害が起きた時に
ペット君と離れ離れの生活を強いられることは少なくありません。

そういう時はペット君に十分な水がわたることもありません。


●ペット君は極力なんでもたべられるコに
●缶詰の食べられるコに


まずはこれを意識しておいてください。


場合によっては
いつもあげている缶詰が手に入らない時もあります。

そういう時は、多少グレードが下がっても
別の缶詰を食べさせてあげましょう。


わが家もそうなんですよ。

震災後缶詰メインです。
今まで食べさせたことのない
銘柄の缶詰もあげています。


海と華実は、おいしそうに食べています。


私も割り切っています。
これが今の海と華実のべストのごはんなんだ、と。




さて、その他
ペットロスの観点から見た災害時の備え、
さらに被災者として
これだけは用意しておいた方がいいですよ、という情報を
以下にまとめました。

有料メールマガジンでのご提供です。
⇒⇒⇒ http://www.mag2.com/m/0001102663.html




一部の方には独自配信メルマガでご案内済みですが、
まだご存じない方、
よろしかったらご活用ください。

●災害時に備え、私たちは最低限どんな準備をしておくべきなのか
●災害前、災害時の犬猫ちゃんのケアはどうしたらいいのか

また、
●放射性物質汚染の予防法(おさらい)
●なぜお味噌が放射能被害に有効とされるのか
●海藻を食べても役に立たないといわれているけれど
●ガンを予防されると言われる食べ物(おさらい)

についてもお話しています。


有料メールマガジンにて情報をご提供させていただく理由は、
有料メールマガジンは長文で対応できる数少ないメルマガサービスだからです。


私のメルマガはそれでなくても長文傾向ですが、
有料メールマガジンは、半端ではなく長いです。
ごめんなさい。


なお、上記メールマガジンは当月無料お試しサービスと言って、
今月中に登録・解除されれば
今回の記事は無料でお読みいただけるサービスがとりいれられています。
ご要望をいただいた皆様方をはじめ、
必要な方はよろしければご活用ください。


タイトルは「わんこ」となっていますが
犬猫ちゃん共通の記事がほとんどです。
ご登録はこちらからお願いいたします。
下矢印

わんこと【ママさん】のハッピー健康法~2010・新版



■ご注意とお願い

大変申し訳ありませんが、上記メルマガは携帯ではご登録できません。

また、パソコンにて上記メルマガに新規ご登録いただいた場合、
長文のため、迷惑メールフォルダに入ることもあるようですので、
お手元に届かない場合は、
迷惑メールフォルダをご確認いただき、
お手数ですが必ず正規メールフォルダに引き出してください。

迷惑メールフォルダに入ったままにされると、
今後私からのメールはお手元に届かないか、
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうようになります。


上記、ご理解・ご容赦いただけますようお願いいたします。


なお、上記にご登録されたあなたの
クレジットカード番号等の個人情報は、
発行者である私には通知されません。ご安心ください。



 ┏━━━━┓
 ┃編集後記 ☆┃ 
 ┗━━━━┛
 

放射性物質汚染の恐怖に比べれば
地震、その他の災害なんて怖くない、
と思われる方もいらっしやるかもしれませんが、

「ストレス」

という意味では同じではないでしょうか。


もちろん直接的にガンなどの発症に
むすびつくこともある放射性物質の
方が怖いのは確かです。


けれど「精神的ストレス」がガンを発症させやすく
するのも事実。


怖がらせたいわけではありません。
学習していただけると嬉しいのです、他の人の経験から。

「予防」「備え」がどれだけ大事か、
ということを。


物質的にも、精神的にも備えがなかったため、
お恥ずかしいことに
私の震災後のストレスは相当なものです。



あなたには私と同じストレスを感じて欲しくはありません。



「予防」


これからの日本の大きな課題かもしれませんね。





愛と光のわが日本をひとつにしてくれますようにきらきら

















 

緊急のご連絡・お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。
 




  ただいま個人的なご相談にはおこたえしておりません。
どうぞご了承くださいね。

また当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイターあべ☆さちこにあります。
著作権保護にご協力いただきましてありがとうございます。







Last updated  2011.03.31 08:20:18
2009.06.06
テーマ:ペットの死(548)
『ハッピー・ペットロス』
私の書いた本のタイトルです

この本ははじめ

『あなただけのハッピー・ペットロス』というタイトルでした

このブログは
自己啓発&ペットケア系ライター
あべ☆さちこが 

あなたとペット君の
ココロとカラダのしあわせを願ってお届けしているものです♪♪



愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんまhttp://happynekomanma.wi6.biz/

私たちは「選択」することができる
私はこのことを数年前から強く感じるようになりました

選べるのです

心にしあわせの花を咲かせるのか
哀しみの花で心を埋め尽くしてしまうのか

どんなことでも
どんな時でも

瞬時に意志的に



意志をコントロールすることができる

「私たち自身」で





ペットロス=ペットを喪失するという機会は
動物と暮らしている方なら
誰にでも訪れてきます

それ自体は選ぶことはできません

動物君と暮らす、という「選択」をした時点で
ついて回ってくる、ひとつの通過点として


その時に
「哀しみ」であのコの一生を終わらせるのか
「感謝」で幕を閉じるのか

あなたはどちらを望みますか


私は、ペットを喪失するそのことと引き換えに
神様と、大切なあのコから大きなギフトが贈り届けられる


そして。


それは「終わり」ではなく「始まり」の機会なのだと。

そう、思っています




けれど。


それは
ひとりひとりの心の中で

幸せの種になる場合もあれば
哀しみの種になることもある


輝かしい未来への旅の始まりになることもあれば
哀しみへの旅の始まりになることもある


だから「あなただけのハッピー・ペットロス」


ペットの喪失をhappy♪な旅の始まりと受け止められるかどうかは「あなた次第」だから





あの本に関しては、
亡くなったあのコの死を悼みそこから早く立ち直ろうという意味で
とらえている方が多いかもしれません

だから

「今の私には必要ない、と」


もちろんそういう側面もあるのですが

実は あの本は

大切なあのコとのお別れのときに
いえ、あのコの旅立ちのときに


「ありがとう」といえるようにはどうしたらいいのか
「また 逢おうね」といえるにはどうしたらいいのか
「絶対 絶対しあわせになろうね」
といえる自分になるにはどうしたらいいのか

そんなことを考え書いたものだったのです

そうすれば どこに向かっていくか
自分の進むべき道がくっきりするから

自分軸を見失わずに生きていけるから


なぜなら、私は愛猫・初代ラグドールぴぴ麿に
「ごめんね」といってしまった


猫伝染性腹膜炎という
伝染病との苦しくて壮絶な闘いと別れをつげ
あのコがあのコらしく生きられるようになる
その新たな旅の始まりに

最期だと決め付けて「ごめんね」と


ぴぴ麿自身が決めた新しい世界への旅立ちに
私は「もうおわりだ」心を閉ざし
ぴぴ麿の猫生を否定しまったのではないかと
そのことは今でも心の傷として
折にふれ私の中でうずくことがあります




けれど、動物君はそんなことさえ受け容れ
心を開いて こう言ってくれるのです



「平気だよ、かぁさん、心配しないで
 僕は最期まで幸せだったよ

 そして今でもね

 かぁさんがあの時、ごめんね、といったことも
 その意味も
 きちんとわかっている

 だから言わせてね、かぁさん

 ありがとう
 僕はかぁさんと共にいる自分が誇らしい

 たとえ、離れた世界にいても
 僕たちはつながっている

 かぁさん

 あなたを心から愛しています

 あなたと共に
 しあわせのゴールに進める
 そのことに
 心から感謝しています


 あなたのhappy♪パートナーより」




 旅立ちとひきかえに
 大切なギフトを贈り続けてくれるのですね。

 ぽっかりとあいた心の穴を埋めてくれる
 やさしくて やわらかい光を。


 それは、時間が経つごとに
 より大きく
 より温かなチカラとなって
 私たちを大きな存在へとかえてくれます




 だから。

 「ハッピー・ペットロス」

 
 ペット君が旅立つ時に
 あなたの心の中にまく、永遠に咲き続ける幸せの花の種。




 ペット君は
 ペット君の役割をおえ
 happy♪パートナーとして 
 あなたとの新しい関係を築くそのために
 旅だっていくのではないでしょうか

 「未来」という、
 まばゆいばかりの煌きのその世界に



      


ハートheart_19 .jpg私の最新作

緑 ↓.gif


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま

banner468.jpg


パソコン用無料まぐまぐメールマガジンでは
有料情報なみのリアルタイムの情報をお届けしています
よろしかったら ごらんくださいね
読者登録していただくと
あなたの元に私からメールで情報が届きます

ハートレター.jpg90日で元気幸せ貯金がたまる !犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア
ハートレター.jpgペットに愛される77の法則♪家族としての品格
ハートグリーンheart_20.jpg犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア



葉っぱme_2.gifきょうの言葉葉っぱme_2.gif


どこへ行こうと
しているかが
わかっていなければ
おそらく目的地には
たどり着かない。

(by ヨギ・ベラ)
地球の名言サイト

きょうもhappy♪ みぃんなhappy♪

良い週末をお過ごしくださいね



happy♪ペットライターあべ ☆ さちこ

人気ホームページランキングへ

☆↑幸せの扉をあけるスイッチニャ





愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんまhttp://happynekomanma.wi6.biz/


猫ちゃんの健康はできるだけお薬に頼らないで「ごはん」で作るという考え方をしています


愛猫・ラグドールの海が重篤な肥大型心筋症をほぼ克服した、
その実践情報の数々をペースに猫ちゃんの元気しあわせ情報ご紹介しています

初心者さんでもわかるように 写真ガイド付ですよ~~
料理ベタ、料理ぎらい、不器用な私でも続いています

キーワードは「絶対あきらめない !!!!!!!」

ぴぴまろ 縮小.jpg


早く気づいてね、犬猫ちゃんの心身が喜ぶケア方法に


「みぃんな 幸せになろうね♪」



◆私のプロフィール&メッセージ送信先



当ブログはリンクフリーです ご自由に転送なさってください
お友達への紹介も大歓迎です

ただし テキスト、画像の無断転載はなさらないでくださいね
コピペ だめです(笑)

sakura_3r.jpg

毎回お話していますが こういう考え方があるよという
ひとつの参考として 読んでくださいね 

「コレが絶対正解 !」というお話ではありません

誤解されませんように
 


sakura_3r.jpg








Last updated  2009.06.07 08:44:10
2009.04.25
きょうは雨の新月 お祈りの日です
きょうは種まきの日でもあります

何か新しいことをはじめるのにとても良い日なのですよね

私は……

愛猫・ラグドール海にラブレターを書きました

肥大型心筋症の海が元気に楽しく長生きできますように
その日がきたら、気軽に旅立ちができますようにきらきら

(この手紙は私のパソコン用メールマガジンの記事に加筆したものです)

ハート(手書き)

『「海君は全身の機能が著しく衰えています。
全身がふすっている状態。
正直、楽観視できる状態ではありません、、、」



3年前、
あなたはいつ天国に旅立ってもおかしくない状態でしたね。

先天性肥大型心筋症。


まさか、あなたがそんな病だったとは。
まさか、あなたがもう旅立とうとしてるとは。


かぁさんは、とても信じられませんでした。


元気で、カラダも大きく、大らかで、優しくて、ハンサムで、、、。


あなたはかぁさんの宝物。

大好きな大好きな海くん、大切な大切な海くん、
お願い、逝かないで。

あなたにはまだまだやるべきことがあるの。

もっと遊んで !
もっと走って !
もっと食べて !

もっともっと幸せになって。
ぴぴ麿お兄ちゃんの分まで、、、。

海くん、まだ、まだ早いんだよ、海くん、まだ1歳半なんだよ、、、。



必死の強制給餌・給水。あなたはとても嫌がりましたね。

そして、それにももう限界がでてきていよいよ、となりかけた時、
点滴をしてもらおうと。

でも、、、。
心臓の病気だからと近所の病院ではどこも点滴をしてくれません。


「ごはん食べられないんです。
お水も飲めないんです、先生、お願いします、、、」


かぁさんの願いを聞いてくれる獣医さんはいません。
ぴぴ麿兄ちゃんが猫伝染性腹膜炎=FIPでお世話になった、あの先生でさえ。


かかりつけの獣医さんは遠すぎる。
移動の負担にあなたのカラダがたえられるか、、、。

海くん、海くん、ごめんね。
つらいよね、苦しいよね。




もう、、、いいよ。
逝きたいなら。

これ以上、とぉさんもかぁさんも引き止めない。

海くんの好きにしていいから、、、。









あなたは全身の力を振り絞るように「ゴロゴロ、、、」







海くん、幸せだったよね。
海くんにはノビノビ育ってほしくて。
家にきたその日から海くんの自由に。



ぴぴ麿兄ちゃんの二の舞だけは避けたかった。
哀しくて、つらい想いの中での旅立ちだけは避けたい。


海くん、楽しかったよね。
ごはんもおいしかったよね。
家に来て良かったと思ってくれてるよね、、、。




華実のこと、、、嫌いじゃないよね。


、、、海くん、あなたの、あなたの好きにしていいんだよ。









あれからまもなく3年。


あなたはあの時旅立ちではなく、
私たちのもとに残る決意をしてくれましたね。


でも、あのあと、あなたを待ち受けていたのはとてもつらい治療でした。

たくさんのホメオパシー・レメディやサプリメントを
毎日毎日飲まされ続け、
強制給餌・給水も続きました。


好きなカリカリも食べさせてもらえず、
嫌いな手づくりごはんを無理やり食べさせられ、、、苦笑。


でもでも、
あなたは私達と生きるためにとてもとてもがんばってくれました。

いえ、あなたは実力を発揮をしてくれただけ。


あなたの生命力
あなたの自然治癒力


あなたは持てるチカラを思う存分発揮してくれました。




海くん、ありがとう。

あなたは、この3年、とぉさんとかぁさんと華実に
たくさんの勇気と元気と愛と幸せを与えてくれました。





「受け容れる」ことのむずかしさと大切さを教えてくれました。






海、 ラグドール♂4歳3ヶ月、体重6.8キロ、先天性肥大型心筋症。
心厚、8ミリ、、、。


それ以外はいたって健康。
一切のトラブルなし。
幸い、今は肥大型心筋症の症状も一切あらわれていません。

お薬は毎日のごはんといくつかのサプリメントだけ。

海くん、あなたの生きる力、あなたの思いやり、
あなたのあたたかさ、、、あなたの命。

とぉさんもかぁさんも華実も心から感謝しています。




海くん、その日がきたら、、、



旅立ちの時には楽しく旅立ってください。
「あれ、まちがえちゃったかも」
というノリで虹の橋にいってくださいね。


古くなってくたびれた毛皮を軽く脱ぎ捨てて、、、。
もっともっと大きな、
あなたにふさわしい立派な毛皮を手に入れるために、、、。
あなたの、希望にあふれた未来を手に入れるため、、、。


私たちのことを心配して、
苦しくてつらいを思いをしてまで、ここにとどまらないで。


私達は、あなたが生きる場所を変えても、
きっとあなたと共に生き続けることができると信じています。

あなたの命は、それくらい強い光を放ち、尊い、もの。




今、こうして共に生きられていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

あなたの命はずうっとずうっと続いていくのですよね。

                  
                  我が家に遣わされた神猫 海へ
 
         とぉさん、かぁさん、エンジェル犬はなみん より
                   


                       愛 と感謝をこめて 』





ハート(手書き)

海の命の証

下矢印


愛猫の幸せ寿命を3年延ばし あなたもhappy♪美人になる方法





ペットケア系ライターがお届けする
犬猫ちゃんの元気情報 しあわせ情報はコチラでget♪

下矢印

【90日で元気幸せ貯金がたまる !
犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ! !】





■きょうの言葉■

人々が幸せを求めて
旅に出ようと
していたとしても、
ついて行っては
いけません。
幸せとは、あなたの
内側にあるもの
なのですから。

(by ジェームズ・アレン)

地球の名言サイト

からいただきました !



愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんま





きょうもhappy♪ みぃんなhappy♪ 


猫イメージ 8海.JPG



happy♪ペットライターあべ ☆ さちこ

人気ホームページランキングへ

☆↑幸せの扉をあけるスイッチニャ


■あべ ☆ さちこの書いた本■

    



■あべ ☆ さちこの無料メールマガジンPC版■

トランプ(スペード)メルマガ 1『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』トランプ(スペード)

テーマ ペットとご家族のココロの関係

『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』メルマガ


上矢印
上矢印



●バナーを左クリック♪●
下矢印
●メールアドレスを入れて登録ボタンをクリックすればおしまい♪●


ふたつのメルマガのご登録は別々にお願いいたします


下矢印
下矢印


トランプ(スペード)メルマガ 2『犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ♪』トランプ(スペード)

テーマ 犬猫 ペット君と美人さんのためのカラダ情報


『犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ♪』




■あべ ☆ さちこの無料レポートプレゼント中♪■

第二回e-BOOK大賞優秀賞 !

犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア





「みぃんな 幸せになろうね♪」


何かありましたら
◆私のプロフィール&メッセージ送信先
にメッセージくださいね



当ブログはリンクフリーです ご自由に転送なさってください
ただし テキスト、画像の無断転載は違法行為になります
ご注意ください


愛猫の幸せ寿命を3年延ばす happy♪猫まんま










Last updated  2009.04.25 10:00:18
2009.03.22
テーマ:ペットの死(548)
大切なあのコが天国に旅立つとき

私たちはいいようのない 不安感に襲われます

それが突然であればあるほど

「なぜ?」
「どうして?」

という意識が 私たちを支配します


けれど、もしその瞬間はあのコ自身が決めているとしたら・・・・・・





先代猫・ラグドールのぴぴ麿は、月齢5ヶ月になったその日に
天国にかえっていきました

わが家にいたのは、たった2ヶ月

ネコ伝染性腹膜炎、FIPという病気でした

哀しかった
苦しかった
切なかった


あのコは
わが家にきて幸せを感じることなく
天国に帰ってしまったのではないか、と

あのコは、他の家を選べば
もっともっと幸せになれたのではないかと

私には動物と暮らす資格なんかないんじゃないかと


当時は希望という光を見出せずに
毎日 暗い世界の中に埋没していました




けれど もしあの旅立ちは ぴぴ麿自身が決めたものなら

あのコの命は「5ヶ月」に凝縮された、
とても濃いものだったのではないかと


最近そんな風に思えるようになりました




ぴぴ麿亡きあと、わが家を訪れた二代目ラグドール・海

健康優良児そのものだった海が突然心臓病を発症


肥大型心筋症


海は生まれつき心臓が弱いコだった



そして、海もまた天国への階段に足をかけかけていた、あの夏・・・・・・


私は 毎日不安感にさいなまれていました

また、私は愛する猫を喪うことになる

私と暮らす猫はみんな病気になる


私は愛する動物を幸せにすることができない・・・・・・





そんな時に、こんな言葉をかけてくださった方がいます


「大丈夫です、海君は必要な分だけあべさんのそばで生きてくれます」


涙があふれました


ぴぴ麿も海も自分が必要だと思った分は生きてくれた、生きてくれる
という意味の言葉だったのです




あなたの愛犬ちゃん、愛猫ちゃんも

必要な分だけ あなたのそばに寄り添ってくれています


長さは関係ない


長くても、短くても

あのコたちは、あなたが幸せになってくれる時間をわかっているのです



短いコは、凝縮されたその時間に
長いコは、ゆっくりと流れるその時間に

あなたとの絆を育み


愛という感情を教えてくれ


そして


あなたのココロに幸せの種がいっぱい植わったのを見届けて



天国にかえっていく・・・・・・




「幸せの花がいっぱいいっぱい咲きますように」




その日はきょうかもしれないし
明日かもしれない

5年後かも

10年後かも




その時が突然やってきても後悔しないように

あのコたちとの時間を大切にしたいと思います





ハート(手書き)

愛犬・愛猫ちゃんの魂に寄り添ったケア方法は


下矢印

【90日で元気幸せ貯金がたまる !
犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ! !】



sakura2_1.gif


さくら携帯ユーザー犬猫パパさんママさん向けメルマガスタート♪さくら


【犬猫&美人さんのHAPPY健康エッセンス♪】



海と華実が犬猫ちゃんと飼い主さんの健康情報
お話していま~す

犬猫ちゃん&飼い主さんのための
健康&しあわせプチ情報があなたのメールに届きます


●携帯・パソコン用登録・解除URLはコチラ

【犬猫&美人さんのHAPPY健康エッセンス♪】

M0089766@r.mini.mag2.com



携帯からこのアドレスに空メールを送ってもご登録できます


こちらからもアドレス読み取れます♪


QR_Code楽天.jpg


りぼん【犬猫&美人さんのHAPPY健康エッセンス♪
 バックナンバー】


sakura2_1.gif


「海君は必要な分だけあべさんのそばで生きてくれます」

この言葉をかけてくださったのは、

私の本の監修をしてくださっている
チロとサクラのクリニックの渡辺由香先生

チロとサクラのクリニック


海が発症して
不安定になっている私の心をずっと支えてくださった先生です


渡辺先生との出愛がなければ

海はもしかしたら この世にいなかったかも


そして、私がしあわせの種まきをすることもなかったかもしれません


今ここにこうしていられる この奇跡に感謝どきどきハート


DSCN1260.JPG


■きょうの言葉■

『動物君は必要な分だけ
 あなたのそばで生きてくれる♪♪』


きょうもhappy♪ みぃんなhappy♪ 






happy♪ペットライターあべ ☆ さちこ

人気ホームページランキングへ

☆↑幸せの扉をあけるスイッチニャ


■あべ ☆ さちこの書いた本■

    



■あべ ☆ さちこの無料メールマガジンPC版■

トランプ(スペード)メルマガ 1『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』トランプ(スペード)

テーマ ペットとご家族のココロの関係

『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』メルマガ


上矢印
上矢印



●バナーを左クリック♪●
下矢印
●メールアドレスを入れて登録ボタンをクリックすればおしまい♪●


ふたつのメルマガのご登録は別々にお願いいたします


下矢印
下矢印


トランプ(スペード)メルマガ 2『犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ♪』トランプ(スペード)

テーマ 犬猫 ペット君と美人さんのためのカラダ情報


『犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ♪』

ハート(手書き)


■あべ ☆ さちこの無料レポートプレゼント中♪■

第二回e-BOOK大賞優秀賞 !

犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア





「みぃんな 幸せになろうね♪」


何かありましたら
◆私のプロフィール&メッセージ送信先
にメッセージくださいね



当ブログはリンクフリーです ご自由に転送なさってください
ただし テキスト、画像の無断転載は違法行為になります
ご注意ください




ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一!幸せにしよう~♪






Last updated  2009.03.22 08:42:27
2009.01.26
IT's a nyanderful day ♪

めでたい、めでたい♪

ありがたい、ありがたい♪

なぜなら・・・・・・きょう1月26日は


どきどきハート先天性
どきどきハート無投薬
どきどきハート無症状

happy♪ミラクル記念日


そう、

「肥大型心筋症猫 ラグドール 海(かい)
本日 満4歳!!!!!!!!!!!!OK



『しあわせの、通り道 3』

この記事は生まれつき心臓の弱かった
そして1歳半の時 天国に行きかけた愛猫・海が
病気をほぼ克服し

元気に、無事に満4歳を迎えた
その記念として書いている連載です

前記事から続いています
よろしくおつきあいくださいませ(*^_^*)



ハート(手書き)



そぅして、先代猫ぴぴまろが猫伝染性腹膜炎 FIPで亡くなった8ヶ月後。

我が家に新しい命が訪れました。

それが、2代目ラグドールの、海(かい)。


ぴぴまろに託された命のバトンを携えて私たちの元を訪れた海は、
その名前のように大らかで、
また体格もネコ一倍大きな、
文字通り健康優良児へと成長しました。

その海に私が施したのが、
体内になるべく化学物質をとりいれない「ナチュラルケア」。

ぴぴまろが命と引き換えに私達に贈ってくれた、
もうひとつのギフトです。

海はナチュラルケアによって、
光り輝くばかりの生命力を携え、
成長しつつあったかのように見えました。

……ところが。


その海が、ある日突然、
本当に突然、一口も食べ物を口にしなくなり、
しかも1日の大半を寝て過ごすように……。

「まさか?!」



さくらきょうはココまで♪さくら



ハート(手書き)


そして二度目の「まさか?!」


海は、重篤な肥大型心筋症を投薬治療なしで 
ほぼ克服してしまいました


海はスーパーミラクルキャットなのです



きょうはその海の4歳のお誕生日



心から

「ありがとうどきどきハート







■きょうの一言■

宝猫


自ら身を神に捧げ、
それによって両親に福をもたらす子を「宝子」というのだそうです


海は、生まれつき 心臓の弱いカラダを自分で選んで 
この世に舞い降りてきました


そして、私たちと暮らすこともまた自分で選びました


私たちにたくさんの「福」をもたらすために



ハート(手書き)



きょうの「しあわせの、通り道」で言いたかったことは
まさしく上の言葉です

病気の愛犬・愛猫ちゃんと暮らすパパさん、ママさんが
当ブログに訪れてくださるといいなぁ~

お役に立てればいいなぁ~

と思いながら書かせていただきました(*^_^*)


DSCN1366.JPG


海ちん、チミの歩く道が
しあわせの通り道でなくて なんなんでしょう

ラブリー、プリチー、Nyanderful海ハート(手書き)どきどきハートハート(手書き)


あなたの存在が

病気の犬猫ちゃんにとって

勇気と希望の灯となりますように




海 心臓病ほぼ克服の経緯

下矢印



犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア




きょうもhappy♪ みぃんなhappy♪ あべ ☆ さちこ





人気ホームページランキングへ

☆↑幸せの扉をあけるスイッチニャ




ハート(手書き)きょうは新月ですよん 幸せの種まきお忘れなく(*^_^*)


新月のアファメーション


「海君、元気に楽しく長生きしてね~~きらきら





■あべ ☆ さちこの書いた本■

    



■あべ ☆ さちこのメルマガ■


ハート(手書き)

■あべ ☆ さちこのメルマガ■

トランプ(スペード)メルマガ 1『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』トランプ(スペード)

テーマ ペットとご家族のココロの関係

『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』メルマガ


上矢印
上矢印



●バナーを左クリック♪●
下矢印
●メールアドレスを入れて登録ボタンをクリックすればおしまい♪●


ふたつのメルマガのご登録は別々にお願いいたします


下矢印
下矢印


トランプ(スペード)メルマガ 2『犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ♪』トランプ(スペード)

テーマ 犬猫 ペット君と美人さんのためのカラダ情報


『犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ♪』

ハート(手書き)


■あべ ☆ さちこの無料レポート■

第二回e-BOOK大賞優秀賞 !

犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア





「みぃんな 幸せになろうね♪」


何かありましたら
◆私のプロフィール&メッセージ送信先
にメッセージくださいね



当ブログはリンクフリーです ご自由に転送なさってください
  ただし テキスト、画像の無断転載は違法行為になります


ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一!幸せにしよう~♪









Last updated  2009.01.26 07:57:11
2008.08.14
お盆です

私たちの元にたくさんの精霊たちが舞い戻ってきてくれていますね

ご先祖さまたちの御霊
そして虹の橋のたもとに旅立った愛犬・愛猫たちの御霊

これらはすべて私たちを守ってくれる守護霊なのだそうです

守護霊とはその人の

●守護
●指導
●計画

を司る存在

霊・神・仏・天使・動物・精霊およびハイヤーセルフなどの存在すべてを指すそうです



むむむ、ちょっとスピ系はいると
いきなりお話がむずかしくなってしまいますね雫


私は

私を取り巻くすべてのものが「守護霊」なのだと
とっても勝手な解釈をしています

「私はみぃんなに守られているの・・・・・・」



そんな私の元に、天国からあのコが愛にきてくれるのかな、
そう思うととっても楽しみです(*^_^*)


※以下は過去のブログ記事に手を加えたものです

きらきら


去年の夏
一匹の天使猫が、私の元に舞い降りた・・・・・・


ぴぴまろ、4年前に星になったラグドール♂

彼が我が家に来たのは4年前の7月3日
その年の4月13日に生まれた とても、元気な健康優良児だった
心もカラダもフワフワの、まさしく天使のような仔猫


ところが、
7月半ば過ぎの5種ワクチン接種(2回目のワクチン)
&駆虫の注射の接種後、FIP発症

8月の頭には ぴぴまろはすでにFIPとの過酷な闘いを繰り広げていた

暑い、暑い夏、だった・・・・・・

(このワクチンと駆虫の注射には、とても疑問を感じています
一種の「医療ミス」だと思っています・・・・・・)


ぴぴまろ.jpg

FIPを発症したぴぴまろは、まったくごはんが食べられなくなり、
また、遊びに対する意欲も日に日に失われていきました
食べたい盛り、遊びたい盛りの仔猫だったのに


ぴぴまろは苦しみぬいて苦しみぬいて、
月齢5ヶ月になったその日に星になったのです


我が家で過ごした半分以上の時を、FIPという過酷な病と闘っていたぴぴまろ
つらい想い出のほうが多い、我が家での時間・・・・・・

「彼は亡くなるために我が家にやってきたのだろうか」



ぴぴまろが亡くなってしばらくして、
ブリーダーさんから一本の電話がありました


「ぴぴまろ君が夢に出てきました。私はなぜか一面のお花畑にいました                    
夕方になったのでぴぴまろ君を呼びました、
                      
『ボクちゃん、もう夕方よ、帰ってきなさい』、 
 ぴぴまろ君は とても元気に私のもとに駆け寄ってきてくれました」



その話を聞いた時、私はなぜか泪がとまらなかった
ぴぴまろは、ぴぴまろは
虹の橋のたもとで、
ブリーダーさんを待ち続けるのかもしれない

ぴぴまろにとってお里は 私のところじゃないんだ・・・・・・

そのあとも、ぴぴまろは私の夢には一度も出てきてくれなかったのです





でも、去年の春くらいからでしょうか、    

私は海

DSCN0690.JPG


二代目ラグドール♂ 先天性肥大型心筋症)ではない、   
でもあのフワフワの存在を感じるようになりました



「ぴぴまろ?まさかね」

そして
ぴぴまろは去年の夏 ちょくちょく我が家に帰ってきてくれていたのです
「海君?」
そう思って海の姿を確認すると、海は私の側にはいません
遠くで眠っています

フワフワ フワフワ

ところが、足元にあの感じを確かに日に何度も感じたのです
ふわっとした、肌をくすぐるようなやさしい風


「ぴぴまろ、なんだ」・・・・・・


ぴぴまろは、私のところに帰ってきてくれたんですね、
ぴぴまろが我が家に来たその日を私に思い出させるかのように



きっとぴぴまろはこんなことをいいたかったんでしょう

「海と華実の心臓は平気だよ。かぁさん、心配はいらないよ」

「かぁさん、猫本、がんばって! 
大丈夫、ボクチンがついてるよ、かぁさん、きっと素敵な本になるからね」

そして
「とぉさん、かぁさん、ボクチンは幸せだよ。
ありがとう。僕達はいつまでも一緒だからね」



猫と華実犬を我が家に遣わしてくれた福猫
私のもとに、「ナチュラル・ケア」という魔法の杖を届けてくれた福猫
素敵な人とのたくさんの出愛の機会を紡いでくれた福猫・・・・・・


ぴぴまろは、星になってもなお、
私達のもとにたくさんの愛を届けてくれている「天使猫」なのです


彼は天使猫として生きるために
私たちをhappy♪パートナーとして選んでくれたんですね



ペットロスで苦しんでいるみなさま
きっと みなさまの天使ちゃんたちも、
みなさまのそばに舞い降りてきてくれていますよ




もしかしたら みなさまが気づいていないだけかも(*^_^*)

ホラ、みなさまのそばには、
いつもやさしくて懐かしい香の風がそよいでいません?






ぴぴまろ、この世で生きていてくれれば もう4歳です



                                         
あなたの魂は光り輝きながら
時空を超えて
自由に自由にそこかしこを飛びまわっていることでしょう




幸せの種まきをしながら






にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ


犬猫 ペット君の元気幸せ情報はメルマガでお知らせしています
ご登録まだのみなさま よろしくお願いいたしますm(__)m

↓↓↓↓↓

星星星星星星星星星星星星星星星星

トランプ(スペード)メルマガ 1『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』トランプ(スペード)

テーマ ペットとご家族のココロの関係

『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』メルマガ


上矢印
上矢印



●バナーを左クリック♪●
下矢印
●私のメルマガが読めます♪●
下矢印
●メールアドレスを入れて登録ボタンをクリックすればおしまい♪●


ふたつのメルマガのご登録は別々にお願いいたします




下矢印
下矢印


トランプ(スペード)メルマガ 2『犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ♪』トランプ(スペード)

テーマ 犬猫 ペット君と美人さんのためのカラダ情報


『犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア ♪』

ぽっみなさまへのお願いです
よろしかったら私のメルマガをブログなどでご紹介いただければ
とてもとても嬉しいです


ホリスティックケア☆ナチュラルケアのわ、幸せのわが広がるといいな~~ハート(手書き)


星星星星星星星星星星星星星星星星



ぴぴ麻呂のお話は

『ハッピー・ペットロス』


でもご紹介しています

me-line8.gif




私の魂こめた「happy&natural ブック 三部作」は

やじるし

人間さんとペット君のストレス・マネジメント方法

●手作りごはんで元気になる!

●バッチ・フラワー・レメディでココロを元気にする!

●マッサージでココロの交流 !

●ペットロスになりにくいココロを作る!

●ペットロスを克服する!

など より自然な心身のケア方法=ナチュラル・ケアをご紹介(*^_^*)          

わんこのハッピー健康法 ハッピー・ペットロス


                                          
緑ハートにゃんこのハッピー健康法(仮) 発売準備中 


さくら監修  ホリスティック・ケアの獣医さん

阿部知弘先生
渡辺由香先生

さくら推薦文  須崎動物病院

須崎恭彦先生


先生方、「ありがとうございますぅ」



  
「みぃんな 幸せになろうね♪」




当ブログはリンクフリーです ご自由に転送なさってください
  ただし テキスト、画像の無断転載は固く禁じます



ナチュラルケアで犬猫ちゃんを世界一幸せにしよう~♪

                                          







Last updated  2008.08.14 10:35:53
2008.04.21
■僧帽弁閉鎖不全の犬に心臓のお薬は絶対必要?!■

キャバリアの華実とお散歩に行ったときのこと
15歳のキャバちゃんにあいました

Jちゃん 最近僧帽弁閉鎖不全であることがわかったそうです

でもJちゃんのママさんはお薬はほとんど飲ませていないということ

ママさん曰く

「Jちゃんは あまり太っていないので そんなにひどい状態には
ならないと思うの」

さくら

メルマガ 【ペットに愛される77の法則♪家族としての品格】配信中!!!!

星ご登録はコチラから下矢印


『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』
メルマガ配信しています

(ID:0000259258) 読者登録フォーム

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。





『まぐまぐ!』から発行しています。

バックナンバーはこちら


line_145.gif

いろいろな考え方があると思いますが
私はJちゃんのママさんの考え方 好きだな~


キャバリアに限らず心臓病になる犬君 意外と多いんですよね
特に小型犬

ある程度年齢が行くと、僧帽弁閉鎖不全って言われること
けっこうあると思います



「すぐお薬を飲ませて しかも一生ね」


獣医さんはたいていそうおっしゃると思います


でも心臓のお薬を飲んだからといって 心臓病が治るわけじゃない
お薬が蓄積することによって 肝臓や腎臓に負担がかかっちゃう

動物のカラダというのは すべての臓器、気管、細胞がお互いに関連し合って
働いてくれているものだから
肝臓や腎臓が弱まれば 今度はさらに心臓に負担がかかることも


だったらそんなに苦しそうにしていないのなら 
お薬は常用しないって考え方は多いに「あり」なんじゃないでしょうか



「Jちゃんは あまり太っていないので そんなにひどい状態には
ならないと思うの」というママさんの言葉

コレは「太らないように気をつけてきた」ことのママさんの
自信の表れでもありますよね、たぶん


そう

「犬猫ちゃんは太らせない方が絶対いい!!!!!!!」のです

「喜ぶから」とおやつをたくさんあげたり ごはんをあげたりは
あとあとそのコを苦しめることにも

見た目がぽっちゃりしている方がかわいく見える、っていうのは人間側の視点のお話
動物君にとっては そんなことどうでもいいんじゃないでしょうか(*^_^*)



しかも JちゃんのママさんはJちゃんを信じている


Jちゃんはこのあとも自分のペースで
必要な分だけ 生きてくれるんじゃないでしょうか



ナチュラルケアってこういう考え方もできるんです
ゆるくていいと思いません?



病気になったら絶対お薬を飲まなきゃいけないって誰が決めたんでしょう
動物君には自然の叡智がきちんと備わっているのに
野生の動物君にだって心臓病のコはいるはず
そのコ達がみんな心臓のお薬飲んでいるなんてことはないと思うのだけれど


もちろん場合によってはお薬を飲ませる、という選択もありだとは思うけど
私自身 肥大型心筋症の海image4358 ラグドール.gifには お薬飲ませないだろうな~、と思います

本当に必要になるまでは


other25_500.jpg


- Natural Breeze -

だって

海は自然の一部だもの
海には自然に生きて 自然に旅立ってほしいから




こういう風に考えられるようになるまでには ずいぶんと時間がかかったけど
今 私はとっても楽です

海の死を恐れたり、必要以上に病気にとらわれなくてすむから


病気や症状にとらわれすぎると
「死」に気持ちが向いちゃいます



「生」を考えて生きていきませんか
大切なあのコと一緒に


ペットロスにならないココロをつくるため



ペットロス予防、ペットロス克服には私の『ハッピー・ペットロス』
お役に立てるかと(*^_^*)

さくら

mixiマイミクさんへのご挨拶をコチラに書かせていただきました
mixiユーザーのみなさま よろしければコチラもご覧くださいませ


me-line8.gif



私の本『わんこのハッピー健康法』
とこれから発売される
『にゃんこのハッピー健康法(仮)』では
飼い主さんとペット君いずれについても
食養生法(食べ物の力で健康になるという健康法)をご紹介しています

海の肥大型心筋症ほぼ克服!!!!も 食養生のおかげなのですよ

よろしかったらご参考になさってみてくださいましぃ(*^_^*)

(重篤な病気のコ 食べ物アレルギーのあるコのごはんは
きちんと専門家にご相談なさってくださいね
ナチュラルケアを取り入れる場合には自己責任でお願いいたします)


sakura_2r.jpg

幸せが循環していくこと
幸せのわが広がっていくことを心から願って 私は本を書いています
「ありがとう」のこだまが世界中に響くといいな~

ハート(手書き)どきどきハートハート(手書き)どきどきハートハート(手書き)

私の魂こめた「happy&natural ブック 三部作」は

やじるし

人間さんとペット君のストレス・マネジメント方法

●手作りごはんで元気になる!

●バッチ・フラワー・レメディでココロを元気にする!

●マッサージでココロの交流 !

●ペットロスになりにくいココロを作る!

●ペットロスを克服する!

など より自然な心身のケア方法=ナチュラル・ケアをご紹介(*^_^*)          







                                          
緑ハートにゃんこのハッピー健康法(仮) 発売準備中 


さくら監修  ホリスティック・ケアの獣医さん

阿部知弘先生
渡辺由香先生

さくら推薦文  須崎動物病院

須崎恭彦先生


先生方、「ありがとうございますぅ」







「みぃんな 幸せになろうね♪」

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



↑いつもいつもポチッっと押してくださるみなさまに「幸せ」の花がいっぱい咲きますように☆



当ブログはリンクフリーです
ご自由に転送なさってください

 
  
  ただし テキスト、画像の無断転載は固く禁じます



世界で一番!犬猫ちゃんを幸せにしよう~♪












Last updated  2008.04.21 09:39:45

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.