2008.05.02

◆犬 猫 ペットのための「動物病院選び」♪♪♪◆再改訂版

■みなさまのホームドクターは大丈夫?■

犬 猫 ペット君のために
ナチュラルケアを取り入れるにしてもそうでなくても
動物病院選びは飼い主さんの重要な仕事のひとつです



大切なあのコの命がかかってますもん 
妥協はしないようにしないと!

なかなか信頼できる動物病院が見つからなくて
病院ジプシーしちゃうなんて方 多いのではないでしょうか


※パソコントラブル解決しましたm(__)m



さくら

星メルマガさん編集部『おすすめメルマガ@ライフスタイル』で
『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』が紹介されました♪
星



詳しくはコチラをクリックしてご覧くださいませ

下矢印

『まぐまぐ編集部おすすめメルマガ♪世界一 ペットに愛される飼い主になろう♪♪』

さくら

●以下のバナーをクリック♪●
下矢印
●私のメルマガのバックナンバーが読めます♪●
下矢印
●メールアドレスを入れて登録ボタンをクリックすればおしまい♪●
下矢印
●すぐに私のメルマガ
『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』』最新号が配信されます(*^_^*)

星星星私のメルマガ ご登録はコチラから下矢印星星星

『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』メルマガ



『ペットに愛される77の法則♪家族としての品格』
メルマガ配信しています

(ID:0000259258) 読者登録フォーム

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。





『まぐまぐ!』から発行しています。


さくら


「病院ジプシー 私は悪いことだとは思いません(*^_^*)」


私が獣医さんに求めるもの(個人的に)

●医療従事者としてのスキル、医療技術●
●誠実さ●
●コミュニケーション能力●

実はこの3番目の要素に欠ける獣医さん 案外多いのではないでしょうか


一方飼い主さんの話でよく聞くことは

●十分な説明をしてもらえない●
●「それはどういうことですか」と獣医さんに聞けない
●質問をしたり、ちょっとキツいことを言うと獣医さんに診てもらえなくなるから
 わからないことがあっても 黙って家に帰る●
●ネットの掲示板で不特定多数の人に向けて相談をする方が楽●


という内容です

ということはお互いの間で
「意思の疎通」が上手にできていない状態だということですよね




ネットでの相談は気が楽だし 便利だと思いますが

●まちがった情報もあるので危険 ! ●
●自分のコを診て、の情報ではないので危険 ! ●
●その情報を獣医さんに伝えても
獣医さんが聞き入れてくれるとは限らないから危険 ! ●


個人的にはそう思っています


●獣医さん●
●ペット君●
●飼い主さん●

がトライアングルでつながってはじめて本当の医療ができるんじゃないでしょうか


獣医さんと飼い主さんはパートナーなのです、ペット君の健康を考える上での


パートナーである以上 飼い主さんもある程度は勉強しなければなりません


●ペット君の症状を聞かれても答えられない●
●ペット君に何かストレスはないか聞かれてもわからない●



それでは獣医さんも困ってしまいます



●普段からペット君の心身と向き合っていること●
がまず重要

そのうえで

しっかりコミュニケーションがとれるように
自分と相性の良い獣医さんを見つけることが大切なのではないでしょうか


●獣医さんと飼い主さんは対等です●
●役割の違いがあるだけで ドチラが上でドチラが下なんてことはありません(*^_^*)●


結婚相手を探すのと一緒
キチンとココロのキャッチボールをして
自分にふさわしい相手かどうか 飼い主さん側が決めていけばいいのです


ちなみに私は今のホームドクターにたどり着くまで


7軒


の獣医さんをハシゴしました

立派な動物病院ジプシーです


ナチュラルケアで肥大型心筋症をほぼ克服したラグドール 海♪


それが役にたったのかはわかりませんが

少なくとも先天性肥大型心筋症のラグドール 海は
2年前 天国に召されかけたのにも関わらず


今はお薬なし ! で健康なコと同じ生活ができています(*^_^*)


海のお薬は私が作る 毎日の愛情ごはん♪♪♪

キャバリア華実との大運動会♪♪♪


このように自然のチカラを借りて
自然と共鳴しながらケアをしていくこと
飼い主さんが健康管理の主体になってケアしていくことを


「ナチュラルケア」といいます

犬猫ちゃんと飼い主さんの「ナチュラルケア」情報は


『わんこのハッピー健康法』

『ハッピー・ペットロス』


がお役に立てるかと(*^_^*)

☆みなさま  最後までお読みくださり、本当にありがとうございます☆



さくら

私の本『わんこのハッピー健康法』
とこれから発売される
『にゃんこのハッピー健康法(仮)』では
飼い主さんとペット君いずれについても
食養生法(食べ物の力で健康になるという健康法)をご紹介しています

海の肥大型心筋症ほぼ克服!!!!も 食養生のおかげなのですよ

よろしかったらご参考になさってみてくださいましぃ(*^_^*)

(重篤な病気のコ 食べ物アレルギーのあるコのごはんは
きちんと専門家にご相談なさってくださいね
ナチュラルケアを取り入れる場合には自己責任でお願いいたします)


sakura_2r.jpg

幸せが循環していくこと
幸せのわが広がっていくことを心から願って 私は本を書いています
「ありがとう」のこだまが世界中に響くといいな~

ハート(手書き)どきどきハートハート(手書き)どきどきハートハート(手書き)

私の魂こめた「happy&natural ブック 三部作」は

やじるし

人間さんとペット君のストレス・マネジメント方法

●手作りごはんで元気になる!●

●バッチ・フラワー・レメディでココロを元気にする!●

●マッサージでココロの交流 !●

●ペットロスになりにくいココロを作る!●

●ペットロスを克服する!●

など より自然な心身のケア方法=ナチュラル・ケアをご紹介(*^_^*)          

わんこのハッピー健康法 ハッピー・ペットロス

                                          
緑ハートにゃんこのハッピー健康法(仮) 発売準備中 


さくら監修  ホリスティック・ケアの獣医さん

阿部知弘先生  渡辺由香先生

さくら推薦文  須崎動物病院 須崎恭彦先生



先生方、「ありがとうございますぅ」




「みぃんな 幸せになろうね♪」

  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

↑いつもいつもポチッっと押してくださるみなさまに「幸せ」の花がいっぱい咲きますように☆



当ブログはリンクフリーです ご自由に転送なさってください
  ただし テキスト、画像の無断転載は固く禁じます



世界で一番!犬猫ちゃんを幸せにしよう~♪






TWITTER

Last updated  2008.05.04 00:15:06
[飼い主さん 家族としての品格] カテゴリの最新記事