2011.12.05

トッピングごはんにしたらうんこと毛づやが変わった !

今朝は関東地方、冷え込んでいます。朝起きたら手が冷たい。
しっかり体ポカポカ作戦しないと、ですね。


さて、本題です、実は多いのです、
トッピングごはんにしたらうんこが変わった !
毛づやが変わった !

とビックリされる方。

これは犬君でも猫さんでも同じです。

「すぐ」変わるんですよ~、たいていの場合^^;


シンガポール在住のアニマルREIKIヒーラーさん YUKI さまもそうしたお一人です。
YUKI さまは私の電子書籍
愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま読者さまです。


ハンデのある猫さん。特にトラブルはないけれど便秘気味とのご相談でした。


さくら先日のお食事アドバイス、ありがとうございました!
大変参考になりました。

今は朝は時間がないので夜だけ肉やら魚やらを足しています。
けっこうビーフが好きなようです。


気のせいか、最近けづやが少しよくなったような気がします。
(早いでしょうか?)
今朝もうんこがころっといつもとは何か違う大きさのものがでてました。

とりあえず無理せず続けてみようとおもいます。
こないだ煮干も買ってみました。
煮干はそのまま細かくきざんでトッピングしてもいいでしょうか。さくら


説明をさせていただく前にご質問にお答えしますね。
煮干について。


減塩、もしくは塩を使っていないものなら
そのままあげても平気ですよ。
細かく刻まなくても手でちぎったり、
場合によってはそのままあげても大丈夫です。


塩が多めにに使われているものの場合は
出汁汁などをとった後のものを細かく刻んで食べさせてあげるなどすると
いいかもしれませんね。


犬猫ちゃんにオカカや煮干しをあげない、とする説もありますが
わが家はかなりの頻度であげています。
カルシウム補給になりますし、ごはん全体で水分をきちんととれていますので
お蔭さまで今までトラブルが出たことはありません。


どうしてもご心配な場合は、あげない方がいいと思います。
ママさんの心配エネルギーがごはんに注入されて、
犬猫ちゃんの体にマイナスの作用をもたらしてしまう場合があるからです。


調理・お料理には調理人の不安のエネルギーをいれてはいけないのです。
これ鉄則ですよ、人間さんのごはんも同じです。


さてさて、トッピングごはんにするとなぜうんこや毛づやが変わるのか。


最大のポイントは


◎水分がしっかり摂れるから


ドライフードの水分は約5%です、食材の水分は約80%です。
水分がきちんと摂れれば、解毒・排泄作用が高まり、
今まで体内にたまっていた有害毒素・老廃物が排便・排尿などとして
体外にスムーズに排泄されやすくなるからです。


カリカリオンリーの食生活はどうしても水分不足に陥りやすいため、
(特に猫さんはお水をガブガブ飲む習慣もありませんし、
また、そうした体の作りにもなっていません)
今までの食生活・食習慣がもたらした
水分不足による血液ドロドロがすぐに緩和されるのです。


私たちの場合も、水分を意識的に摂らないで、
例えばビスケットやクッキーなどを中心にした食生活をしていたら、
たちどころに水分不足に陥り、
肌はカサカサ、
うんこも乾いてコロコロしたものが出るか、
場合によっては何日も便秘をしてしまうかもしれません。


それだけ水分というのは重要なものなのです。
犬猫ちゃんの体も約6~7割は水分でできています。

特に肉食の猫さんは水分は獲物の肉やその他食べ物からしか
吸収できにくい体の作りになっています。
カリカリとお水を飲む、という食習慣は本来のものではありません。


例えばトッピング食材が生や半生だったら酵素も補給できて、
解毒・排泄作用はよりスムーズに行われるようになります。
もちろん食材によってはビタミン・ミネラル・良質なタンパク質などが含まれています。


それらの相互作用により体内ゴミをきちんと体外に排泄できることによって、
トッピングごはんにすると
たちどころにうんこや毛づやが変わってくるのです。


さらに良い状態に近づくと、犬君も猫さんもバナナ状うんこが出るようになります。
そこを目標にして、毎日のごはんを考えてあげられるのが理想です。


すると。
体の健康力は知らず知らずのうちに上がり、
病気になりにくい犬猫ちゃんに変わっています。



僕チンたちはそろってバナナうんこワンニャ。


はい、これは人間さんも同様です。
うんこの状態を見れば腸の状態がわかり、
腸の状態がわかれば健康の度合いもわかります。


朝からうんこうんこ、と失礼しました。


わが家では特に愛猫ラグドールの海がうんこちゃんをしてくれた場合、


「きょうもおっきいのをしてくれたね。
 どうもありがとう」


と海とうんこちゃんに感謝することが日課です。







プレゼント犬君のための本当の幸せごはんの極意をギュッ! とつみめこみました。

水分たっぷり、解毒力抜群のごはんです。
お蔭さまで第3版 !!


下矢印下矢印下矢印

トッピング 小.jpg
『わんこの幸せ寿命をのばすトッピングごはん基礎BOOK』




■日本初 ! 
ホリスティックケア流猫のしあわせごはん実践情報。
 カリカリONLYのリスクを減らし、心臓力・腎臓力・免疫力を
 アップするごはんをご紹介しています。


愛猫の幸せ寿命を3年延ばすhappy♪猫まんま
右矢印右矢印右矢印右矢印右矢印日本初 ! 超実践猫ごはん本


四つ葉猫まんま腎臓病・腎不全・下部尿路疾患の猫さんの体験談です




■解毒力応援、デトックス応援とは体内の有害ゴミを
 体外に排出することを言います。
「体内の有害ゴミ」
 犬猫ちゃんの病気の素です。

 「体内の有害毒素」の蓄積による血液ドロドロは
 犬猫ちゃんの免疫力をダウンさせてしまいます。
 解毒力応援で、血液サラサラ、腎臓力アップ!!!!! 

【超実践しあわせ健康法】
病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作る
Happy♪デトックス



【超実践しあわせ健康法】病気知らずの犬猫(わんにゃん)&美人さんを作るHappy♪デトックス

上矢印左クリックで内容ご確認いただけます

四つ葉【ご購入者さま特典】ホリスティックケア動物病院リストご請求権
↑↑↑
三人のホリスティックケアの専門家と一緒に作った本です












■無料メール講座
【犬猫&美人さんのための幸せホリスティックケア講座】全7回
初心者さま向け講座です。
ホリスティックケアをとりいれると
なぜ幸せになれるの、
そんな基本原則をお話しています。


■ザム第二回e-book大賞優秀賞受賞作品 無料レポート
犬猫の幸せ寿命を3年延ばす薬に頼らない心臓応援ケア


■無料まぐまぐメールマガジン
◎犬猫ちゃん&美人さんのための目からウロコの健康情報
90日で元気幸せ貯金がたまる ! 犬猫ペットの手作り食&愛情ホリスティックケア








「日本に一日も早く
 笑顔が戻りますように。

 平穏・平安が戻りますように」


 




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








■あべ☆さちこ最新刊


ママさん、生活習慣病、ガン予防につながる女性ホルモン力をアップしましょう !
食養生の専門家とアンチエイジングの第一人者的存在のお医者さまと創らせていただきました。

下矢印下矢印下矢印
食べ方とセルフケア~<br />
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本<br />
~プレ更年期からの毎日をハッピーに !
『食べ方とセルフケア~
「女性ホルモン力」を上げて40代からの不調を治す本

 ~プレ更年期からの毎日をハッピーに ! 』


下矢印目次詳細、立ち読み版はこちらでご確認いただけます。下矢印
 http://www.geibunsha.co.jp/shoseki/b_00000000251.html




ありがとうございます。
お蔭さまで第2版 !!





『こんな食習慣で見た目年齢が変わる! 若返る食べ方
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣』
見た目年齢が変わる!  若返る食べ方<br />
~血液・血管がよみがえる10のハッピー食習慣



緊急のご連絡・お返事の必要なものはコチラへ



  お問い合わせなどはフルネームでお願いいたします。
 



  ただいま個人的なご相談にはおこたえしておりません。
どうぞご了承くださいね。

また当ブログの情報は自己責任にてご判断ください。


Copyright(C) SACHIKO ABE All rights reserved.
当ブログの著作権は私ペットlifeクリエイターあべ☆さちこにあります。
著作権保護にご協力いただきましてありがとうございます。








TWITTER

Last updated  2011.12.06 20:34:49
[猫ごはん・happy♪猫まんま] カテゴリの最新記事