210461 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Beautiful Life Company Blog

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

【しあわせお父さん】 ツイてる☆とっさん!!さん
2013.05.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
小学校3年生の男の子T君が来てくれた時のことです。
出かけていた私を待っていてくれました。

お礼が言いたかった。と言って。


お母さんに連れられてきたT君。

小さな妹と一緒にタイヤ交換が終わるのを
事務所で待っていてもらいました。

ジュースを出してもあっという間に飲んで終わってしまいます。

うちの事務所には知恵の輪があるのを覚えていたT君。
事務所の端っこの方に追いやられていた知恵の輪を見つけてきて
また、挑戦することになりました。

大人にとってはそれほど難しいタイプではないのですが
子供たちはいつも苦戦します。

そのうち力任せに引っ張ろうとしたり
とっかえひっかえ取り替え始めました。

それでは結局うまくいきません。

しばらく挑戦した後で
もういいかなと思ったので
ちょっとだけコツを教えてあげました。

私は子供と遊ぶのが実は結構好きです。

今は高校1年生になった息子が小さいころも
子供を笑わせる遊びをいろいろ考えてはやっていました。

ほんの少しコツがわかると
子供は面白いので、また挑戦します。
外した知恵の輪はまた元に戻してくれました。

うちにやってきた子供には
ちょっとだけでも楽しかったと思ってもらえたらいいなと思っています。

他の修理もすることになって
待ち時間が長くなってしまったので
お母さんは子供たちを連れて1時間くらい近所の公園へ遊びに行くことになりました。

その間に私が用で出かけてしまって
T君たちが戻ってきたときには私は事務所にいませんでした。

いると思った私が事務所にいないので
T君はお礼を言うために私を探してくれていました。

「知恵の輪教えてもらってうれしかった。ありがとう。」

自分からお礼を言える子供はなかなかいません。
お母さんの教育が行き届いているのはもちろんですが
私もとても温かくい嬉しい気持ちになりました。

ちょっとした声掛けが人の心に響くのだというのを
子供に教えてもらいました。

この頃、忙しさにかまけて
私、皆さんに声掛けできてないわ。と思いました。
3年生の子供に負けてますね。(笑)

T君、また来てね。






最終更新日  2013.05.02 11:14:55
コメント(0) | コメントを書く


プロフィール


Happy Samansa

バックナンバー

・2020.07
・2020.06
・2020.05
・2020.04
・2020.03

日記/記事の投稿

コメント新着

ハッピーサマンサ 美由紀ママ@ Re[1]:心躍るかごバッグ♪(05/21) 十日家さん ありがとうございます。 本当…
ハッピーサマンサ@ Re:こんにちわ(*^_^*)(02/02) Dr.ヒーリングさん こんにちは。コメント…

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.