2514882 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

歌 と こころ と 心 の さんぽ

2016.05.01
XML
カテゴリ:一日一首
孫2

♪ じじとばばが四人揃ひて即興のワンマンショーが始まってゐる


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



 嫁さんの両親が連休を利用して、孫の顔を見に高山からやって来た。
 息子さんと同居しているので毎日孫二人の世話をしているが、娘の子供となれば愛しさが違うのでしょう。


2016-4-30前田さん来る
ステンの容器を頭から被って、「いないないバー」を何度も何度も
繰り返しては笑いを取る。



2016-4-30前田さん来る3 2016-4-30前田さん来る2
右手人差し指1本で弾くようになった。   かなり重いが、気に入っている様子。



2016-4-30前田さん来る6 2016-4-30前田さん来る7
初めて手にしたものはどんなものでもオモチャになる。ちょっと手を貸してやれば、
どんどん遊び方が広がっていく。



スーパーボール
このスーパーボールは大いに役に立っている。アイデア次第で色んな
バリエーションで遊べるので、とても重宝している。



2016-4-30前田さん来る5

 先が読めない、全てが初めて尽くしの即興パフォーマンス。かくしてワンマンショーは笑いの中で進行したが、そろそろ幕の下りる時間となった。
 こちらの言う事は大分分かって来たが、自分の意思を伝えられないもどかしさの中で「きょうは、きのうと違う初めての一日」を精いっぱい生きている。

 脳細胞がドンドン増殖していく様を眺めているのは、何物も及ばない魅力と驚きに満ちている。
 何だって教えてやるよ。
 また会おうぜ。




◆2006年5月8日よりスタートした「日歌」が千首を超えたのを機に、「游歌」とタイトルを変えて、2009年2月中旬より再スタートしました。
◆2011年1月2日からは、楽歌「TNK31」と改題してスタートすることにしました。。◆2014年10月23日から「一日一首」と改題しました。

「ジグソーパズル」 自作短歌百選(2006年5月~2009年2月)

短歌集「ミソヒトモジ症候群」円居短歌会第四歌集2012年12月発行

「手軽で簡単絞り染め」






最終更新日  2016.05.01 08:59:32
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール


sunkyu

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

◆2006年5月8日よりスタートした「日歌」が千首を超えたのを機に、「游歌」とタイトルを変えて、2009年2月中旬より再スタートしました。
◆2011年1月2日からは、楽歌「TNK31」と改題しました。
◆2014年10月23日から「一日一首」と改題しました。
◆2016年5月8日より「気まぐれ短歌」と改題しました。
◆2017年10月10日より つれずれにつづる「みそひともじ」と心のさんぽに改題しました。
◆2019年6月6日より 「歌とこころと心のさんぽ」に改題しました。
「ジグソーパズル」 自作短歌百選(2006年5月~2009年2月)

◎たまに見るページ

一減一増。捨てネコを保護 2011年9月19日
胸は男女の象徴としてあり 2015年2月12日
好きこそ何とか、ものを創るとは好きを極める事 2015年4月22日
文字の持つ多様な姿 2015年7月27日
他人を寄せ付けるか、あるいは自分が寄っていくか 2015年10月8日




フリーページ

コメント新着

sunkyu@ Re[1]:□ 授業に触れずに書いた作文が選ばれて・・(12/25) 木原東子さんへ そうだったんですか。「セ…

© Rakuten Group, Inc.