2507651 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

歌 と こころ と 心 の さんぽ

2020.10.10
XML
カテゴリ:身辺のこと

♪ 変化なきことの喜び変り映えしない悲しみ台風が来る

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 乱高下する気温に戸惑う今日この頃。
 爺さまは首にローンのハンカチを巻いているし、猫は落ち着かなくてウロウロするばかり。
 僕(ピピ)は毛が多いのでそんなに苦にならないけど、アランは女学生のような柔らかいストレート。さしてボリュームの無いお上品な毛並みなので寒さには弱いらしく、寝場所を探してあっちへウロウロ、こっちをウロウロして落ち着かない。

””
””
名古屋の10月の気温

 アランが朝近く、爺さまのベッドにゴロゴロと喉を鳴らせながら近づき、何と!爺さまの首を跨ぐように乗っかった。襟巻じゃあるまいに、それじゃあ幾ら何でも苦しいわい。そのうち、手をまさぐって舐めたり噛んだりしはじめた。どうやら指をチュウチュウ吸って甘えたいらしい。
 いっぱしの猫になったと思ったのは大間違いだった。まだ子供を引きずっている。

 もう吸わせてなんかもらえない。だいいち自分の歯が邪魔でうまく吸えない。思い通りに行かないでイライラして、齧るようにしてしつこく迫るので、堪らず布団の外に放り出された。

””
””
今後の予想気温

 16-17度だった最高気温が、来週には再び28-29度になるらしい。そしてまた17日には10度も下がる予報がでている。上がったり下がったり、全く移り気な気候だこと。そんな気まぐれはどうも気温だけでなさそうで、爺さまのブログも見事なほどに乱高下している。
 何がどう作用しているのか知らないけれど、折れ線がその大きなうねりを見せている。爺さまはそれを “面白いもんだなー“ と、予測できない自然界を見るような心持ちで眺めている。

””
ブログのアクセス数

 じりじり下がってじりじり上がる。そしてまた下がったかと思うと上がったり、およそ2週間のスパンでうねっている。思いがあって、ネコの目線で書き始めたのが8月22日。それ以降の変化が大きいところを見ると、その事と関係があるのかもなぁ。
 僕のせいでだって? 爺さまの方に何か問題があるんじゃないのぉ。知らねーよー。

 コンピュータさえ騙される、台風ってどうよ。まったく予想を裏切って、大きく輪を描いてUターンしそうだってよ。たった4日でこうも変わるなんて、自然界の方が一枚上手ってこと?
 ディープラーニングを使って、猥褻ビデオに女優の顔をすげ変えて金儲けを企んだ奴が捕まったけど、台風の進路にはまだ追いついていないってこと、バレちゃった感じだね。

””
8日6時の予報

””
10日5時の予報


 アメリカの新型コロナウイルス感染者数、第三波が来つつあるように見えるよねぇ。大統領自身が感染して、ホワイトハウスのクラスターも問題だけど、岩盤支持者たちに広がったら選挙どころじゃなくなるだろうに・・

 21万人以上の死者が出ているにも拘らず、トランプ大統領は「うまく抑えている」と大ぼらを吹いてばかり。ホラーとかスリラー映画を見ているような気分で、世界中がハラハラしているというのにねぇ。

””
アメリカの1日の感染者数推移

 何でも自分の都合のいいようにしか見ようとしない。それが原因で引き起こしている不都合も絶対に認めようとしない。世界最高の権力者が、何でも通ると思い込んでいるところが、猫の目から見ても恐い。

 短期的に力でねじ伏せる喧嘩には強くても、長期戦となれば話は別でしょう。中国の習近平が却って抗体を得て、免疫力をアップしたりして一層手ごわい存在になっていくだろうに・・・。いくらバイデンには手に余る相手だと言っても、戦い方が “猫の喧嘩並み” ではねぇ、ホント先が思いやられるワ。

 このブログは8月22日より、飼い猫ピピの目線で書いています。タイトルの頭に ◇ が付いてますが一部例外があります。
 日によって文体が違ったりしますが、そのうち一つの形に収斂していくと思いますので、それまでは未熟さを面白がりつつやり過ごして頂けるとありがたいです。


お帰りの際にポチっと ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ






最終更新日  2020.10.10 10:59:32
コメント(0) | コメントを書く
[身辺のこと] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


sunkyu

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

◆2006年5月8日よりスタートした「日歌」が千首を超えたのを機に、「游歌」とタイトルを変えて、2009年2月中旬より再スタートしました。
◆2011年1月2日からは、楽歌「TNK31」と改題しました。
◆2014年10月23日から「一日一首」と改題しました。
◆2016年5月8日より「気まぐれ短歌」と改題しました。
◆2017年10月10日より つれずれにつづる「みそひともじ」と心のさんぽに改題しました。
◆2019年6月6日より 「歌とこころと心のさんぽ」に改題しました。
「ジグソーパズル」 自作短歌百選(2006年5月~2009年2月)

◎たまに見るページ

一減一増。捨てネコを保護 2011年9月19日
胸は男女の象徴としてあり 2015年2月12日
好きこそ何とか、ものを創るとは好きを極める事 2015年4月22日
文字の持つ多様な姿 2015年7月27日
他人を寄せ付けるか、あるいは自分が寄っていくか 2015年10月8日




フリーページ

コメント新着

sunkyu@ Re[1]:□ 授業に触れずに書いた作文が選ばれて・・(12/25) 木原東子さんへ そうだったんですか。「セ…

© Rakuten Group, Inc.