2373879 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

歌 と こころ と 心 の さんぽ

2021.07.15
XML
カテゴリ:

♪ 共生の感性ありて純真な瞳かがやいているプラネット

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 息子さんの家で飼い始めた仔猫がかわいいって、婆さまが盛んに言ってる。猫好きだからそりゃあもう、堪んないのでしょうねぇ。

 その仔猫ちゃんと同居することになった柴犬・小次郎と、若猫・うららとの関係が抜群に良くて、まるでフィクションと思える様なメルヘンチックな様子がとても面白い。貰われてきた動物同士の3匹が運命的に出会って、もとから知っているかのような仲良しぶり。絵本にでもありそうな3匹の様子を聞く度に、婆さまはもうオキシトシンが出っ放し。

 貰って来たパパさんも、お嫁さんと孫ちゃんともどもにその様子が堪らなくて、そのペット家族が話題になるたびに笑いの声がはじけている。お嫁さんが堪らず撮った写真をFBにアップしているので、爺さまも引用したくなったみたい。

””
パパさんが会社から持ち帰ったオスとメス

 生後一カ月ほどか。野良猫が3匹生んで、2匹になっていたものを会社の人が持ち帰り、それを猫好きのパパさんが家に連れて帰ったのがひと月ほど前だった。お嫁さんは、今まで飼ったことが無かった犬と猫を飼うようになって、本来持っていたらしい動物愛護のこころが顔を出したらしく、とても喜んで受け入れたんですね。

””
小次郎の何て優しい目をしていることか

 本当は2匹とも飼いたかったらしいけど、オスの方を会社の人が飼うことになり、メスの方を飼うことになった。こんな小さな猫をどう扱っていいか分からないので、経験の多い婆さまがいろいろアドバイスしてあげていた。ウララちゃんのお陰で、猫好きの芽が大きく育っているようで上手くいきそう。

””
仔猫の名前は「ココちゃん」。正式にはココアなのかな?

 まだ子供の小次郎がどういう風に接するのか心配していたけれど、そんな心配はまったく要らなかったらしい。生きものには共感性みたいなものがあるのか、仲間子どもを自分のものと見る様ないたわりと慈しみに満ちた様子に、人間たちは驚いているらしい。

””
おっぱいを吸わせているというわけでもなのだろうけど・・
この子は私のものだって独り占めしたいぐらいに思ってるウララちゃんと小次郎。この小さな新顔が可愛くってしょうがない。

””

 大人しいウララちゃんですが、猫同士の見えない絆というものがあるのかスキンシップだって当然します。小次郎にばかりに独占させるわけにはいかないの・・。

”” ””
クリックで動画へ

 家族全員が優しくて、そのうえ赤ちゃん猫が加わるなんておとぎ話みたいな毎日がとても嬉しい。自分を出すチャンスが無くて、ちょっといじけているようなところもあったけど、妹みたいな守ってあげいプッシーちゃんのお陰で、目の前がパーッと明るく開けたような気がしています。

”” ””
クリックで動画へ

 小次郎の異常なほどの可愛がり様を見て、ウララは内心は穏やかじゃないらしい。外でガラス越しにウララの気を引いている小次郎から遠ざける様に、口にくわえて奥の部屋へ運んで行ってしまった。
 子育ての経験もないのに母性本能とやらがそうさせるのか、単なるやきもち焼きなのか分からないけど、いじらしいったらありゃしない。

 それにしても、それぞれに個体差があって相性が悪ければこうはならないのに、すべての関係がこんなに上手くいくなんて奇跡としか思えない。犬1匹、猫1匹の間につなぎのような子猫が入ってまるでハンバーグがうまくまとまったような、何とも双方にいい刺激を与えているようだね。

「このブログは2020年8月22日より、飼い猫ピピの目線で書いています。タイトルの頭に ◇ が付いてますが一部例外があります。日によって文体が違ったりしますが、未熟さを面白がりつつやり過ごして頂けるとありがたいです。」






最終更新日  2021.07.16 19:32:08
コメント(2) | コメントを書く
[猫] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:◇ 仔猫ちゃんがやってきて(07/15)   木原東子 さん
何とまあ、もうこちらも頬が緩みっぱなしです。
素敵なご家族、乾杯です。 (2021.07.16 07:45:33)

Re[1]:◇ 仔猫ちゃんがやってきて(07/15)   sunkyu さん
木原東子さんへ
本当に色んな条件が一つに収斂したというか、偶然にしては上手い具合におさまって・・

珍しいことでもないのかも知れませんが、みんなが幸せです。
(2021.07.17 18:39:20)

PR

X

プロフィール


sunkyu

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

◆2006年5月8日よりスタートした「日歌」が千首を超えたのを機に、「游歌」とタイトルを変えて、2009年2月中旬より再スタートしました。
◆2011年1月2日からは、楽歌「TNK31」と改題しました。
◆2014年10月23日から「一日一首」と改題しました。
◆2016年5月8日より「気まぐれ短歌」と改題しました。
◆2017年10月10日より つれずれにつづる「みそひともじ」と心のさんぽに改題しました。
◆2019年6月6日より 「歌とこころと心のさんぽ」に改題しました。
「ジグソーパズル」 自作短歌百選(2006年5月~2009年2月)

◎たまに見るページ

一減一増。捨てネコを保護 2011年9月19日
胸は男女の象徴としてあり 2015年2月12日
好きこそ何とか、ものを創るとは好きを極める事 2015年4月22日
文字の持つ多様な姿 2015年7月27日
他人を寄せ付けるか、あるいは自分が寄っていくか 2015年10月8日




フリーページ

コメント新着

sunkyu@ Re[1]:〇 桜よりも萩がすきな吾は万葉人に近い・・(09/19) 木原東子さんへ  ご主人はずっと具合が悪…

© Rakuten Group, Inc.