3479194 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

歌 と こころ と 心 の さんぽ

歌 と こころ と 心 の さんぽ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.05.22
XML
カテゴリ:満足なこと

♪ だんだんと見えるもの等が減ってゆく神の仕掛けた老いへの計らい


 肺炎をやってから久し振りのまともなウォーキング。ヨーカドーの百均seriaへいく予定があって、午後4時半ごろに家を出た。右回りコースで、いつもの様に秋葉神社の階段を駆け上がってからカーマへ寄って、パークロード経由で・・・。


 名前が分からなかった木は多分「ジューンベリー」。赤らんでいる実がかわいらしい。


秋葉神社から定点観測

 ピーカンのこの日は雲一つない快晴で、無窮と思えるような真っ青な空が時を止めて広がっていた。



 午後5時45分なんていう時間に月を見ることなんてそうは無い。やや日が傾いた時刻だから見えるのだろう。


 最近、目が悪くなって小さな字が読みづらくなってきた。特に本を読む時に辛くなっている。それで、カミさんが使っている眼鏡式の拡大鏡を自分も欲しくなった。


バネ仕掛けにしてある必要性が分からない。付加価値を付けて高く売るためだろう・・。

 カミさんはネットで3千円ほどの倍率1.5のものを買った。乱視が少しあるので本を読む時だけ眼鏡を掛けていたが、このメガネの方がよっぽどよく見えるとのこと。ツルの付け根がバネ仕掛けでパタンと閉じれるようになっている。

 ある時、使っている内になんだか動きがおかしくなった。そのバネが組み込んである部分のプラスチックが割れて、バネの部分が固定されなくなっている。原因が分かったので糸で固定し、ボンドで固めて応急処置完了。

 

 一時、TVで大々的に宣伝していた「ハズキルーペ」なんて1万円前後もするような高級なものは必要ない。3千円もしないもっと安いもので十分だ。よく書面に記入するテーブルための置いてある、簡単なものでいい。

 カーマでチェックするとレジ前に、ハズキルーペと一緒にたくさん置いてあった。二千円台から3千円台の、倍率が1.5・2.0、2.5、3.0あり、形も23種あっただろうか。
 でも百均にあることも分かっているので、最終目的のヨーカド内にあるseriaへ。


中国製。20gあってちょっと重いがカミさんのものとほぼ同じ重さだった。

 いいのがあった。眼鏡を掛けている上にセットするので普通の眼鏡型では都合が悪い。このクリップ型なら使い勝手も良い。1.8倍しかなかったが、2.0倍でも良いと思っていたのでちょうどいい。細かい作業をするのにも便利だ。


 年を取ったせいでもないが、こんな何の変哲もない風景と言うか風情が好きだ。暗黙のうちに整えられている自然がなんとも心地いいのは、作為がそこに見えないからなのだろう。



 階段や坂を駆け上がっても息が切れるようなこともなく、12,000歩ほど歩いてもさほど疲れなかった。体調が良いということは、それだけで幸せなこと。久し振りに飲んだ一番搾りの美味しかったこと。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.05.22 11:28:56
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール

sunkyu

sunkyu

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

◆2006年5月8日よりスタートした「日歌」が千首を超えたのを機に、「游歌」とタイトルを変えて、2009年2月中旬より再スタートしました。
◆2011年1月2日からは、楽歌「TNK31」と改題しました。
◆2014年10月23日から「一日一首」と改題しました。
◆2016年5月8日より「気まぐれ短歌」と改題しました。
◆2017年10月10日より つれずれにつづる「みそひともじ」と心のさんぽに改題しました。
◆2019年6月6日より 「歌とこころと心のさんぽ」に改題しました。
「ジグソーパズル」 自作短歌百選(2006年5月~2009年2月)

「アーカイブ」 Ⅰ 短歌

フリーページ

コメント新着

sunkyu@ Re[1]:★ 雨上がりの緑陰の中を歩く 短歌10首(05/08) rankoさんへ おはようございます。返信が…

© Rakuten Group, Inc.
X