2709012 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

歌 と こころ と 心 の さんぽ

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

楽しみ

2021.12.03
XML
カテゴリ:楽しみ

♪ 隠棲と呼べないこともない日々に手指を遊ばせ文字をわすれる


 本好きは周りにも何人かいて、その蔵書の置き場に困ったりしている。私はもの作りが好きなので、本が読みたくてもどうしてもそちらに意識が行ってしまい、読むのがおろそかになる。なかなか進まず、図書館の本はたいがい延長することになったりする。自分はとても読書好きとは言えないのかもしれないが、本当は読みたい気持ちは大いにあって綱引きに負けてしまう自分が悩ましい。

  
  

 こういう本の活用の仕方があるとは。よほどマニアックな読み方をしてないとこうはいかないでしょう。ありきたりの本ばかりでは誰も寄ってこない。でも共通の感性を見つけて意気投合し、話題に花を咲かせるのはけっこう楽しいだろうなと思う。しかし、ただの本の虫ではそうはいかないでしょうね。


 メルカリにちょっとしたものを出品したこともあって、ネットショップに手作り品を出してみるのもいいかなと思って、いくつかあるネットショップを探索してみようと思っている。

 HTML言語が使えるので自分のサイトを作ることはできるが管理運営が面倒くさいし、サイト開設にはプロバイダーの経費も掛かる。そう思っていたら、今はだれでも簡単にネットショップが解説できるようになっているらしい。
 ネットショップ作成サービスを使えば簡単に開設ができて、集客をすべて自分で行わなければならないのを除けば便利ではある。
BASE(ベイス)STORES(ストアーズ)、 「メルカリShops

BASE

開設実績4年連続No.1のネットショップ作成サービス
 BASEにはショッピングアプリがあって、そのアプリからの流入で集客力の弱さをカバーできているらしく、初心者にお勧めだとか。

 私には、、既存品ではなく自分で手作りした物や、自分でパーツなどを組み合わせて作ったオリジナルデザインの物を販売・購入するサイトの「ハンドメイドマーケット」の方が向いているかと思う。
minne(ミンネ)Creema(クリーマ) iichi(イイチ)というのがあるようだ。

 しかし「BASE」は、完全無料で出品できるネットショップでありながら、販売手数料はminneやCreemaと比べても安く、高機能でカスタマイズ性に優れており、カスタマイズが自由なので自分の作品にあわせたサイト設計がカンタンにできるというので人気があるらしい。最短30秒で開設出来、Instagram販売やクーポン・メルマガ配信などの機能もあるらしいので、一考の余地ありだ。
 ネットでもできるのだから、スマホを活用する機会になることではないかもしれないが、携帯電話番号が必要だったりするので、役には立つ。






最終更新日  2021.12.03 10:31:32
コメント(0) | コメントを書く


2021.11.22
カテゴリ:楽しみ

♪ 忙しい人ほど事を成しおるをひまな私の無駄にせわしき


 今日は二十四節気の「小雪」ですね。
  太陽視黄経 240 度
  冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
  陽射しは弱まり、冷え込みが厳しくなる季節。
  木々の葉は落ち、平地にも初雪が舞い始める頃。


 なるほど納得。天気は前線が通過して荒れ模様のようです。釧路地方気象台では22日、初雪を観測したようです。平年より15日遅く、昨年より13日遅い観測らしい。平年よりも2週間も遅いんですね。



 急速に発達する低気圧や前線の影響で、全国的に雨や風が強まるでしょう。激しい雷雨となる所があり、東日本や北日本は大雨となる所もありそうです。また、全国的に風が強まり、北日本では大荒れとなる所もあるでしょう。暴風や高波に警戒するとともに、土砂災害などにも十分注意が必要です。 tenki.jp
 いよいよ天気もその気になって、日本列島に暦に沿った冷え込みをもたらしてきそうですが、長続きはしないようです。


 わが狭庭のしつらえも一段落。いただいた「紫宝花」も、塩ビ管を深めに埋めて植えてつけた。その脇の空いたスペースに植えるものがないのでとりあえず、プランターに胴縁を渡して板を乗せ鉢植えを置いてみた。寂しげな空間を立体的にして多少は賑やかになるようにという苦しい配慮。

 
スマホカメラのホワイトバランスがおかしい。PCで色調整したらよけい変になった。

 左は、蕾が付いている白山茶花。伸び放題のシャコバサボテンはいただいたもので、来年剪定して花が付くようにするつもり。右が塩ビ管に植えた紫宝花。
 これで、来年の春まで何もすることがない。真夏のことは忘れて、春の萌えて活気のあふれる時が来るまで。そして春になったら、土筆のペペロンチーノでも食べながらゆっくりとイメージを膨らませよう。



 色を塗った脚立も設置して植木鉢を置いた。こちらも空間利用としての応用だ。庭が狭いのはどうしようもなくこれ以上の植木は増やせない。そのくせ、モミジや百日紅の種を採ってきて春に蒔くことを考えている。トウワタの種も採って来なくちゃいけないなど・・・、出来ないがゆえに余計にやりたくなるホモファーベルの悪あがき。



 解体して更地になる予定の家の敷石(コンクリート板)をもらってきて、通路に並べたりする。次々にやることを見つけてはあれこれと考えて、楽しんでいるちっちゃなちっちゃな小市民。
 あろうか、門扉までもらうつもりでいて解体業者が外して持ってきてくれることになっている。



 何に使うのかって?
 分からない。“サンドペーパーをかけて表面に表情を出し、鋲を活かして何かに使う” というだけしか分からない。多分、真夏には窓下のトタンが熱くなるのでそれを軽減するために使うことになるんじゃなかろうか。






最終更新日  2021.11.24 11:12:45
コメント(0) | コメントを書く
2021.11.18
カテゴリ:楽しみ

♪ パソコンとスマホの中にずぶずぶと身を沈めゆくホモルーデンス


 とうとう人間バラカゴスの看板を下ろすことになった。スマホを持つことになったのだ。今まで頑なに拒否していた。PCを使っているので大概のことは用が足りるし、それほど不便は感じていなかった。しかし最近、何をするにも本人認証のためにスマホの電話番号を要求されるので困る。

 スマホを持ていれば便利だというのは否定しないが、依存するのには抵抗があるし常時持ち歩くのが面倒だ。重たいのでポケットに入れておくのも抵抗がある。黎明期は染色家としての活動も現役だったが、束縛されるのが嫌で「ナシ」を通してきた。何かのメンバー表の電話番欄のケイタイの欄が空白だったのは私だけだった。持っていないことが分かると、それはそれで黙認されていた。交友や様々な連絡には固定電話があるので問題ない。

 外出時に「あるといいのに」と思うことは多々あったもののまだ公衆電話があちこちにあったし、何とかなったものだ。とにかく「便利にどっぷり漬かって、引き換えに失ってしまうもの」を嫌っていた。組織に属して周りに合わせ、自分を殺していることにも抵抗があった。孤独癖があるというのもケイタイを持たない理由の一つかもしれない。

 ずっと持たないで来て、今更持つというのもなんだかもったいない気もする。このまま持たず、一度もスマホを使わなかった頑固じじいを通すのもいいかなと思っていたが、周りの変化に合わせて自分も変わってやろうという気になった。

 伊能忠敬を本で読み、49歳で隠居して50歳になってから地図作りの道に入っていった行動力に感服し、大いに刺激を受けたことも一つにある。72歳になってこのまま老いさらばえるのは、いかにも損だと思うようになった。それにはスマホが欠かせないが、最低限の機能があればことらりる。

 楽天モバイルを最初に考えて説明を聞きに行き、あまり対応が良くなかった。それと、回線がプラチナバンドではないので、状況によっては音声が途絶えたりすることがあるというので問題だ。
  ドコモ:700〜800MHz帯(バンド19、バンド28)
  au:700〜800MHz帯(バンド18、バンド28)
  ソフトバンク:700MHz帯、900MHz帯(バンド8、バンド28)

 楽天は自前の回線がプラチナバンドではないということ。

 格安スマホの「OCNモバイルONE」というのに0.5GBが500円というのができて、ドコモショップでも扱っているというので近くの店に行ってみた。スマホとSIMセットで、端末の一番安いのでも28,600円する。第一、店員の態度がなんとなく冷たく感じて居心地が悪い。この新しい商品企画の説明に慣れていないのか、電話で問い合わせているがやたらに時間がかかる。希望する端末も店に無かったりして、1時間もかかって結局手ぶらで帰ることに。

 別の(東海市)店舗に予約して行ってみたが、まだこの「OCNモバイルONE」に契約した人は一人とかであまり関わりたくないような口ぶりが、感じ悪い。
 客が多く、とにかくOCNとのやり取りで時間がかかるのを避けたいという腹が見えて、うんざりしてきた。カミさんと二人分同時に加入するので、それだと2~3時間かかるというから驚きだ。それでこの日も手ぶらで帰ってきた。

 元々は知多メディアスのUQmobileがネットとセットで、3GBが1,480円が自宅セット割でずーっと900円(税込み990円)になるというのに入るつもりでいた。それじゃauへ行って聞いてこようか? とカミさんがネットで検索して、近くのEDIONで取り扱っているのを知り、説明を聞きに行った。そうしたら、すごく丁寧な態度と説明を聞いていたく気に入って、端末に限りがあるのでと2台分の取り置きを頼み、日時を予約して帰ってきた。

 一度auで契約して、それから移行するという面倒くさい手続き。店がスマホ専門店ではないのでお客が立て込んでいることもなく、その分ゆっくりと対応してくれる。結局、2台分の手続きが済んだのは2時間後。「OPPO A54 5G」 28,765円が5,501円、初期手数料3,300円、充電器(エレコム)2,673円を支払って帰ってきた。


 メインカメラがメインと超広角、マクロ、モノクロの4眼で、約4,800万画素+約800万画素+約200万画素+約200万画素というのに魅かれた。

ただし、防水やおサイフケータイには対応していないというところがちょっと残念ではあるが、この年になってこれから先のキャッシュレス社会に乗り遅れたところで問題はない。






最終更新日  2021.11.18 09:28:10
コメント(4) | コメントを書く
2021.11.17
カテゴリ:楽しみ

♪ 三次元を行き来しているものたちとこころ通わす夢を見ている


 ブーゲンビリアは大きくなるとは聞いていましたが、環境によってはこんなに大きくなるなんて、吃驚です。


 東山植物園のハウスの中に頭上から垂れ下がっている様はまさしく南国の植物らしい。幹の太さが10㎝以上あって、屋外でこんなに大きくなったものは見たことがない。



 我が家のものは、花が終わっていた鉢植えをカインズホームで買ってきて植え付けたの9月25日。大きくなりすぎないための方策で、塩ビ管を埋めてその中に植えてある。根が窮屈な方がよく張るらしいので大き目の石を2つ入れてある。株が大きくならないためのでもある。功を奏してかりっぱな花を咲かせてくれていて、花が終わったら枝を切り詰めておくつもり。そうすればやたらに大きくなることもないだろうと踏んでいる。

 元々、行灯仕立てになっていたのをそのままの形で植え付けたので、この形が大きく変わらないように剪定する必要がある。

 きのうの留守の間に、塩ビ管に植えようと思ていたもう一つの花が、近くに住む知人が庭で掘って届けられていた。その名は「紫宝花」。そのお宅へ行ったときに庭に咲いているのを見て何の花かを聞いて教えてもらった花だ。ネットでしか買えないようなので、前日に株分けするようなことがあったら分けてくださいと頼んであった。



 地植えだとかなり大きくなるらしいので、他のものと同じように塩ビ管に植えることにしていた。このままではいくら何でも株が大きすぎるので四等分して、一つは息子のところに植えてやろう。門扉の外に植える場所があるのに、草をはやしているだけなのだ。「何か植えるといいよ」と言ってあるのに、UCCの生徒と親が来るのにもかかわらず、まったく無頓着でいけない。

まだ空いている空間には「アスクレピアス(トウワタ)」をぜひ植えたい。挿し木か実生で何とかしたいと思うが、手に入るかどうか・・


 窓下の設えはとりあえずこんな感じになっている。左の塩ビ管にはナニワイバラ、手製のプランターには「ほったらかしのハナニラ、スプリングスターフラワーとミニチューリップ」が植えてある。ハナニラがすでに目を出している。右側の塩ビ管にこの「紫宝花」を植える予定。



 オーストラリア及びニュージランド原産のナス科ナス属の常緑低木で、花が終わると実も楽しめるとか。夏から秋に次々と花をつけ、1日で落ちてしまうが花がらが残らないらしいのでとても良い。暑さに強く、冬は根を残して枯れるのは萩と同じ。途中で切り戻しすれば大きくならないんじゃないかと想定してるが、ちゃんと根付いてからのことだ。






最終更新日  2021.11.17 09:16:48
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.12
カテゴリ:楽しみ

♪ 還暦となりて振り出し十二年再思春期を春が呼んでる

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 “のんびりと、春の旅にでも出ようかなぁ” なんて思っている。コロナがまだ終息していないし、Go to トラベルなんて当分は期待できそうにない。どんなもんかなぁ。

 現在、政府が検討中「Go To トラベル内容変更の可能性」
  ①対象期間の延長・・・2021年6月〜秋頃まで延長とする案
  ②割引率・上限額・・・割引率や上限額の変更、地域共通クー
   ポン枚数の変更
  ③旅行需要の平準化・・・休日と平日の差をつけ、平日に旅行
   需要を分散
  ④対象地域を限定・・・割引対象を都道府県内または隣接地域
   に限定  
  などが検討されているようです。(報道内容による)

 若かりし頃を思い出して、この際「青春18きっぷ」を使うっていうのもアリかな、と。「青春18きっぷ」なんて名前がついているけど年齢制限なしだからね、ここらで青年に戻ってみるのもいいんじゃないの。
 わけあって日本一周の旅に出たのも4月の頭だった。大阪万博の年なのでもう50年以上前の事。その時はちょうど桜が開花して、大分へ渡ってからずっと桜前線と共に北上したので、いつも桜に囲まれていたっけ。

 何時どこへ行くかは、まだ決めていない。「青春18きっぷ」を使うなら、まずその情報から調べる必要がある。どうやら発売中で、春の分は4月10日まで(5回又は5日間)使えるようだ。

【発売期間・利用期間】
(春季用)発売期間:2021年2月20日(土)~2021年3月31日(水)
  利用期間:2021年3月1日(月)~2021年4月10日(土)


(夏季用)発売期間:2021年7月1日(木)~2021年8月31日(火)
  利用期間:2021年7月20日(火)~2021年9月10日(金)

(冬季用)発売期間:2021年12月1日(水)~2021年12月31日(金)
  利用期間:2021年12月10日(金)~2022年1月10日(月)
【料金】12,050円(おとな・こども同額)

【利用条件】
●1枚のきっぷを1人で5回までご利用できるほか、5人で1回などのグループでのご利用も可能。
●1人1回あたりの有効期間は乗車日当日限り。
●グループで利用の場合は同一行程での旅行のみとなる。(グループでご利用の場合、本きっぷを持つ客以外は、集合駅まで(解散駅より後)は別に乗車券が必要。)
●各1回(人)でのこども2人利用はできない。
1枚のきっぷで、例えばこのような使い方がでる。
  ●一人で5日間連続の旅行または5回に分けての日帰り旅行
  ●5人グループでの日帰り旅行
 ●3人グループでの日帰り旅行と残り2回分で二人での日帰り旅行
 (グループ利用の場合は、同一行程でのご利用に限る。)

【特典】
●お客様自身で下記連絡先にお申込みいただき、「青春18きっぷ」ご利用日にJRホテルグループ加盟ホテルに宿泊され、チェックイン時にきっぷをご提示いただくと、JRホテルグループ加盟各ホテルにおいて宿泊料金の割引などの特典が受けられます。(一部を除く)
お問い合わせ先:JRホテルグループ東京予約センター TEL:03-5391-6916(平日9:30~17:00 土休日及び年末年始は休業)

※「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」のみではご利用になれません。
●特急(新幹線を含む)・急行列車・グリーン車等をご利用の場合は、特急券・急行券・グリーン券等のほか、普通乗車券が別に必要となります。
●普通・快速列車のグリーン車指定席をご利用の場合は、「青春18きっぷ」とは別に、グリーン券のほか、普通乗車券が必要となります。
●普通・快速列車のグリーン車自由席をご利用の場合は、別にグリーン券をお求めいただくと「青春18きっぷ」と合わせてご利用になれます。
●普通・快速列車の普通車指定席をご利用の場合は座席指定券を、乗車整理料金が必要な列車をご利用の場合は別に料金をお支払いいただくと「青春18きっぷ」と合わせてご利用になれます。

 5人グループの日帰り旅行とか、3人グループでの日帰り旅行と残り2回分で二人での日帰り旅行とか、2人で1泊旅行を2回やって1人の日帰り旅行が1回できるとか、色んな使い方が出来るんだねぇ。知らなかった。
 
 「旅と映画とパチンコは一人に限る」と思っている私なので、「寅さん」みたいにフラリと目的地を決めず、気の向くまま出掛けるっていうのがいいなぁ。宿を予約するって言うのもあまり好きじゃないし、一人旅なら何とかなるって。
 高度経済成長のころと違って今は過疎化が進んでいる地域も多く、昔あった旅館が今はないとか、コロナの影響で閉めてしまったところもあるだろう。片田舎は民宿さえない場合だってあり得るけど・・。

 じっくり考えてみようっと。気分はもう、あそこのあの辺を漂っている。また昔みたいにヒッチハイクなんてやってみるのも悪くない。田舎ならみんな親切なので、このご時世でも乗せてくれると思う。






最終更新日  2021.03.12 09:49:53
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.28
カテゴリ:楽しみ

♪ 瑞相に儚き運を恃みたり労を厭いて幸いならず

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 かすった~!とまあ、お決まりの結果となって、今年最後のGⅠ有馬記念は終わったのであります。爺さまは結婚する前、毎年のように買っていたらしく、自分で買いに行くと当たるのに、人に頼むと当たらなかったことを思い出している。

 安直にネットで買うなんていう、その労を厭う態度がそもそもギャンブルを舐めているのだ。気合で引っ張って来るマージャンと同じとか何とか言ってるが、大した金額じゃないのでダメージは少ない。でも、当たるのと外れるのとでは新年を迎える気分が違って来るんだよなぁ。

 ★買った馬券はこれ
 馬連:04-13・05-13、三連複:05-09-13、枠連:2- 7・ 4- 7
  *各1000円
結果
””

 一番人気をメインから外して買ってこの結果。14番の馬はノーマークだったなあ。枠連5-7で380円って、当たっても赤字だったわ。「本命が当たってもつまんない」なんて、当たらなかった人が必ず言うセリフを呟いて・・・
 今までなら3・5・7枠を絡めた枠連5点買いするところを、昔はこんなの無かったので、試しに買ってみた馬連と3連複。単勝式はさすがに手が出なかった。

””

 70年代の何時だったか、有馬記念で万馬券が出たのを同じ5点買いで当てたことがあると、何度も自慢する爺さま。35万ほど入ったのでスーツ、スキーの板、彼女に靴を買ってやったりしてあっという間に無くなったなぁなんて、もう聞き飽きた。
 その時も中京競馬場まで買いに行ったらしい。逃げ馬が2頭いたので、「他の馬がけん制し合っている内に、前残りでゴールしちゃうかも」と思って、押えに買ったのがまんまと当たったんだと。

 重賞レースで万馬券なんか、もう出る事はないんだろうねぇ。

 【このブログは2020年8月22日より、飼い猫ピピの目線で書いています。
 タイトルの頭に ◇ が付いてますが一部例外があります。日によって文体が違ったりしますが、そのうち一つの形に収斂していくと思いますのでそれまでは、未熟さを面白がりつつやり過ごして頂けるとありがたいです。】







最終更新日  2020.12.28 09:49:30
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.27
カテゴリ:楽しみ

♪ 幸いはオンリーユーと新聞がコロナ自粛に夢をかき立つ

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 爺さま、去年の有馬記念で当てたことを思い出して、当日の今日になって急に買う気になったらしい。
 どうも買いに行く時間は取れそうも無いので、ネットで買うことを思いついた。幸い、口座があるゆうちょ銀行からカードを使って購入できるとわかり、慌てて登録していたようだ。実際、どんな馬が出走するのか知らないし、何を飼うのかさっぱりの状況でよくやるわ。

 朝、コンビニまで新聞を買いに行って来たらしい。この日を当て込んで競馬情報の乗っている新聞がズラーと並んでいたらしいけど、中日スポーツだけを買って来ていた。色々見ると目移りして迷うばかりだし、たった一日の新聞の情報だけで決めるというのは無理があるってもんだ。

””

 でもまあ。去年はそれで獲ったんだし、まあ運を占うくらいの気分だから大金をつぎ込むわけでもないからねぇ。やってみれば~って眺めてるわけ。

 彩雲を見たのに気を良くして、totoを買ってみたけど全くダメだった。機械が選ぶというのがそもそも気に入らない。そんなんで当たるはずが無いんだよ。自分で選べれば競馬のように予想が楽しめるのに、それが無いんだから話にならない。

 今年は、コロナ自粛でどこへも行かず、年末最後の馬の祭典をTV観戦で楽しむ人も多いんじゃなかろうか。ただ見るだけじゃつまらないし金もあるって言うので、けっこう注ぎ込んじゃう人もいるかもしれない。
 “さあ、これから新聞をゆっくり読んで、当たり券を予想しようか” って爺さまは珈琲を温め、炬燵に入るところだ。

 【このブログは2020年8月22日より、飼い猫ピピの目線で書いています。
 タイトルの頭に ◇ が付いてますが一部例外があります。日によって文体が違ったりしますが、そのうち一つの形に収斂していくと思いますのでそれまでは、未熟さを面白がりつつやり過ごして頂けるとありがたいです。】







最終更新日  2020.12.27 09:57:16
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.12
カテゴリ:楽しみ

♪ 二次元から三次元へと目を移す空に雲雀の声上がりゆく


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 4月の割に日差しが強く、メダカの鉢も日に当たると水温がかなり上がってしまう。それも含めて早い目に夏が近づいてくるのを見越して、日よけが出来るようにポールを立てた。

 20度を超す様な日はもうかなり強烈な日差しなので、その上に紗を乗せてやった。今年の天候異変は例年以上になりそうな気配。初夏にもなればもう、真夏のごとき強烈なのが突き刺さってくること必至だろう。
 ヨシズの出番も早そうだ。




 湿度が低い日が続いていたが、今日は午後からは雨模様となり明日はまとまった雨が降るらしい。庭に植えつけたジャガイモと枝豆3種(普通、茶豆、黒豆)の苗もさぞかし喜ぶことだろう。



石垣のそばには何種類かのアサガオを植えるつもりで、少しスペースを取ってある。

 葡萄を伐ったおかげでささやかながらこんな事も出来るようになった。
 おやおや、もう猫が掻き寄せた跡がある。何かで防御しないと、苗をダメにされてしまう。




 アランは、”何か面白いものはないかなぁ“ と、庭をうろついていて、極ごく小さな蟻を見つけて弄ってたりする。トカゲがたくさんでて来る季節になれば、毎日退屈もせずに楽しめる。あちこちに切れた尻尾が落ちていることになってトカゲには気の毒だが、まあこれも自然の摂理だ。



 今はまだ面白いものは何もないので、こんなものを咥えて家に持ち込んだりする。可愛いもんだ。







最終更新日  2020.06.03 21:35:58
コメント(2) | コメントを書く
2020.02.01
カテゴリ:楽しみ

♪ 時刻表は知らずに変りホームには通過電車がまた過ぎてゆく


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 とうとうと言うか、やっとと言うべきか、2020年は2カ月目に入った。イギリスはとうとうEUから離脱してしまい、コロナウィルスが世界中に広がり始め、すでに患者数はSARSを大きく上回っている。インフルエンザの流行中にこれだ。中国だけなくアメリカでも大騒ぎになりつつある。

 未だに燃え続けているオーストラリアの山火事を、「放火によるもの」と偽情報を流す、オーストラリア出身のアメリカ人メディア王、ルパート・マードックが所有するメディア。それをSNS上でシェアして右翼のウェブサイトとプロのトロールやボットが、大掛かりな偽情報に仕立て上げているという。

 地球温暖化は今冬にも暖冬としてその牙をむき、とんでもない災害がこの先に待ち構えていることを明確に示している。さあどうなる、今夏の「東京オリンピック」。死者が出るかも知れない。

 まあしかし地球規模の大問題に個人の力ではどうしようもないが、自分に出来るだけのことはして行きたい。自己防衛としてはとにかく体力だけは付けておく必要がある。


 中高年のランニングが流行しているのは、生活の背景にある自然災害の驚異と被災した時への不安が、無意識裡の自己防衛反応として「体力を付けなくては」という想いになっているのではないかと思えて来る。

 私自身も、70を過ぎてまたランニングを始めるようになるとは思ってもみなかった。下半身はヨタヨタと不安定であちこちの筋力は落ち、身体全体がバラバラで心もとない状態では、不測の状態に対応できない。長生きをするというより、人に迷惑を掛けたくないという想いが強い。

 腹筋運動(130~140度傾ける)は存外出来るようになるもので、最初は100回を4~6セットやっていたが、昨日は100回やって一応休んだもののその後は休みなく続け、600回やってもまだ続けられそうだった。計700回で止めたが、この分なら1000回だって夢じゃない。


「プランク」 肘の真上に肩があること。

 しか~し従来の腹筋運動はあまり効果が無いというからガッカリだ。それよりも、このプランクの方がいいらしい。これを30〜40秒キープするだけ。これなら時々1分~2分やっている。

 スクワットも30回を2セット+10回の計100回だったものが、昨日は50回を2セットできた。その他に、座卓を使った腕立て伏せ20回を2セット、鉄アレイ10.8㎏を持って背筋50回。

 血圧がかなり高いことが判明した(冬場は牛乳に酢を入れない)ので、「タオルグリップ法」をやり、右肩下がりの矯正のための運動を試す。

 合間にアランの相手をしながらやっているので時間がかかり、気が付いたら12時を回っていた。

 最近、体が軽くなっているのが実感できる。そうなると前向きな意欲もわいてくる。2月初日の事始め。さあ、今日も走りに行くぞ~







最終更新日  2020.02.04 13:26:54
コメント(2) | コメントを書く
2019.12.30
カテゴリ:楽しみ

♪ 御節など作らず過ぎ来し核家族キムチ漬けする師走の晦日(つごもり)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 キムチを漬けた。恒例ではあるがこのところの暖かさでいい白菜が手に入らず、いつもならクリスマスごろに漬けていたもの。去年も暖かかったので年が明けてから漬けたが、早く食べたい気もあって見切り発車という感じ。

 一株380円もしたのに大した白菜でもなかったが仕方がない。いつものように二株を用意し、前日に四等分して天日干しし一昼夜、塩漬けにしてある。そのまま食べても美味しいが、そんな事はしない。

 

 軽く水をくくらせて塩辛くなるのを防ぐ。それを逆さの向きで笊に並べて水を切る。いつも天日干しがらりないのか、白菜の水気がかなり有ってキムチを漬けている間にかなりの水分が上がって来て、最後には捨ててしまうので勿体ないと思っていた。
 それで、ふと思い付いた。脱水してやればいい! 作業を染色場でやっているので、そばに二層式の洗濯機があるのだ。自分としてもこりゃあグッドアイデアだ、何でもっと早く気付かなかったか。

 それからの作業がけっこう大変。夕食が終わって台所が空いたところで作業開始。
 大根、玉ねぎ、細ねぎ、葱、韮、生姜、大蒜を適宜、切ったり下ろしたりしておく。
 
 発酵を助け、味にコクをプラスするための「のり」を、白玉粉を出汁で溶いて作る。これがないとキムチらしくならない。
 今回は、この白玉粉の量をいつもの倍にした。出汁もダシパックをいつもなら一袋のところを二袋使った。去年のキムチがちょっと物足りなかったので、唐辛子の甘・辛の割合を変えて少し辛めにした。

 他に、アミの塩辛、イワシの魚醤、蜂蜜、三温糖を適宜用意しておく。アミの塩辛も何時もより多めにした。

 これら全部の材料を混ぜたものを「キムチヤンニョム」と言い、これを切り分けた一つ一つの白菜の葉の間に塗り込んでいく。すべてに均等に亘るように、鍋一杯の量のものを4等分して別の容器に入れておくと都合がいい。


 
一晩経った状態。二株でこの程度の量しかない。
 


 かなり水が上がって来ている。重石が重すぎるようなので、軽いものに替えた。これで一週間もすれば発酵が始まって、キムチらしさが出て来る。私は酸味があった方が好きだし、野菜が生の感じが残っているのは好きじゃないので10日以上は待つことになる。


 去年の暮、友達の奥さんが自分で漬けたいというので、最初に参考にした本をコピーしてあげた。その後に友達にあった時にキムチはどうだったか聞くと、なんだか曖昧な返事が返って来た。



 結構手間で、暇な時に片手間で出来るようなものじゃない。今回だってやたらに容器を使いまくり、台所が所せましと諸々がとっ散らかって大変だった。初めての時はそんなもんじゃない。何をどうすればいいかが分かるまで、かなり時間が要っただろうと思う。
 昨夜もすべてが終わったのが10時過ぎだ。まる2時間はかかっっている。多分、その面倒臭さに辟易したんじゃないかと思う。

 「やっぱり、出来たのを貰う方が良いわ」と最後に言ったセリフが全てを物語っている。今年はどうしてるか、聞いてみたい気もする。出来上がったのを持って行きがてら、奥さんに聞いてみよう。







最終更新日  2019.12.30 09:40:25
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


© Rakuten Group, Inc.