602924 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ハピサプ!~鷹好きな大学生日記~

PR

Recent Posts

Profile


優鷹1242

Calendar

Category

Favorite Blog

アフィリエイト成果… 楽天ブログスタッフさん

心とあなた、大切な… トミー0415さん
お気楽・極楽 HappyTakeさん

Comments

 http://buycialisky.com/@ Re:私のホークスグッズを大公開!<画像つき>(12/27) cialis 20mg online kaufencialis achat i…
 http://cialisda.com/@ Re:私のホークスグッズを大公開!<画像つき>(12/27) buy viagra cialis onlinecialis dizzines…
 中野@ すげぇぇぇぇぇぇ!! ちょ!!なんか適当にやってたらマネーも…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

September 10, 2004
XML
カテゴリ:日本プロ野球
とりあえずだが、選手のストライキは今週の土・日は回避された。

今回のストはファンの大多数は「ホントはやってほしくないけど、仕方ない」と思う。

私もその一人である。

しかし、月曜に古田会長が「ストをやる」と言った以上はやった方がいいと思った。

これでやらなかったら、選手会は結局、オーナー達に負けたといわれてもおかしくない。

もちろん、野球を見られないのも困る。スト回避はそれはそれでよかったことになる。

選手にしても、球団側にしても、ファンにしてもともに痛みをおわなくてもいいから。

しかし、まだ油断は出来ない。このまま合併強行なら今度こそは間違いなく

選手会はストライキに突入するだろう。

今回のオーナー側との話し合いで、若干だが変化が見られ始めた。

あのファン・選手の意見を「聞か猿」状態だった上層部達が

選手の意見をしっかりと聞き始めたことである。

球団側としては、ストでゲームが中止になったら

チケットの払い戻し・球場でのグッズ・飲食物が売れないことで

大きな赤字を伴うからである。

これでわかっただろう。プロ野球はオーナーだけでは成り立たない。

選手・ファンがいて始めて成り立つものなのである。

ストの力と言うのはこんなに大きな力である。

少しは考え直すきっかけになることを祈りたい。







Last updated  September 10, 2004 09:50:46 PM
コメント(3) | コメントを書く
[日本プロ野球] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.