1102402 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

子どもとパンと私

PR

X

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

クロワッサン

2016.05.02
XML
カテゴリ:クロワッサン
昨日はクロワッサン生地でパン・オ・ショコラを作りました。

パンオchocolateP1180286.JPG
材料(10個分)
リスドオル250g 水70g 牛乳70g 砂糖20g 塩5g バター12g インスタントドライースト3g バトンショコラ20本 折り込み用バター125g 折り込み用薄力粉12g

作り方
ホームベーカリーでバトンショコラ以外の材料を5分捏ねる。

冷蔵庫で8時間発酵させる。

折り込み用バターに折り込み用薄力粉をまぶし、薄力粉が見えなくなるまで、叩いて薄くし、何度か折り畳みながら20cmの正方形にする。

折り込み用バターをパン生地で包んで、3つ折りを3回する。

50cm×20cmの長さにしたら10cm×10cmにカットする。

バトンショコラを中心において巻く。閉じ目を下にして、軽く押さえる。

天板に乗せ、2倍の大きさになるまで、ビニール袋をかぶせて室温で発酵させる。

250度に余熱したオーブンで240度で10分200度で10分焼く


パンオchocolateP1180261.JPG
部活等で疲れた次女の軽食用に。
ブラックコーヒと良く合う甘さで私も満足でした。
 
意外とすんなり、折り込みと発酵が進んでくれたので、忙しくても大丈夫でした。
いろんなことでストレスがたまっていてパン作りで発散です。
パンを作っている時ってパンのことだけ考えてるので、他の煩わし事から逃避出来るのです。
悶々と同じことを考えてしまいがちで、そうするとどんどんネガティブになっていくので、パンのことだけ考える時間があると、リセット出来るのです。美味しそうに食べてくれる子ども達の笑顔がストレス発散になるのかも。








最終更新日  2016.05.02 10:47:49
コメント(2) | コメントを書く


2016.01.21
カテゴリ:クロワッサン
このところの寒さで肩こりがひどいですが、クロワッサン作りには良い環境です。
再びクロワッサンを作りました。デニッシュやクロワッサン大好きなんです。
P1170366クロワッサン1.JPG
少し焼き色が濃いですかね。
サクサクでホロホロでおいしかったです。
P1170347クロワッサン2.JPG
内層は前回より膨らんでくれました。失敗した時のゴムゴムしたというか、八橋というかあの食感とは違ってふわふわでした。
レシピは前回と同様です。2次発酵を前回より少し長く取ってみました。

材料
リスドオル(フランスパン専用粉)200g スーパーキング(最強力粉)50g 溶き卵25g 水115g バター12g スキムミルク5g 塩5g 砂糖25g インスタントドライースト3g 折込み用バター120g 折込みバター用薄力粉12g

作り方
ホームベーカリーにパン生地の材料を入れ5分練る。ビニール袋に入れて冷蔵庫で8時間くらい冷蔵発酵させる。

パン生地の発酵が終わったら折込み用バターと薄力粉をビニール袋に入れ麺棒でたたいて20cm四方にのばす。

パン生地を25cm四方に伸ばして折込み用バターを包み60cmくらいまで伸ばす。三つ折りにして向きを変え更に60cmくらいまでのばし、三つ折りにする。再度50cmくらいに伸ばしたら三つ折りにする。

50cm×15cmくらいに伸ばしたら端をカットして底辺10cm長さ15cmの三角形にカットする。底辺の真中に1cm切り込みを入れ巻いていく。

天板に並べてビニール袋をかぶせ室温で2倍くらいの大きさになるまで発酵させる。

オーブンを230度に余熱して230度で15分焼く。

なんとなくコツをつかんだような気になっている私ですが、夏の間クロワッサン作りから離れていると忘れてしまうんだろうなと思います。
↓海外の動画ですが、成形のしかたはとても参考になりました。(28分30秒くらいから)

↓こちらはプロの方の動画ですね。手さばきが早くて凄いですね。それにしてもうまく出来上がった生地はあんなにビローンと伸ばせるのですね。







最終更新日  2016.01.21 15:26:03
コメント(2) | コメントを書く
2016.01.04
カテゴリ:クロワッサン
明けましておめでとうございます。
年末年始は夫の実家で過ごしました。
今は空き家になっており、2か月に一度くらいしか行けず手入れもなかなかできませんが、掃除をして綺麗にしてきました。前年の大雪はなんだったのだろうかと思うほど雪がなく、私たちが引っ越したら雪もどこかへ行ってしまったのか、あの時の苦労を思い出して複雑な心境になりました。
そんなこんなで、昨日帰ってきて、今日は早々にパンを焼きました。クロワッサンです。
今年こそはおいしいクロワッサンが焼きたいと願いをこめて。
クロワッサン1601042.JPG
材料
リスドオル(フランスパン専用粉)200g スーパーキング(最強力粉)50g 溶き卵25g 水115g バター12g スキムミルク5g 塩5g 砂糖25g インスタントドライースト3g 折込み用バター120g 折込みバター用薄力粉12g

作り方
ホームベーカリーにパン生地の材料を入れ5分練る。ビニール袋に入れて冷蔵庫で8時間くらい冷蔵発酵させる。

パン生地の発酵が終わったら折込み用バターと薄力粉をビニール袋に入れ麺棒でたたいて20cm四方にのばす。

パン生地を25cm四方に伸ばして折込み用バターを包み60cmくらいまで伸ばす。三つ折りにして向きを変え更に60cmくらいまでのばし、三つ折りにする。再度50cmくらいに伸ばしたら三つ折りにする。

50cm×15cmくらいに伸ばしたら端をカットして底辺10cm長さ15cmの三角形にカットする。底辺の真中に1cm切り込みを入れ巻いていく。

天板に並べてビニール袋をかぶせ室温で2倍くらいの大きさになるまで発酵させる。

オーブンを230度に余熱して230度で15分焼く。
クロワッサン1601043.JPG
最近オーブンの火力が弱いような気がしてきたので久しぶりにオーブンメーターを出して余熱の温度を測ってみました。

230度になるには280度に設定して余熱し、15分そのまま空焼きをすると230度に達しました。オーブンの扉をあけるとあれよあれよという間に200度まで下がってしまうので、280度のまま5分その後230度に温度を下げて10分焼きました。天板は余熱しませんでした。

三つ折りの伸ばしでは一回ごとにラップにくるんで冷凍庫5分冷蔵庫20分休ませました。

折込み用バターは前日に叩くのではなく、包む20分くらい前に叩いて冷蔵庫で待機させます。

出来るだけすばやく、一気に伸ばせれば理想的なのですが、3回目の折り込みではなかなか生地が伸びず途中冷蔵庫で15分ほど休ませてから再度伸ばし始めました。
クロワッサン1601041.JPG
毎度のことながら大きな蜂の巣にはならないけれど団子状になることもなく、バターの海になることもなく出来ました。

表面はパイのようにサクッと中はふかふかして美味しかったです。
失敗するとバターくさく、八橋のような食感でちっともパンらしくないクロワッサンになるのですが、今日のクロワッサンは本当にパンらしいクロワッサンになりました。初焼きが成功したので今年はパン作りももう少し頑張ろうかなと思いました。







最終更新日  2016.01.04 18:06:27
コメント(2) | コメントを書く
2015.09.24
カテゴリ:クロワッサン

クロワッサン1509242.JPG

涼しくなると作りたくなるのがクロワッサンです。

子どもたちもわかっていてそろそろ食べたいなといい出したので、作ることにしました。

久しぶりの折り込みはやっぱり難しいです。

クロワッサン1509241.JPG

2次発酵後の写真です。折り込み中はバターがはみ出ることがなかった代わりにのしている時にバターが切れている感じがして、失敗かなと思いました。

材料
リスドオル250g 
水60g
牛乳80g 
バター12g 
砂糖20g 
塩5g 
インスタントドライイースト2.5g
バター125g(折込み用)
薄力粉12g(折込み用)
作り方
1、バターと薄力粉をビニール袋に入れ麺棒で粉っぽさがなくなるまで叩きながら伸ばして3つ折りを3回くらいする。20×20くらいの正方形に整えて冷蔵庫で冷やす。
2、パンの材料をホームベーカリーにセットして練り5分→発酵30分
3、冷蔵庫で8時間くらい発酵させる。
4、バターを包んで3つ折りを3回する。
5、60×15くらいの大きさに伸ばして三角にカットしたら巻いていく。
6、室温で2倍くらいの大きさになるまで発酵させる。
7、オーブンは250度の余熱する。240度で5分210度で15分焼く。

クロワッサン1509243.JPG
蜂の巣のようにはやはりなりませんでした。久しぶりにしては上出来かと思いますが、ほんと上達しませんね(T_T)八つ橋状態にならなかったのが救いです。
食感は表面はサクッと中はふんわりです。牛乳仕込みの方が、生地が締まって成形しやすいかもしれません。もっと蜂の巣のようななれば食感はさらにふんわりするのでしょうか?

ここ何年かクロワッサンは卵なしの牛乳仕込みか卵ありの水仕込みのどちらかで粉はリスドオルオンリーかリスドオル+スーパーキングを使用するレシピで作っています。ザクザクのクロワッサンよりか、外パリパリ中ふわふわが好みです。

最近はもう食パンはこの配合、クロワッサンはこれ、っていう感じでレシピが落ち着いています。もう少し新しいパンにも挑戦したいなと思うのですが。







最終更新日  2015.09.24 09:14:05
コメント(2) | コメントを書く
2014.09.25
カテゴリ:クロワッサン

クロワッサン1409241.JPG
こちらは朝晩どころか日中も寒さが増してきましたが、

そうなると作りたくなるのがクロワッサンです。

材料
リスドオル220g スーパーキング30g 砂糖20g 塩4g 牛乳80g 水60g

インスタントドライイースト3g バター12g 折込み用バター125g 折込み用薄力粉12g

工程
HBで捏ね5分

冷蔵発酵6時間

折り込みバターと薄力粉をビニール袋に入れ叩いて折ってを繰り返し四角く伸ばす。

折り込み2回

成形

2次発酵70分

230度で15分 200度10分

クロワッサン1409242.JPG

折り込みを3回するつもりが、

冷蔵庫で休ませているうち

2回目なのか3回目なのかわからなくなってしまい、

焼き上がりをカットしたら2回しか織り込んでいないぽい。

層が厚く焼き時間の関係もあるのかザクザクした食感。

子供たちはこっちの方が好きだと言っていたけれど、

私はもう少しパンに近い食感のクロワッサンが食べたいです。

運動会1409251.JPG

今週末は保育園の運動会でした。

末っ子は頑張って走ってきました。

普段の甘えん坊な末っ子とは違い

たくましく、しっかりした一面を見ることが出来てなんだか嬉しい一日でした。

張り切り過ぎたのか、月曜から風邪で保育園をずっとお休みしています。

今朝やっと熱が下がって今は元気に家で遊んでいるのでホッとしています。

 







最終更新日  2014.09.25 15:20:55
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.05
カテゴリ:クロワッサン

クロワッサン1401051.JPG

2014年パンの初焼きはクロワッサンでした。

熱々焼きたてのクロワッサンにシロップを塗って

甘いクロワッサンにしました。

焼きたてクロワッサン.JPG

材料
リスドオル250g 砂糖25g 塩5g 卵25g 水115g スキムミルク5g

インスタントドライイースト5g バター12g 折込み用バター125g

(シロップ用砂糖30g シロップ用水30cc)

HBでミックス5分→冷蔵発酵8時間→折り込み(三つ折り3回)→発酵120分
→230度5分210度15分焼成

クロワッサン1401052.JPG

中心も団子状にならずふんわり出来ましたが、

もうちょっと蜂の巣状になってくれたら良かったかな。


レシピブログに参加中♪

いつも応援有難うございます♪

クロワッサンといえばバターですが私はいつもクオカさんで買っています。

でもいつの間にかクール料金がかかるようになったんですね・・・

クオカさんを利用していたのはクール料金がかからないからって理由だったので

ちょっと残念です。

富沢商店さんはクール料金無料なのでそちらで購入しようかな。

楽天で良く買い物をするのでポイントがたまったらママの手作りパン屋さんで買うのもいいかも。







最終更新日  2014.01.05 19:33:35
コメント(6) | コメントを書く
2013.10.07
カテゴリ:クロワッサン

日曜日に焼いたクロワッサン

今日の朝食でサンドイッチ

クロワ1310073.JPG

ハムや炒り卵とかありきたりだけど美味しい。

クロワッサン1310071.JPG

今回も配合を変えてみた。

材料
リスドオル150g スーパーキング100g 水60g 牛乳80g バター12g
塩5g 砂糖20g モルトパウダー小さじ4分の1 インスタントドライイースト3g
発酵バター125g(折込み用) 薄力粉12g(折込み用)

2次発酵150分
オーブン230度15分焼成

結果は水分量は前回のほうが良かったかな。

スーパーキング多めでふんわりクロワッサンになった。

デニッシュっぽいというか

前回もそうでしたが、発酵バターっていつもの普通のバターより柔らかくなるのが

早いような気がする。しっかり生地を休ませてもさっさと作業しないとダメっぽい。

美味しいんだけど難易度高し。

前回の折り込みでも柔らかくなるのが早かったし

3回目の折り込みの時生地が伸びなくて苦労したので

あえて折り込み回数を減らしてみた。

いつもの3つ折り3回から4つ折り2回

クロワッサン1310072.JPG

いつもより層は少なくてもちゃんと出来た♪

場合によっては4つ折り2回でもOKだなと思った。


 







最終更新日  2013.10.07 15:33:49
コメント(2) | コメントを書く
2013.09.30
カテゴリ:クロワッサン

クロワッサン1309300.JPG

久しぶりのクロワッサン

夏場はなかなか作れないのでいよいよといった感じです。

私はデニッシュやクロワッサンが大好きで

パン屋さんでもいつもデニッシュばかり買います。

クロワッサン1309302.JPG

材料
スーパーキング50g リスドオル200g インスタントドライイースト3g

水50g 牛乳87g 砂糖20g 塩5g バター12g モルトパウダー小さじ4分の1

(折り込み用バター125g 薄力粉12g)

捏ね5分
1次発酵室温30分冷蔵庫8時間
折り込み3回
2次発酵室温で1時間50分
230度余熱(天板なし)230度5分200度10分

クロワッサン1309301.JPG

3回目の3つ折りの時生地が伸びなくて苦戦。

牛乳の入った生地は締まりがいいせいかしら。

水分をもう少し増やしていいかも。

今回は焼きも15分と短い

牛乳&スーパーキングでよりパンらしいふんわり食感を目指しました。

外側はパリパリとして中はふんわりなクロワッサンになりました。

牛乳を入れるとバターの味が優しくなるような感じでした。


クオカさんでバターを買ったのでクロワッサン三昧になりそう。

たくさん買ってバターカッターを使ってカットして冷凍してます。

 


 







最終更新日  2013.09.30 07:42:33
コメント(2) | コメントを書く
2013.05.10
カテゴリ:クロワッサン

レシピブログさんの今日のイチオシレシピに

【手づくお菓子】苺&クリームチーズ&チョコのマフィン紹介されてます♪

レシピブログさんありがとうございます。



やっと日中温かさが感じられるようになってきました。

今日のパンは連休前に焼いたものですが、

甘いクロワッサンです。

クロワッサン1305101.JPG

こちらはまだ寒かったりでクロワッサンも作り易いです。

それでも昨日と今日はやっと春らしい温かさになってきました。

明日は雨らしいのでこれから公園で遊んできます。

クロワッサン1305102.JPG

焼きあがったアツアツクロワッサンに

はちみつ大さじ2分の1とガムシロ(8グラム)一個を混ぜ合わせたものを塗ります。

クロワッサン1305103.JPG

中はふんわり

中心の八つ橋状はなし。

端までしっかりバターをいきわたらせるように折り込むことで団子状にならないようです。

今度はミニクロワッサンにして作ってみようかな。

甘いクロワッサンはミニサイズのほうが相性が良さそう。

クロワッサンはEパン工房さんのレシピを参考に作ってます

リスドオル  250g 
砂糖      25g 
塩        5g
スキムミルク  5g
卵        25g
水       115g
バター     12g
インスタントドライイースト3g

折り込み用バター 120g
折込み用薄力粉  12g

ランキング参加中

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

 








最終更新日  2013.05.10 14:55:58
コメント(2) | コメントを書く
2013.04.26
カテゴリ:クロワッサン

4月は思えないくらい朝晩冷え込んで

体がついてきません。

昨晩から仕込んだ生地を朝からせっせと折り込みました。

クロワッサン1304262.JPG

クロワッサン1204261.JPG

ちょいと焼きすぎたかしら。

さっくりなクロワッサンが好きでついつい。


クロワッサン1304263.JPG

中心が団子になってるぅぅぅ。

この束になってるとこ食感が悪いんですよね。

折り込みが悪かったかな。

とりあえず週末用に焼いたので即効冷凍。

ランキング参加中

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

 



 







最終更新日  2013.04.26 23:14:18
コメント(2) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.