1096734 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

子どもとパンと私

PR

X

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

菓子パン

2020.06.25
XML
カテゴリ:菓子パン

折込パンを焼きました。
自家製チョコレートシートを折り込んで。

チッピングにチョコチップものせました。



クルミものせました。
レシピはコチラ

折込パン/クノート成形


昨日は30度の暑さでしたが、今日は涼しい一日でした。
もぷしーもソファーでのんびりお昼寝してました。

ちょっとお爺さんのような風貌ですね。

インスタではパンのほか日々のお弁当や犬のことをUPしてます。

興味のある方はsaza8225で検索してみてください。
​​saza8225インスタグラム←クリック​​







最終更新日  2020.06.25 18:17:44
コメント(0) | コメントを書く


2020.01.25
カテゴリ:菓子パン

バレンタインに向け長女が予行練習で作ったココアマフィンです。

中学生でも簡単に作れました。


簡単混ぜるだけココアマフィン

材料

薄力粉90g
ココア10g
ベーキングパウダー4g
バター50g
ブラウンシュガー50g
全卵Mサイズ1個
牛乳40g
チョコチップ 適量
飾り用マシュマロ5個
飾り用チョコペン黄色、チョコ

作り方

1・薄力粉とベーキングパウダー、ココアを合わせてふるっておく。卵と牛乳、バターは常温にもどす。
2・室温で柔らかくしたバターに砂糖を入れてホイッパーで混ぜる。
3・溶いた卵も数回に分けて入れる。
4・牛乳をいれてさらに混ぜる。
5・ふるった粉を入れてゴムベラで切るように混ぜる。
6・粉っぽさがなくなったらチョコチップも入れサクッと混ぜる。
7・型の8割までスプーンで入れて底を台などに打ち付けて表面を平らにする。
8・180度に予熱したオーブンで20分焼く。
9・マフィンを冷ましている間にマちょこシュマロに目と口をチョコペンで書く。
10・お弁当用ピックでマフィンにマシュマロをさして完成!
*もし卵を入れてから分離してもそのまま次の工程に行って大丈夫です!気にせず次の工程にいってください!

中学生が作るということで簡単に作ってもらうため、牛乳も粉も一度に入れてしまいます。混ぜすぎ防止になります。すべての工程を一人で作ってもらいましたが、不器用な長女でも上手に作ることができました!

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ






最終更新日  2020.01.25 17:55:56
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.26
カテゴリ:菓子パン


単身赴任中の夫からりんごが送られてきたのでアップルリングを焼きました。

★アップルリングのレシピ★

材料

リンゴのプレザーブ(リンゴ1個 砂糖45g 水90ml レモン汁小さじ1)

強力粉160g 薄力粉40g バター20g 砂糖20g 塩3g 牛乳120g 全卵20g
インスタントドライイースト2.5g

アイシング(粉砂糖大匙3 水小さじ1)

作り方
1・リンゴは8等分にして芯をとり皮をむく。さらに半分に切り一口大の大きさにする。
2・耐熱ボールにりんご、砂糖、水、レモン汁を入れ上にオーブンシートをかぶせ、耐熱ボールより小さい皿で落し蓋をする。
3・電子レンジ600wで4分加熱し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

4・パンの材料をパンケースに入れホームベーカリーの生地作りコーススタート。
5・生地ができたら丸めなおして15分休ませる。
6・手のひらで押しながらガスを抜き麺棒で長方形に伸ばす。
7・1cm角にきったリンゴを敷き詰め巻いていく
8・6個に切って、オイルを塗ったエンゼル型に詰める。
9・2倍の大きさになるまで発酵させる。
10・200度に予熱したオーブンで200度5分190度10分焼く
11・粗熱が取れたらアイシングをかける。

ポイント*アップルプレザーブは前日に作っておくと良いです。


今回の画像は夜に撮影したものです。

カメラの設定をもうちょっといじらないとダメみたいです。

ちょっと後方が白く飛びすきました。

朝食にパンを食べましたが、柔らかいままおいしかったです。/







最終更新日  2019.12.26 21:27:03
コメント(2) | コメントを書く
2016.03.08
カテゴリ:菓子パン
昨日おやつにメロンパンを焼きました。
メロンパン1P1170868.JPG
レシピはEパン工房さんのメロンパンのレシピです。

残念ながら今はEパン工房さんのサイトはありません。とても詳しく勉強になるサイトでした。

お気に入りのレシピを印刷したものをずっと大切にしています。

お気に入りのレシピは印刷して、レシピノートに貼るようにしています。

メロンパン2P1170883.JPG

今回のクッキー生地は牛乳入りです。卵の半量を牛乳に置き換えました。パン生地は冷蔵発酵ではなく室温で60分にしました。

粉200gで作って、9個出来ますが、子供たちの大好きなメロンパンは毎度その日のうちに無くなります。
メロンパンはできたてがサクサクふわふわでおいしいですね。


末っ子がインフルエンザにかかり月曜から幼稚園を休んでいます。上の子たちに移らないか心配です。当の本人はリレンザが効いたのか、熱も下がり、食欲もありホッとしています。
卒業卒園を前にこちらではインフルエンザがまだ流行しているようです。
予防接種しててもかかってしまっうインフルエンザ。手洗いうがいマスク徹底ですね。先週、学校ではインフルエンザがそろそろ落ち着いてきたとのことで、マスクをさせないで登園させてしまったことを後悔しています。ここ何年もインフルエンザにかかったことがなかっただけに。








最終更新日  2016.03.08 17:01:36
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.10
カテゴリ:菓子パン
おやつにハートのチョコチップパンを作りました。
ハートチョコパンP1170797.JPG
材料
強力粉220g 薄力粉30g 砂糖25g 塩3g ココア15g バター25g 牛乳200cc インスタントドライイースト3g チョコチップ適量

作り方
ホームベーカリ生地作りコース

生地を取り出し麺棒で平らに延ばす。チョコチップを敷き詰めて三つ折り。
15分生地を休ませる。

四角く伸ばしたら細くカットして真中に切り込みを入れ、切り込みに生地を入れるようにしてねじる。端と端を合わせて閉じハートの形に整える。

35度で45分発酵させる。

180度に余熱したオーブンで10分~13分焼いて出来上がり。
ハートチョコパン工程.jpg
ねじりこんにゃくの要領で成形します。ハートの隙間は膨らむのでちゃんと埋まりますよ!
ハートチョコパンP1170815.JPG
生地はココアでビターな味わいです。甘みが足りない時は粉糖をかけるとおいしいと思います。
チョコチップ少なめだと食事パンとしても使えそうです。
バレンタインの朝はハートのパンで朝食も良いかもしれませんね。我が家の場合は子どもが喜びそうですが、夫はひきそうな予感がしますが、感謝をこめて14日にも作ろうかしら。

レシピブログに参加中♪


今日は本気で猛省しております。
口は災いの元、小さな親切大きなお世話というやつです。
明日からは口チャックで余計な事は言わないようにしようと思います。
私は頭が硬すぎるのです。もっと柔軟な思考や固定観念にこだわらない発想を持つべきなのです。
嗚呼、反省。
出かける前は今日こそ余計なことは言わないと思っていたのに、実際は言ってしまうのです。バカとしか言いようがない。何かが違うと思うと気になって、はじめは我慢しているけれど、そのことがずっと尾を引いて最後には結局指摘してしまう。でも自分では違うって思うことでも、実際はそうなった過程があって、理由があったりするのです。もっと頭を柔らかく、白黒はっきりさせるのではなく、グレーな部分があっていいじゃないくらいじゃないと世の中渡っていけないのかも。






最終更新日  2016.02.10 13:25:44
コメント(2) | コメントを書く
2015.10.27
カテゴリ:菓子パン

ハロウインモンキー3.JPG
長女がハロウインのカードを作ってくれました↑

寒い日は温かコーヒーが恋しくなります。
そして甘いパンやお菓子が欲しくなります。
このところ甘いものばかり作ってみますね。
また甘いパンを焼いてしまいました。
モンキーブレッドです。
ハロウインモンキー2.JPG
モンキーブレッドのレシピ
材料
強力粉200g 砂糖20g 塩3g バター15g 牛乳150g インスタントドライイースト2.5g 紫イモパウダー7g かぼちゃパウダー7g シロップ用(ブラウンシュガー50g バター50g)クルミ8個くらい

作り方
強力粉、砂糖、塩、バター、牛乳、インスタントドライーストをホームベーカリーのパンケースに入れホームベーカリーの練りコースで10分捏ねる。
生地を2等分してそれぞれ紫イモパウダーとかぼちゃパウダーを入れ10分づつ捏ねる。
ジップロックなどの袋に入れ冷蔵庫の野菜室で2倍になるまで発酵させる。(約8時間)
シロップを作る。小鍋にブラウンシュガーとバターを入れ弱火にかける。バターが溶けたら良く混ぜる。
パン生地をちいさく丸めて、シロップを絡める。
エンゼル型にバター(分量外)を塗りクルミを敷いたらシロップを少し流して生地を適当にちりばめながら入れる。
30度で45分発酵させる。
180度に余熱したオーブンで180度で30分焼く。


ハロウインモンキー4.jpg
今回はベンチタイムなして冷蔵庫から出したらガス抜きをして平らにしたら、スケッパーなどでさいの目にカットして丸めて閉じます。いつもは一つ何gと計量して同じ大きさになるようカットしてますが、モンキーブレットなら一つの大きさがちいさいのでアバウトでOK。シロップ作りももブラウンシュガーのざらざらが残ってもOK。
かなり大雑把な作業でしたがちゃんと出来ましたよ~
見た目茶色ですが、ちぎったときに黄色だったり紫だったりでハロウインも楽しくなりそうです。
ハロウインのピックなど飾ったら更にハロウインらしくなりそう。
ハロウインモンキー1.JPG

二女がヨウレンキンで学校を休んでます。喉の痛みと咳が酷いですが、熱も上がらず元気で食欲もあります。昨日もビビンバが食べたいというので夕食はビビンバを作りました。二女はビビンバのナムルが大好きなので、どんぶりで2杯も食べてました。喉痛くても食べれるだけ回復も早いかな。焼きたてを早々に二女とちぎり合って食べました。モンキーブレッド病みつきになりそうです。

かぼちゃを使ったレシピ↓こちらもどうぞ
かぼちゃのアイスボックスクッキー/ジャックオランタン←クリック
ミキサーで簡単かぼちゃマフィン←click
カボチャチョコチップパンとかぼちゃのポタージュ←クリック
かぼちゃの四角い食パン←click







最終更新日  2015.10.27 15:03:55
コメント(2) | コメントを書く
2015.10.23
カテゴリ:菓子パン

このところ朝起きるのが辛いです。寝ても寝ても眠いです。お疲れ気味なのでしょうか?
秋なのに春眠暁を覚えずな私です。
かぼちゃドーナツ1510231.JPG
昨日はおやつにかぼちゃのツイストドーナツを揚げてみました。
材料
強力粉190g かぼちゃパウダー10g 砂糖20g はちみつ15g 塩3g バター20g 牛乳130g インスタントドライイースト2.5g トッピング用粉糖 適量

作り方
ホームベーカリ生地作りコースで捏ねと一次発酵

8等分して丸めたら15分休ませる。

25cmくらいの棒状に伸ばしてツイスト成形

30度で30分発酵

170度の油で片面1分くらい揚げる。
かぼちゃドーナツ1510233.JPG

揚げたてはあまりかぼちゃの味はしないかな。冷めるとほんのりかぼちゃ味です。

かぼちゃドーナツ1510232.JPG








最終更新日  2015.10.23 08:25:32
コメント(2) | コメントを書く
2015.10.16
カテゴリ:菓子パン
チョコ折り込み1510153.JPG
このところ朝の冷え込みが厳しくなってきて冷性の私は辛いです。
温かい飲み物とパンを食べて身体を温めたいところです。
疲れてくると甘いものが食べたくなるのでチョコの折り込みパンを焼きました。
チョコ折り込み1510152.JPG
材料
折り込みシート
強力粉10g コーンスターチ8g 砂糖45g 牛乳60g チョコレート45g バター5g
パン生地
強力粉200g 水100g 溶き卵20g 砂糖30g 塩3g バター15g スキムミルク5g インスタントドライイースト(耐糖)2.5g

作り方
1
折り込みシートを作る。耐熱ボールに強力粉、砂糖、コーンスターチを入れ泡だて器で混ぜる。牛乳を加えて混ぜる。電子レンジ600wで30秒加熱する。混ぜたらもう一度1分加熱する。チョコとバターを加えて一塊りになるまで混ぜる。正方形になるようラップにくるんで冷やす。
2パン生地を作る。ホームベーカリに材料をセットして15分練る。ボールに入れて室温で30分休ませたら一晩冷蔵庫で発酵させる。
3生地を正方形に伸ばしてシートを包んだら麺棒で伸ばして三つ折りにする。向きをかけもう一度伸ばして3つ折りにする。
4 20×15cmの大きさに伸ばして1.5cm幅にカットしたら、ねじって結び目を作り生地の端を合わせる(クノート成形)
530度で60分くらい発酵させる。2倍くらいの大きさになったら180度に余熱したオーブンで15分焼く。

チョコ折り込み1510151.JPG

ねじっているので模様が綺麗です。
懲りずにまた成形を動画にしてみました。


300x250.jpg






最終更新日  2020.05.28 06:15:41
コメント(9) | コメントを書く
2015.10.08
カテゴリ:菓子パン
以前のカスタードツイストのレシピをレシピブログさんでUPしていたら無性に食べたくなってきたので自家製コーヒーシートでツイストスティックを作りました。
コーヒーツイスト1510081.JPG
ねじねじするのが楽しいです。

材料
折り込みシート
強力粉10g コーンスターチ10g インスタントコーヒー5g 砂糖45g 牛乳60g バター10g

パン生地
強力粉200g 砂糖30g 塩3g バター15g スキムミルク5g 溶き卵20g 水110g インスタントドライイースト2.5g

1作り方折り込みシートを作る。強力粉とコーンスターチを合わせてふるう。耐熱ボールにバター以外の材料を入れ混ぜる。電子レンジ600wで1分加熱する。良く混ぜて更に1分加熱する。バターを入れゴムべらで練る。一塊りになったらラップにくるんで長方形に薄く伸ばして冷蔵庫で休ませる。

2ホームベーカリーに生地をノ材料を入れ5分練る。室温で30分発酵させたら冷蔵庫で一晩2倍になるまで発酵させる。

3生地にシートを乗せて包む。長く伸ばして3つ折りにしたら向きを変えて再び薄く伸ばし3つ折りにする。

4室温で15分ほど休ませたら25cm×15cmくらいに伸ばして1.5cm幅にカットする。(10本取れます。)

5生地の端を軽く押さえながらねじります。生地の端を持って持ち上げ半分に折り、再び台の上に置き軽く手を添えて下方にずらすとツイスト成形の完成です。

6オーブンレンジの発酵機能で30度60分発酵させます。

7表面に溶き卵を塗り、210度に余熱したオーブンで15分焼く。
コーヒーツイスト成形.jpg

なかなかわかりずらい成形ですが、はじめのねじりの力で生地を持ち上げると自然に捻じれてそれを台の上に置いて下方に生地を回転させるとあら不思議ツイストになっているというわけなんですが、2次発酵後もねじれが取れることもなくきれいなままです。

コーヒーツイスト成形2.JPG

きれいなツイストが出来るとホント嬉しいです。今回は練りの時間を5分と短めにしてみました。クロワッサンと同じにしてみたのですが、折り込みがしやすかったかもしれません。出来上がりのパンはちゃんとふわっとしておりましたよ。イーストは出来れば耐糖性の物を使うと良いです。



コーヒー味に目がない私にとっては10本全部一気に食べられそうです。
それにしても文章でツイスト成形を説明してもわかりズライですね。
動画も粗いですが、載せておきます。かなりおぼつかない手つきですが、参考になれば幸いです。


動画にも出来てきますが、パン作りやお菓子作りに長い定規を愛用しております。100均でも売っています。ロールケーキを締めるときやクロワッサンのカットにも使います。料理用に一本常備しておくと仕上がりが綺麗になって良いです。






最終更新日  2015.10.08 15:57:02
コメント(4) | コメントを書く
2015.07.11
カテゴリ:菓子パン
先日のスティックオープンサンドは以外にもスプラウトと生ハムの組み合わせが子供たちに人気で連日食べていました。スプラウトは辛みがあるから子供たちは苦手かなと思ったのですが、クリームチーズで食べやすかったのでしょうか、オープンサンド以外にもサラダに入れたりして、しばらく我が家ではスプラウトブームが続きそうです。

今日は無性にシュガートップのパンが食べたくなったので作りました。
せっかくなので胡桃とレーズン入りにしました。

シュガートップ1507112.JPG

生地をハード系にしようと思ったのですが、、先日歯の治療をして硬いものを食べると痛むので柔らかいパンにしました。

材料
薄力粉40g
強力粉(イーグル)160g
砂糖15g
ばたー15g
塩3g
牛乳145g
インスタントドライイースト2.5g
レーズン、クルミ、グラニュー糖、トッピング用バター適量

工程
生地作り(ホームベーカリーの生地作りコース)

分割(8等分)、丸め、ベンチタイム15分

成形

発酵45分

焼成200度余熱200度13分

※レーズンはお湯で戻して、クルミは粗みじんして練り込みます。

先日東北地方で地震があった日のことです。
私は揺れに全く気付かず、朝母から地震だったね~と言われビックリ。震度3ということでしたが、我が家のマンションでは震度3ではそれほど揺れを感じません。
その日は朝方3時半ころ犬の吠え声で飛び起きました。
そばに行って「いけない」と叱ると泣きやんだのでそのまま寝てしまったのですが、その後ゆらっと来たそうで、モプシーは地震が来るよって教えてくれたのかもしれないですね。モプシーは普段別室で一人で寝ているのですが、これまで夜中に吠えることがなかったので、心臓が止まるかと思うほどビックリしました。その後睡魔に勝てず、速攻で爆睡してしまいました。
子どもたちはというと犬が吠えても地震が来ても起きることなく、夢の中でした。






最終更新日  2015.07.11 19:37:32
コメント(2) | コメントを書く

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.