646016 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

reichel!の美味しい・楽しい・時々お勉強日記~

全て | カテゴリ未分類 | 節約技! | | バレエと習い事 | 韓国ドラマ。 | つぶやき。。 | 行政書士試験、その他資格&お勉強 | *映画* | お酒とワイン | | 仕事の話 | お料理レシピ♪ | 食べ物いろいろ☆ | 裁判傍聴 | 好きなことば | 花の画像 | 第9の合唱 | 食べある記 | お出かけ | 司法書士を一瞬目指しかける | 英語Barと英会話のレッスン。 | ボルダリング | マラソンに挑戦 | 震災の影響とその後 | 靭帯・半月板損傷とリハビリ | 占いレイチェルの部屋 | 目指せ!売れっ子アフィリエイター | 気になる&お気に入りgoods | 法科大学院 | 司法試験受験日記 | 行政書士のお仕事 | 行政書士日記 | 登山記録
2011.06.07
XML
カテゴリ:仕事の話


  病院で働いていると、いろんな疾患の方、いろんな性格の方と

  お会いする機会があります。

  ある病気に対して、共通したこういう性格が多いという

   ○○気質というのがあるのですが、なるほど当てはまる方が多いなぁと気づきます。

   たとえば眼科で一番(?)ポピュラーなのが緑内障気質。

  大抵まじめで几帳面、時間も予約5分前にはいらっしゃるような方が多いのです。

  毎回の眼圧をメモしてすごくきっちりしているし、

  お薬のこともすごく調べられて、少し神経質。

 「一度に点眼する薬は1滴ですか?2滴ですか?」なんて質問をしたりもします。

  緑内障は失明に至る病だから、と考えるかもしれませんが

  同じく失明に至る病として糖尿病があります。

  でも気質はその全く逆なのです。

 糖尿病気質は大らかで細かいことを気にしない性格。

 その性格が食欲を自制できず糖尿病を悪化させてしまうことも多いから、

 というのもあると思いますが。。 

 よく時間に遅刻したり、ちょっとしか食べてませんと嘘をついたりしますw

 
 もちろん、あまり頓着しない感じの緑内障の方もいますし、

 マジメ~な糖尿病の方もいます。
  
 遺伝性の要素もありますからね。

 でも、やっぱり同じ疾患でも、気質が違うという方は

  どちらかというと少数派なのが現実です。

 
 ま、あとはリウマチ気質というのがあって、

 自分の考えに固執しててワガママで気難しい方や、

 痛みのはけ口に家族に当たり散らす方が結構います。
 
 女性に多い病気なんですが・・・

 大抵旦那さんは尽くし型の優しい方だったりするので気の毒に思ったりします。
 
 (もちろん性格の穏やかなリウマチの方も存じ上げていますよ!)

  
 
 最近気づいたのが、アトピー気質。

 アトピーの方って、かゆくて目をこすってしまうので

  白内障や網膜はく離、角膜びらんになりやすいのです。
 
 それで、眼科にいらっしゃることも多いのですが
 
  先日お会いした男性患者さんは3人が3人とも

  どうせ俺なんか・・・みたいな厭世感が漂っていて

  理解してもらえないことにイラついたり、でもじっくり話すとわかる、

  という印象を受けました。(も、もちろん違う方もいますよ。念のため)

  先生に聞いてみたところ、そうアトピー気質ってあるよw

  そんな感じ。。との答えでした。(先生もアトピー既往あり。)

  調べてみたら、アトピーにかかる方で多いのが

  対社会的にはいい子で頑張り屋さん、だからストレス溜まっちゃう・・・

  みたいなタイプのようでした。女性はこういう方が多いですね。

 
  病気だから、そういう性格になるのか

  そういう性格だからその病気になりやすいのか・・・

  ちょっとわかりませんが

  どんな疾患の方でもできる限りはお気持ちを理解したいなぁ

  と思うのです。。。

  (でも残念ながら無理なときもあるわけですがw)
  

  
性格と病気

性格と病気
価格:3,150円(税込、送料別)

designed BY まよ(^-^*)







最終更新日  2011.06.08 23:21:49
コメント(2) | コメントを書く
[仕事の話] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.