000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Let‘S Enjoy LIFE!!

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ハードカバー

カレンダー

お気に入りブログ

佐藤竹善のオフィシ… さとうくんですよさん
樽丸のブログ 樽丸さん
ROCKYの毎日 rocky5088さん
凸凹にゃんこ りゅう凸凹さん

コメント新着

 鳥蘭丸@ うにゅぅぅぅぅ…… 可愛がってもらうだけ可愛がってもらって…
 rocky5088@ Re:雨の日の生態(07/21) 大人になって子供の頃の気持ちや見方が変…
 りゅう凸凹@ 知らなかった~!! 天然パ~・・・マの私は雨の日の外出は極…
 りゅう凸凹@ この湿気はダルイですね・・・ 真夏にはエアコンをあまり使わないのです…
 ハードカバー@ MEGMILK9551さま 半分はゆずちゃんが元気だった頃のお話で…

フリーページ

ニューストピックス

Jul 16, 2006
XML
実家に帰っている時に、まだ所帯を持っていない弟(24)とふと子供の頃の話になりました。

その中で初めて知った話がありました。

それは習い事に関する事でした。

私は幼稚園の頃からバイオリン(今考えてもガラじゃなぁ~~~いっっ!!0(> <)0!!)を習っていたのですが、どうやら彼はしてみたかったらしいのです。

ウチは父が男の子に音楽なんてさせる必要はない!という、信じられない様な性差別論を持っていたため、彼がやりたがって母に伝えたらしいのですが、却下されたということでした{{{{(+_+)}}}}

私はこの間まで全く知らずに来ましたが申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

なぜなら私は好きではないから練習もしなかったし、練習しないから毎回先生からは怒られるし、しかもレッスンのある金曜日はナゼか雨が多かったので(今思えばこの頃からアメオンナ体質だった……(*_*))ますます行きたくなくなって……という悪循環でちぃ~っとも上達しなかったのです………|||(-_-;)||||||

なのに、やめたいと言っても母親にまるめこまれると、強く反発できずズルズルと小学校6年生まで行ってしまいました。(ToT)

だからホントに申し訳なくなってしまったのです|||(-_-;)||||||

ウチの方針は変わっていて男の子は“ワンパクでもいい。逞しく育って欲しい!”という考えだったのでよく遊びよく遊べだったのですが、なぜか女の子は習い事はたくさんさせろ!という考えだったので、私は否応なしに習い事づけの毎日でした。

だから私からしたらいつもお気楽に友達と遊んでいる弟が羨ましかったのに………(*_*)

人間ってないものねだりなものだからそうなるのかもね………

という事で話は締めましたが、兄弟は性に関係なく出来るだけ子供本人の希望を尊重して、平等に育てないと………と、自分のこれから先の子育てを考えて、肝に銘じてしまった一件でした………(*_*)






最終更新日  Jul 18, 2006 09:54:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
[七夕。七月、お盆の八月] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.