009050 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Let‘S Enjoy LIFE!!

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

七夕。七月、お盆の八月

Jul 19, 2006
XML
今日も昨日に引き続き何だか1日雨が降り続きそうです。

これが終わるときっと地獄のような猛暑が襲って来そうなのは想像できるのでちょっとビミョーにこの雨も嫌いになれません。

しか~し!(-"-)
雨だと鳥の鳴き声さえもしないのでとっても静かですよね。

そしてこの湿気の感じ。

しのぎやすいので、体調も崩しやすいのですが寝やすい!!

私は今まで殆ど寝坊というものをしたことがありません。

目ざといタイプなので、少しの物音で目が覚めてしまうのです。

娘も悪いところ?は似たようで、私と一緒に4時だいに起きて来てしまう事もしばしば。

それなのにお昼寝を誘っても私がきちんと添い寝しても絶対にしてくれませんでした。

で、夕方私が忙しい時間につまらなくなって寝てしまう、と。

でも最近はやっと少しずつですがお昼寝のしつこい誘いが効いて来たみたいで、お昼に添い寝しなくても寝てくれるようになりそうです。(~ ~)♪

おおっと!!

話が脱線しましたがそんな人なのでまず寝坊はありえないのですが、ここ最近起きれない日が続いていました。

それでも寝坊はなかったんです。寝坊は。

な~の~にっ!!(-"-)

今日はいつもよりも1時間ほど早くダンナが家を出ると言うので私もそのつもりでいたのにケイタイのバイブをとめたまでは覚えていますが、その先の記憶が全くない!!(@"`@)

・・・結局私はダンナを起こさなければいけない時間を15分もオーバーして起こすことになり、私自身の起きる時間に起きれていないので当然やるべき家事は残ってるし、お弁当も作れませんでした・・・(- -;)・・・

外は更に雨足を強めた様子で駅までチャリのダンナは短いけどふか~~いため息をひとつついてこの雨の中私に文句ひとつ言わずに出かけていきました(- -;)・・・・・・・

そんなわけで私もこれから普段ならゆっくり出来そうな天気なのにいろいろ片付けなければならなくなりそうなので、このへんで・・・

しめしめ。この天気で子供も寝やすいらしくまだ珍しく起きて来ないし・・・

さぁ~て!!寝坊分をとりかえそうっ!!と!







最終更新日  Jul 19, 2006 07:28:53 AM
コメント(1) | コメントを書く


Jul 18, 2006
私が何かの本を楽天BOOKSで購入しようとした時、下に

”この商品に興味のある人はこんな商品にも興味を持っています”

というオススメみたいな本が羅列されてて、そのうちの1冊が

長い長いさんぽ

長い長いさんぽ

でした。

その時お気に入り登録のみしてずっと買えていなかったのですが、この間購入して、今朝、じっくりではありませんが、一応全部に目を通したら、泣けてしまいました!!0(>0<)0

これはコミックでこれを書いたご本人、漫画家の須藤さんちの愛猫、ゆずちゃんの死に直面した時の状況や心理、その後などが丁寧に描かれていて、今までに私はこういった内容のコミックにお目にかかったことがなかったのですが、小説などの活字からの想像で涙してしまうのとはまた違った涙をながしてしまいました(; ;)

レビューもたくさんあってみんな泣けたと綴っていて、いつかは自分のウチのネコともこういう日がくるんだなぁ~って思った方が多かったみたいでした。

私も実家にたくさんのにゃんこがいますし、また、小さい頃から飼っていてそういった場面に何回か遭遇しています。

その時を思い出して、須藤さんに感情移入して朝から腫れぼったい顔になって今、これを綴っている次第です。

私はもう1冊購入し、実家の親たちにも勧めてみようと思ってます。

いい本・・・という言い方は違うと思ったので、泣ける本、として紹介しておきます。

ホント、ぐぐぐっ・・・ときちゃいました・・・(>0<)






最終更新日  Jul 18, 2006 09:34:27 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jul 17, 2006
私が実家に行っていた間はなんだか晴れていて、絶好の布団干し日和だ!!と思って、梅雨明けを感じていました。

でも実際は自宅に帰る頃はと言うと小雨模様で、今日は夜中から激しい雨がやむことなく降り続いてダンナには

「あめがみさまが帰って来たからだ」
(雨の女神という意味らしい…それで雨女というよりは怒られないとふんだみたい……(-"-;))

と言われてしまいましたがホントに怒る気力も失せるほどの雨足で絶句してしまいました|||(-_-;)||||||

元々小さい頃から、雪や雨等降ってくるものは大好きでしたが、主婦になってみると家事の片付きが一気に滞るので、すこ~し困ったと感じる事もしばしばです(ΘoΘ;)

あ~あ~……(*_*)

明日も雨らしいけれど憂鬱だなあ~………{{{{(+_+)}}}}

まあ~梅雨の末期だというんならこれが過ぎればイヤという程の暑さがやって来て、猛暑、になっちゃうんだろうけどねぇ~………

る~…………(ToT)






最終更新日  Jul 18, 2006 09:52:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 16, 2006
実家に帰っている時に、まだ所帯を持っていない弟(24)とふと子供の頃の話になりました。

その中で初めて知った話がありました。

それは習い事に関する事でした。

私は幼稚園の頃からバイオリン(今考えてもガラじゃなぁ~~~いっっ!!0(> <)0!!)を習っていたのですが、どうやら彼はしてみたかったらしいのです。

ウチは父が男の子に音楽なんてさせる必要はない!という、信じられない様な性差別論を持っていたため、彼がやりたがって母に伝えたらしいのですが、却下されたということでした{{{{(+_+)}}}}

私はこの間まで全く知らずに来ましたが申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

なぜなら私は好きではないから練習もしなかったし、練習しないから毎回先生からは怒られるし、しかもレッスンのある金曜日はナゼか雨が多かったので(今思えばこの頃からアメオンナ体質だった……(*_*))ますます行きたくなくなって……という悪循環でちぃ~っとも上達しなかったのです………|||(-_-;)||||||

なのに、やめたいと言っても母親にまるめこまれると、強く反発できずズルズルと小学校6年生まで行ってしまいました。(ToT)

だからホントに申し訳なくなってしまったのです|||(-_-;)||||||

ウチの方針は変わっていて男の子は“ワンパクでもいい。逞しく育って欲しい!”という考えだったのでよく遊びよく遊べだったのですが、なぜか女の子は習い事はたくさんさせろ!という考えだったので、私は否応なしに習い事づけの毎日でした。

だから私からしたらいつもお気楽に友達と遊んでいる弟が羨ましかったのに………(*_*)

人間ってないものねだりなものだからそうなるのかもね………

という事で話は締めましたが、兄弟は性に関係なく出来るだけ子供本人の希望を尊重して、平等に育てないと………と、自分のこれから先の子育てを考えて、肝に銘じてしまった一件でした………(*_*)






最終更新日  Jul 18, 2006 09:54:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 15, 2006
ダンナはこの春から、新人の教育担当をしていますが、最近なんとなくそれぞれの個性が見えて来たみたいです。

今の教育段階では誰が営業で、誰が事務方でなどの割り振りはまだされていないので、総括的な教育をした上でそれぞれの適性にそって初期教育が終了した段階で配属先が決まります。

当然ダンナのような教育担当の意見は考慮に入れられて決定するのですが、この間その話の中で不思議だったのが態度と言葉遣いの一貫性のなさ。でした。

ダンナが何かの注意を2人の新人にしていたところ1人は、はい。はい。そうですね。などと敬語で受け答えをし、もう1人はうん。うん。あ~そっかあ~。などとタメ口で話を聞いていたそうです。

ダンナは以前からタメ口の子にはそのタメ口を注意していましたが、一向に治る様子は見受けられなかったようでした。

その時そんなやりとりを横で見ていたダンナの上司。
突然怒鳴ったそうです。(`曲´#)

ここで怒鳴られたのは当然タメ口新人クンだと思いますよね?(o^-')b

ところが違いました。

怒鳴られたのは敬語クンの方(ここでダンナだと思った方残念でしたヾ(^_^;)

原因は彼の話の聞き方でした。

タメ口クンは口調こそ敬意を感じさせませんが、聞いている姿勢は前のめり気味で両足を揃え、手はその膝の上に握り拳にして軽く載せて……という(こんな拙い描写説明ですみません|||(-_-;)||||||)状態でした。

それに引き換え敬語クンは足を組んで少し背もたれに寄り掛かり気味で話を聞いていたので、その態度の悪さに雷が落とされたのです(*_*)

ダンナはもちろん後輩であれ足を組んだりして話をするタイプではないので気付いても良さそうなものですが、その時ダンナは話に集中していたらしく見過ごしたのです。

なので最初自分が怒鳴られたのかと思ったほどだったらしいですが………ヾ(^_^;

タメ口だけど姿勢、態度は悪くない子、敬語こそ使っているけれど聞く態度がなっていない彼。

どちらかはダンナの部下にしなければならないらしいのですが、ダンナの中では既に決まっていたみたいです。

どっちを推薦するつもりなの?と聞いたら、彼はタメ口クンに決めていたと言いました。

なんで???

だって一緒に仕事に連れて行くと物覚えは彼の方が良かったから。

ふ~ん………。

でもそれは話をきちんと聞いていたからなんだなぁ~。
敬語クンは言葉遣いこそ丁寧だけど、なんかしっくり来なくってさぁ~

な~るほど…直感は正しかったんね。

でも、私はどっちもどっちだと思うんですが………...((((((^_^;)

全く両方とも一貫しているいい人はいないん???

ホントにヘンな会社………イヤ、ロクでもない………っていうのが正しいのかなぁ~?

と、変わった新人ばかり採用している感の強い会社にまたまた疑問を覚えた一件でしたヾ(^_^;






最終更新日  Jul 18, 2006 09:53:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 14, 2006
つい先日、最近出来ている事として他の方のブログに遊びにいけるようになったと綴りましたが、今日は出来ていないなぁ~と思う事に簡単に触れてみたいと思います(^-^)

それは陽射しの強いなか日焼け止めを塗るのを忘れて布団干しをして日焼けしてしまっている事とか、500円玉貯金をしようしようと思いながら出来ていない事とかそれこそ細かい所を上げたらそれはもうたくさん、たくさんありますが、それらの中で最近出来てないなぁ~と一番思われるのが買い物レビューです|||(-_-;)||||||

元はこのブログ、アフェリエイトの一環として始めたものでしたが、あれれ???(*_*)

気がついてみたらアフェリエイトはおろか、楽天で買い物はしているのに、ブログに力を入れる度合いに従って買い物レビューでさえ、どんどん書かれなくなっていき、今は溜まりに溜まっている感じです。{{{{(+_+)}}}}
う~ん…。

これでいいんかい???(ΘoΘ;)……………。

なんだか本末転倒な感がプンプンしていますが………(*_*)

はあっっっ……………|||(-_-;)||||||

書かなけりゃ書かないでも構わないのかもしれないけど、あれって期限が決まってますもんね(*_*)

もうそろそろちゃんと書き始めないと………と思っているのにぃ~!………(*_*)

と、ジレンマを強く感じている今一番出来てない事ですヾ(^_^;

今の私の目標はブログもきちんとしつつ、レビューもきちんと綴り、最終的にはアフェリエイトも………ヾ(^_^;

なぁ~んて考えてます...((((((^_^;)

さぁ~って頑張るかっっ!!

と、思っている今日この頃ですσ(^◇^;)。。。






最終更新日  Jul 18, 2006 09:52:40 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 13, 2006
去年の秋くらいにケイタイを変えてから今日に至るまでず~~~っとそれこそコンスタンスに続いている出来事がある。

それが間違い電話電話

最初はケイタイを変えてからまもなくのことだった。

見慣れないアドレス登録していない番号からの着信だったので1回目は出なかった。

ところが同じ日に何回もかけてくるので、これはイタ電とかの類ではないかもしれないと思ったが、とりあえずその番号からの着信は留守電設定にしておいた。

本当に用事があるなら何回かけても留守電ならそれなりのリアクションを残すだろうと思ったからだ。

果たして数回の着暦表示とともに留守電ありの表示も出たので早速聞いてみると、東京都内のどこぞのクリーニング店からだった。

内容は着物の帯の内側のほつれを直していいかと、シャネルの黒いスーツのポケット部分のかけはぎをしてもいいかの確認で、今はもう覚えていないが料金も1万いくらとか言っていた。

おいおい、随分贅沢な代物ばっかりクリーニングだしてるねぇ~。
着物にシャネルかい。はら~。こりゃあとりあえず次にかかってきたら間違いだって伝えてあげよう。

そう思って、案の定かかってきたその番号の電話に出て違う旨伝えて、改めて番号確認してみたがそれは私の番号と同じだったため、電話の向こうのクリーニング店の人は自宅に電話してみると言って謝罪し電話を切った。

これで間違い電話もなくなるだろう・・・
そう思ってその出来事も忘れかけていた3月くらいの頃また、見知らぬ番号からの着暦と留守電ありの表示があった。

あれ?今日ケイタイ出れない時なんてあったっけ??

私はいつでもどこでも出られるようにそれこそ家の中でもケイタイを携帯して動いている。
なので、出られない・・・と言うことはまずありえないからだ。

留守電を聞くと、またどこぞのクリーニング店からで、ブルーフォックスの毛皮がなんたらで、あと・・・
みたいな、もう内容忘れたけど、用はまたお直ししていいですか?の電話で、またまたな物クリーニングにだしてるなぁ~この奥さん。

という印象しか残っていないが、クリーニング店の名前を覚えていなくてもこれは前の間違い電話と同じクリーニング店からだと分かった。

う~ん・・・また出て伝えてみるか・・・

そしてその時も伝えて番号確認したがまた私の番号だった。

これは、クリーニングを出したそのお客さんが自分の番号間違えて覚えているか、このクリーニング店の人が聞き間違っているのか断定はできないが、前回に引き続き今回も同じように聞き間違えるとは考えにくいので、恐らく持ち主が番号を勘違いしているかもしれないから私の番号との照合をするよう依頼して欲しいと言った。

そうしてその時も丁寧な謝罪で終わった。

今回こそ大丈夫だろうと、頭のどこかで二度あることは・・・の諺が浮かんだがかき消した。

ところが、である。やっぱり・・・と言おうか二度あることは三度目もあり、もう説明に電話に出ることはしなかった。

代わりに着信拒否番号に設定しなおした。

そうして4回目に当たる今回も、またかかってきているようである。

またお直し箇所がある、イイモノ、を出しているに違いない。

ワンシーズンごとにあるようなこの間違い電話は勿論ダンナも知っていて、そのひとホントのオカネ持ちだろう。と言っていた。

ダンナいわく、ホントのお金持ちはいいものを、なが~~~く直しながら愛用するものらしい。

・・・ふぅ~ん・・・そういうものなんかぁ~?

ともあれ、こうしてまだ、間違い電話は続きそうな感じがしている。









最終更新日  Jul 13, 2006 11:24:01 AM
コメント(6) | コメントを書く
Jul 10, 2006
ここ最近、自分なりにやっと出来てきたなぁ~と思うことが1つ出来ました。

それはみなさんなら何のことは無い他の方の”ブログ訪問”

私は今まで自分のブログを訪問してくださって方のブログにさえ遊びに行けていませんでした。

自分のブログ更新で手一杯だったからです。

全く、何とも情けない話ですが・・・(- -;)

それがホントにここ最近ですが遊びに来ていただいた方のブログ訪問が出来るようになり、さらに時間があるときは、ジプシーのようにランダムに自分からも気になるブログに遊びに行ったりまで、出来るようになりました。

なんの事は無い話なのですが私にとってはささやかながら嬉しい進歩に思えてます。

自己満足・・・ってやつです。

毎回いろいろ綴るのも何とか日常の事になりつつあるみたいで良かったです。

少し前、何かのサイトでブログがどれくらい続いているか?というアンケートを見たところ、半数近くの方が3ヶ月ほどでやめてしまっているという結果が掲載されてました。

奇しくも今月6日でブログ開設から3ヶ月来た私。

やっとブログと日記の違いの良さ、みなさんがこんな風に見にきてくれるという事の大切さを感じ、ありがたいことだと感謝出来るようになってきました。

始めあれば終わりもあることを考えるとどこかで終わってしまうかもしれませんが、私なりにまだ頑張っていくつもりですのでどうぞ遊びに来てやってくださいね(~ ~)/~♪

あらためてよろしくお願いします(~ ~)♪

ふと~~~く、なが~~~~いお付き合い(細く・・・でもいいですっ!!)していけたらなぁ~と思った今日の私でした(~ ~)♪






最終更新日  Jul 10, 2006 10:58:58 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jul 7, 2006
今日は言わずと知れた七夕

さすがに漢字に弱いといわれている小学生の子達でも”しちゆう”とかは言って欲しくない日本にある記念日。

今日入籍するカップルも多いとか多くないとか・・・まぁ~ウチの会社のダンナの後輩は今日をカンネンの日と決めて市役所に行くみたいだから、何かとつるんでいた私も心から彼女に同情・・・いえ、二人に祝福を送りたいです。(~ ~)/
最近いい話聞かないから、尚更に、ですね。
で、今度は二人でウチに遊びに来てもらおう♪(~ ~)♪とかウキウキしている私。

彼らは最近ウチの会社だけなのか?はやってる”入籍だけする結婚”派で、お式とかはしないみたいで、飲み会とかもする予定ないみたいです。

で、今日はそんな感じで昔から(・・・ってイツくらいからあるかは分かりませんが・・・)ある七夕・・・にではなくて、ホントは昨日綴ろうと思ってた”記念日の日”についてです。

昨日の7/6は邪道な感じ?ですが”記念日の日”だそうです。

え~っ?!なにソレぇ~っ?!

”記念日の記念日”ってことですよね。正式に言うと。

ソレって、こじつけ・・・いやいやややこしい・・・っていうかギャグ?とか思ってしまった私でしたが、由来は一応、納得?でした。

なんとなくご想像つきましたでしょうか?

一昔・・・うんにゃ、それ以上前にヒットしたある本が関係してるんですが・・・

チッ、チッ、チッ、ポ~~~~~~~~~ン!!
はい、時間切れ~~~~!!
(・・・ってオイオイ!どこからクイズになったん?とか突っ込まないで下さいね。)

答えは”サラダ記念日”という本です。

俵 万智 という今は女流歌人になった方の書いた現代風歌集。

その中で非常に有名になった句が

[この味がいいねと君が言ったから 7月6日サラダ記念日]というもので、覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、当時小学生だった私たちの間でも知らないものはないという位流行った句でした。

そうです。この歌の中で7月6日は・・・と言っているのでです。

この俵さんは今では一端の歌人サンですが当時は確か先生だったように記憶しています。

俵さんの職業も関係してか、もてはやされ、私たちも国語の授業で俳句や、短歌作りの時間が増えて知ったように思います。

あの頃は”サラダ記念日”って言い方オモシロイかも!

とか思って言っていただけですがある程度の年齢になってしまった今みればかわいらしい素敵な句だと感じます。

俵さんは今も勿論活躍されていて、私の実家のカレンダーに毎月ちょろりと書いてあるのを読んだりするとせつない句が多いのに気付かされますが、今まであの句しか知らなかった私には当時、本に詠われていた句がどんな感じだったのか分かりませんが、俳句や短歌は短いだけに上手く気持ちを詠み込むとこんなに訴えかけるものがあるんだと、先人たちの文化に改めて感心させられました。

でも、だからって”記念日の日”かぁ?

なんで”サラダ記念日”にしなかったん???

とか思いましたが、日本の薄れつつあるよき文化のひとつとして尊ぶ上ではその方が都合がいいのかなぁ~?な~んて、珍しくマジメに考えてしまった私でした。

だから全部の日にナンカの日って名前がついているのをぜ~~~~んぶ知ってる子がいたらすっごい勉強になるのかもねぇ~とか考えて、”しちゆう”なんていって欲しくないなぁ~とか思ってしまった今日の私でした。












最終更新日  Jul 7, 2006 10:25:03 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jul 6, 2006
今朝ダンナと話していて話題は車検の話になった。

私は自分で車を所有したことが無いので、当たり前だが車検の経験が無い。

一応新聞に入ってくる折込チラシで車検の文字が躍っているものは気が付いたときには集めるように心がけていたが、絞っても近所でも3~4社ある。

ダンナは知名度のあるところでいいかというが、私は今までコレだけ集めたからもっときちんと検討するよう言ったところ、大体で(恐らく家から近い順)3社くらいに絞ったので見積もりは何軒か回らなくちゃね。

と言ったら少し怒り混じりの呆れ調子で
「こんな切羽詰まって1日でまわりきれないし、しかも基本料金意外は車検通さないと分からないって言われるのがオチだから、もし金額的なことを気にするんなら代車がタダなのは当たり前だけど、基本料金が一番安いところに決めるだろ、フツー」

と言われてしまった。

全く忙しい時間にこんな話自分で持ち出しておいてイラつくのやめてよねぇ~という思いがかすめつつも、そうなんだぁ~と思ってしまった。

前の時は車検を通すときに交換部品代が高すぎて結局今の車を購入してしまったので私は車検を体験しないまま来てしまっていたのだ。

だから全然分からないのだがそんな安直なことでいいのだろうか??

と、初心者は思ってしまう。

何社か見積もりを取れば結果が分かれるのでは??と思うのだが、金庫番ではないダンナはちぃ~~~~っともお金の心配はしていないようで、どこも一緒!!と思っているようだった。

ホントにそうなんですか?

コメント、アドバイス、どうかよろしくおねがいしま~~~す!!






最終更新日  Jul 6, 2006 02:00:52 PM
コメント(4) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.