あれこれ日記

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

音楽祭

2019年02月06日
XML
テーマ:天気・気象(145)
カテゴリ:音楽祭
昨夜は、25周年記念事業についての゛朗報”いただきルンルンでした。

今日のお天気、気温は高いのですが、雨模様。お洗濯は部屋干し。乾燥予防でマッいいか!です。

お寺様へ、総会・決算前ですから、事務所で着々と‥
表現はよろしいのですが、爺婆模索しながら~~~~~。

帰宅後、お孫さんのインフルエンザ介抱に忙しい友人に、25周年事業の報告です!! ゛朗報!ありがとう” でした。覚えが悪い高齢者グループです。一生懸命練習のみ。そのためには体調回復必至です。


午後から、生協リスの家まで~~徒歩3~5分のところが危うい足並み((+_+))


座った仕事は大丈夫!
お友達から、【ハーモニー in おごおり】のプログラムの希望がありました。
当たり前ですよね! おいでいただくのに市民の方にお知らせしなきゃ~~~。
他の市の広報のほうが“すぐれてる~”です。

​​​​​​ハーモニー in おごおり​​​​​​


寒気がしますので、ちょっとお昼寝眠い..  元気取り戻したところで夕食準備します。
蕪の鶏肉そぼろあんかけ食べたら汗が~~~。 体温も上上向き矢印下向き矢印反応が激しい事。


早く、気温が安定しますように願いです。







最終更新日  2019年02月06日 19時13分26秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年01月06日
カテゴリ:音楽祭
少しの日差しにお布団干しましたが、午後から出かけるので入れ込み。又明日にしましょう!

​​​​午後から 【小郡音楽​祭 New Year Special 】​
       Enjoi ♡ 子育て alk & Music​​​

夫へ、「一人留守番しますか? それとも2kouhei 君の演奏聞いてみますか?」に、「行ってみる!」
一名動員です!!

ロビーで、七夕の皆さんとごいっしょになります。会場と同時に真ん中一列にづらっと並びました。(*^_^*)

浜砂先生のお話2度目です。楽しく聞けます。お誘いした奥様も「ふふふ」とニコニコですから、
今度“九州の女の祭り”があったらお誘いしようかな?です。

子育て・孫も育っていますが、お話は有意義でした! 
若いお母さま方、もう少しおいでいただきたかったかな?


コンサートになりました。Fukouheiさんの演奏、やはり素晴らしかったです。

2部 ファミリー・コンサートでは、小さいお子様向きの歌はやはり知りませ( 涙)
でも、曲に乗ってりゃいいね!とお隣と~~~~~。

♪ ドレミの歌、立ち上がったものの、手足動きません!!大笑い
舞台のお嬢ちゃん、お手本示しながら笑い顔“きっとあのおばあちゃんたち、出来てない!”と、
思われたかも‥ 一番良いお席に陣取っていますから ふふふ

♪ 365日の紙飛行機 済んだらロビーでおられた紙飛行機が客席に飛びます!!

素敵な演出でした

舞台一杯の小さな子供さん。音楽のある街で素敵な音楽聞いて、将来小郡市を背負うのでしょう!

素敵なコンサートでした!!

沢山のお手伝いの皆さんに「お手伝いもしませんで、ありがとうございました」で退場。
ご案内した方が、喜んで下さり、幸せなひと時でした。ハート







最終更新日  2019年01月06日 19時18分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月21日
カテゴリ:音楽祭

今朝はとても寒く霜もひどい朝でした。
お寺様での“歎異抄”のお勉強会です。
本堂はとても寒く、ホットカーペットにストーブに囲まれてです。
来月は、寒さも収まり空も明るくなっていることでしょう! 

歎異抄の序の章です。
スタートに戻って初心からです。
晩年親鸞聖人のおそばに仕えた唯円が、表面しか見えなかった!繰り返すことで深いものに出会う。
と書ずにはおれなかった。

住職様、本山の修行の教師修練の場合に、お手伝いに行かれます。そこで新たなことを教わられてそうです。
法然証人と親鸞聖人の出会いに新たなことをご存知になったようです。

3月のお彼岸の、「宗祖親鸞聖人」までには、判りやすくご説明していただけるらしいです。
朝は凍り付くような寒さに頭が痛くなるほど‥でしたが、
本山では、暖房なしで修行なさるらしいです。聞いただけで身震い


お天気も回復寒さも緩みました
午後からは文化会館小ホールで、ピアノ・フルート・ソプラノ のコンサートです。演奏されるお嬢さん方の、おばあさまとお付き合いの年齢です。お宅はほんのご近所。このように素晴らしい方がいらしてたとは‥

ホールは、満席になっておりました。

お誘いしたご近所さん何度も「良かった!誘っていただいてありがとうございます」とお礼申されます。
「これからの時々コンサートなさるのかしら?」でした。「コンサートしていただきたいですね。」

心豊かになるコンサートでした。

素晴らしいコンサートが開催されました。
音楽のある街 \(^o^)/です。

 







最終更新日  2018年01月21日 18時36分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月17日
カテゴリ:音楽祭
昨日は午後から、小郡音楽祭メインステージです。被災地の皆さまのこと気がかりながら音楽のほうへ。

市内の中学生の3校も出演しました。
長女も長男も30数年前のブラスバンド部員でした。その時の恩師(指導の先生)お見えでないか?探しましたが、お会いできませんでした。長女が所属していた中村学園の吹奏楽の先生方は、FBでお目にかかりお元気のご様子です。

長女のために買っておいたチケット、保護者会と重なり行けないというので、爺様と一緒です。

大原中のトランペットは、息子が吹いていたので、やはり胸に~~~。
三国・小郡 ともに大変練習なさったと思います。お上手でした。

精華女子の演奏は過去に定期演奏会・文化塾のミニコンサート に、行っていましたので、文化会館ではステージが狭いのでは?と危惧しました。が 素晴らしい演奏に大きく拍手!!

長女や長男が中学で演奏していたころと違って、身体の動きまで入りますので、覚えるの大変だろうネ でした。

七夕コーラスの皆さんもあちこちお見えです。
ご一緒した3人「よかったネ~。元気貰った! 元気になった!」
 
狭い舞台で精一杯演奏された、若い方たちに「ありがとう!」の感謝を込めて拍手贈りました。

26回目の小郡音楽祭まだまだ続きますように~~~

そして、音楽祭ボランティアの皆さんありがとうございました。

被災地でのボランティアの皆様もお
疲れ様でございました。






最終更新日  2017年07月17日 17時19分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月03日
カテゴリ:音楽祭

日中は、春を思わせるような暖かさでした。

2月8日の音楽祭https://www.facebook.com/ogorimusicfes?notif_t=fbpage_fan_invite   を、控えコーラスの練習です。マスクをして出かけます。

長老「風邪ですか?」 
私「熱も無し・咳も無し・水鼻・つまりなし。喉も大丈夫ですが、声だけが~~~変です。歌うな!ということでしょうか(冗談)」に、「そんなことはない!」と苦笑いです。ハハハでした。

会費・懇親会申し込みと大わらわ~~~。
平均年齢75,5歳(去年)では、あちこちで「アラッ?」 も…。


準備体操で、お顔の筋肉までほぐします。


追いこみ練習の2曲。
♪ 線路は続くよどこまでも
♪ この広い野原いっぱい

笑顔で軽やかに、
ラ・ラ・ラ・ラ~~随分滑らかに出るようになりました。(自画自賛)

景色を見ながら~~
星空想像してたら虹に輝くガラス出そびれ~~~ハハハです。

気分を変えて~
♪ 節分(豆まき)…鬼は外 福は内 パラッ パラッ豆の音 
♪ 早春賦… そこまで春の訪れが~~ 
♪ 春の小川…

リハーサルまで何とか声が普通になるように願います。

当日は、早くから出演される方のために早くいかないと…。


お寺様の法要は夫に、お願いします。


サア~もう一頑張り  ♪ ♪

 







最終更新日  2015年02月03日 20時53分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月12日
カテゴリ:音楽祭

今日は風邪は冷たく冷えは厳しいのですがお天気です。
ニュースは、朝からオリンピック若者の入賞を伝えています。

今回の音楽祭でも若者の活躍に先が楽しみ~を覚えました。

当日は、自分の出番を考えると、早め早めの行動、人数が多い団体、動きがちょっと鈍い?(失礼)で、人様の演奏をなかなか聞けませんでした。

楽屋でよく聞けなかった‘Flower Stars’さんがトップバッターです。
本当にお上手です。 少ない人数できちんとハモられるのに私は敬服です。
悲しいかな私はつられて歌えません!大人数だから出場出来ています。(苦笑)

聞き損った、子供さんたちもそれぞれ歌われますから…
ピアノの先生の御子息(昨年もアカペラさんとの新年会でご一緒)のチェロ、
♪エーデルワイスを練習なさって来て先生とご一緒に~IMG_1264 - コピー.JPG
先生が、感涙でチョット~と、手招きされた中学生の男の子お手伝いで歌います。


後、御本人もソロで…IMG_1265 - コピー.JPG
宝塚へ行かれた教え子さんからの祝電、御嬢さんからの祝電を披露される司会者の目にも涙、涙・涙。

どんなディナーショーにも負けないと感じたものです。

本当に素敵なパーティでした。
子供さん達の夢と希望を応援しなけりゃ~でした。

七夕メンバーの中には、“立食・バイキング”と聞き違えか?腰が痛いから~等々で不参加。「お出でになったらよかったのに~~」。

七夕コーラスは、次は3月2日の20周年記念コンサートを迎えます。

私は、この場をお借りして、市長様の奥様や、カメラ担当の○○さんにお母様にお出かけ下いと。やはり厚顔の歳よりでした。



 

 







最終更新日  2014年02月12日 20時59分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月11日
カテゴリ:音楽祭

昨日は、ハーモニーの感動も抜けきらないままに、頼んでいたウールの着物のリホーム作務衣が出来ているとのことで弟の家に~。
来週の結婚式参加の手提げ袋も出来ています。(帯をリフォーム)

おまけで “ハーモニー in おごおり”の報告をひとしゃべりしてきました。まだ興奮しています(笑)小郡のPRです。
「一つ一つ片付ていかないと出来なくなった」と言う私に弟も…。
今日は命日。お寺様に来ていただきます。孫たちの学校も年度末、婿たちも忙しいで爺婆二人。その後来た娘と孫で最近できた農家レストランで食事しましたが、私たちにとっては、口にあったようです。来た孫も喜んでいましたが、一番来たかったという孫が旅行で来れませんで残念がっておりました。“食事より仏様よ”です。

先生の還暦パーティ。最初のハプニングは、先生キラキラの冠つけて~~~
舞台では緊張されています。
そこへご主人が登場されます。それも歌いながら~~~ご存知ない方は多分?
私は50才代で痛めた膝を治療していただいた先生です。(お陰様で歩けるようになっています。)歌は、たいへんお上手でした。(驚)

ご存知なかった様子の先生、緊張と驚きでしょうか?でもとっても嬉しそうでした。
いつも「私は主人が居なかったら~とてもダメ」とおっしゃるほど大切に思っていらっしゃるのが、解ります。
壇上のお二人見ていたら“うらやましいな~”で、ついほろり。

お母様はどんなかしら?。1月6日の誕生日を娘に持つ親です。
「忙しすぎる娘でちょっとさみしい」と、おっしゃっていましたから今日のお喜びは、ご褒美でしょう!写真撮影では、少し遠慮なさっているのを七夕先輩が押し進めていました。
ここでも、素晴らしいお嬢さんを持たれて“うらやましいナー”です。

幕開きから感動の嵐。これから次々と歌声と涙の連続。

小郡音楽祭を支えてくださっている皆さまからのご挨拶。22回ということは22年前から~
当時からの歴史がパンフレットに22年の歩みとして記されております。
ブルーアイランド氏(青島宏)を知ったのも、第一回のようです。
ミュージカル・ハードルは4回、見させていただきました。その都度感動しました。

「音楽のある街」で老後を送ることが出来て幸せ! を、感じたひと時でした。 

 







最終更新日  2014年02月11日 19時53分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月10日
テーマ:コーラス(2451)
カテゴリ:音楽祭

昨日は、感動も冷めぬ間にと、とりあえずブログ更新しました。

今朝はお墓詣りに行きます。どんより曇った空、なぜかはるか能古島方面が見えます。多分ガスが少ないのでしょう!少々花粉小気味の夫は、「今日は花粉が飛んで無いようだ」と申します。きっとお湿りの雨が降ったからでしょう。
昨日は夜まで室内だったから雨の模様が解りませんでした。

【ハーモニー in おごおり】 が 終わり、ホッとします。
3部の最後に出ていますので、出演後は観客席へ、

毎年出演される方々も趣向を凝らされております。
他県からおいでの小学生の御嬢さんドレス。ミュージカル仕立てのグループ等々さまざまです。音符ニワトリの3重奏には、夫ついに噴出したそうです(この方たちは昨年は長崎ぶらぶらだったような)。中学生はギター奏者と一緒にホップを、最後は結婚式模様、ついに花道から新郎新婦のお出まし。それほど楽しい音楽会になっております。

ここ一週間家の車CDは「風が輝くとき」ですから、会場合唱は大きな声で歌うことが出来ました。

幕間のホールで「私たちも、フラウエンさんのような制服着たいナ~」団歌通りに、まだ色気があります。
帰宅後夫に云いますと「七夕の服も、舞台がぱっと明るくなった。寒そうな~よりまし」
と言われました。 60名が揃うと、衣装は一番! うふふです。

3月2日の20周年は、又衣装が変わります。役員さん「ハーモニーin おごおりの前に渡すと、間違えて着て来る方があると困るから預かっています」ですって… イヤハヤ! 自己申告 平均年齢 75,5歳は大変です。

解散後「先生の還暦お祝い会」へマイクロバスで移動します。バスバス
お祝い会は、感動!感動!ダブルハートの連続でした。 そのお話はまた明日~







最終更新日  2014年02月10日 22時00分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月09日
カテゴリ:音楽祭

今日は小郡音楽祭です。夫が車に乗ってお謡いの会に行っておりますので友人に便乗させていただきます。
午前中にしなければいけない主婦の仕事が沢山あります。私は先生の還暦パーティですから夫の夕食まで、時計を見ながら仕事運びます。

余裕をもって、会場に着きました。小ホールで声だしOK。
前のグループの歌を聴きながら静かに出番を待ちます。団歌を歌いながら~~舞台へ。
“本番に強い”という我がグループ。如何だったかな?
次の練習の時先生に、ご批評を…。

音楽祭の歌合唱。音符
「舞台に上がらないの?」聞かれて「あわてて転ぶといけないので若い人にお願いします」と言ってたら、沢山の皆さんで舞台はいっぱいです。


IMG_1249 - コピー.JPG近隣各地からご参加いただき盛会のうちにおわりました。
とっても楽しい一日でした。
会場に足を運ばれる方も年々増えているのではないでしょうか?

音楽のある楽しい街つくりが進んでいます。音符







最終更新日  2014年02月09日 22時24分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年12月01日
カテゴリ:音楽祭

昨日は、月末の土曜日、仕事していた頃は慌ただしいことでした。今は、昔のことになりました。

数日前テレビで、自衛官さんの歌姫見ました。
丁度わが市のふれあいコンサート案内を見てたので、「行く?」と尋ねると「行ってもよい」でしたから、出かけました。

文化会館は、また駐車場が満車です!。開演30分前では車が止めれません。「ハードル」の時は、周囲の路上に~~~~~。脚の弱い方が困ってありました。
今回は、「満車です。市の体育館横に止めてきてください」と...コミュニティバスのUータン場所でUターンします「せめてこの奥の方でも開放してくれたら良いのに」とは夫です。

何とかならないのかしら? コミニュティバスは、時間が合わず、車は止められずでは20周年記念行事大丈夫かしら?

不満はさておき、会場はやはり満席です。久しぶりの吹奏楽です。
娘がかかわっていたので、やはり懐かしいです。

そして数年前から気になっているピアノソロ、サックスソロ(ジュピター)聞き入ります。懐かしの軍歌メロディではトランペットの演奏が...やはり息子思い出します。
軍歌は生憎♪海ゆかば しか知りませんでした。

今年は、ラッパ隊の方の出場。軍隊のラッパと自衛隊のラッパを起床から就寝まで交互に~~~。夫は軍隊のラッパを覚えている様子。

軍隊のラッパ聞けば、こうして士気を揚げさせられたのでしょう!
戦いじゃなくて、音楽の場としてラッパ吹いてほしいな~と思いました。

夜、海保の歌姫CDデビュー。YOU TUBUで聞きました。

今朝は車運転中に、、タッタッタッタカ~♪思い出したそうです。(笑)







最終更新日  2013年12月01日 13時13分43秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.