あれこれ日記

全2件 (2件中 1-2件目)

1

世界平和

2019年12月05日
XML
カテゴリ:世界平和
寒くなりました。一日中エアコンが付いてる家の中でした。 4時半の約束で歩く歩く人つもりが、朝から続けているお裁縫でつい忘れ‥‥です。


今日のニュースも、中村 哲さん。やはり朝倉の三連水車と大石堰と大石用水を昨年、アフガニスタンの方を
案内されているお姿がありました。
そして今、緑の大地となって2020には完成だったとか‥ 本当に残念な事でした。

孫たちの演劇を見た後、大石堰を、一緒に見に行きました。残念なことに写真が出てきません(涙)

地元出身の作家 掃木蓬生さんの「水神」にも書かれていたようです。
つい最近まで、図書館の展示室に、展示されていました。


砂漠だった地で緑豊かな農地ができ、後の世にまで語り継がれ、中村先生のお話も、語り継がれることを

念じながら針を運んでいました。







最終更新日  2019年12月05日 20時41分47秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年12月04日
カテゴリ:世界平和
今朝は、お寺様の事務の日です。押し迫る師走、ウインドウ7のセキュリティ期限。なんだかあせります。夫婦二人で一人前とは言いながら、仲難しく、意見が合わない時も多々あります。

やはり、時間が過ぎたので~~~~~ランチへ。オーダーストップ2時の焼肉屋さんへ。
日頃、肉肉と言われても‥頃合いが良くないので専門店では、と、出かけました。本日は満足!だったようです。


午後です!! 突然のニュースに唖然! ペシャワール会の、中村 哲さんの 事

​​​
数年前の事です。

孫の学校の、生活発表会(?)観劇させてもらいました。
【五庄屋物語。筑後川中流に、江戸時代、5人の庄屋が身代を 投げ打って農民たちと築いた利水施設があり、後世に伝えられています。】
 自分たちで調べて、脚本を作り、偉業果たした人たちをたたえました。
その最後に、“私たちの、先輩である中村 哲さん お医者様であるにもかかわらず、ペシャワール会で、水路の開発に励んであります” と、結び、胸を打たれたものです。​​​


当時の、子供たちも高校二年生、きっと無念がっている事と思います。

彼や彼女たち、人の為・世界の為と学んでいたのに、と、残念でたまりません。
ご冥福を、お祈りいたします。  合掌



政治家の皆さんは、この無念・残念な、気持ちを、世界に訴えてほしいと願っております。







最終更新日  2019年12月04日 19時13分36秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.