1265401 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ時々明日香 in Canada

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

ローマ、後編_15_18 王道名なしさん

経済の事も重要だけ… ☆AKIKO☆さん

初めて心が躍ったブ… ひより510さん

次男帰省中 脱力主婦さん

コロナはこりごり C… Fugu-chanさん

2020.02.25
XML
テーマ:海外生活(7378)
カテゴリ:カナダ生活2
​​​​​カナダ人男性の友人からいただいたお菓子が、
すごく美味しかったので、
ご紹介します。

今までカナダで食べた売ってるお菓子で、
私的には超一押し!

それがこれ。





​​始めてもらったとき、一瞬、​​​TOBLERONE 
あの黄色のパッケージのチョコレートかと思ったら、
 TORRINE でした。​​​



チョコレートではなくて、ヌゲット・ ヌガーと言われる
固めのマシュマロ?(蜂蜜、卵白、砂糖)に
いろいろな具?を混ぜたタイプのお菓子です。

カナダでもこのヌゲットの中身がガミー
(日本で言うとグミ?)のお菓子は、
イギリス系のちょっと年配の方には人気で、
昔からあるお菓子だと思います。


私もこの中身がガミータイプのヌゲットは、
食べたことあるけど、私には甘すぎ。

パッケージを開けたとき、これ無茶あまいんじゃない?と

ちょっとショックだったぐらい。

ところが、この頂いたトゥローン(ヌゲット)は、
全然品格が違うおかしなのです。​


まず何が違うかというと、​甘み!!​​

この甘さって甘いけどさらっとして
後に残らないかなり上品な甘み。

​まるで和菓子を思わせるような甘さなんです。​
こんなに繊細な甘さがカナダで食べられるとは
夢にも思いませんでした。

もともとはイタリアやスペインと言った
南ヨーロッパ系のお菓子だそうですが、この甘さへの
こだわりは素晴らしい!





そして、中にたっぷり入っているナッツとの相性も抜群!
私がいただいたのはヘーゼルナッツ入り。

同じトゥローン(ヌガー)でも
メーカーや商品を選ばないと
味は違うかもしれません。




もし、皆さんが上のピンクのパッケージをどこかで
見かけたら、是非食べてみてください。

私はこの甘さに感動しましたよ!

​​​​​​​
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村






Last updated  2020.02.25 05:12:16
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.