181569 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続.播磨の国は食マルシェ

PR

全347件 (347件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

2019年12月31日
XML
カテゴリ:その他
​​2019年12月31日/読者様へ

2019年1月6日より、約3年ぶりにブログ復活した島玉夫の『続.播磨の国は食マルシェ』でしたが、開設1年、本日を持ちまして終了させていただくこととなりました。
1年間の目標として300店舗の投稿、10万件のアクセス数を掲げておりましたが、2019年12月31日現在、344店舗の掲載、138,000件のアクセス数となり、大きく目標を上回る結果となりました。
ひとえに、当ブログを見て下さった読者様のおかげです。旧ブログから数えて約10年の期間、ずっとファンで居て下さっている方々、仕事関係で「いつも見てます!」と言って下さる方々、「ブログで見たお店に行って来ました!」とご報告くださる方々、ランキングバナーをいつもポチッと押して下さる方々、etc・・・。全ての方々の応援が筆者の励みでした。

島玉夫としての投稿はこれで最後となりますが、また違う形でお会いできる日を楽しみにしています。

長い間、ありがとうございました。そして、良いお年をお迎えください。

By島玉夫


◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング                ​​






最終更新日  2019年12月31日 22時14分35秒
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:加古川市加古川町
​2019年12月18日訪店/二代目おかだラーメン

最近特に人気が出て来たよね。もう「もんど」と肩を並べるくらい?では、いざ、突撃!


老舗の割にカウンターがきれいやな。


メニューはシンプル。ラーメンライスをオーダー。チャーシューメンをオーダーしたら、それは無いらしい。


今回は凹のカウンターの角らへんに陣張り。


この日、筆者以外のお客さんが全て食べていたおでん。筆者はモーニングにマクドでメガマフィンを食べたので割愛。でも、うまそう。


配膳タイム。ラーメン鉢が「ザ・中華そば」やッ!


極太麺。筆者が知っている限り、播州系ラーメンでは最太。もはや高井田系と言っても過言ではない。コシもしっかり。


そこそこ醤油濃いめのスープ。この太麺なら、これくらいのパンチがないと麺に負けるか。


麺やスープは塩梅が選択できるが、この麺のコシからしたら、さすがに「かためん」は選びにくい。


分厚いチャーシュー。脂も残っていて、ご飯のおかずに丁度いい。


いやいや、噂に違わぬ、うんまいラーメンでした!


ごちそうさまでした。

■店名:二代目おかだラーメン
■ジャンル:ラーメン おでん
■住所:兵庫県加古川市加古川町西河原34-1F-A 西河原グランプレステージ1F
■TEL:079-427-6799
■営業時間:11:00~スープ品切れ  
■定休日:火曜日
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28004136/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​ ​​ ​






最終更新日  2019年12月31日 08時22分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月28日
カテゴリ:加古郡稲美町
​​2019年12月24日訪店/播磨水産 稲美百丁場店

チェーン化しつつある『播磨水産』にまた新たな支店が誕生した。


相変わらずファミレス並みのキャパ。


では、いざ、突撃!


入口を抜けたところのエントランスに早速待合席。人気店なのが伺える。


広めに配置したテーブル席、それを囲むようにプライベート感を意識したパーテーション。


4席しかないが、こちらがカウンター席。


一番奥には完全個室の団体席。


そして、圧巻のパーティールーム。冠婚葬祭の2次会にも使える。


『播磨水産』お馴染みの店頭販売。ここにもあった。果物コーナー。


もうすぐお正月、おせちに数の子。


鯛カブト煮。


今回はこのカウンター席に陣張り。


メニュー物色。お寿司を中心とした海鮮料理がメイン。


単品メニューは多人数でシェアを。


そばを使った定食も魅力的。


いつも置いてあるメニューのような気がする笑み。


旬魚のいにぎり。ええラインナップだ。


そして、今回は旬メニューから「カキフライ御膳」をオーダー。


配膳タイム。こんなビジュアル。


「ご飯おかわりOK!」遠慮せずに声を掛けよう。


メインのカキフライ。大粒と言う点はいいが、ちょっと揚げ過ぎで、衣に苦味が出ている。そして、カキのジューシーさもやや飛んでる感じ。


タルタルをたっぷり付ける。


ハマチ&マグロの刺身、まぁ普通。


茶碗蒸し。これは必需品。


菜っ葉お浸し。


漬物、必需品。


デザートのプリン、必需品。


魚介定食なら種類が多い同店へ。


ごちそうさまでした。

■店名:播磨水産 稲美百丁場店
■ジャンル:寿司、魚介料理
■住所:兵庫県加古郡稲美町六分一1368-1
■TEL:079-490-5757
■営業時間:10:45~22:00(L.O.21:30)
■定休日:不定休
■お店HP:​https://www.harimasuisan.co.jp/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28056517/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​ ​​ ​     ​    






最終更新日  2019年12月28日 07時56分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月27日
カテゴリ:加古川市平岡町
​​2019年12月23日訪店/ひなととダイニングとぅくとぅく 東加古川店
仕事関係の忘年会開催。


同店がチョイスされた。


店内はカウンター席、座敷席。


他は個室座敷になっている。今回は個室キープ。


コース料理をオーダー。ひとり飲み放題付き税込み5,500円。


生ビールで乾杯。


馬刺しユッケからスタート。脂身の少ないヘルシーな赤身だ。


刺身盛り合わせ。鯛、ぶり、サーモン、まぐろ、貝柱の5種。


生ハム入りのシーザーサラダ。


もも焼鳥。基本的に焼鳥がメインのお店。


きもタレ焼き。


なんこつ入りつくね。これが一番うんまいかな?


手羽先。甘辛いタレにつけてある。


チキン南蛮。もも1枚肉で作った方が旨いと思う。


茶碗蒸し。具が大きくてうんまい!


エビチリ。もう少し工夫が欲しい。


鯛釜飯。量は少なくてもいいので、ひとりひと釜で炊き立てが食べたかった。


アイスで締め。


う~ん、もう一息かな?


ごちそうさまでした。

■店名:ひなととダイニングとぅくとぅく 東加古川店
■ジャンル:居酒屋 焼鳥
■住所:兵庫県加古川市平岡町新在家1595-12
■TEL:079-451-5123
■営業時間:【月~土】17:00~(L.O.23:30)
【日】17:00~(L.O.22:00)
■定休日:不定休
■お店HP:​http://www.hinatoto-dining.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28043471/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​ ​​ ​     ​     ​​






最終更新日  2019年12月27日 08時09分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月26日
カテゴリ:加古川市尾上町
​2019年12月16日訪店/パシュパティ

前は色んな所にあったと思うが、今は何店舗なんだろう。


今回は加古川市尾上町池田の加古川サザンプラザ敷地内にあるお店にやって来た。では、いざ、突撃!


4人席テーブル席が多数並ぶ店内、意外と広い。


一応カウンター席もあるが、ほぼ使っていない模様。


そして4人掛けテーブル席に陣を張ると、お冷が配膳。しかし「金」が好きやなぁ。。。


メニュー物色。ランチは結構価格差がある。


単品は酒のアテにもなる。


セットメニューはさらにガッツリ派向き。


何と5,000円超えのメニューもある。


そして、今回は一番下の「キリスナランチ」と言うのをオーダー。


オーダーが通ると厨房が慌ただしくなる。


配膳タイム。お馴染みのオレンジ色のドレッシングがこれでもかっ!的に掛けられたサラダ。そして鶏スープ。


メインディッシュのご登場。香ばしく焼かれたナンの香り良し。


タンドリーチキンは色味ほど辛くない。


チキンカレー。これ以外の選択肢はキーマカレーが選べた。


豪快にナンをカレーにぶち込んで・・・うんまい!


ラッシー締め。


ごちそうさまでした。

■店名:パシュパティ
■ジャンル:インド料理、ネパール料理
■住所:兵庫県加古川市尾上町池田1897-4 加古川サザンプラザ内
■TEL:079-421-4544
■営業時間:[月~金]11:00~14:30、17:00~22:30
[土・日・祝]11:00~22:30
■定休日:無休
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28031867/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング    ​​
 ​






最終更新日  2019年12月26日 07時50分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月25日
カテゴリ:加古川市尾上町
​​​2019年12月23日訪店/ごはん屋 稲穂

オープンしてまだ1か月程度のお店。


和食の定食がメインのお店。では、いざ、突撃!


ドアを開けると、小石を敷き詰めたアプローチが店内へ延びている。


ホールは右がカウンター、左がテーブル席。


テーブル席は2人掛けが4卓。


カウンターは隣との距離があるので落ち着ける。


そして、今回はカウンター席一番奥に陣張り。


すぐ横にこんなサービスがあったので頂く。


メニュー物色。同店名物の牛すじ丼、うまそう。


日替わりランチに限定10食ランチ。


定食類。揚げ物が多い。


お子様ランチ。ということはお子様OK。


単品メニュー。ボリュームアップに。


ドリンク、デザート。


配膳タイム。なかなかのビジュアルだ。


今回は、この「稲穂ランチ」をオーダー。


メインディッシュはBの牛すじコロッケに設定。


一個が大振り。サクサク感が半端ねー。


ジャガイモも牛すじもたっぷり、うんまい!


カツオとびんちょうの刺身。


こだわり玉子の出汁巻き。


左からキュウリ酢、揚げだし豆腐、ごぼうたたき。


サラダ。


お漬物2種。


味噌汁。どれもこれも優しい料理でした。


元々付いていたミニパンケーキ、追加のコーヒーは100円とお得。


やたらと卵推しやな。


ごちそうさまでした。

■店名:ごはん屋 稲穂
■ジャンル:和食 定食
■住所:兵庫県加古川市尾上町長田161-1
■TEL:079-427-2255
■営業時間:11:00~16:30(L.O.16:00)
■定休日:水曜日、日曜日
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28056573/

​◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)

https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​ ​​ ​     ​






最終更新日  2019年12月25日 08時17分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月24日
カテゴリ:加古郡稲美町
​​​2019年12月18日訪店/道林

のどかな稲美町の、さらにのどかな場所に位置する人気そば店にやって来た。


では、いざ、突撃!


入口右手にカウンター席があったので、その端っこをすぐにキープ。


カウンターを背にテーブル席が3卓、店の一番奥に座敷。


まずは、そば屋らしくそば茶が出される。


メニュー物色。ざるorかけ、とろろめし、天ぷら、ラインナップはこんなとこだろうか。


他に季節メニューもあるが、とにかく「そば」で勝負のお店だ。


その証拠に、そばのウンチクが飾られている。


とろろめしとセットにすると、もはや健康食。


配膳タイム。シンプルなビジュアルが逆にそそる。


かまぼこ2枚とネギがちょろっと。あくまでそばがメイン。やや太さにバラつきがあるのが手打ち手切りの証拠、うんまい!!!


とろろご飯の炊き具合がいい。とろろの量も絶妙、うんまい!


漬物、うんまい!


いや~、レベル高いな。


ごちそうさまでした。

■店名:道林 (どうりん)
■ジャンル:そば
■住所:兵庫県加古郡稲美町岡字出新田1227-4
■TEL:079-495-3516
■営業時間:11:30~14:30(売り切れ次第終了)
■定休日:日曜・祝日
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28001404/

​◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)

https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​ ​​ ​






最終更新日  2019年12月24日 07時38分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月23日
カテゴリ:加古川市尾上町
​​2019年12月22日訪店/めん六や 夢屋加古川店

加古川市尾上町池田のこの施設にやって来た。


決してパチンコをしに来たわけではない。


最近オープンした同店にランチにやって来た。


では、いざ、突撃!


と、その前に店先のイーゼルメニュー物色。ラーメンがメイン?


カツがメイン?


そば?うどん?


どれもメインみたい。


店内物色。フードコートの様相。


キッチンに向かって左手にはカウンター席もあり。


そして窓際のテーブル席に陣張り。


そして、しばらくこの券売機の前で悩んだ末、オーダーしたのは「炭火焼き味噌豚丼」と「かけうどん」をそれぞれ単品で。


食券を持ってキッチンカウンターへ。番号を呼ばれたら取りに行く、食べ終わったら返却口へ、お水は紙コップへ自分で入れに行く。完全セルフシステム。


番号が呼ばれ、お盆で受け取って、配膳タイム。


「炭火焼き味噌豚丼」うんまい!味噌の加減がご飯のお供にピッタリ。


「かけうどん」はシンプル。出汁の色は薄めだが、味はしっかりしている。


細麺。結構コシあり。


セットではないので、丼に味噌汁と漬物が付いて来た。


「意外と」と言ったら怒られるが、「炭火焼き味噌豚丼」ホンマにうんまかった!


ごちそうさまでした。

■店名:めん六や 夢屋加古川店
■ジャンル:食堂 うどん そば ラーメン
■住所:兵庫県加古川市尾上町池田字池田開拓1917
■TEL:079-426-5661
■営業時間:11:30~16:00/17:00~19:00
■定休日:無休
■お店HP:http://www.menrokuya.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28056406/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​     ​​
 ​






最終更新日  2019年12月23日 08時02分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月22日
カテゴリ:加古川市米田町
​2019年12月21日訪店/たこ八

何やねん!この雰囲気のある佇まいは!


たこ焼き屋ならベタな屋号やけど、お好み焼き屋か?では、いざ、突撃!


うおー、ザ・お好み焼き屋さんやんかっ!


とりあえず、こっちのカウンター席に座るか。


いや、やっぱり、こっちで食べる方が絶対うまいはず。


お好み焼きメインだが、実はたこ焼き器もあるのだ。


メニュー物色。この壁掛けメニューも良い雰囲気だが・・・、


こっちの方が見やすいな。


そして、お好み焼きコーナーから「デラックス850円税込」をオーダー。すぐに調理スタート。


ネギ、ザク切りキャベツをたっぷり投入した後は、豪快にスジ投入!


「デラックス」なので、色んな具が乗る。すげーボリュームやぞ!


ここで片面がパリッと焼けるまで待つ。


よし、焼けた。かつおを振りかける。仕事途中なので、青のりは割愛。


一味を振ってもらって完成!


キャベツのシャキシャキ感も申し分ない。そして中から具がゴロゴロ出て来る、うんまい!!!


当然の、オン・ザ・ライス!うんまい!!熱いのにサクッと完食。


ここからは壁に掛かっている標語?教訓?をご紹介。


これは店のおっちゃんが「読んどき!」言うとった。


お客さんが書いた俳句?創業40数年の年季は伊達じゃない。


ごちそうさまでした。

■店名:たこ八
■ジャンル:お好み焼き たこ焼き
■住所:兵庫県加古川市米田町平津666-12
■TEL:079-431-3939
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:木曜日の13時以降(午前中は営業)
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28056579/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​ ​






最終更新日  2019年12月22日 07時55分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月21日
カテゴリ:加古川市加古川町
​​​​2019年12月20日訪店/居酒屋 とら

加古川町粟津南交差点にひっそりと佇む居酒屋がある。


この居酒屋では、金・土・日のみランチ営業中。


では、いざ、突撃!


店内はテーブル席が4卓、カウンター席数席。以前は焼鳥屋さんだったような気がする。


今回はカウンターではなく、この4人掛けテーブルの一番奥に陣張り。


メニュー物色。そんなに凝った感じのメニュー群ではないが、安いなぁ・・・。


夜メニューも確認。おでんで一杯ひっかける感じ。


本日のメニューは魚系中心のメニュー。


日本酒、焼酎のラインナップ。


配膳タイム。生姜焼定食・税込700円は安い。


居酒屋には欠かせないポテサラが小鉢で付いて来る。


お豆腐のお味噌汁。


豚ロースと玉ねぎのコラボ。タレ具合VerryGood!


ご飯を肉で包むと・・・、うんまい!!!


因みに粟津南交差点を渡った所に、駐車スペースが4台分ある。


コスパサイコーのランチでした。


ごちそうさまでした。

■店名:居酒屋 とら
■ジャンル:居酒屋
■住所:兵庫県加古川市加古川町備後1-8
■TEL:090-6059-1872
■営業時間:17:30~23:30(L.O.23:00)
ランチ11:00~14:00(金・土・日のみ)
■定休日:月曜日
■お店HP:​https://tora.therestaurant.jp/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28056450/
​​
​◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)

https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​






最終更新日  2019年12月21日 07時50分12秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全347件 (347件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.