180771 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続.播磨の国は食マルシェ

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

明石市魚住町

2019年09月19日
XML
カテゴリ:明石市魚住町
​​​2019年9月18日訪店/イマココ

JR魚住駅の北側を出て、1~2分歩いたところにこのビルがある。


今回のターゲットはこの2階のカフェバル。まず営業時間の確認。


11:00になったので、いざ、突撃!


木をたくさん使って異国情緒風にあしらった店内。


窓際にカウンター席。今回はこのカウンター席左側に陣を張る。


メニュー物色。ランチはビュッフェスタイルになっている。


14時~はカフェ使いもOK。


では、早速、レッツ・ビュッフェ!


左から冬瓜・高野豆腐・すじの煮物。ゴーヤチャンプルー。玉子焼き。和ですね。


サンドイッチ。コールスローサラダっぽいサラダ、生野菜。


蒸し鶏?とカボチャのサラダ。


ドリンクとデザートも食べ放題。


配膳タイム。


とりあえずひと通り盛って見た。


野菜スープ。好きな味だ。


玉子サンド。


オレンジジュース。


主食はご飯かパンが選べるが、基本食べ放題なので、両方でもOKとのこと。まずは雑穀米を持って来てもらう。


ちょっとサラダとスープをお替り。ここでパンをオーダー。フォッカチャぽいパン、トースターで焼いてくれるので熱々。


最後に2種類のケーキを盛り盛り。


アイスドリンクはバーにあるが、ホットはオーダー制。ホットコーヒーが運ばれて来た。


女性スタッフさんが作る、野菜中心で優しいおかずやご飯、デザート。ひと通り頂いてお腹いっぱい。


ごちそうさまでした。

■店名:イマココ (imacoco)
■ジャンル:カフェ、バル・バール
■住所:兵庫県明石市魚住町錦ケ丘3-9-7 魚住ビル2階
■TEL:078-995-8224
■営業時間:[火~木]11:00~18:00
[金、土]11:00~14:00/17:30~23:00
■定休日:日曜日、月曜日、祝日
■お店ブログ:​https://ameblo.jp/51iesu/
■お店インスタ:​https://www.instagram.com/imacoco.0610/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28055402/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
​​​◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング​ ​    
​​​






最終更新日  2019年09月19日 08時20分38秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年09月04日
カテゴリ:明石市魚住町
​​2019年8月24日訪店/Gasse(ガッセ)

行きつけのうどん店の近く。以前に前を通った時に、いつか行こうと思っていたコーヒー専門店。


では、いざ、突撃!


店内に入るといきなり色んな物品が並ぶ。


陶器?いい色の食器がたくさんあります。


奥に向かって長い店内。右にカウンター席、左にテーブル席。


そして今回は、奥にあるテーブル席に陣張り。


カウンター席が半分だけ見える席。左下に見えるは「うさぎ小屋」。人慣れしたうさぎがいた。


さらに奥にはドライフラワーのアトリエ。色んな事やっとんな。


メニュー物色。コーヒーは3種類。スッキリ系とビター系。今回はこのビターブレンドをオーダー。


シングルコーヒーは各国の豆を使用。種類も多い。


お供メニュー。思ったよりトースト系が多い。


スイーツメニュー。今回はチーズケーキをチョイス。


配膳タイム。色の濃いコーヒーとドーナッツ状のチーズケーキ。


苦味はほとんどなく、まろやかなビター、うんまい!


しっとりとしたチーズケーキ。甘すぎないので食べやすい。


自家焙煎機。結構お高いんちゃうやろか?


ごちそうさまでした。

■店名:Gasse (ガッセ)
■ジャンル:コーヒー専門店 カフェ
■住所:兵庫県明石市魚住町清水2205-2
■TEL:078-945-6999
■営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
■定休日:水曜日・日曜日
■お店HP:​https://www.gasse101.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28049258/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング     
​​
 ​






最終更新日  2019年09月04日 08時10分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月17日
カテゴリ:明石市魚住町
​2019年8月9日訪店/café de campagne

今回はこちらのカフェダイニングへ。駐車場が広い。


では、早速、いざ、突撃!


店内はヨーロッパ調。暖炉のオブジェが所々に存在する。


バー使いするときは、こちらのカウンター席がいいかも。


落ち着けそうですね。


電気が付いていなかったのでちょっと暗いが、個室もあり。


テラス席。とにかく色んなシチュエーションで食事が可能。


メニュー物色。左がモーニング、右がランチ。バリエーション多数。


季節限定メニュー。これ気になるな。


アフタヌーンメニュー。


その他のメニュー。コース料理。右がドリンクメニュー。


カクテルメニュー。圧巻の品数。


そして、悩んだ結果、結局この「夏限定メニュー」に決定。


オーダーを済ませて、ちょっとだけ店内物色。アンティークな家具が並ぶ。


タイプライター。たぶん使えそう。


席に戻ってしばらくして配膳タイム。


メインはチキンソテー、はちみつとバルサミコのブラウンソース。このソースはご飯と合う。パンも選択出来るが、パンにも合いそう。


シーフードと夏野菜のカレー風味の包み揚げ。もう2個ぐらい欲しいな。


サラダ。韓国のチョレギサラダのように、ドレッシングでレタスなどの野菜を和えてある。うんまい!


エンドウ豆やったかな?豆ベースのスープ。全体的にもう少しボリュームが欲しいところ。


そしてデザートタイムへ。


「夏のデザート3種盛合せ」に+200円で5種盛りへ。


当然の5種盛りに変更。焼き菓子中心、タルト、ムース、アイスなど満足の盛り合わせ。


いつものホットコーヒーで締め。


定期的にイベントも実施中。恋活・縁活パーティーが気になる。


ごちそうさまでした。

■店名:café de campagne (カフェ ド カンパーニュ)
■ジャンル:カフェ 洋食 イベント
■住所:兵庫県明石市魚住町清水2351-1
■TEL:078-965-9408
■営業時間:8:30~17:00(L.O16:30) 月・火・金
※水曜日は、15:00迄 (L.O14:00) ※第3水曜日休み
8:30~21:00 (L.O20:00) 土・日・祝日
※デイナー土・日祝日のみ常時営業
※その他の曜日、予約が有る時のみディナー営業
■定休日:毎月第3水曜日、毎週木曜日(但し、祝日の場合は、営業)
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28045836/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング     






最終更新日  2019年08月17日 08時20分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月17日
カテゴリ:明石市魚住町

​​​​​​​​​​​​​​​​2019年3月15日訪店/麦きり トクオカ​

初めて訪店したのが2014年1月。


約5年経って今もなお、定期的に通ううどん屋さん。


筆者は基本、新店を求めて日々彷徨っているので、同じ店に行くことが稀である。そんな数少ないリピート店のひとつ。


若干値段は変わったものの、5年前とほぼ変わらないメニューラインナップ。


そして、これも筆者No.1の「かしわ天」。絶対に外せない料理。

茹で時間15分。もちろん待ちますがな。


逆に天ぷら先出しされても困るが、そう希望するお客さんもいるのだろう。


そして、鉄板メニューである「釜揚げうどん大盛」&「かしわ天5個」。ほぼいつもこの組み合わせ。


徳利で出て来る付け出汁。これがメチャ熱々。それがこの釜揚げうどんの好きなところのひとつでもある。すだち汁はいきなり入れず、最後の1、2口時に入れる。酸味でうどん本来の風味の邪魔をしてほしくないから。


大盛は本当に大盛、元々そこそこの量の玉が2玉入っている。エッジが利いて、程よい太さで、コシの加減が絶妙で。。。とにかく絶品うどん。


外のカリカリ感、中のジュウシーさ、そして柔らかさ、どれも取っても一級品のかしわ天。下味を付けてあって、この塩梅もベストの状態。


これから先も通い続けること間違いなし。


ごちそうさまでした。

■店名:麦きり トクオカ
■ジャンル:うどん 天ぷら
■住所:兵庫県明石市魚住町清水2189
■TEL:078-943-3644(予約不可)
■営業時間:11:30~14:30(麺切れ次第終了)
■定休日:水曜・第3火曜​​​​​​​​​​​​

■お店HP:​http://mugikiri-tokuoka.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28001187/
​​
旧ブログ:播磨の国は食マルシェ
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング







最終更新日  2019年03月17日 08時13分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月21日
カテゴリ:明石市魚住町
​​​​​​​​​​​​​​​​​​2019年1月14日訪店/まんぷく処 どんぶり勘定 魚住店

​​仕事で移動中に前を通ったら、店先の駐車場が空いていたので寄ってみた。


​​安価でボリュームがある定食が食べれる店というイメージ。​​

​​店内に入って中を見るとほぼ満席。また今度にしようかな・・・。するとスタッフさんから空きますよ、と。お客さんの回転は早いようだ。


券売機で食券購入を促されて、券売機へGO!


とりあえずミックスフライ的な定食をチョイス。テーブルで再度メニュー物色。


何か単品も多いな。


こういうちょっとしたトッピング(追加)が出来るメニューがあるのが好き。



店内物色。壁メニューもちゃんと見とかなあかん。


テーブルサービス物色。ソース・醤油・ドレッシング、黄色いおしんこの千切りはうれしいアイテム。


今回使用しなかったが、どろソースまである。


そしていよいよ配膳。「タルタルソースのMIX定食」ど~ん!


大振りのハンバーグが存在感を示してくる。


正直、手作り感というか、専門店的なクオリティーはないが、ボリューム重視なら十分。


エビフライ、鶏唐揚げ、チキンカツタルタル。なかなか攻めて来るな。


カツにタルタルソースは初めてやな。


これはお腹いっぱいになるわ。学生時代にボリュームを求めて食堂を徘徊した記憶が蘇ってきた(^O^)


ごちそうさまでした。

■店名:まんぷく処 どんぶり勘定 魚住店
■ジャンル:食堂
■住所:兵庫県明石市魚住町住吉1-5-14
■TEL:078-946-0122
■営業時間:10:00~21:00( 14:30~17:00 休憩)
■定休日:年末年始
■食べログ:
https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28023640/


  ☜ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019年01月21日 16時14分43秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.