181827 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続.播磨の国は食マルシェ

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

姫路市白浜町

2019年09月26日
XML
カテゴリ:姫路市白浜町
​​2019年9月25日訪店/Bakery Cafe そらとうみ

姫路市白浜の海岸線までやって来た。そして、水・木曜日の2日しか営業していないレアなカフェが今回のターゲット。


海の家?を改装したような佇まい。ただしシーズン中も海の家はやってないらしい。


では、いざ、突撃!


店内はとても広し。数卓テーブルを配置してもまだまだ余裕のキャパ。


左にある階段を上ると・・・、


2階は畳ホール。こちらにもテーブル席がある。他にチャイルドコーナーまで設置。レンタルスペースにもなるそう。

2階バルコニーから見える景色。白浜海岸を望める。


1階バルコニーからの景色。シーズン中は前の芝生でバーベキューも出来るらしい。


ホール内物色。オーナーさんが撮影したのだろうか?写真が飾られている。


店名にある「ベーカリー」、もちろんパンの販売もしている。


ランチは11時から。到着したのが10:40分。しばらく店外物色に出て見る。


海側から見た同店外観。


海辺まで歩いてみると・・・。


淡路島が見える海岸線に出る。う~ん、ビューティフル!


ひと通り潮風を感じて、こちらの席に陣張り。


メニュー物色。気まぐれランチ1,500円税込、これをオーダー。


その他、モーニングやデザート、


カフェメニューが存在する。


ここからはまだ準備中のメニュー。そのうち登場すると思われる。


こちらは10月~。


配膳タイム。まずは同店名物でもある「オリジナルビネガードリンク」。食前ドリンクとして登場。程よい炭酸とフルーツの酸味が食欲を増進させる。


5種類盛りの前菜配膳。


麹を使った南京煮。


魚の南蛮漬け。


麹に付け込んだゆで卵と、麹で和えたチキンと野菜。


オクラ和えと紫玉葱。これも麹仕様。


もろキュー。どれも素朴で、健康的で、うんまい!


メインの登場。


油淋鶏。バリバリと音がしそうなチキンと、しつこくない中華ソースとのバランスが絶妙、うんまい!!!


すりおろした蓮根とキノコのスープ。お腹に染み渡る。


雑穀米。柔らかめで筆者好み。


麹に漬けたキムチ。ご飯のお供になる。


デザートタイム。


濃い目のホットコーヒー。


イチジクのタルト。甘さ控えめ。うんまい!


漢方に漬けた梨と白きくらげ。体に良さそう。


この内容と味で税込1,500円はお得。水・木に都合を付けてまた来よう。


ごちそうさまでした。

■店名:Bakery Cafe そらとうみ(ベーカリーカフェ そらとうみ)
■ジャンル:カフェ
■住所:兵庫県姫路市白浜町丙612
■TEL:090-7113-0225
■営業時間:水・木曜日のみ営業/9:30~16:00
モーニング 9:30~/ランチ 11:00~
■定休日:月・火・金・土・日曜日
■お店ブログ:​https://ameblo.jp/soratoyu0904/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280501/28055792/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング     ​ ​​ ​    
​​






最終更新日  2019年09月26日 08時10分52秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年02月01日
カテゴリ:姫路市白浜町
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​2019年1月31日訪店/姫路とれとれ市場

昔はこの漁港から出る渡船に乗って波止釣りに行ったものだ。


今日向かうはココ。とれとれ食堂。


これだけの魚介が揃う市場なら、旨い海鮮料理がいただけるはず。

ほぼ水族館、というより水族館より楽しい。


INする前に、壁にかかってるメニューを物色。丼メニュー、旨そう(^O^)


定食・御膳系。ボリュームがありそう。


本日の海鮮丼。上に乗っている海鮮の種類多し。



それでは、突撃!フードコート的な座席。端っこをキープ。


事前調査でほぼ決めていた、牡蠣御膳をオーダーした(前金制)。そしてしばし待つことに。


そんなに時間が掛かっていないタイミングで配膳。


刺身。ヒラメ、ハマチ、カンパチの3種盛り。ええ組み合わせや。


焼き牡蠣。3個盛り。


焼いた後、保温していたのか、やや縮みぎみ。


カキフライ。これも揚げたてではなく保温系。


牡蠣鍋。牡蠣は湯通し済み。


なかなかグツグツッと来ない。


ちょっと温まったから、え~いッ、行ったれ!


牡蠣ご飯。香りがええねん。


これが一番旨いかな。


香物。瀬戸内らしく、いかなご釘煮。これがご飯と合うねん。


種類とボリュームはええ感じ。コスパ的には、もう少しクオリティーを上げてほしい。


では、帰り際にもう少し水族館を物色。ヒラメの舞い踊り。


ガシラの整列。何匹かと「目が」合った、妻鹿だけに笑。

貝の種類も多い。あわび食べたいッ、ちゅーねん。


次回はサバやな。


ごちそうさまでした。

■店名:姫路とれとれ市場
■ジャンル:海鮮食堂 和食
■住所:兵庫県姫路市白浜町字新開甲912-8
■TEL:079-246-4199
■営業時間:平日09:00-16:00/ 日曜07:30-16:00
■定休日:水曜日
■お店HP:​http://boze.or.jp/choku.html
■食べログ:
https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280501/28043526/
☆旧ブログ:播磨の国は食マルシェ
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ☜ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

 ☜ランキング参加中!ポチッとお願いします。
近畿ランキング






最終更新日  2019年02月01日 23時43分41秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.